11122839  12月23日に、「北朝鮮による拉致問題について」(2002.09.23)に、yutakarlsonさんから、以下のコメントがありました。

1. Posted by yutakarlson   2011年12月23日 10:14
中国が北朝鮮を「我が国の省」として扱う可能性を示唆―米紙―【私の論評】そう簡単に事は済むのか?!

こんにちは。中国が北朝鮮を「わが国の省」とすることはかなり難しいと思います。北朝鮮内にも、中国に飲み込まれるくらいなら、韓国と統一したほうが良いという派閥もあるでしょうし、それに北朝鮮はロシアに国境を接していることを忘れてはならないと思います。北朝鮮内部にも親ロ派がいることを忘れてはなりません。それに無論のこと、韓国や、米国のことを忘れるわけにはいきません。世界は、異なる見方をしています。私のブログでは、今後の北朝鮮の三つの方向性を示すとともに、わが国日本が本来もっとこの問題に関わっていくべきであり、わが国ももうそろそろこの問題に対して自ら進むべき道を選択できるようにすべきことを掲載しました。詳細は、是非私のブログを御覧になってください。

「そう簡単に事は済むのか?!」と言われる通りだと思っています。でもとにかく、この北朝鮮による拉致は、実に許しがたいです。
 でも2チャンネル等で、今の若い人の中には、かなり私などとは、違う意見もあり、私は実に驚いたものです。ただただ時間ばかりが過ぎ去ったのですね。
 そのことがなんだか悔しいばかりです。