12090615 また以下のこととは違って、私のブログへ書きます。以下の北区王子販売所のことです。

2012/09/07 06:22今日経新聞が何故か東京新聞になっていますので、驚きました。これは配達員が間違えたなと思いましたので、販売店に電話しました。でもその販売店がどこだかも分かりません。インターネットで調べて、でも「日経新聞北区豊島販売所」なんてありません。豊島区のが出てきてしまいます。
「北区王子販売所」で調べてようやく分かりました(マピオン電話帳で)。電話して(この電話も簡単ではありませんでした)、ようやく手にできました。
  あとでこのことを私のブログでも、改めて書きます。
2012/09/07 07:07もう食事を終えました。
1209070612090707「黒書院の六兵衛」を読みました。今回で随分真相がつかめた思いです。

 ・・・、実の妹の奥様だけが、いつものキリッとしたお顔で兄様をお送りした。
「どうぞ、ご随意になされませ」
 奥様は御玄関の式台にかしこまって、頭も下げずにおっしゃいました。
「そうさせていただく。ご縁も金輪際じゃ」

 これでこの小説の大きなことがつかめた気がします。でもたぶん、まだまだあるのでしょうね。
2012/09/07 07:43でも日経の最終面40頁を見ていたら、連載小説の下の広告が「オリックス銀行」のでした。そうかあとでインターネットで見てみましょう。
120906172012/09/07 07:54さて、もうすぐ「梅ちゃん先生」だと思っています。
 今日は夕方おはぎの孫を迎えに行きます。
2012/09/07 08:00「梅ちゃん先生」を見始めました。

 しかし、ここに書いた電話のことは実にやっかいです。