将門Web

周が日々仕事であちこち歩いたり、友人や家族と話した中で感じたことを発信しています。

Category: 周のブログの話

 このブログのサイドバーを、もう15日なので、年賀状を取ることによって、かなり変更しました。それで、将門WebのTOPページもやらなければならないのですが、年賀状ははずしましたが、そのあと何を貼ればいいか、かなり考えましたが、面白いものがありません。
 ブログパーツはいくらでも楽しいものがあるのですが、ホームページ用のパーツはどうにも気に入りません。やたら有料のものがあるのですが、なんだかみな魅力なのですね。
 それで、たぶん、明日にでも、私のホームページのTOPページに、何か面白いものを貼りつけます。

  そういえば、もう写真がありません。また何か撮りませんといけないね。

 

b5451696.jpg

 この一つ前にもUPしましたこの ニュース将門 ですが、私が書いている中で、この「建築」に関しては、私の建築に関する友人のブログで、「ニュース○○」としてUPする予定をしていたのですが、その彼のブログ(同じlivedoorのブログです)で、私もそのブログの投稿者として登録申請をしまして、shomonというIDで登録はされたのですが、

エラーが発生しました。以下の項目について確認してください。
 - error.invite.already_joined

ということで、困り果てています。もうlivedoorにメールを出してあるのですが、金曜日に出しましたが、まだ返事がきません。気の短い私は、もうほとほと困りはててしまいます。
 明日は解決できるのかな。そうなってほしいな。

 それと、もう一つの友人のブログにも、「ニュース○○」という連載を考えて予定しているのですが、でもそこはまだブログが開設されていないのですね。ここも実に大切なことを仕事としてやられているところなので、私としてはやっていき気充分なのですが、これまた困っているところです。

 とにかく、何かこのブログでやっていこうとすることはいいことだと思っています。

続きを読む

f49d96c8.jpg

 以下の投稿で1,100件目になりました。

「耐震偽装問題で、首都圏4知事が会談 特措法設置要請へ」2006年01月10日21時40分asahi.com

 今月の20日でちょうどこのブログも、1年を過ぎることになります。なんとか、それまでに1,200を超えれば、毎月100の件数の投稿をしたことになります。
 最初は、いろいろととまどっていたものでしたが、もう今では、もう私のこの「将門グループ」とでもいうべき、インターネット上の各部屋は、役割をはっきりさせて、存在できるような感じになりました。
 まずは、このブログ将門に、私の思いのままを投稿します。その中で、いくつかのものをマガジン将門にUPします。このときに内容をまとめたり、少し変更したりしています。メルマガには載せないものもいくつかあります。とくに、ニュース将門は、このブログ将門にのみ載せて、マガジン将門には採録しません。でもこのニュース将門は、ここのブログ将門以外にもUPしていくかもしれません。
 そしてそのあと、これら私の書いたもので、将門Webの各部屋に収納していきます。
 それからついこのごろ開設したポッドキャスト将門は、音楽のみを投稿する私のブログです。
 この「ニュース将門」と「ポッドキャスト将門」は、毎日必ずUPするつもりでしたが、つい貫徹できません(ブログ将門は9日、ポッドキャスト将門は10日にUPしていません)でした。それは言い訳をすると、9日はもうメルマガ発行と最後の年賀状印刷もあり、夕方からは義父のところへ行きまして、そのあとと10日は義母のところへ行きまして、かつパソコンを持参していませんでした。

 でも言い訳しても仕方ありません。もうまたちゃんとやり続けます。

 それでとにかく、目の前に何か障害になるものを突破していきます。

続きを読む

 いまは長女のパソコンです。FEPが違おうがなんだろうが、やっぱりパソコンがいいですね。でも写真がないなあ。またここの私のフォルダにUPしないといけないな。いえ、そうしなくてもいいのですが、まずはデジカメで撮りました画像を一度変換しないとならないのです。そのままだと画像がおおきすぎるのです。
 どうするのか、いろいろ考えています。あ、今から秋葉原に走ろうかな。

64f69550.jpg

 ポッドキャスト将門マガジン将門 のバナーが左右になるように考えたのですが、どうにもできないのですね。それでもう考えてばかりです。もともと私はHTMLなんて、よく判りもしない人間なんだよなあ、なんて落ち込んでいます。でも、思えば、これは左右がこのバナー二つを並べるのは無理な幅なんですね。そう考えりゃ、判ってたことじゃないか。でもそうすると、それを承知の上で、デザインを変えたいな。なんか、さらに右側にカットでもいれたいのですが、なんかいいのがないしなあ。
 なんだか、こんなことで、悩んでいるのは、とても私がくだらないな。何か文章書くことで悩むのなら判るのですがね。
 もう眠らないと、きょうが辛くなります。きょう、事務所に出て、それからあちこち歩く積もりなのですが(きのうは、ずっと王子の妻の両親宅で留守番といろいろでした)、これは歩くのが辛くなりそうだな。この頃の私は、歩くので、ときどき走ったりすると、ときとして、つまずいて転びそうになるのですよ。

 でも昨日は、留守番のときに、時間はありましたから、本は3冊読めました。本を読んでいて、ある箇所で、涙を浮かべたりしていました。
 まあ、思えばいつものことですね。

続きを読む

aac4b2be.jpg

 これを15日までUPします。ホームページのTOPにも置きました。現実の年賀状はたぶん、夕方ポストに入れます。

 ただ、この二つの年賀状の間を少し開けたいのですが、HTMLでどうやったらいいのか判らなくなってしまいました。
 このところ、いろいろなところで、「あ、思い出せない」ということを感じます。妻は娘も私にはおおいに感じているでしょうね。

続きを読む

a57744f3.jpg

 このブログのlivedoorがトラックバックスパム防止策を導入してくれます。嬉しいです。

■トラックバックスパム防止策導入につきまして
今まで、トラックバックによるスパムを防ぐためにいくつかの施策を行ってまいりましたが、2006年1月10日より、トラックバック元の記事にトラックバック先のブログURLが含まれていない場合、受付を拒否する仕組みを導入します。

 もう毎日実に腹が立ちます。とくに電車に乗っているときなどにあると、もう無茶苦茶に怒っています。携帯からも削除できますが、面倒なのですね。それで私はスパムをしてきたところは、2度とできないように、その相手のURLを登録していますが、それでも次から次とスパムがしかけられます。
 でもこの処置で、少しは私自身が楽になれるかな。

続きを読む

05122303 昨日電車の中で読みました雑誌で、たくさんのブログを知りました。やはりこのブログというのはいいですね。
 この雑誌のことも、あとで詳しく書きます(今はやはり自分のマシンでないので、大変なのです)。二つだけURLを提示します。

   http://blog.livedoor.jp/safe_food_of_asia/  アジアの安全な食べ物

   http://blog.livedoor.jp/hisashi721/  寄り道Blog

 二つとも、素晴らしいプログですよ。見てみてください。読んでみてください。

続きを読む

3b7135aa.jpg

 消えてしまったので、その内容を思い出しながら書きます(でも同じ文は書けません。かなり違う内容になるね)。

(タイトル)ホームページビルダーの新しいバージョン

 昨日夕方帰宅する前に、秋葉原のヨドバシへ行きまして、新しいホームページビルダーのバージョン10を購入しました。私はこれに、ブログ用のエディタがつくようで、ものすごく期待していました。
 でもでも、やってみても、少しもよく判りません。「やっぱり、俺はパソコンとかソフトなんて不得意なんだなあ」ととても落ち込みました。
 判らないまま、とにかくこのエディタを動かします。でもでも、画像をどう貼りつけるのかが判りません。困りました。

てなことで、でもUPできたのです。それで次に、「の2」を書いたのです。そうしたら、前のUPが消えてしまいました。上書きしちゃったのでしょうね。でもなんでかな。
 でもとにかく、あとある女性にいくつも電話でメール書いていたし、「周の掲示板」に阿呆が2度も連続で書込みしてくるので、それも削除するので、大変に大忙しでした。

 こうなると、以前からのように、なんでもとにかくWZで書いて、それからUPすればいいのかな。そうすれば、万一書き込んだものがおかしくなっても、もともと書いた原稿は残るわけなんで、安心なのですね。

 いやもう、かなり参りました。

続きを読む

53132e63.jpg ホームページビルダーの新しいバージョン の2 のひとつ前に書きました「ホームページビルダーの新しいバージョン」という書込みが消えました。これは「このホームページビルダー」のブログのエディタが一つ前のUPを消してしまったようです。
「あ、使えそうなエディタだな」なんて思っていたのになあ。しかも、いつものように、WZで別に書いていないから、元の原稿もないのですよ。
 もう仕方ないから、WZで今書いています。
続きを読む

 ああ、やった、できた。………のですけれども、画像をどうつけるのか判らないよ。 「これは画像はどうやって付けるだろうか」という疑問だよ。
  困ったなあ。

  この忙しいときに、「周の掲示板」に連続して書込みしてくる馬鹿がいるよ。私しゃ、たった今、もう一つ携帯でも何通かメールしているのよ。
  こういう奴は、IPアドレスを登録したいのですが、その時間がないよ。

06706cfc.jpg

  私のこのブログ将門のサイドバーの下のほうに、「琉球新報」と書きましたところに、上から琉球新報とその下の Shomon Web (私の英文サイト)のバナーの下に、朝日新聞のサイトをリンクしてるのですが、見出しは普通に出ますが、そこをクリックすると、そのサイトへまともにいけません。なんでかな。判らないのですよ。その下の二つのサイトは大丈夫です。
 朝日新聞なんて、手にとることがないから、こうして、ここで読もうと思いましたが、これじゃ駄目ですね。どうしようかな。

 琉球新報はですね、私が 日の丸土建 で沖縄で働いていたときに、飯場で毎日読んだ新聞でして、懐かしいのです。この琉球新報も、その記事の内容も、毎日飲んでいた泡盛もオリオンビールも今も忘れていません。

 新聞も他のなにか業界紙が読めれば面白いのですがね。私が新聞記者だったときの温泉新聞なんて、実に面白い新聞でしたが、もうありませんからね。
 なんか、面白い新聞でもなんでも、ここに置いておいて、毎日読みたいな。

続きを読む

 Google将門もいいです の2松元良さんから コメント をいただきました。ありがとうございます。嬉しいです。私もよくあなたのブログは拝見していますよ。たくさんの方がおいでになっていまして、これまた嬉しいです。

1. Posted by 松本 良    2005年12月20日 02:43
 ご無沙汰しております。
 コメント有り難うございました^^

 パソコンもいろんな機能がどんどん出てきますね〜
 mixi然りブログペット然り、この機能にしてみてもそうですが、ただ「ブログを所持している」というだけでは、今の時代通用しないのかも知れません。
 こういった機能をより多く取り組み、パソコン新時代が幕を開けてゆくのでしょうね^^

 そうですね。従来のインターネット上のホームページとは、このブログはかなり違いますね(もちろん、ブログもホームページの一種ですが)、この違いは、大変に私たちにはいいことがたくさんありますし、かつ私なんかはかなりちゃんと見ていかないと、判らなくなってしまうところです。私が書きましたGoogle将門(これは実際には、私個人用なものなので、中身はお見せしていません)も実にいいですが、

   http://news.drecom.jp/shomon/  将門ニュース

もいいですよ。これは私のはお見せできますが、私自身にしか見ることの出来ない将門ニュースも実にいいですよ。もう私自身が驚くくらいすごいです。便利です。
 思えば、前のホームページじゃ、考えられませんでしたね。以前のHTMLのホームページでは、懸命に作る人が努力するか、プロを頼むかしありませんでした。でもブログなら、文章さえ書ければ、誰でもできます。その上に、こうしたいろいろな無料の便利なサービスができて、もう驚くばかりです。嬉しがってもいますが、私はいちいち驚いていることのほうが多いですね。
 でもねえ、このブログの進化(「ブログの進化」と言っていいんだろうな)は、おそらくわけが判んない人も、私の年代では大勢いるかと思うのですね。だからまた、そんなことを、それらの方々と一緒に学んでいかなくちゃいけないなと思っています。
 でもコメントありがとうございます。あなたのところでのコメントのレスにお礼しなくちゃと思いながら、そのままになっていました。申し訳ないことです。

 でもとにかく私も頑張ります。本日、次女と妻と懸命に話して、そのあと長女と電話で話して、とにかく私はやりぬきます。私の友人やクライアントのために必死にやるのはあたりまえですが、手段としては、このブログをやりぬくこと、そのブログとは私のもそうですが、その相手のブログもちゃんとやり抜くことだと思っています。
 とにかく、きょうもやり抜きます。

 あなたのブログは必ず見ていきますよ。いい俳優になっているじゃない。いい男になっているじゃないか。嬉しいな。

 11月22日からの リンクス「ヒットコンテンツブログ」から画像をUPしていません。それまでは毎回デジカメの画像を一緒にUPしていました。ストツクがない場合には、あとから画像をUPしていました。
 ところが、このところ、なんやかやとありまして、デジカメで画像を撮っていられないのです。いや別に私の撮る写真なんて特別なものじゃないですから、いくらでもできそうなのですし、いつもデジカメを身につけていますから、できていいはずなのですが、何故か撮れてないのですね。
 いえ、飲んで、記憶が無くなっても、私が歩いている周囲を撮ったり、私が記憶を無くしてから唄っていたりする姿を写されているのですが、それはここにUPできないしなあ、なんていう思いです。
 でもまたすぐ写真もUPしますよ。写真ないと、なんだかメリハリがないものなあ(いえ、私の写真こそ、メリハリなんかないのですが)。

 どうしても、なんだか忙しいと、気持も忙しくて、外を歩いていてもいい天気なのに、周りを撮ることを忘れてしまいます。

 このブログのデザインを替えました の2 にいくつかのコメントをいただきました。このデザイン変更はけっこう大変な作業だったのです。まあ、ここは私の言い訳です。

1. Posted by コイシ    2005年11月24日 10:36
今、周さんのブログ開けたら、あら、変えたのですね。
なんか、前に比べたら少年ぽくなったような・・・。
写真の写りは、少しぼやけて見えるのですが。
それとも、私の目がぼやけて見えるのでしょうか。

 これは以下の写真かな。周の雑読備忘録「週刊アスキー 第566号」 この写真はね、実際に私が飲んでいて酔ってから撮りましたものなので、実際にぼけています。私はこのあとも実はいくつも写真を撮っているのですよ。でももう記憶なく撮っているのね。だからあちこち撮っているのですが、私の歩いたあとが判ります。品川の先から、よく我孫子まで帰ってきたよなあ。

2. Posted by imajou    2005年11月24日 12:16
将門WebはIEでないと位置ずれしてしまうようです。私はIEが不安でFirefoxを使っています。昨日は何とも無かったのですが、今日見たら先頭の記事にバナーが重なっていて全然読めません。IEなら大丈夫です。難しいですね。

 申し訳ありません。Firefox でも今度確認してみます。どうしたらいいのかな。

3. Posted by carrera    2005年11月24日 17:35
Web編集お疲れさまです。昨日、色々変わっていくのを眺めてました(笑)。
私のMacのsafariでも先頭記事が読めなくなりました。IEにすると記事は読めてもサイドバーが全部の記事の真下に配列されてしまいます。折角ですが、前のデザインなら私の環境では全く問題がなかったのですが…。

 昨日、神田会の開始前に、ぱらむさんのところで、Macで確認するつもりだったのですが、もう遅くなりまして、ぱらむ夫妻も事務所を出てきたところで、確認できませんでした。
 前のデザインが、字が大きくて気に入っていたのですが、もうサイドバーが下に配列されてしまうのがもう私には直せなかったのです。それで困り果てて、いろいろと他のを試しまして、これなら良かったのです。
 それで、とにかく今は、私の事務所のパソコンでも自宅のでも、IEで1048×768の画面では普通に見えます。

 とにかくどうしようかな、と今困り果てています。

 このブログのデザインを替えました のUPをしましたら、

 でも、この一番上の部分の「将門Webの日記 がこのブログです………」の部分が、前のようにうまく置けません。これは昨夜必死にやったのですよ。でもHTMLをいくらいじっても直らないのです。もう困り果てました。

と書いたところが、突如直りました。おそらく、昨夜指定していたことが、今になって実現できたというのが正しいのかな。たぶん、このブログサービスが混みすぎて、HTMLで指定したレイアウトの変更ができなかったんじゃないかな、と思います。でも、そうすると、まだレイアウトがおかしいので(ブログ将門のバナーと、文章の間が開きすぎています)、これも直すようにHTMLを変更したのですが、それがまだ反映されません。

 もうこうなったら、サイドバーもいろいろと変更します。
 文章書いていられないね。それときょうはというか、今月末は仕事でものすごく忙しいのですが、そしてきょうはひさしぶりの神田会なのですが、いろいろと全部やりきれるかな。土日出勤しないと無理かな。

 サイドバーが落ちてしまう に書いたように、この現象がどうにもなりませんので、この「ブログ将門」のデザインを今のものに変更しました。なかなか気に入るデザインがないから、時間がかかったというより、どれも私のブログの本文とサイドバーをきちんと出してくれるのがないもので、かろうじて今のデザインにしました。

 でも、この一番上の部分の「将門Webの日記 がこのブログです…………………………」の部分が、前のようにうまく置けません。これは昨夜必死にやったのですよ。でもHTMLをいくらいじっても直らないのです。もう困り果てました。
 本当はね、自分でデザインも決めて、すべてやっちゃえばいいのですが、もうそれが面倒なのですね。私のホームページ本体のほうで、それの大変さはもうやってきています。私のホームページのほうも、画面の解像度1024×768には合わせてあるのですが、解像度が違うと、レイアウトがくずれてきます。
 だから、これも直すべき(どの解像度で見ても同じに見ることができるように)なのでしょうが、もうなんだか面倒でね。
 要するに、もうたた、自分の書きたいこと書くべきだと思っていることを、そのまま書きたいだけで、それにはこのブログが合っているし、そしてその中でいくつかを私のメルマガに書きまして、そしてそれを、私のホームページ内に収納していくだけなのです。だから、もうデザインは2の次となってしまう気持です。

 面倒だというよりは、時間をそうしたことで取られるのは嫌なのです。このブログも、昨夜、サイドバーが落ちないためにどうするか→もう仕方ないな→デザイン替えよう→実際に替える となり、もうそれが莫大な時間がかかりました。

 とにかく、仕方ないので、しばらくこのデザインで行きます。

 それから、このところ画像がないのですが、もう写真がないのですね。ですあkら、またあとから写真を追加することになると思います。

 この私のブログのサイドバーが今何故か落ちるのです。「中国新幹線」 の2 をUPしたあとこうなりました。前にもあったのですが、どうにもならないときに、現在のデザインにしました。それでもまた起きたときに、 ブログのサイドバーが落ちる/ずれる を読んで直しました。でも今は何故かどうにもなりません。
 困りましたね。どうしようかな。

 他のデザインにもしたいのですが、試してみると、どれもちょっと嫌なんですね。いえ、デザインというよりも、レイアウトがどうにもよくないのです。もう自分で作るしかないのかな。少々面倒ですしね。

a9afdd06.jpg

 さきほど母の家から帰ってきて、ブログ打ちまして、そして酒飲みながら、テレビで高倉健見て、K−1見て(え、武蔵負けちゃったよ)、そしてまた

      http://yaplog.jp/preciosa/   ☆☆That's the way I am☆☆

さんを見ていたりします。
 明日は、午前中、母の家で留守番で、それでそれで、またなんかあるのかな。
 それと、21日発行の「マガジン将門第245号」も打たなくちゃいけないな。
 でもこうして、やることがいっぱりあると、なんだか生き生きしてきますね。

   K−1終ったね、すごいね。もうとにかく飲んじゃおう!

続きを読む

05101302 私のホームページにある いくつもの掲示板 には、それこそ、実にたくさんのどうでもいい書込みがあります。私はそれらは必ず削除しています。そしてそれでもさらに書込みしてくるところに関しては、「書込禁止」の処置をとります。
 それで、このブログにも、スパンコメント、スパントラックバックというものがいくつもUPされます。スパンコメントというものは、今までの掲示板への書込みと同じで、質が悪いことは同じですが、削除しても、短時間に何度も何度も同じコメントを書き込む人がいました。これはもまた書込み禁止の処置をとっています。でもこのスパムコメントはほぼなくなりました。
 そしてトラックバックも問題のあるものがあります。私の書いている内容とまったく関係ないのに、トラックバックしてきます。私の方を少しも紹介しているわけではありません。これは禁止しても、また別なブログからトラックバックがあります。でもとにかくもう書込み禁止にしていますから、もう2度と書き込めないはずです。
 とにかく、本当に面倒な人が何人もいるものです。
続きを読む

05101300 本日のブログのUP分には、写真がありません。もう私のパソコン内には、デジカメでの写真がないのですよ。もう部屋の中にある身近なものを撮るといってもねえ、困っちゃうよな。できるだけいろんなときにデジカメであちこち撮っているのですが、UPもけっこう多いものですから、どうしても画像が足りなくなります。思えば、デジカメ画像を選んでいる余裕なんかないのですね。
 でもまたあとからでも、また画像をUPして行くつもりです。
続きを読む

687957c1.jpg

 私の 夢の中の日常「血の匂いで起きた」 に次のようなコメントをいただきました。

内容と関係の無い事で失礼しますがauの携帯で見ると背景の色彩が非常に見苦しく注視し難く出来ましたら変更願えませんでしょうか.日に数回更新チェックを楽しみにしておりますので宜しくお願いします 安藤拝

 安藤様 ありがとうございます。携帯の画面のテーマがとてもたくさんあるのです。それで昨日、他のも携帯画面上で確認したいと思い、変更してみました「ライブドア」というテーマでした。それでその画面を確認しないまま、帰宅しました。電車の中で、一度見まして、「ああ、これは駄目だな、変更しよう」と思いましたが、読んでいる本に夢中ですぐに忘れてしまいました。申し訳ありません。先ほど変更しました。いくつかの画面(実にたくさんあります)を見まして、結局元の画面と同じになりました。
 携帯画面も、いろんなことができるので(画面だけでなく、すべて細かく設定できます)、少々驚いています。
 ご迷惑おかけしました。
 いつも読んでいただき、ありがとうございます。

続きを読む

7df41c9c.jpg 私のこのブログのサイドバーにあります myblogリスト (吉本隆明ワールドと将門Web本の備忘録のバナーの間においていますリストです)を整理しました。かなりたくさんのブログをリンクしていましたが、3カ月更新されていないところは削除しました。私が見たい、見るべきだと思うブログは増えていくばかりなのに、全然更新されないところはリストに入れておく意味がまったくありません。かなりな数を削除しましたね。
続きを読む

05090701 このブログ「周の発言」を今年1月20日から開始したときから、必ず発言のUPと同時に画像もUPしてきました。画像もあるというのが、このブログの実にいい機能です。ただし、1日に一つのUPではありませんので、かなりたくさんの写真をデジカメで撮っておかないとなりません。

   それでも私はいつもデジカメを持っていますので、あちこち歩いていながらも、すぐに撮るようにしていました。それでたくさん撮りましても、実際にUPするのは、その中でも選んでいたものです。ようするに、同じような写真がいくつもあるのですね。デジカメはいくらでもすぐ撮れて、それを見ることができますからね。
 でもこのところ、この発言でのUPをなんでもするようになりまして、なんだか画像がたりなくなりました。それでこのところの5枚の写真は、発言をしてから、あとで画像を追加するということをやっています。

 もっとデジカメで撮らないといけないですね。歩いていながら、すぐにポケットから出してすぐ撮れるのですが、画像がそのまますぐには使えないですからね(画像をパソコンで縮小しないとならないのです。しかも、この作業はノートパソコンでやっている。この頃私はこのノートを毎日リックにかついでいません。重くてもう疲れちゃうのよ)、どこかデスクがある事務所でないとできないのです。携帯のデジカメだと、長い文章は書けないしなあ。
 それでこんなことになりました。
 でもとにかく、あとからでも画像をUPしたほうがいいですね。

続きを読む

ad15e1e2.jpg このブログのサイドバーを替えました。いろいろといじってみまして、どうやら結果は少しの変更になりました。
 実はこの「雨模様」というブログ全体のデザインも替えたいのですが、いくつか別のデザインにしてみると、大きくレイアウトが変わってしまって、どれもいいものがないのですね。まだ、これでしばらくいくしかないですね。
続きを読む

0afb3029.jpg このブログの管理画面が変わりました に書きましたように、このブログの管理画面が変わったのですが、そのあとから、私のサイドバーにある MyblogListリーダー で、私のブログが更新しても変わらなくなってしまいました。私はここを、更新時間で降順にしてあるのです。今まではこのブログを更新すると、ここに一番上にリストが上りました。でも今は、更新しても私の「周の発言」はそのままの位置にいます。なんでかな?
 誰か判る方がおいでになりましたら、教えていただけないでしょうか。
続きを読む

0afb3029.jpg このブログの管理画面が変わりました に書きましたように、このブログの管理画面が変わったのですが、そのあとから、私のサイドバーにある MyblogListリーダー で、私のブログが更新しても変わらなくなってしまいました。私はここを、更新時間で降順にしてあるのです。今まではこのブログを更新すると、ここに一番上にリストが上りました。でも今は、更新しても私の「周の発言」はそのままの位置にいます。なんでかな?
 誰か判る方がおいでになりましたら、教えていただけないでしょうか。
続きを読む

6ed14608.jpg 昨日から、このブログの管理画面が随分変わってしまったもので、とまどっています。投稿するやり方でも画像のUPに仕方が今までと違いますので、少々最初はどうしたらいいのか困りました。
 またアクセス解析も前とはかなり違うもので、これまた驚きました。アクセス数が訪問者数とページビューが二つ出てきまして、しかも、その1日の合計数が出てきませんから(自分で計算すればいいのでしょうが)、今後はそれをだすのは面倒ですね。
 まだ慣れるのに、少し時間がかかりそうです。それとこのライブドアはやる方が多いのでしょうね。管理画面でなかなか動きが遅くなってしまうので(とくに夜遅くとそのあとの朝早い時間)、困りました。これはそのうち直してくれるでしょう。
 とにかく、この新しい管理画面になれないといけません。
続きを読む

6ed14608.jpg 昨日から、このブログの管理画面が随分変わってしまったもので、とまどっています。投稿するやり方でも画像のUPに仕方が今までと違いますので、少々最初はどうしたらいいのか困りました。
 またアクセス解析も前とはかなり違うもので、これまた驚きました。アクセス数が訪問者数とページビューが二つ出てきまして、しかも、その1日の合計数が出てきませんから(自分で計算すればいいのでしょうが)、今後はそれをだすのは面倒ですね。
 まだ慣れるのに、少し時間がかかりそうです。それとこのライブドアはやる方が多いのでしょうね。管理画面でなかなか動きが遅くなってしまうので(とくに夜遅くとそのあとの朝早い時間)、困りました。これはそのうち直してくれるでしょう。
 とにかく、この新しい管理画面になれないといけません。
続きを読む

cc09ffec.jpg
 実は500を超えたのは、もうずいぶん以前になっています。きょうのこの投稿で件数は524になります。500を超えたときに、「あれ、もうこんなになったのか」と気がつきまして少々驚いたものでした。
 ただ、私はもう随分長くホームページの作成をやってきたわけですが、このブログというのは、実に楽な気持で書込みできますね。そのことが嬉しいです。
続きを読む

    050611kamakura                                    050611kamakura2                           今習いました。なんだ、私はもっと面倒な方法しか知らなかったな。まっくまっく田舎紹介2 で教えてもらいました。右側の写真は「吉屋信子記念館」です。6月11日の鎌倉です。

165d89ab.jpg
 私の ウェルギリウス「アエネーイス」(BlogPet) に YuToRiさん から次のようなコメントをいただきました。
 
すごい!これってプログペットが書いているんですか?内容はわかりませんが、随分長いですね。びっくりいたしました。
我が家のパンダにはそのような設定がしてないのでしょうか?まだ書き込みなどありません。調べてみます。
 
 真理(私のブログペットのぱんだの名前です)の投稿は、もうかなりあります。コメントも多いですよ。さらに他の方のブログへ行っても、投稿しているようです。
 
 それで、そちらのペットが投稿しないといいますと、以下の設定がちゃんとなっているでしょうか。
 「Blog設定」で、「Blogの投稿用APIのURL」と「ペットに投稿を許可するBlogIDを設定します」が正しく設定されているでしょうか。これがちゃんと設定されていないと投稿してくれませんよ。これは、そこにある説明Helpを読まれると、分かるかと思います。
 私としては、もっとこの真理に、言葉をもっとちゃんとして喋られるようになればいいなあ、と思っています。
続きを読む

91f88ad4.jpg
 きょう4月20日で、私がこのブログ版の「周の発言」を1月21日に始めて、ちょうど3カ月です。今も毎日一体何を書いたらいいのか迷ったり、考えたりしているところです。
 それで、一昨日18日にはじめて、この「周の発言」をUPしませんでした。いや、UPはできたはずなのですが、とにかく1日休みたかったという思いでした。
 とにかく私は、この「周の発言」がブログになってから、なんだか自らがUPしたいからではなく、なんとなくだらだらとやってきてしまっていました。なんだか、ちゃんと毎日きまって発言をUPしていくというのではなく、ただ結果としてUPしていただけです。
 また毎日画像もUPしてきたのですが、これまた何のコンセプトもなく、ただただデジカメの画像をUPしてきただけです。
 もう3カ月が過ぎたのですから、この「周の発言」をちゃんとしていきたいと考えています。なんとなくだらだらと、結果としてUPが続いているという事態だけは嫌だなと感じています。
続きを読む

05041901

 私の ブログの更新だけは毎日やろう に以下のコメントをいただきました。
 
ブログを教えて頂いて今の所は、ただひたすら毎日の出来事や思った事など書き込んでいます。慣れたら色々挑戦してみようと思っています。今度は、高度な技術を教えてくださいね。
 
 うん、私が思うのにも、とくに「今度は、高度な技術を教えてくださいね」などということはひたすらないのです。ただただ、毎日書込みをするということを続けるだけが大事だと思いますよ。そして、毎日一貫として続けることが大事です。このことは昔から同じく大事なことだったのですが、それにしても、これを続けるということがなかなかできないことだったと思うのですね。
 ホームページそのものを続けることも同じことだったのですが、このブログになって、その原則がさらに大事だなと私は思います。
 今あちこちで、ホームページのことよりも、このブログのことをよく聞かれます。そしていつも同じ話をしている気がしています。
 
続きを読む

f8aa4252.jpg
 1月21日に、このブログを始めまして、もうすぐ丸3カ月になろうとしていますが、今も毎日毎回、このブログに何を書いたらいいのか悩んでいます。私は自分で思っても、かなり不器用な人間なので、かなり自分でやり方を型どおり決めていかなとできないのです。
 ですから、最初私の将門Webを開設したときにも、毎日更新する決意はしていたのですが、何度もできないことがありました。そのときは、悔しかったものです。もちろん、その頃も今以上に飲んでいましたから、ただただ飲み続けて、更新作業に入れないことがあったわけですが、でも飲みながらでも更新はできるものなのです。間違いなく、酒とは関係なく、更新できないということがありました。
 それが、2000年9月1日から 将門Webマガジン を発信するようになりまして、それの内容を、このホームページ内に書いていくようになりまして、かなりやり方が落ち着きました。メルマガは文章だけで書いておいて、ホームページには、画像を出したり、レイアウトも考えたりできます。これでそのあと丸5年半、どうやら、落ち着いてやって来ていたのですが、そこにこのブログに開設です。これでまた私の中でまだまとまりがついていません。
 今のところは、まずは、とにかく書きたいと思うことを、このブログに書いていくことにしようかな。そして、その中で、いくつかをメルマガに書き直して行くべきことかな。
 どうにも、まだまだ私の内部でも、明確に決めていけません。
続きを読む

2e762491.jpg
 この一つ前の書込み 「母のことを思い出します」に で、この私の「周の発言」の容量が
 
   30.87MB/2.1GB
 
になりました。30MBを超えましたね。
 
  私は1月21日に、このlivedoorに、このブログを作りました日に、夕方有料コースにしました。無料だと30MBまでだったのです。ちょっとこれでは、「足りないんじゃないかな」と不安でした(それだけの理由で有料コースにしたわけではないけれど)。有料コースは100MBだったのです。そうしたら、無料コースも有料コースも2.1GBになりました。
 以下に書きましたように
 
 
 私のホームページと比較しても、このブログ「周の発言」は、かなり使っています。やはり画像を毎回のUPで使っていることが大きいのでしょうね。
 私はホームページの 将門Web は、最初に60MBを契約しました。そのうちに増やさないといけないなと思っていましたが、こちらから要請する前に、追加料金なしに、同じ価格で、容量を200MB(いや300MBだったかもしれない)に増やしていただきました。
 また 将門Web(marinenet版)は、marinenet さんから、無料でレンタるさせてもらっています。私の以前の「周の発言」と、 周の掲示板 と将門Webマガジンのバックナンバーを置いています。
 ただ、こうしてブログが大量容量提供されるようになると、今までのホームページのレンタルサービスも大変な時代になりましたね。
続きを読む

9f88eeae.jpg
 ええと、2カ月経過したのですから、カウンタ数のことを書くべきでした。
 実は現在、このlivedoorのブログのカウンタが、17日分から何故かトラブルで、カウンタ数が表示されませんでした。本このことは、 アクセス解析集計遅れにつきまして と アクセス解析の再集計につきまして に解説説明がありまして、各コメントとトラックバックがたくさん寄せられています。
 今回は、このアクセス解析の遅れとそのことに関する説明がないために、誰も困惑し、少々怒りまで感じました。ただ、今はどうやらすべて回復しそうなので、ただ、それだけを期待しているところです。私は、このアクセス解析でアクセス数を見ているものですから、これが提示されないと、困ってしまうのです。
 ただ、とにかく私のこの「周の発言」も2カ月で、かなりの方が来ていただいいていることが判ります。また、アクセス解析(3つの解析を入れています)から、GoogleやYahoo Japanの検索からおいでになる方がたくさんおいでになることも判ります。その検索エンジンでの検索キーワードを見ると、「あ、なるほど、こんなキーワードで来てくれているんだ」と思うことしきりです。そして、今では、それがいわば予測できるんですね。つまり、「このキーワードを入れると、必ずヒットするのだろう」ということが予測つくのです。このことは、今までのホームページよりも、このブログのいいところだと思いますね。
続きを読む

f324d449.jpg
 私のこのブログ「周の発言」が、1月21日に開設して、昨日でちょうど2カ月が過ぎました。
   この間、さまざまな方に、「私のようにブログをやろうよ!」と呼びかけてきましたが、なかなか腰の重い方が多いですね。一番は、「やっている時間がない」という言い訳が多いのです。もうこれはどう言ったらいいのでしょうか。たぶん、こういう方は、いつまでも「時間がない」と言い続けているのでしょうね。時間がないといいましても、ブログを開設するのには、5分で済んでしまうのですが、その5分も作れないのですね。とにかく、ソフトの知識もいらないし、携帯でも操作できるわけですし、ただただ日本語が書ければいいだけなのですが、それもやらない人というのは、どうなのでしょうか。いえ、やりたくないのなら仕方ありませんが、インターネットの世界も、ホームページの意義も充分判っているような言動をされる方が、これには、なぜやれないのかな、と不思儀でなりません。
 ただ、私の誘いをきっかけに、ブログを開設してくれて、そのまま続けている方もいます。嬉しいですね。
 とにかく、私のホームページ全体もそうですが、これからも毎日更新を続けてまいります。
続きを読む

b1d869d5.jpg
 前に私が書込みました、1968年全共闘だった時代  の管理人さんへのブログ開設へのお誘いなのですが、それに関しまして、管理人さんから、管理人日記の1月31日 で次のようにありました。
 
■2005.1.31  morning   管理人 wrote
周さんからブログのお誘いが掲示板に書き込まれています。
周さんは次の点が優れていると挙げています。
 
(中略) 
仰られる通り、ブログはインターネットの世界では”革命的”なツールだと思います。
無料で手軽に出来て、何処からでも書き込み・閲覧可能、それにコミュニケーションも・・・・と言われればやらない手は有りませんが、私が敢えて現時点で個人のブログをやらないのか少し述べます。
皮肉な事に、私が個人のブログをやらない理由は、裏返せば全てブログの利点・長所なのでもありますが。
1、ブログに限らず、WEBでの発信は本人が意識しようがしまいが、大袈裟に言えばワールヅワイド、オールジャパンです。
テキスト(文書)による情報や考え方の発信が如何に誤解を招きやすいか、身に沁みて経験しているからです。
2、ブログは掲示板形式よりも更に双方向コミュニケーションの機能が強化されています。
一方通行のHTMLのページでの発信は、たとえ異論や反発があってもWEB機能上それ以上に議論が発展することはなく、いい意味で冷静化を催します。
一方、リアルタイムのブログでの双方向コミュニケーションは急激に議論が展開します、そしていとも簡単に行き詰まりを招きます。
私も含めWEBを経験していている方はお分かりだと思いますが、WEBでは何故か反論(反発)のセルフコントロールができなくなるのです。
それは実名でも匿名でも殆ど差はありません、いとも簡単に書き込めるツールが更にそれを催します。
その傾向は「主義・主張」の情報発信への反論に極端に出てきます。
今、WEBコミュニケーションで社会問題化している点といえます。
3、これは極めて私個人の理由ですが、
記事にはコメントが書き込めます、書き込んで下さるとご返事を書き込むのがマナーと考えています。
文章をきちんと書くというのは結構な作業で、少ない私の知力を総動員しなければ出来ない作業です。
コメントが有るのは嬉しいのですが、有ればあるほどノルマが被さってきます。
記事への反論や反発は無視する手がありますが、無視するというのは結構に能動的な対応で、ストレスが溜まります。
私の管理人日記は、結構コアな考え方や思いを綴っています。
読む人によってはかなりの反発(反論ではないです)を招く部分があるはずです。
私の心臓はそれほどタフではないのです。
以上の理由は決してブログの欠点ということではなく、私個人とブログの相性だと理解ください。
 
 以上なのです。
 それで、これに関しまして、私は返答をしなくちゃと思い、以下を書いたものでした。
 
 
 この中で、とくに私は、この1968年全共闘だった時代の管理人さんには、以下を言いたかったのです。
 
5.今までのウェブサイトが、来訪者とのコミニュケーションの手段としては 掲示板と、その管理者へのメールがあったが、まずこのブログでは、従来の 掲示板での「荒し」のような行為がありえないことが指摘できる。つまり、トラックバックは、相手の掲示板に偽名や匿名で書き込むのではなく、自分のブログに書かないとならないわけで、いわば「自分の自宅に相手の悪口を 落書きのように書く行為はできない」ということで判ると思います。またスパムコメントといわれるものもあるわけだが、これはすぐに書込み禁止の措置が簡単にできる。またブログでは、管理者が、自分のメールアドレスをサイト内に掲示する必要はありません。
 
 このことによって、私はこの管理人さんの危惧は防ぐことができるのではないかと思っているのです。ブログを使えば使うほど私はこのことを確信しつつあります。ここまでやってきますと、もう、匿名と偽名での、「荒し」とでもいうべきあの掲示板には戻りたくないなという思いばかりです。
続きを読む

8f22be84.jpg
 私は、あちこちのブログにトラックバックをつけています。私がほとんど気に入っているブログであるとか、その投稿記事内容が、とても気になる、参考になる内容であるからです。
 ところで、昨日もトラックバックした らんぶる なのですが、今回も少し気になることがありましたので、こうして書いています。
 このトラックバックについて、らんぶるの管理人は書いています。
 
 トラックバックといっても初めてのことなので、インターネット用語辞典を見ると、「ウェブログ(ブログ)の機能の一つで、別のウェブログへリンクを張った際に、リンク先の相手に対してリンクを張ったことを通知する仕組みのこと。」とある。
 
 これはまったくこの通りでしょう。ただし、次が私には問題なのです。
 
 周さんのブログを見ると、なるほど、私のブログにリンクが張られていた。
 
というのは、違うのだと思います。トラックバックは、相手(ここでいえば「らんぶる」)の「この記事へのトラックバックURL」を私の投稿に貼るだけのことなのです。ですから、「らんぶる」の管理人や、らんぶるに来訪された方には、私のブログの投稿記事を教えているわけですが、私のブログの来訪者には、「らんぶる」のブログを教えるという機能ではありません。
 だから、私は、「それじゃらんぶるさんに失礼だろう」という気持と、「らんぶる」さんのブログ自体が私は気に入っていますから、文中でもリンクしているのです。
 このことは私は大事なことだと思うのですね。トラックバックしてくれた相手のブログに行きましても、私のブログのURLもなにも書いていない、リンクしていないというのがざらにあります。つまり、そのトラックバックでは、その書いた相手のブログから来訪者はこない(URLが判らないのだから、来ることができない)のです。
 このことはとても大事なことだから、トラックバックをする場合によく考えてほしいよなと私は強く思いますよ。
続きを読む

52350515.jpg
 きょう発信した、将門Webマガジン238号 の「今週のコンサル」(これは今週中に 将門Webの 今週のコンサル に収録します)に書いたことなのですが、現在私の関係者がここをよく見ていると思いますので、ここにも書きます。みな、ブログを開始したばかりか、これから開始しようとしている人たちばかりです。
 
 私が1月21日から、このブログを始めて、そのアクセス数の多さに驚きました(アクセス解析で判るのです。アクセス解析は、このブログに3つ入れています)が、とくに、いくつもの検索エンジンにて、私のブログで書いた投稿の中の、キーワードに反応していることがよく判ります。検索エンジンの上位に検索されている私のブログの中のキーワードがいくつもあるのです。
 そうなると、毎日投稿するのにも、なるべく検索エンジンの上位に入るであろうキーワードをタイトルに使ったほうがいいだろうとは、普通に考えます。
 そこで、何か原稿を書いたときの、その文章の中で、一番検索エンジンで上位になるキーワードは何なのか、なんていうときに、以下を参考にします。
 
 はっきりいいますと、私自身のはいいのです。私はけっこう頑固なものですから、たとえ、上位に入るだろうキーワードでも、私自身が「そんなタイトルは嫌だ」というのは使いません。ただ、私にブログについてアドバイスを求める方に、
 
 そのことを書くのなら。こちらのキーワードをタイトルに使ったほうがいいよ
 
と伝えるときの、根拠にこれを示しています。
 ぜひ投稿する際に、これで試してみてください。
続きを読む

CA250109.JPG    朝起きて、まだくらいうちに、ベランダから見ると、それほどの雪ではないなあと思いました。でも今明るくなってみると、けっこう降りました。そして今も降っています。
 この写真は携帯で撮りました。デジカメで撮りますと、一旦パソコンで処理しなければならないので、ほんの少しだけ面倒です。
 昨日帰宅の電車の中で考えたのですが、こうした、まず携帯のカメラで撮りまして、簡単な文を沿えて、まずブログにUPしてしまう。そしてそのあと、パソコンでさらにいろいろと書いて、またUPするというやり方は、いろいろなことに使えるのじゃないかと思うのです。
 もう実際にやられているそうですが、マラソン大会や駅伝大会で、テレビ中継のない場面、具体的にはテレビ中継なんか、まったくないローカルな大会とか、あるいは、有名選手が走り、テレビ中継があっても、テレビ放映には写らない無名選手、というような人を、あらゆる地点で、ボランティアの人が携帯カメラで撮りまして、簡単な文章を添えてブログに発信する。これを次々にやります。かつ、その送信した人は、今度はパソコンで、その時の状況、その選手の表情や、競争する他の選手との戦い模様などを、詳細に書き投稿します。
 こうすると、テレビではできないマラソン大会、駅伝大会の報告ができるんじゃないかな。これは、別の他のスポーツでもいいと思うのです。
 あ、書いていくうちに、実際にやってみようかな。別にスポーツでとは限りませんね。
 やっぱり、心の中で思うだけではなく、こうして書いていくと、またそのことを深く大きく考えられるし、それに関連してほかの方法、ほかのことも考えられますね。

e0751736.jpg
 この私のブログのサイドバーに、「ivedoor デパート」というのがあります。私の友人のブログを作ったときに、まだあまりになにもないので(当りまえですが、かつその後も活発にUPはされないだろうと予測できました)、このプラグインを入れれば、少しは綺麗なカラー写真で彼のブログにはいいだろうと入れたものです。彼は鹿児島出身だったので、「鹿児島」というキーワードによるデパートにしました。
 そして、それなら私のところもそうしようと思い、最初は本にしようかなと思ったのですが、やはりこうした地方のものがカラフルで面白いなと思いまして、「沖縄」というキーワードでこのlivedoorデパートにしました。私が住んだとこころで、一番好きなのが沖縄だからです。
 そして、ここのデザインを替えたときに、ここも替えました。今度も私の好きな「秋田」です。
 私は昭和25年から29年までのやく3年くらい、秋田市に住みました。25年4月に弟が生まれています。
 秋田市で、2カ所に住みました。最初が黒塀土町と言ったと思います(思いますというのは、今はそんな町名がないからです)。引っ越した先の町名が思いだせないのですが、大きな2階屋でした。ここのことはいくつものことを覚えています。私はここで保育園に行きました。その保育園から、幼稚園(保育園と同じところにあった)に移ってたしか昭和29年の9月に札幌に引っ越ししました。

7723d4de.jpg
 今朝、以下の記事を読んでいて、実に「なるほどなあ」と頷いていました。 
  私はこのブログを、「メール−ウェブ−ブログ」と続いた、インターネットの第3の革命ということで、大変に評価しているわけですが、それでも「最悪のブログキャンペーンを検証する」という、このことはよく見ておかなければならないと思います。
 
 口コミはいいことも悪いことも同様に、いや、正確には悪いことほど広がりやすい性格を持っている。
 
 この口コミとはいわば、ブログをさしているのです。
 最後に
 
 口コミ効果のみを追いかけて、ブロガーと対処することには問題がある。隠し事をせず、消費者と同じ目線で真摯に対応する態度が、(中略)企業コミュニケーションに必要とされている
 
と言われていることは、もっともなことだと思います。ブログという新しいインターネットの手段方法が、けっして簡単になにもかもやってくれるものではないことを、よく知っておかないといけないなと思いました。
続きを読む

b364fba8.jpg
 ブログ用の専用エディタがあるというので、昨日使ってみました。 
 
 
 これは「これがココログのエディタより使い勝手が良い」と書いている方がいまして、使ってみたかったのですが、私のlivedoorにはまだ対応していません。
 
    blogeet
 
  これは
 
   Microsoft .NET Framework 1.1(+ SP1を推奨)を使用します。blogeetのインストール前にあらかじめ.NET Framework 1.1がインストールされている必要があります。
 
ということでした。これを入れて使ってみましたが、どうも私には、livedoorの今のエディタ(というかそのままの書込み)のほうが使い安いのです。
 
   BlogWrite
 
 これはシェアウェアです(20日間試用できる)。無料版もあります。これは、使えそうな感じで、何度かテストしました。また過去の記事を訂正することんか、かなりやりました。それで「これは使えるな」と思いまして、おおいなる誤解 をこれで編集投稿しようとしました。だがこれだけ長い文章だと、とても使い勝手が悪いのです。やはり、私のいつもやっています方法である、
 
   まずWZ Editorで、文章を書いて、livedoorのエディタで装飾編集し、書込み
 
の方が、時間も早いし、使い勝手も私にはずっといいのですね。
 livedoorの場合、「投稿フォーム形式」に「HTML形式(絵文字を使う場合)」を選択すると、もうこれは実に使い勝手がいいのですよ。もう「テキスト形式」は使えないですね。ただし、たとえば、一つの投稿に2つ画像を入れるときなんかは、「テキスト形式」でやっています。
 かくして、ブログ用エディタを使うことは駄目でした。
 あと、ectoというブログ用エディタがあるようですが、これは本日試用してみたいと思っています。ただ、日本にそのホームページがないので、英語で読んでいくのは面倒なんですよね。私しゃ、英語はよくわかんねえしなあ。
 私が今やりたいのは、何かの会議のときにでも、その場で、議事録をブログで打つことなのです。そのブログをプロジェクタで、会場に写してもいい。それで、誤変換や誤植は、あとで直せばいいんですよ。それには、やはり今のところは、WZ EDITORを使うしかないですね。でもこれだと、また管理画面に貼り込むわけなんで、少し手間がかかるので、どうしても時間がかかるのです。ですからブログ用エディタに期待しているのですがね。
続きを読む

80a5f1b2.jpg
 今このブログの使用容量を確認しましたら、
 
   使用容量:10.47MB/2.1GB
 
ということです。「2.1GB」になりました。すごいですね。感激です。 このlivedoorのブログの容量が2GBに に書いた通りです。
 それと私のブログ自体は、きょうで、ちょうど2週間が過ぎたわけですが、「10.47MB」を使っています。これは私の本体の 将門Web よりずっと早いペーズですね。 
 
続きを読む

f8cc660e.jpg
 私は当初、このブログのデザインを季節ごとに変えようかなと思っていました。当初の当初は、私の 将門Web と同じ壁紙を使ってと考えていましたが、それができるかできないかも判らないまあ、ただ、とにかくブログを始めましたもので、「まあ、あとで直せばいいや」なんていう軽い気持でした。ただ、開設はもう1月21日でしたから、春の季節の感じがいいなあと、今のうぐいすが写っているデザインにしました。
 私が一番好きで、どこでも一番詠う詩吟が、 黒澤忠三郎「絶命詩」 なので、この詩の転句と結句
 
  正是桜花好時節 正に是桜花の好時節
  桜田門外血如桜 桜田門外血は桜の如し
 
の通り、私は桜が好きです。だから、桜の感じでいいかな、という気持でした。でも3月後半になったら、今度はもう初夏という感じのデザインにしようと考えていました。
 それを昨夜、試してみたのです。だがだが、「壁紙を替えるだけだ」と思い込んでいたものが、全然簡単な話ではありません。サイドバーが右側にくる、とか左側ということだけではありません。全体のレイアウトがすっかり変って、画面がごちゃごちゃになり、「これだと再度すべてやり直さないとならないな」という感じになります。
 これではもう大変です。それで、もうこのまま行きます。まあ、「絶命詩」をいつも詠っている私ですから、いいのじゃないかな。
 でも私はひょっとしたら変えちゃう人でもあるかもしれません。
 それと、この「周の発言」や他のウェブや掲示板(ブログはトラックバックすればいいから、引用しなくてもいいでしょうね?)からの引用を、最初パソコン通信時代からの「>」(カッコ内は、実際に私が使うのは半角)を使おうとしたのですが、使うと文字としてではなく、HTMLで画面に出てきてしまいます。それで、仕方ないから、文字をイタリック体にしましたが、なんだかそこの部分を強調しているみたいで、嫌です。文字に下線を入れてみましたが、これだとリンクと間違えちゃいます。リンクは、リンクの下線だけではなく太字にすることにしました。あ、それから、ブログの太字は、<B>(本当は半角ね)ではさむのではなく、strongではさむのね。これは感心しました。「なるほど、検索エンジンに見つけられやすいはずだな。こんなきめ細かいことを、自然にやってくれるのですから、既存のウェブサイトよりもブログがいちだんと抜きでてしまうはずです。
 あ、話が別になってしまいましたが、それで引用は、 このlivedoorのブログの容量が2GBに のように文字にこの色をつけます。それから、会話の部分は 本日「港の見える丘公園」のイギリス館での桑名貞子コンサート のように別な色を文字につけます。 
 なんだか、とにかくいろいろと簡単にできて、面白いな。それと、また私は以上のこと別に替えちゃうかもしれません。でもとにかく、自分でルールを決めていきます。
 
 写真は6日の 桑名貞子のコンサートをやりました、港に見える丘公園のイギリス館です。こういういわば、コンサート会場でないところで聞きます、桑名さんの歌は、また実によかったですね。ただ、写真はちょっと逆光で、残念でした。午後1時27分くらいで、コンサートの始まるぎりぎりの時でした。なんで私はいつもこうしてぎりぎりになるのかというのを、また別に書きたいな。いえ、くだらない言い訳なのですが。

d2ad240b.jpg
 4日の「容量増加のお知らせ(2GBになります!)」というお知らせが livedoor からありました。以下の通りです。
 
かねてより容量追加については検討しておりましたが、増加について決定しましたのでお知らせいたします。
2月10日から無料版、livedoor Blog PROともに
2GB までデータを保存できるようになります
 
 もうただただ驚きです。livedoorを選んでよかったなと思います。ただ少し心配なのは、これで大勢の人が他のブログサービスから乗り換え、さらにやりはじめる人がいるでしょうから(これ自体は嬉しいことです)、また混みすぎで、管理画面が動かないなんてkことにならないかな。実は先々週の火水にそういう事態があったのです。livedoorの 堀江社長 も、自分のブログで、そのことを書いていました。彼も混みすぎで管理画面にすら入れなくて、「これじゃ更新ができない」とぼやいていました。
 私がブログで登録したのは4社なのですが、それはこのlivedoorと、あとは
   アットニフティ
   teacup
   FC2
 みな無料版(ニフティのみは、私はもともと会員です)で登録しました。この他のところは、インターネットや本雑誌で、内容を読みまして、選択しなかったのです。
 livedoorとニフティはともに30MBです。teacupは50MBで、FC2はなんと驚いたのですが1GBを無料で貸してくれます。ただし、私が最初に登録した1月20日はteacupもFC2も、混みすぎで、管理画面が動きません(投稿できないのです)。とくにFC2はもう全然でした。ただし、teacupもFC2も、そのことをわびて、「今サーバー増強中」なんていうお知らせを流していました。私としてはteacupが気に入っていたのですが、でもでもその「サーバー増強」が待てません。私は気が短いのです。それで結局livedoorにしました(他にも携帯電話での写真の閲覧の問題でlivedoorを選んだこともあります)。でもこのlivedoorでも同様のことがありましたが、すぐに解決してれました。
 私は開設した21日の夕方には、無料版からlivedoor Blog PROにしました。料金は1カ月250円です。こちらだと100MBで、いくつかの違うサービスがあります。でも作ってみて判ったのは、私はけっこう更新UPしているから、私の使う容量の数値が見る見る上がっていくのです。現在時点で容量は
 
   使用容量:7.53MB/100.00MB
 
です。開設してちょうど半月で、この数字です。もし、私が無料版のままだったら、これは心配になっていたでしょうね。でも「これだと100MBといっても、そのうちいっぱいになっちゃうな」という思いでした。
 それが、この知らせです。もう実に嬉しいです。
 比較として、私の 将門Web のホームページ本体ですが、使っているのは現在45MBより、少し少ないくらいです。 marinenet にも私の将門Web を置いているのですが(将門Webマガジンと周の掲示板の過去LOG他)、そちらは現在15MBくらいです。すなわち両方で60MBも使っていないのです。私のホームページ自体がテキスト中心ですからね。でもこのブログは、大量に画像をUPしそれを格納するじゃないですか。
 私の将門Web本体は、愉快堂 というところでレンタルサービスを受けています。当初私は60MBのサービスを選びました。「これだけあれば、何年も大丈夫サ」という思いでした。でもでも使うなか、「そのうち、容量を増やしてもらうか」なんて、思っていましたら、たしか昨年、300MBに料金追加なしに増加してくれました。これでまったく安心です。
 でもでも、このlivedoorはそれが無料版でも2GBですよ。
 たいへんに嬉しい話です。
 
 写真は、私の母の家にある、津軽塗りの食卓です。我が家が秋田にいる昭和28年(くらいだろう)から、我が家族とともに日本中を歩いてきました。もうすこしはげかかっているところもありますが、私の家族がみな親しんできた卓です。

0df75808.jpg
 1月21日に、ブログ版の「周の発言」を開設しました。きょうで10日目です。
 予想していたよりも多くの方々が見にきてくれていまして、驚いているところです。私のブログは、アクセス解析が入れてありますから、毎日のアクセスが実によく判るのです。
 ブログって、一体何がいいのでしょうか。私は以下のように考えました。
1.ウェイブサイト(ホームページ)より、はるかに簡単に作成できてしまうこと。
2.ホームページ作成用のソフトも要らない。パソコンで文字が書け、メールを送受信できる人なら、すぐに1時間程度で作れてしまうこと。
3.このブログによって、従来はインターネット上で発信してこなかった・できなかった人たちが大勢インターネットでの発信・発言が可能になった。
4.ブログのトラックバックという機能によって、同じ趣味や同じ考えをもつ人とが、いくらでも繋がって、コミニュケーションが持てるようになった。
5.今は誰でも持っている携帯電話での書込み閲覧が完全にできること。
 この以上5点あげましたが、このブログにより、多くの方々がより簡単にこのウェブの世界で発信されるようになりました。それは、企業ではなく、個人こそがより発信できるツールがブログと言えるかと思っています。
 ぜひとも、私のホームページを見ていただいていた方、また私のプログ「周の発言」をご覧の方、ぜひあなたのブログをいますぐ作成して、さまざまに交歓していきましょう。
 
 以上書いたのは、これから、私のいつも書き込んでおりますさまざまな掲示板に「ブログの勧め」を書き込むのに、基本となる文章を作ったわけです。またこれは、私のたくさんの友人にもメールしていきます。
 
 写真は、さきほどテレビで「魔裟斗対山本キッド」の試合を放送しており(これは年末の試合じゃないかな)、パソコンをやりながら、耳で聞いていたのですが、だんだん引き込まれて、テレビの前に座ってみていました、そのときの画面の写真です。
 私はプロレスが好きで、いわゆる総合格闘技とかいうものは、好きになれないと思ってきたのですが、いやはや、いいですね。私もファンになりそうですね。

   プログ ではなくて ブログ
 
ということです。知らなかったな。

↑このページのトップヘ