2017年07月02日

諸葛亮孔明のことで(周の三国志2)

20170702062017070207201707020820170702092017070210
曹操・曹丕・曹植の絵を載せましたので、この「三国志」のもう一人の主役諸葛亮孔明のことを書きましょう。ただ私は曹操・曹丕に比べて孔明のことはそんなに優秀さは感じていないので、ただこうして画像を載せるだけです。ただ彼の蜀および中国の大地に住む人への愛は感じてしまうので、こうして載せていくのです。ただ彼の「出師表(すいしのひょう)」(「後出師表」は彼の作品ではありません)をはじめ彼の詩を読むといつも涙になるものなのです。
彼の抱く中国の大地への愛はいつも感じているのです。
201707021120170702132017070212

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。



この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔