将門Web

周が日々仕事であちこち歩いたり、友人や家族と話した中で感じたことを発信しています。

Tag:こんなこと

12090917 実に、こんなことは何年ぶりという感じです。こうして気合が入らないこともあるのですね。
 でも今後はこういうことのないようにしていきます。

11032019 私はこの一つ前で、「幸田露伴『五重塔』」を書きました。
 でも実は、私はこの『五重塔』を読む前にこの娘の文さんの作品を読んでいるのです。中学2年の5月でした。娘さんの『父』を読んで、さらにそのお父さんの代表作を読んで行ったものでした。そしてその後は露伴のいくつもの作品を読んだものでした。
 私はある高校入試の試験後の面接で、好きな作家と作品を聞かれて、「幸田露伴の『五重塔』です」と答えたのを覚えています。それはやはり、『五重塔』自体の魅力もありましたが、文さんのこの作品の印象が強かったこともあるのでしょう。
 1904年9月1日〜1990年10月31日の生涯でした。あと他に読んだ随筆は何だったかな? なんて思い出していました。私は幸田露伴が大好きな作家になりましたから、その思いの中でこの娘さんのいくつかの作品を読んでいたものでした。
 いつも谷中を歩いていて、露伴の文章も思い出しますが、この文さんの文章も思い出しています。(2011.03.21)

↑このページのトップヘ