2017年03月02日

山口瞳の「江分利満氏の〇〇な生活」で

201703020320170303022017030202    ここで最後に三島由紀夫対東大全共闘の対談での画像を載せています。私は三島由紀夫が市谷で自決の行動をしたときには、吉本(吉本隆明)さんとこの山口瞳が的確な批評を書いていたと思っています。 
ちなみに私たちは、浦和で三島由紀夫追悼のデモをやったものでした。埼玉県警もお線香を掲げてデモする私たちにとまどっていました。私もそのときだけ、嫌いな黒ヘルメットをかぶったものでした。いつも弾圧の埼玉県警もとまどっていたものです。ただ私にだけは納得できていたかもしれません。
   私は彼山口瞳の作品はほとんど読んでいます。読んでいないのは週刊新潮に長期連載されていたものだけです。
2017030204201703020620170302062017030207201703020420170302022017030203

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔