12031004 これをUPしなくては、まだこのポメラに私が書き込んでしまうばかりです。

2012/03/10 06:23今テレビを見ています。
 紙の新聞も読みました。テレビを見ながら新聞を読むというのは、実に長年やってきたことですね。これはもう変えられないのじゃないかなあ。
 どうしてもこの時間は、テレビを見て新聞を手にしますね。そして、このポメラでも他のファイルも更新します。
2012/03/10 07:10もうこんな時間になったのですね。このポメラはこれでこのまま書いていくわけですが、他のファイルはやはりパソコンで書いたほうがいいですね。どうしてもこのポメラは画面が小さいので、「周のポメラ」はもうこのままでいいわけですが、他の文章はもっと全体を見ながら、読みながら書きたい打ちたいわけで、実際にそうしていきたいと思っています。
 以上書いたような思いは、食事を終えたら、「カーネーション」を見たあと、やっていきたいと思っています。
2012/03/10 07:48今は食事を終えて、リビングにいます。どうしてももっとテレビを見るべきなのでしょうが、やたらに別のことをやっているものです。
 なんとなく仕方のないものですね。
 今は外はみぞれが降っています。このあと「カーネーション」を見て、そのあとあるものを探して、そのあとおはぎの家へ行きます。
「カーネーション」で彼女(夏木まりのやっている役)のことがものすごく気になっています。
 このドラマはいいですね。私はこの女の子のことが何故かよく分かります。
2012/03/10 12:14私の長女おはぎの家に行きまして、少し前に帰宅しました。3人の孫が実にいいのですが、ポコ汰が「じいじ、遊ぼう!」と言っても、すぐに対応できない私なのです。でもようやく立ち上がって、「よしやろう!」なんて言っても、そのときはもう孫たちは違うことをやっているのです。
2012/03/10 13:05上に書いたことで、おはぎはポコ汰に絵本の「スーホの白い馬」を読んであげていました。私が大昔におはぎとブルータスに買ってあげた絵本です。おはぎがポコ汰に読んであげますと、つい私はまた涙になってしまいました。どうしても悲しくなるのです。
 この「スーホの白い馬」の絵本は2冊、違う種類のものがありました。いや、もちろん言語別等を考えればもっとあるのでしょう。

 インターネットで検索すると、私が書いている「スーホの白い馬」(の画像は)は、おはぎがポコ汰に読んであげたものとは、違います。おはぎの家のもデジカメで撮ってくれば良かったです。