2017年06月18日

ザビエルの日本人への思い

2017061803  フランシスコ・ザビエルは日本に来る前に、インドにも中国へも訪れています。キリスト教の布教のためです。
 ただここでザビエルは興味深いことを言っています。信者になったものからの切実な質問なのです。
「私はもう信徒になったからいいのですが、私の父母や祖父母は今どうなっているのだろう。信徒にはなっていないから、地獄に落ちたのだろうか。それはあんまりじゃないか。父母や祖父母のときはこの正しい教えを誰も教えてくれなかったのだから………」
2017061804  この質問はザビエルには脅威的なといかけでした。インドでも中国でもなかった疑問なのです。ザビエルは祖国ポルトガルの上の信徒に手紙で質問しています。「この正当な問いにどう答えたらいいのか?」。はかばかしい答えはなかったのです。
2017061806
2017061805

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔