将門Web

周が日々仕事であちこち歩いたり、友人や家族と話した中で感じたことを発信しています。

Tag:ひらいや

13102105 私の好きな街千駄木谷中の三つの店について書きました。

2013/10/24 11:28今こうしてポメラで書いています。

2013/10/25 06:42昨日は谷中千駄木へ行きました。花緒どめを2つ手に入れたかったのです。
2013/10/25 17:55今はおはぎの家に来て、もう40分くらい経過しました。

2013/10/26 06:22昨日から雨です。昨日おはぎの家に行くときに途中から傘をさしまして、帰りも傘をさしました。
三人の孫たちは、面白いです。ポポは歩くときに私の足を踏んで(ただし一度だけ)、実に楽しい瞬間でした。
2013/10/26 09:40一昨日は谷中千駄木へ行ったのですが、用が二つありました。ひらいやで花緒どめを手に入れることと、アラスアラサンで鍵入れを手に入れることです。花緒どめはもう作っている方が亡くなったということで、女将さん個人が使っているものをもらいました。あ、でも値段を聞いておけばよかったな。そのあと食事しました浅野で、マスターがなんでも和服の店の方で頼んでみるとのことでした。13102403
 それでこの写真のうち、一番右のものがひらいやでもらったもので、一番左は浅野のマスターに見本として渡しました。真ん中のは、同じ花緒どめですが、私はデジカメの電池カシオのNP-80を二つ入れています。この電池入れとしても必要なのです。
 以上を私は左右のデューロカーゴに入れています。
 アラスアラサンでは私はインドネシアの鍵入れを、写真のようにして使っています。13102610
 私はこれを左のデューロカーゴにさげています。
 それで前に行ったときに、自分のものが古くなったのでほしいのと、おはぎとブルータスにも二つ目をあげたかったのです(もういずれ取り替える時期がきます)。ところが、おはぎには渡しましたが、ブルータス用に考えたものが、ばあばがほしいということ(ばあばは鍵を会社用やいろいろ入れるのです)で、またブルータス用にも欲しかったのです。浅野のマスターとアラスアラサンの女性には手に入ったら、ケータイメールをくださいといい、あとでケータイメールもしました。
 また以上の三店(ひらいや、浅野、アラスアラサン)にはまた書きたいこともあるので、改めて手紙を書きます。


 このひらいや、アラスアラサンはここのサイドバーにサイトのバナーを置いてあります。浅野は私のブログの記事をリンクしました。

1eec3f98.jpg

「北アルプス・・・From松本城」にナミちゃんのコメント に載せました画像二つは、27日夜行きました谷中よみせ通りの「アラスアラサン」で手に入れたものでした。
 私は27日に秋葉原ヨドバシカメラであるソフトと和紙を購入しまして、ひさしぶりに千駄木「浅野」へ行くことにしました。店に入ってすぐビールに口をつけたあと、下駄を購入にひらいやさんに行きました。そしてそのあと「アラスアラサン」に行きまして、カメを購入したら(これはポコ汰が喜ぶと思ったのです)、カエルさんがこの上のメモの入った透明の袋に入って私の手にいただけました。あ、でもこのメモはちゃんと最後の「。」まできちんと入っているのですが、スキャナで撮るとこうなってしまうのです。

 そのあと「浅野」で飲んでいるときにも、このカメさんが写っています。「死刑の伏線」へのトラックバック へまたいだだきました の写真がこのカメさんが、「浅野」のお刺身の隣にいます。
 でもなんだか、孫たちには、カメさんよりも、カエルさんのほうが評判がいいんですね。たぶん、きょうはもう長女おはぎの家のどこかにこのカエルさんが座っていることでしょう。カメさんはどこかで寝ころんでいるでしょうね。

d1024531.jpg ここに掲げた画像が、7月1日に購入した下駄です。ちょうど千駄木「浅野」に入りまして、すぐに三崎坂の「ひらいや」へ行きまして購入したものです。この店のホームページは、私のこのブログのサイドバーにバナーを置いています。
 私はいつもここで下駄を購入し、そして前の下駄と交換しています。
 それでこのお店で女将さんとお話しまして、彼女が私と同じお歳だということが判りました。私と同じ昭和23年生まれなのです。
08070202 しかし、もうこうして下駄に履き慣れると、もう靴を履く気持になれないですね。

  谷中の町を歩いているときに に書きましたが、私がこのとき行ったのが、このお店でした。

   オーダーメイド下駄・草履のひらいや

 ここは、前に 谷中で下駄屋さんを知りました で書きました下駄屋さんでした。これは3月9日に始めて行きまして、購入して、そのときから履いていたのでした。
fdece8fe.jpg ここで購入した下駄が、この写真のものです。
 この前に行って購入したのが「いつかなあ?」と判らなくなっていたのですが、このブログで書いていることで、3月9日だと判りました。そして翌日から履いていました。そうすると、私はちょうど4カ月と10日履いていたのですね。

 きょう少し飲みましたが にも載せましたその下駄の画像をここにも掲げました。
 実は私は、もう先日革靴を履いて歩いてみて、靴ではうまく歩けなくなっている自分に気がつきました。
 いや、これはまずい事態ですから、靴でも普通に歩けるように訓練するつもりでいますが、もうだんだん、とんでもないじじいになりつつありますね。いや、おそろしいことに私はこけて転んでしまうのです。
 でもこのひらいやさんで、下駄を買う瞬間のわずかな時間がとても貴重なときに思えたものです。

↑このページのトップヘ