将門Web

周が日々仕事であちこち歩いたり、友人や家族と話した中で感じたことを発信しています。

Tag:ものすごく嬉しい

2017053028 こんなものなのですね。今日はお酒は週休2日でお休みの日なのですが、ばあばが缶ビールを飲む許可をくれました。私はただただ嬉しいです。続きを読む

2017031138  先ほどおはぎの家へ電話して、ポポとお話できました。今はブルータスの家へ電話してお話できました。ものすごく嬉しいです。
こうして二人の娘と5人の孫と電話で話せて(ニコはまだ小さいから話せません)、私は幸せなじいじなのです。続きを読む

2016112205
 周の次女ブルータスのじゅにの妹が生まれました。じゅにもこれでお姉ちゃんになるのです。私はこれで5人の孫のじいじになるのです。ものすごく嬉しいです。
 優しい娘になるかなあ。ブルータスのように聴かない娘になるかなあ。ポコ汰・ポニョ・ポポにも教えていきます。喜ぶよね。
 私もこれで私の父と母と同じになれました。
 ここのサイドバーの「周の孫はみんないくつになったの?」に載せています。名前が決まってハンドル名が決まったら載せていきます。今は「ブルータスの次女」と載せているだけです。

14071601
 森山咲良さんが無事救出されたというので、ものすごく嬉しいです。

2014/07/20 03:26どうしてもこのポメラはパソコンの前では書けません。「今日こそは自分の部屋で書こう」(私は自分の部屋内にデスクトップパソコンがあります。もうノートパソコンは持っていません。前のは廃棄しました)という気だったのですが、いざとなると、リビングでこれを書いています。
 ここではテレビを聴いているのですが、今はTBSテレビです。テレビは消音にしています。
 今はフジテレビにしました。いやあちこち聴いて選んでいるのです。ほぼ画面は見ていません。ただそれでもテレビはつけています。もう随分前からこうしていますね。
2014/07/20 04:05NHKテレビを見ています。マンガを見て私は涙を浮かべています。涙になってしまうようないい内容なのですね。14072001
2014/07/20 05:16岡山市の小学5年生の森山咲良さんが無事に救出されました。もう私はものすごく嬉しいです。こんな嬉しいことはありません。もうものすごく心配していました。もう私は殺されているかと思っていて、犯人を憎むばかりでした。
 でもとにかく無事でものすごく嬉しいです。
14071602
 もう良かった。実に嬉しいです。こんなに嬉しいことがあるのですね。

13082611 この日は朝からおはぎと三人の孫と接して、夜にも会いました。ものすごく嬉しいです。もうこれで夏休みは終わりなのです。

2013/08/31 06:19昨日は夜7時15分くらいに三人の孫とおはぎが来てくれました。でも私はもう午後8時50分には眠りましたが、9時10分にポポが来て、パソコンをやりだしました。どうしてか、ラインの画面になっていて(私はまだラインはちゃんとは使えていないです)、私は困りました。私は「LINEをちゃんと使おう」と思ったものでした。
 でも子どもたちは夜11時まで起きていたといいます。今も起きてこないはずです。
2013/08/31 06:49私はゴミを捨ててきました。もう三人は起きてディズニーチャンネルを見ています。こんな番組は初めてみましたね。
2013/08/31 12:22今三人とおはぎが帰りました。ミツ君も来てくれました。もうポポとポニョは実ににぎやかですね。
2013/08/31 17:54またおはぎ家族五人が来てくれます。もう私は嬉しいばかりです。

 このあとまた三人の孫とおはぎとミツ君と会いました。王子駅前の「やすけ」でお寿司をいっぱい買ってきてくれて、お寿司の好きな三人の孫は本当に嬉しそうでした。そのあとも実に楽しいばかりでした。

1306190113061902  もうこの二人けんと植木の会話に嬉しくなります。

「きのうは波止場の周辺をぐるりと歩いただけでしたが、いやァ、おどろいたのなんの……。もともとはなにもなかった………………」
 向島の変貌にびっくりしているせいか、今朝の植木は饒舌だった。
 けんもきのうのぎごちなさが消えている。

 いいですね。こうして二人が親しく語らえるのは嬉しいです。

「親方が今の波止場を見たら、どんなによろこばれるか。お見せしたかったなァ」
 植木は考えをこめていう。植木が親方というのは次郎長のことである。
「見ていますよ、お父ちゃんはきっと」
「そうか。見のがすはずがない、か」
 ふたりは笑みをかわしあった。

 こうして二人が話しているのは、ものすごく嬉しいです。次郎長を二人ともに思い出しているのですね。もう今は現実に存在しない人のことをこうして話せることはいいです。私はもう亡くなった親友のことを今もたびたび思い出しますが、話をする相手はいないですね。13061720その奥様と話せばいいのかなあ。
 これは実は難しい大変なことなのですね。私の思いとその奥様の思いは、かなりな乖離があるのです。だからそのことを思うだけで、なかなか実現はできません。

120203128  長女のおはぎの家に行くとなると、ものすごく嬉しいです。三匹といっぱいお喋りしますよ。ものすごく可愛いのです。
  じゅにのことをいっぱい教えます。こんなに嬉しいことはありません。
  じいじがこうして3人の孫と、もう一人の孫のことを語るのです。

029c30ab.jpg ここに掲げた画像が、本日12日の展覧会にありました私の長女の作品です。ここには私の長女おはぎの作品が二つあげてあります。
 上は絵画です。なんという題名だが、私は忘れました。
 下は版画パズルです。ただ、このパズルは、少年や、少女や、象や、お花等々はすべてはめこみ式になっていて、取り外せます。そしてそれをとりはずすと、すべてにまた別に絵が画いてあるのです。
 だから、取り外しても、象や、お花等々またはめるのでも、小さい子、とくに1歳より小さい子でも2歳くらいの子でも、ものすごく楽しいものなのです。
 そして実は、この版画はもう一つあります。それも同じくはめ込みで、小さい子にはとっても楽しいものです。これを持っていたら、小さな子どもたちは、もう面白くて、楽しくてたまらないでしょう。
 こんな作品が作られることが嬉しいです。
 本日のA小学校の生徒たちの作品は、私には、とっても新鮮で素晴らしいものでした。「ああ、誰も、こんな素敵なものを作れるのだなあ」ということを私にもわからせてくれました。同時にそれを指導している教師(たまたま私の娘なのですが)の思いにもたくさん生徒さんや、わが子や、それ以上のたくさんの人に伝えたいものがあることを、私はいつも思うものです。
 こうしてまた、たくさんの生徒さん、そしてわが子の作品にふれられて私はものすごく嬉しいです。

c9072745.jpg

 この日は、次女ブルータスが来てくれて、ものすごく嬉しかったです。

2010/02/27 07:50蜘蛛業に、今までこの最初の事故からの期間に私のブログにUPしたものをすべてメールするのですが、あ、でもできるのかなあ。かなりな量です。それで少し必死にやらないとならないですね。いえ、一見簡単なのですが、でももう今の私ではたよりにならないのですね。

 ブルータスもポコ汰が少し神経質なところを見たのではないかな。それに比べて、ポニョのけっこう面白いところも見たはずです。ポニョももうブルータスが大好きなようです。

続きを読む

10010401 わが家のおかあさん2010.01.06BlogPetの真理 から次のコメントがありました。

1. Posted by BlogPetの真理   2010年01月06日 14:15
真理は、印刷するはずだったの。
だけど、きょう真理は、手紙もプリントするはずだった。
それでれんみんかいねんはパソコンに苦心された。

 もう何年ぶりにこうしてコメントをくれたものでしょうか。前には、よくコメントをくれて、ときには、書き込みもしてくれたものでしたが、その後しばらく(2年くらいかな)なかったものでした。ものすごく嬉しいです。
 今後もときどきコメントをくれるといいなあ。

08080201 朝6時を過ぎたところで(あ、人によりましては6時前にも送りました)、私の長女おはぎに赤ちゃんが昨日8月2日午後10時に生まれたことをケータイメールしました。すぐに返信をいただいた方もいます。
 もうものすごく嬉しいです。
 返信のケータイメールももう2通いただきました。ありがとうございます。きょうはこの私の2番目の孫の顔を見にいきます。
続きを読む

↑このページのトップヘ