15051502
230 たのもしき矢数のぬしの袷哉(明和六・四・一〇)

231 痩脛(やせずね)の毛に微風あり更衣(明和六・四・一〇)

232 御手討の夫婦なりし更衣(明和年間)

    しれるおうなのもとより、ふるきゝぬのわたぬきたるに、ふみ添てをくりければ
233 橘のかごとがましきあわせかな(安永七〜天明三)

234 更衣いやしからざるはした銭(明和六・四・一〇)
15051503
 更衣が多く書かれていますね。私なんか、年2回の更衣であとはただ脱いでいくだけと、厚く着ていくだけです。
ここも前と同じく「母の日」(5月10日)のお花です。これは15日に撮りましたものです。最初のお花はこれで廃棄することになりました。私のお花はいでしょう。これは東十条のお花屋で用意してくれたものです。花キューピッド(の管理です)はしっかりしたお花です。15051504