12030603 チャージは王子でしていくべきでした。

2012/03/06 14:04今日は鎌取駅でバスに乗り遅れまして、病院まで歩いてきました。明日からは、そういうことのないようにします。鎌取駅内でチャージ(前にやっている人が2人いました)していると遅れたものです。明日からは、そういうことのないように・・・といいましても、私が来るのは明日までです。明後日8日午後じゅには退院します。
2012/03/06 14:48今じゅににのところへ戻ってきました。
 私はついこの直前はIS01を打っていました。ただじゅにのそばでは、ケータイ電話(通信機能のあるものは)は使ってはいけないのです。
 だから、こうしてポメラになるのです。そして私はポメラが通信機能のないことに気がつき、驚喜しました。それまでは(府中にいるときはまったくその通りでした)、いくつもの長文の漢詩等を心の中で読み上げたものです。この漢詩等をここにあげます。でもここであげるのも実に大変なのですね。このポメラのそれが欠点です。だから私はみな登録しているのです。登録しているから、以下実際にポメラにも書けるのです。

  文天祥「正気歌」
  曹操「短歌行」
  曹否「短歌行」
  土井晩翠「星落秋風五丈原」
  諸葛亮孔明「前出師表」
  マルクス・エンゲルス「共産党宣言」(大内兵衛・向坂逸郎訳)

 あと何だったかなあ。曹操、曹否、曹植はもっとすべての詩を読み上げているものですが、私が暗記暗誦できているのは、上の二つの「短歌行」なのです。
 あと藤田東湖「正気歌」も広瀬武夫「正気歌」も好きで読み上げていたものです(東湖のは暗誦できませんが、広瀬武夫のはできます。そんなに長くないし)。

 いやもちろん、漢詩は絶句や律詩は中国のも日本のもけっこう暗記暗誦できるのですが、問題は長いものでないと、こうしたじゅにの隣にいるときでは、私が困ってしまうのです。

 こうして書くのですが、今の時間でパソコンだと簡単です。でも問題はポメラで実際に書くことなのです。