将門Web

周が日々仕事であちこち歩いたり、友人や家族と話した中で感じたことを発信しています。

Tag:よっしーは

10080801 よっしー はさんから梅干が今朝9時15分に着きました。ここに掲げた写真のものです。私はすぐに開けて、一つを口に入れました。
 私の亡くなった母は、毎年必ず梅干を作ってくれていました。いつも私の小学校の遠足や運動会にはいつもそれがおにぎりの中にありました。それと中学からは、毎日のお弁当に入っていました。
 私が東大闘争で逮捕された東調布署(田園調布にありました)では、母が差し入れをしても、留置場には入りませんでした。でも取調べの刑事が調べの途中で食べさせてくれたものでした。ずっと黙秘していた10080802私に、警察もよくやってくれたものです。朝霞署でも、取調べのときに、母の弁当を食べさせてくれて、そのときにも母の梅干が入っていたものです。
 子どものときには、それほど好きになれない母の梅10080803干でしたが、もう20歳を過ぎると、実に私には大好きで、大事なものになりました。
 今回届いた梅干は、何故か私の母の梅干と同じ味がします。
 届いて、すぐに開けて口に入れました。懐かしい母の梅干の味です。
 よっしー はさん、ありがとう。

bf294ed8.jpg

 私の友人の よっしーは にこのUPがありました。

知り合いに誘われて、房総半島の先・館山まで行ってきました。

 私の同級生のKが館山に住んでいますよ。私と同級生(私と同じ専攻生です。ただし彼女は4年で大学を卒業し、私は6年かかりました)の奥さんも、一緒かもしれません(彼女は横浜に住んでいて、ときどき館山にいくそうです)。
 それに私の3年下のTさん(教員になった女性です)も館山の学校の寮に住んでいます。
 それで、館山には、かにた婦人の村があります。ここのことは、私は以下に書いています。

   http://shomon.livedoor.biz/archives/50937903.html
                 「かにた婦人の村」を今思い出した

 もうここを訪れたことは私には、大変な思い出です。その思い出を私は大事にすると同時に、私の二人の娘もここへ連れて行こうと思っていて、今も果たせないでいます。

 今度の連休に次女ブルータスが、「みんなで来て」と言ってくれているそうなので(あの、私にはそう直接いわないのです。私は少々不満です)、行けるかな、と期待しています。

 あ、トラックバックしたかったけれど、できません。

続きを読む

bc8dd582.jpg

 もうだんだん私も歳をとるなあにコメント の2よしださんから、次のコメントをいただきました。

2. Posted by よしだ   2009年09月08日 10:08
ご無沙汰しています。
 いつも読んでいます。誤字脱字がほとんどないのに尊敬しています。それと「喋る」のことばが同世代は共感します。  わたし昨日車に追突しました。なにか他所事を考えていたのでしょう。反応は鈍くなっています。「間違えない」という姿勢があればいいでしょう。

 まず身体が大丈夫でしたか。たぶん、こうして書き込まれたくらいですから、それほどのことはなかったのでしょうが、とにかく今後も毎日注意してくださいね。
 私は学生のときから、もう腹いっぱい飲んでいたでしょう。だから、運転免許の必要な仕事には決して就きませんでした。学生のときも、学生運動で勾留されている以外は毎日飲んでいましたが、今もそれこそ毎日飲んでいます。そうですね。2週間に1度くらいは、断酒の日を作ります。

いつも読んでいます。

 ありがとう。私はとにかく、全世界で一番数をUPしているブログを目指しています。書いている内容の質ではなく、とにかく量をUPしているつもりです。いえ、若い女優さんなんかには敵わないことがありますが、でも一日に書く量だけは私のほうが多いでしょう。「多いから、だから何だというんだ」と言われると、そのとおりでシュンとしてしまうのですが、とにかく書く量だけは負けないつもりです。

誤字脱字がほとんどないのに

 いや、これはけっこうミスを書いているのよ。でもあとからでも常に訂正しているのです。それに、もともと私はブログには直接は絶対に書かないのですね。必ずエディタで別に書いてから、UPしています。これはもうパソコン通信を始めたときからの鉄則です。
 でもエディタ(DOS時代はVZエディタ、WINDOWSではWZエディタです)で打つことが、私のそもそもの原則ですから、これは昔手書きで手紙を書いていた時代より、実にいいです。楽ですよ。

それと「喋る」のことばが同世代は共感します。

 うん、これもありがとう。私はスカイプも昔から使っていて、多くの人たちに教えてきたのですが、でもスカイプでも使うのはやっぱりChatなんですね。ケータイも同じです。ケータイ電話よりもケータイメールのほうが便利に、ふんだんに使っています。
 普通の電話でもケータイ電話でも、いつでもかかってくることに、実に困ることが多いです。今でも、どこでも大きな声で、話している方が私と同年代かその年上の人を見ていると、実に驚いていますよ。大昔新幹線の中で携帯で平気で大声で話していた人が、今も平気で役所や道端でも大声で喋っています。私はもう嫌いです。でもそれはその人の勝手ですから。でもでも自分は絶対やりません。

 それから私がよく見かけるのですが、自転車の上で平気で携帯電話で話す人がいることです。この王子で、自転車の前と後に子どもを乗せながら、それで携帯で話ながら走っているお母さんが何人かいました。もう私は腹がたって仕方なかったです。自分の子どもを愛していないのでしょうか。もう本当に許せないです。

 でもとにかく、毎日ブログをUPして行ってくださいね。

続きを読む

3f1683b8.jpg

 わが家のおかあさん2009.05.21周の心よっしー は さんから以下のコメントがありました。

1. Posted by yossi    2009年05月21日 10:34
親の介護 ご苦労 お察しします。わたしも、しばらくは自宅で親を見ていました。男のわたしが食事、衛生面での世話していました。他界するまえ3年、おやじは怪我をして介護施設に入りました。悩むところです。ご奮闘ください。

 どうもありがとうございます。あなたのやってきたことを考えると、私のやっていることなんか、たいしたことだと思えないですよ。私は妻のやっていることを手伝っているだけです。それにすぐ近くには、長女がいてくれます。孫が来てくれたときも、ポコ汰なんかまだ小さいのに、義母の部屋に入ったり大変なことです。なんだか、まだあんなに小さいのに手伝ってくれている感じなのですね。こうやって大きくなっていくんだよなあ、と思います。ポニョもいつもおおばばにも笑顔で接していてくれて私は嬉しいばかりです。
 思えば、私の父も母も、もう戦後一緒に住みだしてからは、自分の親にはほぼ会えないところばっかりを引越ばかりしていました。それと比べれば、私たち夫婦は幸せです。
 いつもこの介護のことは話すようにしています。飲み屋でもよく話しています。誰もみな少しは関係があるのです。地方から出てきている方は、その地方の故郷では自分の兄弟姉妹が親の面倒を見ているということをよく聞きます。忘れてはならない、忘れられないことであると思うのですね。

続きを読む

e6797650.jpg

 よっしー は次のUP がありました。

5月15日金曜日の明け方午前2時30分の月。寒い。きのうまで暖かく動くと少し汗ばんだ。夕方にはにわか雨があり、雷鳴も轟いた。それから空気が入れ代わったように気温が下がった。午前2時過ぎに目覚め、天空を見上げると月は真南にあり、東に金星が光っていた。明日は天気が下り坂。

 私は今は東京北区に住んでいるので、少し違うかなあ。この15日には、昨日は保育園のお祭り でした。
 そして16日の朝には徳島から、義弟がやってきてくれました。
 きょうの朝は、長女が彼と二人の孫を連れてきてくれます。

続きを読む

b6f44a33.jpg

 よっしー はこの記事 がありました。

 連休に「房総のむら」へ行った。入り口近くの駐車場が満車だったので、奥の駐車場へ入った。広い公園の端から端まで歩くことになった。ここは古墳群の中、あちこちに背丈ほどの膨らみがあり、それぞれ「××号古墳」の案内がある。見通しもよいところで、場所によっては北印旛沼から佐倉方面が見通せる。

 思えば、私は長く千葉県に住んでいたのに、全然その県を知らないのですね。3月20日に君津のマザー牧場に行って、もう大変に喜んでいたところでした。
 思えば、ディズニーランドも千葉県にあるのに、少しも好きでないところでした。でも今度孫と一緒に行けると思うと、ものすごく愉しい思いになってしまいます。

続きを読む

3abe9a54.jpg

 よっしー はこの記事がありました。

新緑の季節になりました。さくらの盛りを過ぎた小林牧場はすっかりみどりに覆われ、通りに落とす影も一段と濃くなった。

 なんとなく、私は桜の季節が終わって、この5月になると苦手なんですね。毎年同じ思いになっています。でも仕方ないよね。こうして春が終わって夏になるのですもの。
 考えてみれば、夏がどうにも好きでないんだなあ、とつくづく思います。
 でもこうしてトラックバックできるようになって嬉しいです。

続きを読む

349b4ce3.jpg

 もう今は5月11日になるのですが、このサイトの桜が実に綺麗です。これは「2009年4月16日 (木)」ということですから、もうすぐ1カ月近く過ぎているのですね。
 この

   http://ippokara.cocolog-nifty.com/ よっしー は

というサイトは、私の同じ大学の3年下の後輩です。
 今年の年賀状で、ブログを始めたことを知りました。
 こんな綺麗な八重桜が咲いているんですね。私たちの埼玉大学も、もとの文理地区は、この八重桜が実に綺麗でした。たくさんのことを思い出します。そして何故か、いつも悲しくなってしまうのですね。
 それで、ここの画像は、この「よっしー は」さんのところの写真を勝手にコピーしました。もしまずかったら言ってもらえば、すぐに取り外します。あ、この画像は八重桜ではなく、ソメイヨシノだと思います。
 とにかく、できたら毎日UPしてほしいな。

 あ、この記事をトラックバックしたかったのでしたが、できないのですね。

↑このページのトップヘ