周の発言

2017年01月17日

エンジェル・ボリスの画像

2017011616
2017011613
20170116142017011615
2017011612
  このエンジェル・ボリス(Anjer Voice)はカレン・マグドーガルより若いのですね。私は驚きました。プレイメイトとして雑誌に出たのは彼女の方が早いですからね。そうなのだなあ。知らないことがいくらでも出てくるのです。1974年8月2日のお生まれで、米国フロリダ州の出身です。
ただ彼女のヌード写真はいいです。素敵です。ただこうして新しく知ることがいくらでも出てくるのですね。
2017011619
2017011620
2017011618
A03
続きを読む

shomon at 09:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年01月12日

もう起きています

2017011201
 今朝は2時10分に起きています。
 それからポメラを書いていました。 こうしてポメラでいくつも書いているのに、将門WebにはUPできていないのですね。朝はさわやかに起きたいものです。
2017011201


shomon at 07:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年01月07日

「掲示板システムをどうしようか」と思っています

2017010715

2017010716


shomon at 18:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年01月05日

二人羽織のことで

2017010511
2017010510
 この「二人羽織」をどこで見たかなあと思い出してみました。埼玉大学のむつめ祭で見たのだなあ。落研(落語研究会、通称おちけん)がやっていたのだなあ。
 懐かしいです。私たちは、学生運動でゲバルトばかりでなく、こういうのもやっていたのです。それが埼大の運動だったのです。
 運動をやって逮捕されたりしていたのは私らの年代で(もちろん私らの後輩もいましたが)、後輩たちはその多くは教員になったものです。
 ただ他の大学は違うかなあ。だから私はもうそれらの集まりには参加していません。埼大の関係は参加していますよ。
2017010512


shomon at 16:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年01月04日

今君津のブルータスのところから帰ってきました

2017010308
すぐに君津のブルータスの家とおはぎの家には電話しました。
初めて会うブルータスの次女ニコと長女のじゅにはとっても可愛らしかったです。
またこうして会いたいです。
 でもどうしてこう孫って可愛いのでしょう。
お義母さんにもお義父さんにも会えたことは嬉しいです。2017010309
2017010310
 でもおはぎの家は電話でポポがでたのですが、よく話が分かっていなかったなあ。

shomon at 19:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年01月03日

今日本交通に予約しました

2017010307
 たった今日本交通に予約しました。いつも使っているタクシーです。このサイドバーにあるタクシープリペイドカードが、当たり前に使えることを願います。
まず栄町のおはぎの家に行きます。ポコ汰とポニョには会えます。ポポはインフルエンザだから、遠くで話します。おはぎもミツ君もあやしいのです。もうそばに寄りません。ブルータス・ナオキ君・じゅに・ニコにうつったら大変です。
2017010301


shomon at 09:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年01月02日

今日は年賀状はこないのですね

2017010204
  今日1月2日は年賀状がこないのですね。ブルータスの年賀状は届いて、ブルータス・ナオキ君・じゅに・ニコの姿は見られたのですが、おはぎの家がまだないのです。もうばあばのはついているのです。ばあばもおはぎも同じ12月30日に出したのですが、出し方が違うのですね。でも大事なことです。ちょっとした工夫です。
おはぎ・ミツ君・ポコ汰・ポニョ・ポポの年賀状に写る顔姿が早く見たいです。

shomon at 09:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年12月31日

今年も一年ありがとうございました

2016123103
2016123113
 この将門Webを今年も見て読んでいただきまして、ありがとうございます。
 このあとはいつもの通り、いつもの調子で書いてまいります。
 2017(平成29年)も宜しくお願い致します。
2016123112


shomon at 15:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年12月30日

2017(平成29年)年賀状作成

2016123053
 もう2017年の年賀状作成は終えました。いや何、ばあばに宛名を書いてもらいました。私はもうぺん(ボールペンでもなんでも)で字を書けなくなっているのです。だからもうインターネットですべて終わりとしてほしいです。そうすれば、どんなに楽な気持ちになれるでしょう。
 もうだんだんおバカになっているのですね。あきれちゃうよねえ。
2016123052
2016123051


shomon at 08:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

年賀状の宛名をばあばに書いてもらっています

2016123002
2016123001
  今ばあばに年賀状の宛名を書いてもらっています。ばあばは自分のは2時頃までやっていました。私は宛先を選んでばあばに教えるわけですが、もう私は年賀状を正確に数えることもできないのです。
 もうインターネットのみでやってくれるようにならないかなあ。こうしてインターネットで告知するだけで、いいのですよね。
2016123001


shomon at 07:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年12月27日

「周のポメラ」のUPが遅れていて申し訳ないです

2016120261
もう遅れに遅れています。ポメラはどこでも書けるので、一番はテレビの前で書いていますが、電車の中でも鎌倉のお寺の中でも書いてきました。
 でも今は本当に自分がなさけないです。ポメラ自体に書くことはできても、それを将門WebにUPできていないのです。
 もうできたら、今後は日付順ではなく、UPしていきます。2016121764


shomon at 14:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

筑摩書房を思います

2016122710
2016122711
2016121432
2016121431
私が一番好きな出版社です。この画面上の「太宰治全集」は府中刑務所の中ですべて読みました。だが書簡集なんか、面白くは読めなかったな。太宰治が井伏鱒二への借金の申し入れとか返済が遅れる言い訳なんか、なのだものなあ。
「筑摩古典文学全集」は鹿児島から沖縄までの船の船室(一番下のもっとも安価な部屋)で「トゥキディデス『歴史』」(「ペロポネソス戦史」とも言われています)を読んだことを覚えています。最初スパルタ兵とアテナイ兵がたった4人で小舟の上で闘う様が悲しかった思いでした。「老子・荘子」は二人とも私は少しも好きになれない思想家ですが、我慢して必死に読んだなあ。
 ここの画面の「三国志」は「三国志演義」や「吉川英治三国志」ではなく、陳寿が書いたもので、初めて日本語に訳されたもの(註が裴松之の書いたもの)です。江戸時代の人も誰も読んでいなかったのでしたね。
 そのほか文庫本を除けば、私が一番読んでいる出版社なのですね。この私のいる部屋にもこの「筑摩古典文学全集」はすべて置いてあります。
2016121434
2016121433
20161214012016121402



shomon at 13:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年12月22日

クリスマスですね

2016122202
2016122201
2016122209
2016122210
 私が足の治療で行っている「愛整骨院」が先生方がみな頭につけていました。私が写真を撮っていいかと尋ねたら、こころよくOKしてくれました。私は「インターネットでも公開されますよ」といいましたが、それも了解です。
 私は昭和27年に秋田市でサンタクロースが来てくれたことを言いました(秋田のデパートがやってくれたことです。私は4歳でした。いい思い出です)。もうこのクリスマスはいいですね。17日の「まごころ会保育園」のクリスマスも良かったです。ここは神道の保育園ですよ。いい行事はいつもやっていくのです。それがみんなにいい思い出として残るのです。
2016122211


shomon at 11:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年12月21日

茨城と神戸

2016122102
2016122103
2016122104
2016122105
2016122101
 この上の画像は茨城で、下は神戸です。二つとも私の故郷と思っていますが、どこからか、「お前が神戸を故郷というのは嘘だ」という声が聴こえてくるのです。私はその気持ちなのですが。神戸でどこかレストランで紅茶を飲んでいたこともあるのです。
 随分前に、千代田線(千代田線でも利根川を越えることもあるのです)で乗ってましたら、背の高いジーンズ姿の男の子と素敵な女の子がいました。私は「そら、もう昔の茨城をバカにするようなことではなく、こうした素敵なアベックもいるのだ」と得意になる思いでしたが、利根川を越すと、とたんに二人は茨城弁になり、男の子が取手で「降りたらお茶っこでも飲んでいくべ」といいまして、私は死ぬほど驚きました。あんな素敵なアベックも茨城弁では台無しです。
 私は納豆をご飯にかけると少し嫌になり、でも口に入れて「うまい」と思うことにも嫌になっています。私は娘のおはぎに「パパは茨城をバカにしている、嫌っている」と言われるたびに「そうじゃないんだ」と否定しているのです(私は心の底から茨城をバカになんかしていません。ただ自分に流れる茨城の血に嫌になることがあるのです)が、その娘の言葉が私の真実をついているのかもしれないなあ。
2016122106
2016122107
2016122109
20161221082016122110


shomon at 05:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年12月13日

ここのサイドバーはいいです

2016121404
ここのサイドバーの人気記事(画像付)はいいです。いつもその順位が変化するのですね。見ていて私も気が抜けないのです。
こうして緊張しているのはいいです。

shomon at 03:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年12月12日

ここのサイドバーでまたUPしています

2016120520
  この上の画像は、ここのサイドバーにある「Jin Sato のホームページ」から、私が勝手にお借りしてUPして、置いているものです。
でも写真は気にいっています。

shomon at 09:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年12月11日

私は「困る」から「怒り」になってきています

20161211116
20161211117
2016121111520161211119
 私が怒っているのは、こういうひどいソフトを入れた相手とそのソフトを的確に排除できない私でもあります。
 ここで「そもそも俺はパソコンとかインターネットって、それほど得意じゃないのだよな」と弱気な言葉も出てきます。「私はそもそも詩吟をやって漢詩を読んでいればいのだよなあ」なんて、弱気にもなり、でもまた「これじゃだめだ」と真剣にもなるのです。
 とにかくしっかりやっていきましょう。
20161211114
20161211118
2016121101
2016121102


shomon at 17:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

もう困りはてています

2016121101
20161211052016121107
「昨日朝から変な広告が出て困っています」で書いたことが今も続いています。こんな悪質なことは初めてのことです。
 どうすればいいのだろうか。どなたか、教えていただきたいものです。
2016121106


shomon at 09:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年12月08日

昨日朝から変な広告が出て困っています

2016120801
 なんなのかなあ。いくら削除してもまた出てきます。困りはてています。
以下がその広告(?)です。
 あ、これは私がデジカメで撮りましたものです。悪さはしません。できません。
2016122802



shomon at 01:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年12月06日

「行くぜ東北」のポスター

2016120612
2016120610
2016120611
私の孫・ブルータスの娘じゅにがここの「東京子ども病院」へ入ったことがあります(君津の医院から救急車でここへ向かいました)。妻と私はあわててタクシーで向かったものでした。それで手術の日、一時「呼吸が止まった」と言われたのですが、今は自宅へ生まれたばかりの妹ニコを可愛がるばかりです(いや、じいじはまだニコには会っていないのですね)。
 今は二人ともブルータスとナオキパパとお祖父ちゃんお祖母ちゃんと一緒にいます。今日は私の妻が会いに行っています。
 じゅには最初は「東京子ども病院」へいたのですが、その後「千葉子ども病院」へ転院し、私も週に5日行っていたものです。じゅにのベットのそばでずっとポメラを書いていたものです(ポメラは通信機能のあるケータイではないので、医院でも使っていいのです)。
 そのとき通ったのが、南柏武蔵野線経由で府中(ここからバス)まで行ったのです。その府中駅で見たのが、この『「行くぜ東北」のポスター』でした。もう懐かしく思い出します。
2016120616
2016120615
2016120614
2016120614
2016120613



shomon at 12:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年12月04日

富津と三浦半島を結ぶトンネル

2016120401
2016120410
 この前の「周のブログ」を書いていまして、いつかは富津と三浦半島と結ぶトンネル(または橋)ができると思っていたのですが、無理なようです。
 これは技術的なことではなく、今の海底トンネルでも予想したより、利用車両が少なく、黒字にならないようです。そうなのだなあ。私の家族は君津市のブルータスの家に行くときに利用するので(JRで行くこともありますが)すが、まだ黒字化できないのだなあ。千葉に大きな工場もできないし、東京の住宅地としての利用もいまいちだものなあ。JRを使ってしまうのがいけないのだなあ。
2016120409
2016120402


shomon at 10:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年12月03日

名古屋弁講座のことで

2016120301
2016120303
2011120201
 私は小学校2年の3月期の2月終わりに、札幌から名古屋南区に引っ越ししました。南区若草町というところでした。札幌は話す言葉が極めて標準語であり(私のいたところがそうだったのかもしれません。何しろ小学校3年まででクラスの半数が引っ越しで代わってしまうのですから)、名古屋南区若草町についたとたん、私に対し「たわけ!」ということに驚きました。「田を分ける奴だ」、お前はバカだと言ったのですね。私は「ここは日本語が通じないのか?」と思ったものでした。
 もう今でもそのことを感じます。河村市長の話す言葉はその典型に思えるのです。そしてここは非常に蒸し暑いところです。そのことを一番感じました。その後住みました鹿児島よりも沖縄よりも暑いところです。
私はここのサイドバーに「名古屋弁講座」のバナーを置きまして、いつでも名古屋弁を味わうことができるようにします。そういえば、鹿児島の人は、私が「前にいたのは名古屋だ」と何度いいましても、それが東京だと思っていたものでした。私がどんなに嫌なことだったでしょう。
2016120305
2016120304
2016120302


shomon at 04:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年11月27日

今日注文しようと思ってたのはこれです

2016112705
 今日おはぎ家族5人が来たら、私王子じいじと王子ばあば含めて7人でこれを食べるつもりでした(私はケーキは食べませんが)。でもそれがなくなりまして、大変に残念です。
 また実現しようね。
 私のここのサイドバーにあります。

東京都北区王子3−22−4 第11天香ビル101号室銀のさら王子店
東京都北区王子1-10-9 コージーコーナー王子店

 ブルータス家族4人が来たときにもここに注文して食べようね。まだニコは食べられないか。
2016112706


shomon at 09:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

お寿司とケーキ

2016112701
2016112701
 今日はおはぎの家の3人の孫に、お寿司とケーキを食べてもらうつもりでした。でも実現できなくて残念です。
 ポコ汰・ポニョ・ポポ・おはぎ・ミツ君が来て、好きなお寿司を食べて、そのあと好きなケーキを食べてくれることが楽しみだったのです。
 でもさらに、今度必ず、じゅに・ニコ・ブルータス・ナオキ君を交えてみんなで食べましょう。
 そのときを楽しみにしています。
2016112703
2016112702


shomon at 08:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年11月24日

昨日は大変楽しい時間を過ごせました

2016112401
 私が「2時40分に起きました」で書きましたお店に昨日行きました。
15時8分に瀬名波さんがこのマンションの正面玄関に迎えに来てくれまして、それからすぐに彼の勤める高校を経由して大宮のさらに北の白岡のこのお店に行きました。楽しい時間をすごしました。2016112401
 帰りも送ってくれて、瀬名波さんはこのマンションのエレベーターまで送ってくれて、そこで別れまして、ドアをあけると、ばあばと会いまして、すぐにデシカメの画面でブルータスとナオキ君とじゅにと、そしてそして新しい孫を見ました。
 嬉しいです。

shomon at 07:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年11月23日

いくつかの画像を載せます

20161123012016112305
「周のポメラ2016.11.20」に画像の斎藤司さんを眞壁かをりさんと並べました。これは画像の横の大きさの関係です。
 画像は、さらに岩男望さん、小杉竜さん、モト冬樹さんです。
2016112302
2016112303
2016112304
 こうしてテレビで拝見するタレントさんを改めて見られることもいいです。眞壁かをりさんはもう子どもさんがいられるのですね。2016112307
  眞壁かをりさんは伊予のお生まれで、ここの正岡子規を評価していて、昔は私は子規は嫌いでした(私が高校生の時から50代前半まで)が、もう今では私の知識と理解力の至らなさを知り分かり、羞ずかしいばかりです。正岡子規の画像も載せます。
2016112306
2016112308



shomon at 07:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年11月22日

地震情報・津波注意報

2016112203
2016112204
私の5人目の孫が生まれたというので、喜んでいたら、大きな地震が起きました。津波が心配です。
 とにかく注意して見ていきましょう。ばあばは会社へ出かけました。

shomon at 08:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年11月20日

銀のさら王子店

2016111922
2016112002
2016112001
2016112008
 私のおはぎの家の孫ポコ汰・ポニョ・ポポは握り寿司が大好きです。わさびを抜いてほしいなんてことは一言もいいません。私のように酒・ビールを飲んで刺身をつまむわけではありません。
それで寿司屋(チェーン店)に行くわけですが、もういつも驚いてしまいます。私が子どものときは、あんな風には食べられなかったなあ。でも思えば、いい時代になったのかなあ。
 そしてこうして銀のさらのお寿司を届けてもらうと、私のずっとしてきた寿司へのこだわりは何だったのかなあ。
 今後も楽しく食べていきます。
 思えば、おはぎの家で取り寄せる「銀のさら」のお寿司はどこの支店なのかなあ?
2016112007
2016111924
2016111923
2016112009


shomon at 13:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

金谷真澄先生を思い出した

2016111901
この先生は私の大学の2年下の生化学課の後輩でした。私の昔の彼女の紹介で知りました。大変に綺麗な先生です。
 私は身体の具合が悪くなって、見てもらったことがあります。ばあばも見てもらったことがあります。先生は歌舞伎町でも下北沢でも治療の医院に勤められていました。ばあばの茨城県の商売先の方も行ったこともあります。
 みんな彼女のシンパになっています。彼女は正確には鍼灸師なのですが、そうとはいいきれない方です。なにしろ、ヨーロッパにいる方とも電話なしで会話できる方なのです。
 ただ私は東新宿の路上でいきなりキスしたことがあります。私周はホントにいけない奴なのです。いまでもばあばとは時々話しています。2016112001
前にここのサイトでもこの先生のことを尋ねてきた方がいます。
たくさんのことを思い出してくる先生です。

shomon at 08:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年11月19日

今日は孫の音楽会(東京北区瀧五小)でした

2016111917
私とばあばは、ここにいるポコ汰・ポニョの演技が見たくて、演奏も聴きたくて、日本交通のタクシーを呼びまして行きました。
 帰りはおはぎの家からまた日本交通のタクシーで帰りました。ただ往路は日本交通プリペイドカードが使えず、帰りは普通に使えました。もちろん、日本交通のホームページには苦情を書きました。もういい加減に御社のカードを使うことに慣れてほしいよな。テレビで広報しているのだから、もう普通に慣れてほしいものです。妻がいて、普通に現金が出せてよかったです。ホントに自分の会社で出しているカードだよ。私は現金を出して買いましたものです。三万円でした。それが発行している会社で使用できないのです。
 テレビで広報しているというのは日曜朝の番組「がっちりマンデー!!!」でです。
2016111916


shomon at 14:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年11月18日

2時40分に起きました

2016111614
 もう起きてしまいました。ここにあげているのは、今度行きます白岡市のラーメン店「天下御麺」の店主です。私の埼大の後輩です。彼のLINEの画像ですからこうして私のサイトにあげても構わないのだろうと思いました。もちろん会いましたら、このことは伝えます。
 彼は長く教員をやっていたのですね。まあ、思えば私は悪いいい加減な先輩になるのかなあ。

shomon at 04:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年11月15日

いつも見ているNHKテレビの3人の女性と2人の男性アナウンサーです

2016110401
2016110402
2016110403
 いつもテレビを見ていますが、やはりNHKテレビを見ることが多いです。それに毎朝出てくれるのが、この3人の女性アナウンサーと以下の2人の男性アナウンサーです。2016111502
2016111501
 まだ多くのアナウンサーがいるのですが、ここまでとします。氏名を見つけて、ここに載せます。
氏名は、上から、和久田麻由子さん、森花子さん、酒井千佳さん、阿部渉さん、武田真一さんです。あ、酒井千佳さんはNHKではなく、フリーのアナウンサーです。

shomon at 04:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年11月11日

昨日から体調が悪かったのです

2016102661
2016102662
 どうやら今は回復しました。ここの以下の画像の薬でよくなれたようです。
 今は15時30分を過ぎています。「べっぴんさん」は見ていられませんでした(朝も昼も眠っていました)。
 とにかくやっていきます。「べっぴんさん」はインターネットでの情報からUPします。この薬はばあばが買ってきてくれたのです。2016111101
2016111152



shomon at 15:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年11月02日

今は愛整骨院です

2016110211
「愛整骨院」にいます。藤原先生と萩原家の家紋の話ができたのが嬉しかったです。私の萩原家は下がり藤で奥州藤原家と同じなのです。
 私が常時持っているさいふにはこの下がり藤が中についているのです。それを私は藤原先生に披露しました。
ここのサイドバーにも掲げています。ここにあげたものです。

shomon at 11:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年10月30日

本日の「ボクらの時代」の3人です

2016103008
2016103009
2016103010
いつも「ボクらの時代」の登場した3人の画像を今日はUPしていませんでした。それでここでやります。
この3人では満島ひかるさんしか私は知りませんでした。こうして知ることができて嬉しいです。
 それで以下の画像はCHARAさんのウィキペデイアで出てきたものです。
2016103007


shomon at 11:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

日経新聞の記事はダウンロードできませんでした

2016102715
タイトルに書きましたように、日経新聞の今朝の31面の記事はダウンロードできませんでした。私はてっきりできると思い込んでいました。
渋谷で昨日はいい天気でしたから、いい画像があったのです。仕方ないなあ。
ここの画像は牧野要二さんから私が勝手にお借りしました。


shomon at 10:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年10月28日

ハロウィンのお菓子はおはぎ家にも着いていました

2016102801
 昨夜のおはぎからの20時9分のメールでおはぎ家にも着いていたことが分かりました。そのメールにはポコ汰・ポニョ・ポポがお菓子を囲んでいる画像がありました。ミツ君パパも写っています。撮ったのはおはぎママでしょう。嬉しいです。2016102802
ハロウィンはいいねえ。
サンタクロースがやってくれるクリスマスプレゼントと同じくらいいいものです。

shomon at 07:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年10月27日

ハロウィンのお菓子がブルータス家には着きました

2016102701
24日早朝に手続きしましたハロウィンのお菓子がブルータスのじゅにのところには着きました。ブルータスから電話があったのです。それでおはぎの家へ電話しました(今は身体の具合で休んでいるのです)が、まだのようです。千葉県君津市の方が東京都北区上中里より、はやく着くのですね。2016102714
 孫たちの声が聴きたいです。じゅにも、ポコ汰・ポニョ・ポポにも着いたらその声が聴きたいです。ハロウィンはいいですね。

shomon at 13:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年10月26日

私の「周の掲示板」が終了なので今困っています

2016102619
2016102602
2016102616
 どうしようかなあ。更新すると2年続きます。でもこの掲示板はカウンターは「187,834」から、少しも進まないし、それをメールで尋ねても、2年間何の返事もなくこまり果てています。こういうシステムは必要ですからね。
 どうするかなあ。他のシステムを見てみるかなあ(当然もう見ています)。どこかほかのところに決めようかなあ。
2016102617
2016102618


shomon at 13:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年10月24日

今おはぎの家とブルータスの家にハロウィンのお菓子を贈りました

2016102413
2016102412
 今これをおはぎの家とブルータスの家に贈りました。ポコ汰・ポニョ・ポポとじゅには喜んでくれるかなあ。まだ得体のしれない「ハロウィン」だから驚くだけかなあ。じゅにはまだ食べられないかもしれないなあ。
 私が札幌にいたときにやっていた「ローソク出せ!」という大きな遊びは、このハロウィンが変化したものだと私は想像します(季節も違うのですが)、孫・娘たち(息子たちも)は喜んでくれるかなあ。喜んだらケータイメールで知らせてほしいです。それでじいじは嬉しくなってしまうのです。はやく届いてほしいいな。
 ハロウィンの日は10月31日だけど、いつ私の贈ったのが着くのかわからないけれど、きっと喜んでくれるよね。2016102414


shomon at 15:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年10月22日

ゴキブリのことで

2016102218
2016102217
 私はゴキブリ・蚊が嫌いです。もちろん蠅も嫌いですが、今はまず出会うことがありません。でもゴキブリ・蚊はこのマンションでも数か月に一度くらいであいます。
数年前に、サミットストアで突然若い30代半ばだろうお母さんが大声をあげて、「お父さん、A君がかぶと虫に触っている。気持ち悪いからやめさせて」といいました。そのとき私は思いました。「お母さん、かぶと虫なら可愛がってくださいよ」。その小学3年生くらいの男の子は、もう買ってもらうのだと、いとおしそうにかぶと虫に触っていました。
 私の親しい友人で結婚したとき、奥さんが「ゴキブリだ!」と大声をあげたときに、お母さん(友人の実の母親)が手であっさりたたいて処理したとき、「それ以来『手でゴキブリなんて汚いものに直接触れるような母親』を信用しなくなった」というのです。
2016102216
私も府中刑務所にいたときに、房の中に大きなゴキブリがいたときに、小さな箒でやたらにたたいていました。看守が扉の小さな覗き窓から、「5004番、何しているんだ!」と詰問してきたときは、「今はゴキブリと闘っているのだ」と大声で答えたものでした。
いくつ思い出しても、女の人はゴキブリを極端に恐れます。もう虫自体を恐れる人もいるのですが、ゴキブリだけは極端ですね。
 ここにいくつも(四匹です。「死ね」という思いで四なのです)載せてみます。2016102201
  画像は写真ではなく、イラストにしました。

shomon at 11:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年10月19日

巣鴨信用金庫王子支店の方がおいでになったのですが

2016101852
20161019032016101853
 今日は巣鴨信用金庫王子支店のMさんとOさんが(これはいつものようでなくて、二人の苗字の頭文字です)おいでになり、でも私は失礼なことをいい、お相手しませんでした。これは私が今日王子病院へ行って、喜んでいて、でも台所で洗い物をして忙しいときだったのです。
 ただ私は城北信用金庫と付き合いがあり、私が埼玉大学にいたときから、大学のそばにある王子信用金庫(今の城北信用金庫)を見慣れていましたから(私は事情があり北浦和〜大久保校舎間はずっと歩いて大学に通っていたので、それで親しみがあったのです)、それでもう今は城北とはずっと付き合っていくのです。
 でも私は失礼でした。謝ります。ごめんなさい。またおいでになったときは普通にしゃべります。ただし、巣鴨信用金庫さんとはお付き合いはしません。
2016101851
  ただいただいた名刺には、メールアドレスが載せてなかったので、こうしてここに書くしかないのです。あ、思い出した。私は巣鴨で生まれたのです。2016101854


shomon at 15:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年10月16日

京都の三月書房

20161016072016101608
2016101602
一つ前のUPで、京都の三月書房の画像を載せました。私は京都へ行くと必ずよりますし、必ず本を購入しています新本屋さんです。前の店主宍戸恭一さんの時から行きましたものです。今の店主の息子さんとは電話でも話しています。
2016101606
2016101604
実はなんとか京都へ行きたいと思っていますが、それは昔の赤軍派の友人がやっている「歎異抄」の読書会に参加したいことと(このサイドバーに置いてあります)、もう一つはこの店で本を買いたい思いなのです。宍戸恭一さんは吉本(吉本隆明)さんとおおいに関係のある方です。
2016101603
ああ、なんとか行きたいなあ。2016101601


shomon at 09:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年10月15日

神田明神のインターネット上のサイト

2016101504
2016101505
2016101506
 なぜかここのサイドバーの神田明神の画像が何故か消えていまいましたので、またこうして書きまして、それでUPします。
 私はいつでも行ってきたのですが、今は妻に頼っています。
 ここにあげました平将門様のお札は私の一番近いところにあるのですが、いくらデジカメで撮りましてもまともに映りませんので、インターネット上での画像をあげます。
2016101509
2016101508
2016101507


shomon at 12:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年10月12日

またテスト

2016082523


shomon at 14:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

テストをします

2016082524
 どうしても画像がUPされないので、これは確認のためのUPなのです。

shomon at 13:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年10月10日

「べっぴんさん」で神戸を思い出していました

2016101016
2016101018
2016101019
2016101013
毎朝見ています「べっぴんさん」で神戸三ノ宮を思い出していました。ここには、私の義父と義母の満池谷墓地のお墓があるのです。
 私は何度も訪れているのです。私の父母の我孫子湖北のお墓(兄も入っています)にも孫は訪れていますから、今度はこの満池谷墓地にも連れて行きたいなあ。そこで義弟(おとうと)にも会って(おはぎとブルータスには叔父ちゃん)、できたらはとこたちとも会えたらいいなあ。それをなんとか実現したいです。じいじは茨城だけではなく、こんな素敵な神戸三ノ宮も知っているのだよ。じゅにはまだ無理かなあ。
 ぜひ実現したいです。
2016101015
2016101020
2016101017
2016101014


shomon at 13:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年10月07日

今日は理容室へ行っていたので今になりました

2016100702
  いや理容室BBS本店に行きましただけでなく、私の怠慢で今になったのです。2016100701
 今日は赤羽店に行きました倉本信弘さんに久しぶりに会えて嬉しかったです。私は王子本店の秋山幹夫さんに私の頭をやってもらいました。理容室ていいなあ。
  下は私が帰り際に撮りました店の前の植物です。あ、上の理容室は理容室BBSではありません。いつもの通りインターネットで見つけた画像です。2016100703



shomon at 13:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年10月06日

昨日書いた章子怡のことがサイドバーにUPされて嬉しいです

2016100603
昨日書いた章子怡のことがサイドバーにUPされて嬉しいです。今日は引き続き章子怡の画像をUPしていくつもりです。
 章子怡の画像をUPすることで、同じく章子怡の画像の映画をここにもUPします。UPするのは映画の中でのわずかな章子怡の画像ですが。
 同じ監督で高倉健主演の映画です。張芸謀(チャン・イーモウ)監督です。実にいい映画でした。




shomon at 06:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年10月03日

今朝はいくつものことを思い出し目覚めました

2016092901
今朝は5時5分に目覚めました。遅い目覚めです。仕方ないなあ。この頃眠りすぎるようです。

shomon at 05:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!