おもちのきもち (講談社の創作絵本)おもちのきもち (講談社の創作絵本)
クチコミを見る
 今朝長女宅に届けるものがあり、そのときに、この絵本に気が付きました。昨日書きました「かがくいひろし『だるまさんの』」と同じに、大学時代の友人の女性から贈ってもらったもので、その女性がこの作者と同じ学校に勤めていたそうです。

絵本名 おもちのきもち
作・絵 かがくいひろし
発行所 講談社
定 価 1,500円+税
発行日 2005年12月
読了日 2008年12月4日

 うーん、こんな絵本を今度のお正月に、ポコ汰と一緒に読んで愉しく笑いたい思いです。もちろん、今朝もポコ汰を私の膝に乗せて、この絵本を読みました。
 自分の子どもや孫に、こうした絵本を読んであげることはとってもいいことだと思います。ポコ汰は、読み終わると、この本をまた自分で見ていました。
 このかがくいひろしさんは、1955年生まれとありますから、私よりも7歳年下です。こんなお話が作れることに、私はとっても感激していました。