将門Web

周が日々仕事であちこち歩いたり、友人や家族と話した中で感じたことを発信しています。

Tag:じいじの私

11070701 今年2月27日に、じゅにの生後100日ということで、「お食い初めの日」だったのですが、この画像のように、ポコ汰とポニョは、わざと寝転んでいました。もうこのときの思い出が、私には甦り、でも「いったいあの画像はどこにあるのだろう?」と探してみました。
 けっこう時間がかかりましたが、見つかりました
 今度は、こういういたずらをポポもじゅにもやるようになるんだろうな。
 今からそれを喜んで予想しているじいじの私です。

10091705  なんだか少し孫に会っていないだけで寂しくなっているじいじの私です。きょうは会えるぞ。いや私が確実に会うぞ。
  もうきょうは、「ニュースさとう」も「歴史さとう」も書きました。「歴史さとう」では小野小町のことを書きました。彼女は美人だとされていますが、実はどこにも彼女の顔は描かれていないのです。みな後姿しか描かれていないのです。こんな美人って不思儀ですね。クレオパトラも楊貴妃も顔を描いた像も絵もあります。あ、でもヘレネ(トロイア戦争の原因になった美女)はないか(欧米では「世界の三大美人」というと、小野小町ではなく、ヘレネになります)。
 写真は、9月17日の午後5時代に撮りました長女の家のすぐそばにある花です。(09/21)

d8f290b7.jpg

 4月1日に、この「周のポメラ」を書いていないという失策をしてしまいました。思えば、東京駅まである本を読み終わることばかりだったですからね。

2010/04/02 10:31昨日初めてこの「周のポメラ」を書いていなかったことに気がつきました。もりや歯科医院に来て、このポメラを開いて今分かったのですね。情けないなあ。昨日東京駅八重洲口の商店街で飲んでいたときに気がつかなったのですね。駄目だなあ。
 今夜夕食は長女の家に行くことになっています。2日間会っていないと寂しいですね。
 きょうは朝妻のケータイに次女ブルータスのメールが入っていました。とってもいいメールでした(妻が読み上げてくれたのです)。でも私にもくれないかなあ。なんとなく寂しいです。
 昨日はゴトさんと会って実にいい時間を過ごせました。なかなかあのような時間はもてません。
2010/04/02 18:40長女の家に来てもう一時間くらい過ぎました。なんかポコ汰が見ているテレビ番組の内容が少しも分かりません。
2010/04/02 19:31ポニョがお熱が出ていて可哀想です。
2010/04/02 21:17ミツパパも帰ってきました。さてもう私たちも帰ろうかなあ。

 やっぱり私たちじじばばも孫たちには面白いのかなあ。でもばあばには慣れているのですが、じいじの私にはそれほど親しんでくれません。それが少し悲しいなあ。

 長女が二人を病院へ連れて行っているときにケータイで話しました。でもポニョをばあばはずっと抱きしめていてくれました。じいじじゃ駄目なのかなあ。でもすっかり元気になって、最後はバイバイと手を降ってくれました。でもポコ汰が「じいじ、ばあば泊まって行って」と言って泣き出すのには、いつもですが、困り果てます。そんなこと言われると、こっちが泣き出したくなるのよ。

38a392e6.jpg

 夕方長女宅へ行ったら誰もいません。いつも孫二人のことばかり考えてきますから、こうなると淋しいものです。前日は、実はミツ君が1Fの玄関に来た人からものを受け取るので下に降りたときに、私が二人に「こら、お父さんはご用事があるから下に行ったの、だからそこを叩いちゃだめ」(ポコ汰は階段への仕切りを蹴飛ばし、ポニョは殴っています)と言いましたら、今度はじいじの私をポコ汰は蹴り、ポニョは殴りにくるのです。ほんとに可愛い孫です。

2010/01/09 08:31「ウェルかめ」が今終わりました。心配だなあ。どうなるのかなあ。
 なかなか一日でやるべきことができていません。きょうくらいはちゃんとやりきって行きたいです。
2010/01/09 18:20長女宅に来ましたが、誰もいません。仕方ないから、ここで待ちます。
2010/01/09 18:23やっぱり誰もいないと寂しいものですね。孫がいるというのは実に嬉しいものですね。
 やっぱり私は孫がいてはじめていいじいじになれるのだなあ。いないと本当につまらないです。少し悲しいです。
2010/01/09 18:36このポメラにおけるファイル管理が今少しわからなくなりました。困ったことです。いえこのポメラではいつもこの「周のポメラ」以外にも書いているのですね。
2010/01/09 18:39あ、家に帰ったら、鏡開きを忘れられないようにします。
2010/01/09 18:43まだ帰ってこないから、淋しくなったから帰ろうかなあ。

 あ、これを開いたら鏡開を忘れていました。

続きを読む

5e558257.jpg 昨日は、朝7時代にポニョを長女おはぎがお熱で連れて来ました。お咳も出るのです。でももう元気いっぱいです。
 昨日夕方ポコ汰も来てくれて、ポニョがもうお兄ちゃんが大好きなことも、ポコ汰が妹を可愛いと思っていることも判りました。なんとなくじいじの私が仲間はずれになっている思いです。
 写真は昨日薬局に行ったあと通った路にありましたお花です。(09/03)

08063001 周の『独楽吟のススメ』の154破茶さんが、次のコメントをくれました。

1. Posted by 破茶    2008年06月29日 22:43
周さん こんばんは!お忙しい仕事が一段落して良かったですね。可愛いポコ太君と近くにいられて幸せですね。

 仕事は一段落といいましても、きょうそれで出かけて、きょういっぱいはけっこう大いそがしです。
 ポコ汰は、昨日も来てくれました。でも今は、長女おはぎのお腹には、赤ちゃんがいるでしょう。それで、なんだかポコ汰はそれを感じているらしいのです。ママがだっこしてくれないのを、「何でだろう?」なんて思っているんじゃないかな。
 だから、きょう来たらばあばにとっても抱きついているんですよ。それで、じいじの私ならいくらでも抱きついてもいいのに、いくら甘えてもいいのに、そうしないのです。
 それで、私のところでは、懸命にパソコンのマウスをいじって、さらに私とは洗面所で水遊びしたりして、もう愉しいはずですよ。いくら遊んでも、私も懸命に遊ぶようにしています。

続きを読む

↑このページのトップヘ