50b42584.jpg

 1日は、私の長女と二人の孫とどこかへ行くつもりでしました。ミツ君が運動会で、そこへ行くと、ポコ汰が声を出してしまうだろうから、パパのミツ君が羞しいだろうということでした。でもポコ汰は手足口病で、病院に行くことになり、私がポニョと留守番をすることになりました。
 それで翌2日は、朝から長女家族4人が来てくれていました。そして帰ったあと、私は10時30分に王子教会へ行きました。義母の献金を持って行くためです。
 でもそれが済んだあと、私は新しい王子中央図書館へ行きました。

 写真は11月2日午前11時近くです。王子教会へ母の献金に行きまして、さらに先に自転車で走りまして、そこで撮りました。このすぐ近くにサミットストアがありました。少し行くと、昔の王子野戦病院のゲートのあたりです。
08110203 ここに撮った写真が王子中央図書館かと思ったのですが、違いました。もう少し走らないとなりませんでした。でもここらへんもいいところですね。すぐに私は二人の孫を連れてくることを思ってしまいました。もちろん、長女もミツ君も、私の妻も一緒にです。
 新しい図書館に入ると、実にいい図書館です。「あ、ここにもいっぱい来よう」と思ったものでした。でも思えば、この図書館を撮らなかったことが悔やまれます。
 予約してあった本を受け取りまして、図書館を出ます。図書館うらのいい広場で、7人くらいが野球をしていました(野球と言っても、柔らかい球を使ったものです)。
 ピッチャーのお父さんが球を投げると、そのお母さんが打ちます。それが大きく飛ぶのですが、お父さんは「これはファウルだ」といいます。お母さんは、「何でよ!」と少し怒っています。お父さんが、「あそこが3塁で、そこから出ているからだ」と説明します。またお父さんが球を投げます。今度は、お母さんは左打ちをします。でも今度もまた3塁を越えて、「ファウルだ!」とお父さんがいいます。お母さんは、「また何でよ!」と怒っています。
 もう他の人たちは(子どもたちなのでしょうが)、少々この口喧嘩に困っていました。
 でもいい光景です。
 そして、私はいい天気の中、家まで帰りました。