将門Web

周が日々仕事であちこち歩いたり、友人や家族と話した中で感じたことを発信しています。

Tag:かわら版NIPPON

13122306
 昨日の三人を思い出します。来年1月5日が待ち遠しいです。 

2013/12/30 06:15こうして朝になりました。昨日の孫たち三人を思います。もう私はポポが可愛くてたまりませんでした。いやポニョも実に可愛いです。そして私の部屋にも来てくれた(ポニョもポポも来たのですが)ポコ汰がとってもいい子でした。来年5日にブルータス家族三人も来てくれます。ここ王子豊島のマンションに来てくれるのです。
 今からその日が実に待ち遠しいです。私の家族が全部で10人が集まるのです。
 昨日午後9時に帰ったのですが、ポニョが「まだ帰りたくない」と泣きました。もう私はみな可愛いばかりです。
2013/12/30 06:30今日本製紙株式会社新聞営業本部の「かわら版NIPPON」を読みました。いつも読んでいますが、いい内容です。あとでこの内容を書いてみましょう。
2013/12/30 06:40またあとでこのポメラで別のファイルで書いてみましょう(もういくつもこのポメラの中にも別の文字だけのファイルがあります)。


 お土産の野沢菜がものすごく美味しいです。今朝も食べているのです。

305adc97.jpg

 前には2008年8月6日に「有楽町かわら版」8月1日号 としてUPしていました。これの最新号が一昨日届きました。前とは違って、B4版で全12ページ(前は8ページ)です。しかも前には縦組みだったものが横組みになりました。これを発行している日本製糸株式会社新聞営業本部も有楽町から、千代田区一ツ橋へ移転で、新聞の名称も「かわら版NIPPON」ということになりました。
0909101109091012 ここでその1面の上部のみを画像でUPしました。ついでに、1面の題字の真ん中にある「からわ版」というところのみを画像で撮り、さらのそのうちの「か」の字のところを、ルーペで覗いてみました。
 洋紙は、石巻工場ホワイトランド58g/m2です。思えば、私はチラシによく使われるコート紙よりも、こうした上質系の紙のほうが好きですね。

 今新聞は大変な時期になっています。毎日電車に乗っても、新聞(これはスポーツ新聞も含んでもです)を読んでいる人はもはやごく少数です。いや、下手をすると、1車輌に一人くらいしかいません。あとは、ほぼケータイでメールをやっているか、任天堂ゲーム機を使っています(そのマシンで何をやっているのか私は知らない)。
 だから、この2面に、「休刊日ををやめてほしい」と展開されていて、私も納得なのですが、でもでも、それで新聞の購読人口が増えるとは到底思えません。これはもう仕方ないことなのかなあ、と思います。
 私の年代以上の方々のように、ただひたすら新聞を購読していく人たちは、どんどん少なくなっていくのでしょうね。これは一般紙に限らず、電車の中で読んでいたスポーツ紙も、何故か無料で会社についている業界紙もみな同じです。なんとなく、私は悲しいなのですね。

↑このページのトップヘ