2012年05月22日

吉本隆明鈔集468「文化というのは、食べることと笑うことが肝心」

12052101 一般的に文化というのは、食べることと笑うことが肝心で、そればっかりやっているようになってきたら、だんだんどんづまりまできたのかなというふうにおもいますし、実際、状況としてはどんづまりです。だけどどんづまりで何が残ったかというと、本能的にいちばん肝心だとおもうことだけが残っているというふうに、あからさまになってきちゃったかなという感じですね。
『還りのことば』2006.5.1雲母書房「記<空隙>より出る言葉」

 今の私は、ほぼ毎日酒を飲んでいた生活からは抜け出した感じです。そして、今は実にいろいろなものを食べるようになりました。そうすると、いろいろと新しいことに出会っている感じがしています。これは実に長い間私が知らなかったことに毎日触れられているのです。実に驚いているばかりです。



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔