将門Web

周が日々仕事であちこち歩いたり、友人や家族と話した中で感じたことを発信しています。

Tag:ちょっとブレイク

fee5568e.jpg

 ナミちゃんのブログに、このUPがありました。

今朝の庭の薔薇デス・・最後の一輪。
寂しくなった庭に・このバラが頑張って・・。

「寂しくなった庭」と言っても、とっても綺麗な薔薇です。私も真似してお花の写真をあげました。これは、昨日行きました、駒込六義園にあったさざんかです。こんな綺麗な花がひっそりありました。気が付かない人もいるんじゃないかなあ。
 たぶん、きょうも六義園は朝9時からいっぱいの人でしょう。

26c8a4cb.jpg

「ちょっとブレイク・・」 へのコメント の2ナミちゃん がさらに次のコメントをくれていました。

2. Posted by なみんと    2008年08月04日 21:24
ふふふ・・周さんは大学の頃から変わりませんね〜
よく醤油論争みたいなのをやっていましたよね。
お醤油をかけて美味しくたべられるものとして果物ではないですが・・アボカドは如何ですか。
わさび醤油でカットしたアボカドをたべるとまるで・・まぐろのお刺身をたべているようですよ。
これもダメかな〜。
でも・・桃を食べてみたのですね〜。
とっても美味しそうな桃じゃないですか〜。画像をみてもわかりますよ。。
私が変わりに食べたい位だわ〜残念!!

 えーと、私は味覚は変わりません。でも昔よりは柔軟になったと思っています。
 それでアボガドはもちろん食べていますよ。もちろん醤油をかけられる果物だからです。わさび醤油でお酒のつまみにしています。
 私の母はよく果物は食べさせてくれたのですが、まだお酒も飲まないときにも、私はバナナは大嫌いでした。だから、今も絶対に口にしません。あとの果物はみな食べましたが、20歳をすぎてお酒を飲むようになってからは、絶対に口にしなくなりました。
 同時に、和菓子やケーキもけっこうあちこちで買って誰かのところには盛んに持っていくようになりましたが、自分では食べませんでした。ケーキは、あちこちの美味しいショートケーキも探して持って行っていたものでしたが、あちこちの美味しいケーキ屋さんというところで、作ってももらいましたよ。ケーキ屋さんも、なんだか訳の判らない私のケーキをよく作ってくれたものです。
 ケーキの上に赤い字で、「日帝打倒! 亜細亜解放!」と入れてくれとか私は注文していたものでした。
 あ、そういえば、私はお花もよく贈るのよ。お花を贈るって愉しいじゃないですか。でもね、私はこれまた昔は、花というと桜と菊くらいしか知らなかったから、もうできるだけ相手のお花屋さんに任せたものでした。そのうち、実にいい花屋さんの女性を知りまして、彼女にすべて任せるようにしました。思い出せば、「笑っていいとも」にも出演者にお花を贈ったことがありますね。

続きを読む

1d0098bc.jpg

「ちょっとブレイク・・」 へのコメント の2ナミちゃん が次のコメントをくれました。

1. Posted by なみんと    2008年08月04日 19:20
周さん〜今日は次女の方と一緒に産院に行かれたんですね。赤ちゃん可愛かったでしょう〜。おはぎさんもお元気ですか。今まで大きなお腹で大変でしたね。あっという間に二人のママになったように思いますがおはぎさんは大変だったろうな~~
周さん一家は今幸せの真っ只中ですね。
さぞさぞ・・可愛い女の子でしょうね。
いつかお写真みせてくださいね♪〜

 この2番目の赤ちゃんは、ポニョちゃんというハンドル名です。いえ、これは宮崎駿の映画よりも先にこの名で呼んでいました。ポコ汰は、おはぎのお腹にいたときに、「ポコちゃん」と呼んでいたのです。なんだかお腹が「ポコ」っとしている感じがしたからだったようです。それでハンドル名は、本名にも合わせて「ポコ汰」にしたのです。
 それで次の赤ちゃんも、またおはぎのお腹の中で「ポコ」っとしている思いがおはぎにはありまして、今度はハンドル名を「ポニョ」にしたものなのです。
 やっぱり可愛いですよ。それでまだ目は見えないわけですが、おはぎママに抱かれると泣き止みますが、しばらくそのまま寝かされていると泣きます。これでは「抱きぐせがついちゃうかも」といいながら、でも抱いています。
 それでポコ汰はなんだか、ポニョちゃんが泣くと自分も泣き声をあげたりしているのですが、けっして泣いているわけではありません。
 それにブルータスおばちゃんが来てくれていたので、もうおばちゃんが大好きなポコ汰は、なんだか嬉しいばかりのようです。産院の部屋の外へ出ていきまして、ドアの外から、ブルータスを手招きします。それで廊下をあちこち二人で歩いています。もうこれを何度も繰り返してします。一昨日は、この相手が私だったのですが、昨日は私が間違えたふりして出ていくと、もう駄目なのです。
 もう私はなんだか少し悔しいのと、でもこんなにブルータスのことが好きなポコ汰が可愛くてしかたありません。
 もう写真は何枚も撮りました。私が常時胸に入れています定期入れにも、もう入れてあります。女の子だからかなあ。ポコ汰の赤ちゃんのときと違うのですね。指がものすごく長いのです。
 とにかく、可愛いです。そしてポコ汰がなんだか、とっても優しいお兄ちゃんになっています。

続きを読む

08080402 私はナミちゃんの、せっかく書きこんでいただきましたコメントに次のように書きました。

 私こそ、ナミちゃんの「周さんは桃食べないんですか〜あんなに美味しいものを・・」なんていう考えが全く理解できないです。桃なんて、少しも口に入れたいと思うことはありませんでしたし、今もないし、これからもないでしょう。

 それで私は、我ながら、私のことをふとどきな奴だなあ、と思いまして、今朝この わが家のおかあさん2008.08.04 の画像のように、桃を切ってもらいました。そして一切れを口に入れました。もう何十年ぶりのことだったでしょうか。
 妻も食べまして、大変に美味しいと言っていました。でも、やっぱり私は苦手ですね。これはどうなっても酒のつまみにはけっしてなりません。それだけは確かなことです。今私は食べられなかった、食べなかった果物を食べられるようになってきているのですが、やっぱり駄目なもの、私では無理なものがいくつかあります。
 やっぱりね、私は醤油のかけられるもの、酒のつまみになるものでしたら、果物でも好きになれます。
 あの、ナミちゃん、私のことを嫌わないでね。

続きを読む

69e78d89.jpg

 私の 「ちょっとブレイク・・」ナミちゃんが、次のコメントをくれました。

1. Posted by なみんと    2008年08月02日 16:34
美味しそうな桃ですね〜立派ですね(*^_^*)
桃の正体わかりました〜??
周さんは桃食べないんですか〜あんなに美味しいものを・・
周さんの考えって凄い〜!!
こんな風に色々考えてくれてご家族の方は助かるのではないかしら・・
みんなで宴会いいですね〜。その時に歌う♪うたはなんでしょうか。

 ありがとう。これは私のところがもらった桃のようです。それで、私が桃を食べたのは、間違いなく小学生の低学年のときで、札幌にいたころじゃないのかな。
 私こそ、ナミちゃんの「周さんは桃食べないんですか〜あんなに美味しいものを・・」なんていう考えが全く理解できないです。桃なんて、少しも口に入れたいと思うことはありませんでしたし、今もないし、これからもないでしょう。
 宴会はね、もちろん私は必ず詩吟をやります。そして多くの方が「詩吟」と聞いて、一般的に知られているようなものは一切やりません。
 でもねえ、私の娘たちは、みな知っていますからね。でもとにかく、詩吟は私はいくらでも自在にやれます。問題は娘たちが詠わしてくれるかだけが問題です。
 その他、歌は、私は仁侠の歌、革命の歌、軍歌、三橋美智也の歌、カンツォーネを唄っていますね。だから何を唄おうかなあ。

続きを読む

↑このページのトップヘ