12071708 もう私はどうしようもないじいじです。それを感じています。

2012/07/18 07:52また「梅ちゃん先生」を見に行かなくてはと思っています。
2012/07/18 08:06今もこの「梅ちゃん先生」を見始めました。「心に麻酔なしでメスを入れるようなもの」というのはよく分かるのですが、でも梅ちゃんのやるのは、大切な大事なことです。心には麻酔なしでも入る必要があるのです。そしてそれは「メス」ではなく入れるのです。
 小夜子さんのことは見ていてつらいです。でも梅ちゃん先生がなんとかしてくれないかなあ。
2012/07/18 10:05今はリビングへ来てテレビを見ています。
2012/07/18 12:41今食事しました。このブログで、「周のポメラ」で浅田次郎の「黒書院の六兵衛」を毎朝書いているのですが、昨日はこの浅田次郎の「鉄道員(ぽっぽや)」のことで、映画の「『鉄道員(ぽっぽや)』」の映画評を書きました。
12071709 また「梅ちゃん先生」を見て涙になっています。私はいつも同じなのですね。
2012/07/18 16:28もうこの時間なのですね。昨日はおはぎの家へいくつもりでしたが、行かないことになりました。おはぎからケータイメールがあったからです。おはぎも毎日けっこう疲れているのですね。

 小夜子さんを見ていて、実は私の次女ブルータスの名前もブルータスなのです。音(おん)が同じで、驚きかつ感激です。