12100413 一昨日書いたことで、

2012/10/04 05:52・・・ケータイは今はベルトのデューロカーゴに入れる前はどうしていたのだろう。一時期首から下げていました。でもその前はどうしていたのだろうか。皆目思い出せないのです。

との私の疑問ですが、その前には背広のベストの内ポケットに入れていたのでした。
 だからということは、随分昔になるのですね。私は随分長い間スリーピース姿で歩いていたのでした。
 その後鞄を背負うようになりまして(鞄にはノートパソコンを入れています)、それでケータイは首から下げるようになりました。
 これが長く続きました。この鞄もいくつ変えたものでしょうか。私は始めて首からケータイをかけるという事態を知ったものでした。もう仕方のないことだったのです。それで、私はそのときに、背中で鞄を背負って最初は内ポケットにケータイを入れていました。
 でも今はもうベルトの両脇にデューロカーゴを下げて、その上のポケットに左にはケータイと万歩計、電池、右にはデジカメ、小銭入れをいれています。本体には、IS01、ガラパゴス、ときにはポメラも入れています。さらにポケットの中に、時計、印鑑等を入れています。いや、まだそれ以上入れています。ポメラも入れていることがありますよ。 でももう鞄は持たなくなりました。電車の中では、王子でノートを起動しても秋葉原に着く頃書けるという事態では何もなりません。IS01でもポメラでも、すぐにどこででも書くことができます。
 こうしてどんどん、私も変わっているのですね。今でも電車に座ってノートを打12100414ち出す人が不思儀です。いつも降りるときにあわててノートをしまいだします。またすぐにパソコンを切るのだろうな。私はIS01は「電源を切る」という事態はありません。
 明日私のじゅにに会いに行きますが、またバスの中でもIS01で書いていくことでしょう。