15042201
 私はこう書いていました。

近所のセブンイレブンから帰ってくるときにそこにいたおばあちゃんが自分の孫娘だろうと手をつないで、歌を唄っていました。

 このおばあちゃんは私の前では、「靴が鳴る」を1番のみ2回唄っていたのでした。だから私はよく聴こえていたのでした。
 実はそこは八百屋の前でした。いつも店主さんが大声で売っている声が聴こえています。私はいつもその声を遠くからでも聴いています。
 声を聴くたびに私はとっても嬉しくなっています。