20170429052017042901    私は北一輝の著作はすべて読んでいます。彼が幼きときに読んだ故郷佐渡での恋の歌も読んでいます。みすず書房の全三巻のものです(ただし第3巻が発行されたのは随分あとでした)。もう彼が2・26のほかの将校たちと違って「天皇万歳」と叫ばなかったと思うのは、これですべての彼の著作を読んだからなのです。
   私は「支那革命外史」が一番好きな作品です。
20170429072017042901

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。