2017年03月01日

「馬鹿」と「阿呆」は違うのだが

2017030103 2月28日に私は「だんだん私は馬鹿阿呆になっているのかなあ」というUPをしました。もちろん、それを書いたときも、『「馬鹿」と「阿呆」は違うのだが』とは思っていました。それをいか書きましょう。
  中国秦の時代、2代皇帝の胡亥に宦官趙高が鹿を献じながら「これは馬です」と言ったことで、皇帝胡亥が「これは鹿ではないのか?」と言ったのですが、みな趙高を恐れみな「これは馬です」と言ったことによります。また「阿呆(あほ)」は、同じく秦の始皇帝の時に、始皇帝が異常に大きな宮殿「阿呆宮(あぼうきゅう」を建てたことによります(これはまだ確定はしていないのですが)。
こうして書いていくといいですね。
2017030104



これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。



shomon at 02:45│Comments(0)TrackBack(0)clip!周の発言 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔