将門Web

周が日々仕事であちこち歩いたり、友人や家族と話した中で感じたことを発信しています。

Tag:アスキー・メディアワークス

13010303 私は週刊アスキー通巻888号で、次のように書きました。

  もうこの雑誌も読むのを止めます。

 私は「もうパソコンの時代じゃないよ」という思いだったのです。でも私は今日分かりました。この雑誌はパソコンの解説の雑誌ではないのです。それを認識できない私が馬鹿でした。これはパソコンだけではなく、スマートフォン他を紹介している雑誌なのです。全面がパブリシティの雑誌なのです。今の最新の電子機器を紹介しているのです。
 それを改めて認識して、また読んで行くことにします。

雑誌名 週刊アスキー通巻912号
発行所 アスキー・メディアワークス
定 価 420円
発行日 2013年1月8-15日
読了日 2013年1月3日

【表紙】
 剛力彩芽
【今週のイチオシ!】
 日本HP HP ENVY x2
【NEWSROOM】
 ネット世代による夢物語を現実の政治システムに取り込む時期がやってきた
【緊急速報】
 究極のLaVieシリーズ第3弾は「激ウス」だった
 12.8ミリの15型ウルトラブック LaVie X 実機レポート
【特集】
 PC、タブ、スマホからデジカメ、テレビ、アップル製品まで これから出てくる新製品のすべてがわかったっ!!
 2013新製品完全予想
【特集】
 Windows7も8もAndroidも守りたい
 スマホ&PC セキュリティー完全対策
【特集】
 ファッションアプリで自分を変えてみた
 2013初出社いめちぇん計画
【特集】
 休み中に習得して新年はW8の達人になる
 Windows8再入門
【特集】
 思い立ったが作りどき
 Amazonで1日PC自作
【特集】
 ノートもスマホもデジカメも1年のアカを落としましょう
 デジギア大掃除の秘技
【特集】
 めざせ絵師デビュー
 描き味で選ぶタブレット10機種
【特集】
 年末年始に時間が余ったらハマる
 超厳選スマホ・タブ無料ゲーム26
【連載】
 テクノロジーが人間を解き明かす
 スーパーデジタル・ラボ
【連載】
 え、それってどういうこと? (聞き手 高城 剛)
 ゲスト 間々田佳子
【連載】
 週刊アスキー15周年記念編集長インタビュー
 ボクらのPC15年史
 第7回 株式会社マウスコンピューター 代表取締役社長 小松永門
【特報】
 チーム週アス
 PSO2遊撃隊
【特報】
 史上最大52vs52のPC用ガンダムゲーム開戦!! 宇宙世紀の戦場をオンライン上にPCで再現!!
 機動戦士ガンダムオンライン

 やはり、この雑誌はいいです。「藤堂あきと『パーツのぱ』」も懐かしくいいですね。ここでムックを「ミュークなんて読む人もいるんだ」という手木崎は、前は私は好きではなかったのですが、今は親しく思えてしまいます。私もムックとは読むし、いいますよ。 それと少しも好きになれなかった遠藤諭さんも今は好きになれました。彼の言うことは今では全面信頼しています。
 また今後読んでいきまして、いくつもの電子機器を見ていこうと考えています。

 ああ、それとこのサイトのURLをここにUPします。

  http://weekly.ascii.jp/

 私のサイドバーでもリンクしておきましょう。

12070510雑誌名 週刊アスキー通巻888号
発行所 アスキー・メディアワークス
定 価 490円
発行日 2012年8月7日
読了日 2012年7月2日

12070511  この号を読んで決意しました。
 私は通巻858号でこのブログに書くのを止めていました。でも当然毎号読んでいまして、「まとめて書こう」なんて思っていました。
 でもでも、この号を読んで、そんな気持はなくなりました。もうこの雑誌も読むのを止めます。すべてこの間のバックナンバーは捨てます。もう大量ですね。

【表紙】
鞘師里保(モーニング娘。)
【今週のイチオシ】
キヤノン EOS Kiss X6i EF-S18-135 IS STM レンズキット
【緊急速報】
米Twitter本社潜入レポ
【検証】
インテルIvyBridge搭載
ウルトラブック・リファレンスモデル
【特別付録】
超ぷくぷくスマホ防水ポーチの楽しみかた
【短期連載】
夏休み集中講座 第1回
3時間でスマホゲームを作る
【短期連載】
Amazonで買おう
雷停電対策&エコ節電編
【特集】
めざせスマ充 前編
HDDからメモ帳、デジカメ、炊飯器まで
スマホ強化デジギア30PC13
【特集】
NEC、富士通、東芝、ソニーでロンドン五輪を録りまくる
テレビPC完全テスト
【特集】
夏はひんやり
コンビニ・スイーツ7
【特集】
iPad&タブレットをキモチよくする
タッチペンのススメ
【特集】
2012年上半期
ネット事件簿17
【特集】
キャリア別
地下鉄電波強度 徹底テスト
【連載】
ジサトラ!アキバのまき
省電力なノート用IvyBridgeが発売
【連載】
え、それってどういうこと?(聞き手 高城 剛)
ゲスト 秋竹朋子
【連載】
町山智浩の本当はこんな歌
『世界を売った男』(デヴィッド・ボウイ)
【連載】
R40!
ゲスト 寺岡呼人
【新連載】
男の“煩悩”マンガ
いちマルはち 上野顕太郎
【BEST BUY】
ASUSTeK ZENBOOK Prime UX21A-K1256
BitFenix PRODIGY
ソニー NEX-F3ズームレンズキット
ロジクール ウルトラスリム キーボードカバー

 いつから読んでいたのだろう。あとで調べてみます。

801f8672.jpg

雑誌名 週刊アスキー通巻858号
発行所 アスキー・メディアワークス
定 価 390円
発行日 2011年12月6日
読了日 2011年11月22日

  通巻858号も読んでいるはずなのですが、バックナンバーがありません。
 表紙の倉科カナさんは、好きな女優さんです。NHKの朝のドラマも熱心に見たものだなあ、と思い出します。
 ただ45ページにあるキングジムの「ポメラDM100」なのですが、ここで読んで、さらにヨドバシカメラで見まして、やはりせっかく薄くなったのに、この横幅では「持って歩けないよ」と買う気にはなれませんでした。

【表紙】
倉科カナ
【今週のイチオシ】
マウスコンピューター MDV-AGG9300X
【緊急速報】
ついに史上最強のコアi7が来た!
Sandy Bridge-E最速検証
【緊急速報】
 最大75Mbpsの高速通信が可能なドコモLTE“Xi”対応の第1弾とAndroid4.0搭載スマホがいよいよ発売!
 新発売!! スマートフォンレビュー
【インタビュー】
シリーズ誕生から25周年
ゼルダ最新作の秘密を語る
宮本茂
【新連載】
 厳選&最新のスマホアプリ情報
 極上アプリ大好きっ!!
【新連載】
SNSの気になる話題に切り込むッ!
ソーシャルMANIACS
【特集】
Ultrabookや自作パーツ、周辺機器で買うべきモノがわかった!
ベスト・オブ・ベストバイ PC編 38機種
【特集】
ミラーレス一眼か高級コンパクトか
 この冬買いたい至高のカメラ8
【特集】
もう名刺はいらない!! 友人の、同僚の、取引先の最新情報を自動更新だっ!
 未来型人脈クラウド
【特集】
イラストを取り込んだり、手書き文字を入れたい!
2012最強年賀状をつくる
【特集】
 年賀状に最適な1台はコレだっ!
 今買いのプリンター4
【特集】
 麻雀、ゴルフから対戦格闘、MMO RPGまでつながって楽しい!!
iPhone超絶ゲーム10
【特集】
 超速報! 2011年最高のアプリはコレだっ!!
スマホAppアワード2011結果発表
【連載】
ジサトラ!
Sandy Bridge-Eがついに登場 Core i7-3930Kが人気
【連載】
え、それってどういうこと?(聞き手 進藤晶子)
ゲスト 鎌田實
【連載】
 町山智浩の本当はこんな歌
 哀愁のマンデイ(ブームタウン・ラッツ)
【連載】
R40!
ゲスト みうらじゅん
【BEST BUY】
 日本HP HP Pavilion dv7-6b09TXE
ソニー S-Frame DPF-WA700
 ASUSTeK U24E-PX2430
キングジム ポメラ DM100

901fdff1.jpg

雑誌名 週刊アスキー通巻856号
発行所 アスキー・メディアワークス
定 価 390円
発行日 2011年11月22日
読了日 2011年11月8日

  長い間書いていませんでしたが、もちろん毎号買っていました。「日経パソコン」は購読を止めましたが、これは毎号読んでいきます。
 ほかのパソコン関連の雑誌もときどき手にして読んでいます。
 この号では、スマートホンの記事が気になったものでした。

【表紙】
吉木りさ
【今週のイチオシ】
ASUSTeK ZENBOOK UX21E-KX128
【インタビュー】
ASUSTeK会長 独占インタビュー
 ジョニー・シー
【緊急速報】
ドコモ冬春モデルトップバッターは手のひらサイズの小型端末!
 新発売スマートフォンレビュー
【特集】
デュアルコアCPU+4G高速通信が欲しいのだっ!
 最強スマホ7機種徹底検証
【特集】
 使いやすい7インチ!
 手のひらサイズのタブレット7機種
【特集】
 極冷えアルミ、防水、革製 ほか
機能で選ぶHDDケース15
【特集】
FacebookとTwitterのイイとこ取り!?
Google+の始め方
【特集】
ファイル・フォルダー同期のすべて教えます
無料クラウドストレージ徹底活用術
【連載】
ジサトラ!
 水冷クーラー付属の8コアCPU『FX-8150』登場
【連載】
え、それってどういうこと?(聞き手 進藤晶子)
ゲスト 加藤嘉一
【連載】
R40!
ゲスト ヒダカトオル
【BEST BUY】
ソニー・コンピュータエンタテインメント 3Dディスプレイ CECH-ZED1J
日本HP HP ENVY110
デル XPS 14z プレミアムパッケージ
 ソニー HMZ-T1

11022014雑誌名 週刊アスキー通巻818号
発行所 アスキー・メディアワークス
定 価 390円
発行日 2011年2月8日
読了日 2011年1月25日

  もう電車の中でもノートPC開いている人が、少し遅れているように思えてしまいます。だって、その他の機器の方が便利な気がします。それにノートでなくてデスクトップのほうが、実に軽くて小さくて、安くていい気がしますね。
 ただ、スパートフォンでも両手打鍵のキーボードのほうがいいなあ。

【表紙】
板野友美
【今週のイチオシ】
キヤノン iVIS HF M41
【特集】
新CPU搭載機が目白押しだっ!!
ノートPC春モデル35
【特集】
出張でもバカンスでも超安く!
海外でスマートフォンを使う秘技9
【特集】
寝室・キッチン&子ども部屋も地デジにしておこう!
今買うパーソナルテレビ17
【特集】
ついに始まったLTEも高速WiMAXも実測だっ!!
超高速データ通信徹底テスト
【特集】
農場経営から恋愛シミュレーションまで
超人気ソーシャルゲーム23
【特集】
ケータイでもスマホでも楽して得する
最新電子マネー活用術
【連載】
ジサトラ!
スペシャルのまき U5000 PCケースの実力
アキバのまき 売れ行き好調なLGA1155
【BEST BUY】
ソニー サイバーショット DSC-WX10
ドスパラ Prime Magnate IM Windows7 64bit インストールモデル
パソコン工房 Lesance BTO CLG669EX TYPE-GXRR
ASRock Fatal1ty P67 Professional

 シャープのIS03が欲しいですが、とにかく次の買い替えのときですね。

11022013雑誌名 週刊アスキー通巻817号
発行所 アスキー・メディアワークス
定 価 390円
発行日 2011年2月1日
読了日 2011年1月18日

 なんとなく、「俺は保守的な人間だしなあ」なんて思ってしまい、「俺は赤ふんだし、趣味は一番が詩吟だしなあ」と後退的にもなってしまいます。いや普段なら、「最も先進的戦闘的だから、赤ふんで詩吟なのだ」と声高になっているのですが今は元気がないですね。 ツイッターは自在に使える感じですが、フェイスブックはどうしても面白さが分かりません。

【表紙】
大政 絢
【今週のイチオシ】
ビクター Everio GS-TD1
【速報】
新世代爆速スマホにタブレット、3Dカメラが熱い!
CES2011詳報
【速報】
XZ-1にE-PL2も!
オリンパスから高級コンパクトカメラ発表!!
【特集】
インテルとAMDの新CPU搭載機が続々登場!
2011春の新型パソコン28機種
【特集】
iモードは? おサイフは? 月額料金は?
スマートフォン乗り換え秘技19
【特集】
マンガ、雑誌、絵本から発売前の新刊も!
無料で楽しむ電子ブック18
【特集】
アンドロイドもiPhoneもケータイも!
ツイッターを10倍楽しむ秘技28
【特集】
空き容量を確保して高速化!
フリーソフトでHDD大掃除
【特集】
いちばん軽くて安心なのはどれ?
人気セキュリティーソフト7徹底検証
【特集】
アキバ食い倒れ部2011 居酒屋&ダイニング編 その3
【連載】
ジサトラ!
スペシャルのまき 爆速SSDを自作する
アキバのまき P67、H67マザーが登場
【BEST BUY】
ASUSTeK U31F
ドコモ(LGエレクトロニクス製) L-02C
日本通信 IDEOS BM-SWU300
GALAXY GF PGTX460/1GD5 WHDI

「ホームページのつぶやき見える君(仮)」って、みたけれど、何がこれは面白いんだ。

11022012雑誌名 週刊アスキー通巻816号
発行所 アスキー・メディアワークス
定 価 390円
発行日 2011年1月25日
読了日 2011年1月11日

「新CPU超入門」なんていう記事には、もう惹かれなくなりましたね。もう自作をしている時代じゃないしな。自作は安いからやったものでしたが、今はもうこれだけハードがみな安いと、もう作る気なんかしません。自作そのものには、私はどうでもいいのでしたから。私はただただパーツを安く手にいれて、そのあとただただ飲んでいただけです。

【表紙】
釈由美子
【今週のイチオシ】
マウスコンピューター MDV-ASG8000S
【速報】
ノートもデスクトップもSandyBridge搭載!!
マウスコンピューターが新春モデル発売
【速報】
2011年を占う新情報を最速レポート!!
国際家電ショー『CES2011』緊急速報
【速報】
最薄部8.7ミリに4.2型ブラビア液晶搭載!!
新Xperia arc実機レポート
【特集】
機能も速度も段違いにかわっていたっ!!
インテル新CPU Sandy Bridge 超入門
【特集】
家で会社で電車でっ!! スマホはゲームマシンなのだっ!!
超人気アンドロイドゲーム BEST50
【特集】
空いたままではもったいないっ!
超絶機能のエクスプレスカード23
【特集】
15倍録画Wトランスコーダー内蔵から1万円機まで
最強地デジチューナー7徹底検証
【特集】
カスタム検索、動画DL、パスワード管理も!
IEで使う超便利アドオン15
【特集】
動画も写真も初音ミクも3次元へGO!!
超立体3Dコンテンツを自作する
【連載】
ジサトラ!
スペシャルのまき 激安ブルーレイ3Dマシン自作
アキバのまき LGA1155が登場
【BEST BUY】
PLEXTOR PX-256M2S
マイクロソフト Arc Touch mouse
SilverStone Fortress SST-FT03B
東芝 REGZA 20GL1

 だんだん、この雑誌も違ってきたなと感じています。いや、私も違うようになったのだなあ。

11022011雑誌名 週刊アスキー通巻815号
発行所 アスキー・メディアワークス
定 価 390円
発行日 2011年1月18日
読了日 2011年1月4日

 なんだか、長くこれをUPしていませんでした。もうただただ、私のそばにたまるだけなのです。
「グーグルが電子書籍を開始!!」というニュースがあります。でもなかなか電子書籍は現れない感じですね。電子書籍用ハードが出るのにもかなり時間がかかりました。今年の末頃には、もっと出てくるのかなあ。そんな思いになりました。

【表紙】
森カンナ
【今週のイチオシ】
ドコモ(LGエレクトロニクス製) L-03C
【特報】
声優 下田麻美
VOCALOID『鏡音リン・レン Append』声優インタビュー
【特集】
ChromeOSもLTEもGoogleTVも分かった!!
2011年注目キーワード32
【特集】
ストレージも液晶画面も強化だっ!
ノートPC超強化15
【特集】
新年はデキる机で急上昇するのだっ!!
デスク周りデジタル補完計画
【特集】
使ってないなんてもう言えないっ!
今から始めるTwitter&Facebook入門
【特集】
スケジュールもToDoもどこでも更新したい!!
今年から始めるデジタル手帳術
【特集】
GF2にPEN、NEXのどれを買う?
お年玉で買うミラーレス一眼徹底比較
【特集】
アキバ食い倒れ部2011 居酒屋&ダイニング編 その2
【連載】
ジサトラ!
スペシャルのまき PCパーツ コードネーム大全
アキバのまき PCパーツショップ座談会
【BEST BUY】
ビクター Everio GZ-HM670
ラトックシステム RS-EC32-U3R
QNAP NMP-1000P
レノボ ミニワイヤレスキーボード N5901

「仮想報道」に「アマゾンが日本の電子書籍を売らないのはなぜか」という記事があります。とにかく、私たちには待つしかないのですね。まだ読める本はあります。
 またしばらく図書館で借りていきましょう。

10122313雑誌名 週刊アスキー通巻814号
発行所 アスキー・メディアワークス
定 価 420円
発行日 2011年1月4-11日
読了日 2010年12月22日

 前号のときに、『「仮想報道」で書いてある電子新聞は、まったくその通りです。』と書きましたが、この号の「仮想報道」で頷いてばかりいました。「iPadとの違いを鮮明にしたシャープのガラパゴス」とありますが、まったくその通りです。「新聞や書籍を読めるようにするのではない」というのが実によく分かります。私は実際に手にしてみて、このことが理解できたように思います。
 私も読書端末としてだけでなく、これを今までのような常時持っていたノートパソコンに代わるものだと思っています。

【表紙】
水樹奈々
【今週のイチオシ】
NTTドコモ(富士通製) REGZA Phone T-01C
【特集】
Sandy Bridgeに新iPhone、スマホもテレビもすべて知りたい!
2011年新製品 徹底大予想55
【特集】
PCもスマホもデジカメもっ!!
デジギア大掃除の秘技22
【特集】
生放送から最新映画、海外ドラマまで見放題!!
ネットTV徹底ガイド
【特集】
みんなで遊ぶ!! 子供にウケる!!
年末年始を楽しむスマホアプリ27
【短期連載】
仮想報道 特別編 第12回
日本版電子書籍は成功するのか?
【特集】
年末年始に録画した番組をケータイ機器で持ち出す!
レコーダー&テレパソ 番組録画を持ち出す秘技13
【特集】
アニメから映画まで、あの名シーンを再現!
食べてみたい“名作”料理13
【特集】
メイドサンタに福袋、限定メニューも!!
年末年始のアキバ完全ガイド
【特集】
モンハンやGTをもっと楽しむ方法も紹介!
年末年始はゲームにどっぷり
【連載】
ジサトラ!
スペシャルのまき 自走“鉄PC”を自作する
アキバのまき AMD『RADEON HD6970』
【BEST BUY】
イー・モバイル Pocket WiFi S
バッファロー ちょいテレ・フル DT-F200/U2W
ZOTAC M880G-ITX WiFi
ニューサイトジャパン NSJ-800

「パーツのぱ第154回」はやっぱり私にはよく分かりません。
「ハニカムvol.162」で、前回の私の不安が的中です。「閉店させられる事になっちゃった」というのです。この陰謀は何かひどいですね。でも秋葉原に抗議に行っても話は違うしなあ。

10122312雑誌名 週刊アスキー通巻813号
発行所 アスキー・メディアワークス
定 価 380円
発行日 2010年12月28日
読了日 2010年12月14日

 妻も長女もケータイの替え時なのですが、みな今はスマートフォンだから、困っています。そうですよね、私も当事者でないと、簡単に分からないです。

目次
【表紙】
【今週のイチオシ】
ドコモ(シャープ製) LYNX 3D SH-03C
【特集】
4キャリアの最新端末をすべて触った!!
最新スマートホン18 徹底比較
【特集】
ストレス解消も静音化も全部おまかせ
週アス厳選 おたのしみデジギア37
【特集】
エルシャダイから地獄のミサワ先生、ツイッターデマを報告!!
2010下半期ネット事件簿32
【特集】
iPhone、ネット、素材集で10分で完成!
まだ間に合う本格派年賀状
【短期連載】
仮想報道 特別編 第11回
日本版電子書籍は成功するのか?
【特集】
最小コストで今すぐテレビをデジタル化!
1・2・3万円 地デジ化大作戦
【特集】
超爆速スロット型に3TBもきたっ〜!
先端SSD&HDD徹底検証
【特集】
韓国や台湾で忘新年会、富士山の初日の出、七福神巡りで初詣
まだ間に合う! 年末年始は旅行しよう20
【特集】
来年はイイ音で始めよう!
ヘッドホン徹底レビュー16
【特集】
アキバ食い倒れ部2010 居酒屋&ダイニング編 その1
【BEST BUY】
ASUSTeK UL20FT-WX034V
東芝エルイートレーディング CAMILEO BW10
ASUSTeK ENGTX570/2DI/1280MD5
CoolIT Systems ECO-R240

「パーツのぱ第153回」が、私にはよく分かりません。
「仮想報道」で書いてある電子新聞は、まったくその通りです。「産経新聞の電子新聞の試みは失敗の繰り返しだった」とありますが、その通りでしたね。

10122311雑誌名 週刊アスキー通巻812号
発行所 アスキー・メディアワークス
定 価 380円
発行日 2010年12月21日
読了日 2010年12月7日

「迷惑メール徹底防御」がいいなあ。でも考えてみれば、今私のGメールアドレスを普通に晒してしまいましたね。反省です。

目次
 【表紙】
谷村美月
【今週のイチオシ】
ソニー Reader Touch Edition PRS-650
【特集】
今年買ってよかったデジギアはコレだっ!!
週刊アスキー 年間ベスト・オブ・ベストバイ2010
【特集】
モバイルもBDノートもGTX460搭載デスクトップも安さで選ぶ!!
4・6・8万円激安PCガイド
【特集】
スパムもDMもみたくないっ!!
迷惑メール徹底防御の秘技9
【特集】
高速表示に超高解に3Dも!
こだわりのPCディスプレー7
【短期連載】
仮想報道 特別編 第10回
日本版電子書籍は成功するのか?
【特集】
うさぎの年賀状はコレで刷ろうっ!!
今買いのプリンター徹底比較4
【特集】
SDXCや600倍CFはホントに速いのかっ!?
デジカメ・メディア22最速王決定戦
【特集】
家族に、恋人に、こっそりオーダー
ネットで贈るクリスマスギフト16
【特集】
位置情報でリアルバイト探しに定番アフィリやメルマガも!
ネットで副業してみようっ!
【BEST BUY】
ドコモ(サムスン製) Galaxy Tab SC-01C
ネットギア ReadyNAS Ultra 2 RNDU2000
日本エイサー Gateway EC19C-A52C/S
ハンファ・ジャパン HM-TLB7

 映画源氏物語(来年12月公開)の撮影現場レポートがありました。中谷美紀が紫式部というのは、いい役かもしれないな。私は紫式部はあまり好きになれないけれど(清少納言は好きです)、中谷美紀だったらいいなあ。
 でも安倍清明も出てくるんだ。どんな物語にあんるのだろう。
 スマートホンでIS03がいいですね。私はIS01も買ったばかりだし、そもそもケータイがまだ一年経っていません。
「パーツのぱ第152回」が、そうねえ、こんな無愛想な人が作る料理が美味しかったことは私はかってありませんけれど。
「ハニカムvol.161」は、この回は不気味だなあ。あとでどうにかなるんじゃないかな。

10120301雑誌名 週刊アスキー通巻811号
発行所 アスキー・メディアワークス
定 価 380円
発行日 2010年12月14日
読了日 2010年12月2日

 アメリカの電子書籍が、日本の参入によって違う形になるように思います。ノートパソコンの存在がどうなってしまうのかということです。別にもうノートなんかなくてもいいよということになってしまうのかなあ。問題は、外でも自在に書き込めることです。それができれば、別に過去のノートはどうでもいいなあ。

 【表紙】
綾瀬風香
【今週のイチオシ】
パナソニック DMC-GF2C
【特集】
軽くて、使えて、多機能なのはどれだ!!
今買いのU1kgPC&タブレット選び
【特集】
PSPもDSもiPadもLuvPadも外でつなぎたい!!
最新モバイルルーター8機種 徹底比較
【特集】
超広角からド望遠まで
買って楽しい デジカメ交換レンズ22
【特集】
512GBのSSD!! 6GBのグラボ、高性能ケース!
PC自作の超高級パーツ16
【短期連載】
仮想報道 特別編 第9回
日本版電子書籍は成功するのか?
【特集】
RCでドリフト&戦車バトルにゴム動力ヒコーキも
大人ホビーのディープな魅力
【特集】
定番きりたんぽにちゃんこ、流行の餃子鍋もっ!
特選 おとりよせ! 冬の鍋9
【特集】
マンガから生中継、エアー●●も!!
ネットの「裏」流行を知る!!
【特集】
アキバ食い倒れ部2010 和食・定食編
【BEST BUY】
日本エイサー Aspire AS5745DG-A54E/L
アイ・オー・データ GV-MC7/XS
Camangi FM600
エグゼモード 3DV-5WF

 この号の「仮想報道」は実に読ませます。やはり、大日本印刷はただ者ではなかったですね。広告代理店とか、そのさらに下請けの制作会社のクリエーターなんか、結局は何も分かっていなかったのですね。それをものすごく今感じます。「情報を支配するものが世界を支配する」…、まったくそのとおりです。

10112813雑誌名 週刊アスキー通巻810号
発行所 アスキー・メディアワークス
定 価 400円
発行日 2010年12月07日
読了日 2010年11月26日

 もう私もプリンタの買い替えの時期なのですが、まだ仕方ないかなあ、という思いもあります。年賀状の印刷で、またインクを大量に使うのですね。

【表紙】
大川 藍
【今週のイチオシ】
ソフトバンク DELL Streak SoftBank 001DL
【速報】
激戦区マイクロ一眼に新機種登場!
パナソニック『GF2』&『E-PL1s』
【特報】
スペイン・バルセロナ直送レポート
ヨーロッパ随一の歴史を誇る日本文化の祭典
第16回サロン・デル・マンガ
【特集】
スマホにパソコン、テレビ、デジカメが欲しい!!
冬ボーナスで買うべきデジギア82
【特集】
ネット接続でチャンネル倍増!
テレビ向け映像配信サービス大研究
【特集】
10分、カンタン、うまい!!
オトコの激ウマ電子レンジごはん10
【特集】
速く、簡単で、個性的に!!
パソコンでつくる2011年賀状 最新TIPS5
【特集】
既存のDVDも動画も3Dでみたい!
3Dプレーヤーソフト6徹底比較
【短期連載】
仮想報道 特別編 第8回
日本版電子書籍は成功するのか?
【特集】
空前の円高を生かす
海外ネット通販で超得ショッピング
【特集】
AVC画質にマルチタスク、BDXLを徹底比較!
最新BDレコーダー5最終決選
【特集】
アンドロイド、iPhoneのある生活をより満喫する!
スマートホン超快適アクセ25
【連載】
ジサトラ!
スペシャルのまき アキバで生きる!自作用語46
アキバのまき ついに容量3TBのHDDが登場!
【BEST BUY】
ソニー VAIO Y VPCYA19FJ/B
NECアクセステクニカ  AtermWM3500R
ASRock Vision 3D 156B-4G5042/B
ZOOM Q3HD

「仮想報道」で「日本版電子書籍は成功するのか?」とありますが、私は間違いなく成功すると思いますよ。とにかく、私は本が読めればいいのです。別に紙の本には固執しません。当たり前だと思うのですね。早くその時が来てほしいです。

10112812雑誌名 週刊アスキー通巻809号
発行所 アスキー・メディアワークス
定 価 360円
発行日 2010年11月30日
読了日 2010年11月16日

【表紙】
北乃きい
【今週のイチオシ】
ソニー BRAVIA KDL-46HX80R
【特集】
コアiもミニPCもお安くつくるのだ!!
5万円激安PC自作7
【特集】
GPSに手持ち夜景に3Dパノラマもっ!!
今買いの最新コンパクトカメラ9
【特集】
地デジもプレゼンも超小型軽量
激ミニ周辺機器27
【特集】
SMO、CGM、ARPU、AR……知らないままにしない!!
最新IT略語15 完全理解
【短期連載】
仮想報道 特別編 第7回
日本版電子書籍は成功するのか?
【特集】
エコポイントと省エネ機能で選ぶ
今買いの最新エコ家電26
【特集】
還元率11%にポイント10倍も!
超得するクレジットカード利用術
【特集】
冬を乗りきるにはコレが必要なのだっ!!
オトコ買いトイ12
【特集】
アキバ食い倒れ部2010 アジア料理編
【連載】
ジサトラ!
スペシャルのまき 完全無音PC自作
アキバのまき 『GTX580』が登場!
【BEST BUY】
日本エイサー Aspire AS3820-A52C
PFU ScanSnap S1100
LGエレクトロニクス IPS226V
日本HP HP Officejet 7500A

「5万円PC自作」ってあるけれど、もう私は10年以上前に5万円で、ディスプレイ入れて作っているよ。今は5万円もいらないのじゃないかな。
 コンパクトデジカメを買わないといけないのですが、これで選らぼうかなあ。でも充電池の問題もありますから、けっこう新製品を選ぶのは大変です。
 仮想報道での、グーグルの電子書籍有料閲覧のことは、もう私もいっぱいあって、ごっちゃで分からなくなっています。

10112811雑誌名 週刊アスキー通巻808号
発行所 アスキー・メディアワークス
定 価 360円
発行日 2010年11月23日
読了日 2010年11月9日

 この表紙の女優さん、何というこかなあ、と思い、それでここで覚えても、私はまた忘れるのだろうな。もうそれの繰り返しです。

【表紙】
片瀬那奈
【今週のイチオシ】
ソフトバンク HTC Desire HD SoftBank 001HT
【速報】
スクープ!! NVIDIAの最上位ボード発表
GeForce GTX580 ベンチマーク!!
【特集】
ドコモ、ソフトバンク、auの冬・春モデルが勢ぞろい
新ケータイ&スマートホン最速ガイド
【特集】
今年買うならエコポイント半減の前にキメるのだっ!!
2010冬 最新テレビ購入ガイド
【特集】
アンドロイドからスレート型PCまで
タッチPC 5機種徹底比較
【特集】
デジイチ写真やキレイな動画をそのままツイート!
Twitter連動 写真&動画サービス徹底活用
【短期連載】
仮想報道 特別編 第6回
日本版電子書籍は成功するのか?
【特集】
ふぬっ!! これは熱い!! そう思ったら絶対買い!!
スタパ齋藤の物欲番長GOLD
【特集】
今冬はリーダーも続々登場!
最新電子ブックを楽しむ
【特集】
トリプルディスプレーから壁掛けマシンまで
劇的超ミニPC自作!!
【連載】
ジサトラ!
スペシャルのまき SandyBridgeがスゴい
アキバのまき 1200ワットのゴールド電源
【BEST BUY】
オンキヨー E715A7
パイオニア BDR-206MBK
ASUSTeK U33Jc   
ウェブテクノロジ・コム コミPo!(基本ツール+学園マンガセット)

 Scene2010で、神足裕司さんが、「スポーツ新聞を広げ、タバコを吸った…学生街の喫茶店はどこへ…」と書いていますが、私は喫茶店は大嫌いでした。そもそもタバコ吸わないし、嫌いだし、コーヒー飲まないし、「酒がないし…」でしたね。
 また「パーツのぱ」の話が分からない!

10110513雑誌名 週刊アスキー通巻807号
発行所 アスキー・メディアワークス
定 価 360円
発行日 2010年11月16日
読了日 2010年11月4日

 11ページにauのIS03が載っています。これはいいケータイですね。
 19ページのICレコーダーのクロスレビュー記事、」オリンパスのVoice-TrekV-65が9,300円、これがいいなあ。前にもオリンパスのを持っていましたが、壊してしまいました。鎌倉へ行って、歩きながら録音していたことがあったのです。
 Scene2010の話、私にはよく見えないなあ。このKさんて何者なのかなあ。
「パーツのぱ第147回」で思えば私もパソコン自作の頃、よくパーツ屋さんを歩いていたなあ。 

【表紙】
武井 咲
【今週のイチオシ】
au(シャープ製) IS03
【速報】
アメコミと日本文化が合体したメガイベント!
NYアニメフェスティバル&コミックコン2010 現地レポート
【特報】
第10回こどもホームページコンテスト表彰式が開催!
【特集】
高速でバッテリーが持つ軽量ノートが欲しいのだッ!
最新コアiモバイル13徹底検証
【特集】
今のマシンでも速くなるの?
USB3.0徹底テスト
【特集】
OSもデータもいつ飛んでも安心!
楽勝バックアップのすべて
【短期連載】
仮想報道 特別編 第4回
日本版電子書籍は成功するのか?
【特集】
軽量で速くて互換性が高いのはコレ
無料&激安 オフィス互換ソフト6徹底比較
【特集】
歴史に残るCRT一体型Macがコアiに!?
レトロPCを徹底改造する
【特集】
より高画質でどこでも観たいのだっ!!
超人気YouTubeツール&サービス10
【特集】
アキバ食い倒れ部2010 軽食編
【連載】
ジサトラ!
スペシャルのまき 全自動7超高速インストール
アキバのまき HD6850搭載グラボが発売
【BEST BUY】
東芝 dynabook Qosmio D710/T8AR
ドスパラ Prime Note Galleria MR5
日本HP HP ENVY100
VMJ 裸眼3D立体22型液晶ディスプレー・システム

 もう一つの連載の漫画がないので、さびしいな。

10110202雑誌名 週刊アスキー通巻806号
発行所 アスキー・メディアワークス
定 価 360円
発行日 2010年11月9日
読了日 2010年10月29日

 最初表紙を見て、「こんな綺麗なタレントって誰だろう?」と思いました。でもいつもテレビで拝見しているタレントの平山あやさんだったのですね。あ、もっとテレビの画面も真面目に見ましょう。

【表紙】
平山あや
【今週のイチオシ】
カシオ EX-H20G
【企画】
熱情狂熱
FORMULA 1 GRAND PRIX in SUZUKA
【特集】
ブルーレイ3DにFF14に最速マシンまで!!
週アスオススメ最新自作プラン5
【特集】
ツイッターから人気ブラウザー、乙女ゲーまで!
絶対使えるアンドロイドアプリ32
【特集】
乗り換えるならコレだっ!!
最新メールソフト4徹底比較
【短期連載】
仮想報道 特別編 第4回
日本版電子書籍は成功するのか?
【特集】
自分のPCの弱点を知りたい!!
最新ベンチマークソフトの使い方
【特集】
ケータイよりデジカメの写真がやはりキレイなのだっ!!
写真自動アップロードテク7
【特集】
秋のサイクリングを楽しむのはコレ
おもしろ自転車ガジェット11
【特集】
行楽のお供に、会社のお昼に
コンビニの秋を食べつくす20
【連載】
ジサトラ!
スペシャルのまき AMD最新情報
アキバのまき トラックボールに新モデル
【BEST BUY】
ASUSTeK NX90Jq
バッファロー DTV-X900
アップル MacBook Air(MC505J/A)
MSIコンピューター N480GTX Lightning

「今週のイチオシ」で「カシオEX-H20G」が紹介されていました。今のデジカメが少々調子悪いから買い替え時なんですがね。
「週アスオススメ最新自作プラン5」を見て、私も昔13台自作しましたが、今はね。自作って、安価だからやるのなのに、今はね…。
「パーツのぱ第146回」は、よく判らないというか、手木崎のミスだよな。でも仕方ないか。証拠がないものね。
 128ページのバッファローのDWR-PGは、もっと安価ならないかな。

10102201雑誌名 週刊アスキー通巻805号
発行所 アスキー・メディアワークス
定 価 360円
発行日 2010年11月2日
読了日 2010年10月21日

【表紙】
原幹恵
【今週のイチオシ】
東芝 dynabook T550/D8AB
【緊急速報】
新型スマホ4機種にG'zOne、スケルトンも!
au秋冬・春モデル23機種発表
【緊急速報】
B&Oデザインの高音質大画面デスクトップから
竹素材のナチュラルノート、デュアルコアネットブックまで!
ASUS冬モデル 新製品速報
【特集】
7もXPも徹底的に速くするっ!!
ウィンドウズ無料高速化大全
【特集】
FF14もA列車も快適に遊びたいっ!!
最新GPU徹底検証
【特集】
EOSからNEXまでどれを買う?
今買いのデジタル一眼10機種
【短期連載】
仮想報道 特別編 第3回
日本版電子書籍は成功するのか?
【特集】
果物も米も魚もスイーツもおいしい季節!
秋を堪能するお取り寄せ36
【特集】
軽くて速くて安全なのはどれだっ!?
最新セキュリティーソフト6
【特集】
昔熱中したあのゲームをまた遊びたい!
俺たちの“懐ゲー”を楽しもう
【特集】
アキバ食い倒れ部2010 洋食編 その2
【連載】
ジサトラ!
スペシャルのまき 超弩級グラボのすべて
アキバのまき AMD8初採用ミニITXマザー
【BEST BUY】
デル Inspiron One 2310
J&W MINIX-890GX-USB3
バッファロー DT-H70/PCIE
NECアクセステクニカ AtermWR8370N(HPモデル) USBスティックセット

 この雑誌は火曜日に販売されるのですが、コンビニで買えないことがあるのです。それで歩いてあちこちのコンブニで探しています。時には王子に一軒しかない本屋でも買います。しかし私でさえ、この週刊誌を手に入れるのに大変なのに、地方の人はもっと大変でしょうね。
 auがたくさんのスマートフォンを出しますね。
 でも「パーツのぱ第145回」ですが、私はこの話の最後が判らないよ。もう私はだめだな。それと、ここで最後詳しいマニュアルを作っているけれど、これはパソコンで印字しているのかなあ。なんか無駄じゃないかな。前にある事務所で、インターネットであるパソコン関連のものを探して示すと、「これを印刷して」という阿呆がいました。「これを印字するとA4で40ページ超えますよ。画面で読んでよ」と言っても、「印刷して」というのです。プリントして渡すと、自分のデスクにしまってしまい、あとは一切読みません。見ません。
「仮想報道」で、世界で縦書き文化は、日本、台湾、モンゴルだけだそうです。モンゴルって、ロシア文字だったのに、縦書きなの? それと私も別に横書きでも構わないと思っています。別に好きな漢詩も、インターネット上で書き下し文は、右側に書けばいいよ。昔の返り点や、一・ニ点はもうインターネット上では無理ですよ。でもでも、私は電子書籍が出てから、縦書き文化も見直して来たものです。不思儀だね。
「ハニカムvol.158」ですが、練成さんって、ものすごく可愛いと私は思ってきたけれど、他の人はそれほど思わないのかな。最後、御手洗に触れられたことで、「今日は髪 洗いたくない…」という練成はものすごく可愛いです。
「アキバ食い倒れ部2010」を見ていて、秋葉原はどんどん変わりますね。いや、路や店は変わらなくても、何かがすべて変わって行きます。

10102001雑誌名 週刊アスキー通巻804号
発行所 アスキー・メディアワークス
定 価 360円
発行日 2010年10月12日
読了日 2010年10月13日

 この号から、インターネット上のサイトを参考にします。いえ、他の雑誌はそうしてきたのに、アスキーだけしなかったのはまずいなと思ったものです。
 本の画像もそこのをUPします。私がデジカメで撮ったり、スキャンするよりは綺麗ですから。

【表紙】
高坂桐乃(オレの妹がこんなに可愛いわけがない)
【今週のイチオシ】
パナソニック Let'snote J9 CF-J9NYABHR
【緊急速報】
ドコモが新アンドロイド端末
GALAXY S&Tabを発表
【緊急速報】
3Dのエミッタ―内蔵にプレミア付属モデルも登場!
東芝新型パソコン発表
【緊急速報】
裸眼3Dディスプレーにスマホにタブレットが満載!!
CEATEC2010 詳細レポート
【特集】
3Dに10倍録画、USB3.0が熱いっ!
秋冬 デスクトップ全機種28
【特集】
ムービーはコンパクトカメラで撮る時代!!
フルHD動画デジカメ徹底比較6
【特集】
ノートPCもテレビもiPhoneも爆速化!
最新無線LANのすべて
【短期連載】
仮想報道 特別編
日本版電子書籍は成功するのか?
【特集】
カジュアルにもスーツにもバッチリ!
デザインで選ぶPCバッグ15
【特集】
クルマで長旅もこれで大丈夫!!
超快適クルマギア17
【特集】
クルマでも電車でも手ぶらでも!
超軽量 電動自転車 厳選3
【特集】
秋本番! 行楽シーズンまっただ中
絶景紅葉撮影スポット10
【連載】
ジサトラ!
スペシャルのまき SATA3 マニアック研究
アキバのまき AMDの新6コアCPU登場!
【BEST BUY】
ドコモ GALAXY S SC-02B
オンキヨー R515A5-3D
レノボ IdeaPad U165(091558J)
アイ・オー・データ 挑戦者 RockTube CL2-001LP

 しかし、表紙に「高坂桐乃」とあって、「こんな人物は誰だろう?」と思いましたが、今あらためて9ページを見て、「あれ、ちゃんと書いてある」と気がついたものでした。 でもインターネットで検索したら、

  http://twitter.com/kousaka_kirino

がありまして、でも「なんだか変だな」というところで

  http://twitter.com/kirino_kousaka

を見つけました。もうただただ驚きます。私みたいなじいじは、追いつけないね。
 しかし驚きます。私がこのポメラでこの雑読の部屋を開けると、前号のアスキーのことが書いてあり、それは私がブログに書いていないことでした。驚きます。またパソコンで追加UPします(もうしました)。
 第148回の「え、それってどういうこと?」は聞き手が進藤昌子でゲストが雨宮塔子さんです。私はこの雨宮さんが好きでしたね。圧倒的に何故かすっとぼけてという感じの女性でした。ごめん、いつも本文は読んでいないことに今気がつきました。
「ワンモアパソコンは楽しいのだっ!!」を見ると、もうレッツノート」は私が購入していた時代の半額で買えるのですね。驚いちゃうな。もうこんなに変わるのですね。私も変わらなくちゃあな。

10100503雑誌名 週刊アスキー通巻803号
発行所 アスキー・メディアワークス
定 価 360円
発行日 2010年10月19日
読了日 2010年10月6日

 12ページにシャープのガラパゴスの記事があり、やはりこれが本命かな。これだとインターネットもokだし、ツイッターもやれるのですね。早く手にとって見てみたいです。思えば、ノートパソコンもこの電子ブックと兼ねるわけですね。
 もうこれはパソコンだけの雑誌じゃないなあ、ということを強く感じました。電子ブックやケータイの新規情報等もおおいに参考にしています。インターネットの情報もいいです。ツイッターに関しても、これでいくつものことを知ります。
「山崎浩一『今週のデジゴト』」は実に読ませます。「ひとりで自己主張できない若者が徒党を組んで…」なんて書いてあるけれど、でも私も実によくやっていましたね。それに徒党を組もうにも、私は天皇制支持だったしなあ…。就職はどこも大変でしたが、そんなものだと思っていましたね。
「パーツのぱ第143回」は、本楽さんに惚れているような男は困るな。
 スマートホンで、auのIS03が気になります。
 今週の「仮想報道」は読む気になれないな。とにかく、電子書籍で本を読みたいだけです。幸田露伴を読みますよ。

10100501雑誌名 週刊アスキー通巻802号
発行所 アスキー・メディアワークス
定 価 360円
発行日 2010年10月12日
読了日 2010年9月28日

 山崎浩一さんの「今週のデジゴト」は実に興味深いアフガンでの出来事が書いてあります。これは驚くことですね。ツイッターは大事ですね。大切なことです。ケータイでできるのがいいですね。

「今何してる?」「ここでこうしているよ」というただのつぶやきが、自分やだれかの命をつなぎとめる究極のライフラインにもなりうるのだ。

 なるほどなあ、という思いですね。

10092701雑誌名 週刊アスキー通巻801号
発行所 アスキー・メディアワークス
定 価 420円
発行日 2010年9月21日
読了日 2010年9月21日

 どうでもいいことですが、この号は801号で9月21日発行なのに、表紙には「10/26増刊号」ってあるのですね。
「PC自作超入門」という特集がありますが、今も自作する人がいるのですね。でも今は価格は高くなるでしょうね。私が自作した動機は、ただただ安くマシンを欲しいというだけでした。
「その日は例外なくいつか必ずやってくる」とは、自分の死のことですが、私もまだ考えたことがないなあ。でもこの内容でほんの少し考えました。
「パーツのぱ第141回」は、このこんぱその2Fはどうなるのですかね。私も気になります。
 進藤晶子さんの対談が、テニスプレーヤーの杉山愛さんで、写真で「こんな女っぽい人だったっけ」と驚いたものです。
「ハニカムvol.154」で練成さんが、驚く内容ですが、これじゃ驚くの当然です。でも彼女の夢でした。

10091808 書き忘れたことがありました。この雑誌の113ページですが、「私のハマった3冊」というところです。
「酒見賢一『墨攻』」をマンガにしたものがあるようで、それは私も面白いだろうなと思いました。
 ところが、岩秋均という方の『雪の峠・剣の舞』という短編集の紹介に次のようにあります。

 関ヶ原の戦いのころ、佐竹義宣という大名の側近だった渋江内膳の物語だ。関ヶ原で東軍につけば勝てるという家中の評議に疑問をはさみ、勝てば大領土を受け取り、逆に戦後徳川に目をつけられ潰されると予感。あえて破れる西軍側につき。積極的に領土を縮小して生き延びるのである。

 こんな馬鹿なことをよく平気でいうのものです。いわば関ヶ原は佐竹は積極的に石田三成と組もうとするではないですか。でも実際には、西軍にもつかず、東軍にも味方しません。ために家康から、常陸の国から秋田まで追いやられます。別にこんな深く熟慮があったわけではないです。そんな当たり前に知っている歴史をこうまでよく書いてしまうものです。
 もうバカバカしくて嫌になってしまうものです。

10091601雑誌名 週刊アスキー通巻800号
発行所 アスキー・メディアワークス
定 価 360円
発行日 2010年9月28ー10月1日
読了日 2010年9月14日

「パーツのぱ第140回」は、2階の部屋をどう使うのかな。心配です。
「ハニカムvol.153」の米斗王里は、ひどいね。ひどい奴だね。自分の部屋をこんなに汚す奴なんて信じられないなあ。でも私も妻から、同じに見られているかなあ。

10091402雑誌名 週刊アスキー通巻799号
発行所 アスキー・メディアワークス
定 価 360円
発行日 2010年9月21日
読了日 2010年9月9日

「超軽量ノート」の特集があります。9機種が紹介されているのですが、今はもうノートパソコンなんかいるのかなあ。私はIS01とポメラを常時身につけていますが、いくら軽くても、ノートはもう持って歩く気はないです。前には常時背中のリュックに入れていたものでした。
 でも当たり前だよね。起動が遅くて、私が王子で乗って、座っても秋葉原に着く頃起動するノートでは話になりません。ポメラなら、もう数十行書いていますよ。いやもちろん起動はもう少し早いのですが、書き込めるようになるのには、このくらいかかります。

10090601雑誌名 週刊アスキー通巻797号
発行所 アスキー・メディアワークス
定 価 360円
発行日 2010年9月14日
読了日 2010年9月1日

 この雑誌も、もう9月1日にはちゃんと読んでいたはずなのですが、でもこうして書くときにまた読み返しています。このことはいいですね。
 42ページのバックに関する記事ですが、もうノートパソコンを持たなくなっているから、興味が薄れたものですね。私がもう熱心に読まないことに、私自身が驚きました。
「ハニカムvol.152」で、このホール長って不思儀な人だなあ。

10082502雑誌名 週刊アスキー通巻797号
発行所 アスキー・メディアワークス
定 価 360円
発行日 2010年9月7日
読了日 2010年8月24日

「デジカメ新製品速報」に3Dカメラが載っていますが、デジカメでそんなの必要なのかなあ。
「松井のIT用語」で、今週はプロレスがテーマです。非常に面白いのですが、何故か笑えないよな。
 今必死に探したのですが、この号は「ハニカム」がないよなあ。

10082501雑誌名 週刊アスキー通巻796号
発行所 アスキー・メディアワークス
定 価 360円
発行日 2010年8月31日
読了日 2010年8月19日

 表紙が南明奈で、彼女が「ゲゲゲの女房」に出演したときから、彼女が好きになりました。
 6ページの「イメーションSSD」ですが、価格を知りたいと思って、インターネットで調べましたが、外付けHDDドタイブケース付きの「SSD-SATA25M-128G-UGA」で、\41,328でした。欲しいものです。でも価格は雑誌では書いてないからな。
「今週のデジゴト(山崎浩一)」では、「勝ったのはどっちなのかさっぱりわからない…」では、7月12日付ニューズウィークでは、「勝者はグーグル、敗者は中国」で、7月22日付朝日新聞では、「勝者は中国政府、敗者はグーグル」であるそうです。
 私は当然グーグルの勝利と思ったものでしたが、どうなのでしょうかね。とにかく1年後には、両者は事業契約再更新だそうですから、そこでますますあきらかになるでしょう。
「ハニカムvol.151」では、せっかく練成さんが御手洗とデートできるチャンスだったのになあ。

10080401雑誌名 週刊アスキー通巻795号
発行所 アスキー・メディアワークス
定 価 390円
発行日 2010年8月17−24日
読了日 2010年8月3日

「パーツのぱ第135回」で、次号の展開が待ち遠しいです。
「アンドロイドケータイ超活用術」が興味深いです。でも私はまだ持っていないですしね。
 アイ・オー・データのワンセグチューナーのGV-SC310を見ていて、そういえば一年前にはよくパソコンでテレビ画像を見ていたものだなあ、と機器を今探していました。探すと、もういろんなものが出てきます。こりゃまた困るものです。
「ハニカムvol.150」で、ホール長の意外な面を見ました。
 でもとにかく、アンドロイドケータイが必要だなあ、ということを感じています。

10080203雑誌名 週刊アスキー通巻794号
発行所 アスキー・メディアワークス
定 価 360円
発行日 2010年8月10日
読了日 2010年7月27日

 もう「蜘蛛業」の「ニュースさとう」でも書きましたが、「シャープが電子書籍事業に参入」というニュースがあります。これで私も「シャープにするかな?」なんてところです。もういつも変化しています。
「エバーノート活用術」もニュースさとうで書きましたものです。

10080202雑誌名 週刊アスキー通巻793号
発行所 アスキー・メディアワークス
定 価 360円
発行日 2010年8月3日
読了日 2010年7月20日

 私はいつも本・雑誌を読むときに、気になったページはそのページを折ります。図書館の本は、何か紙きれを挟んでおります。でもこの雑誌は、それが何もないので焦っています。
「パーツのぱ第133回」で、手木崎って、とってもいい奴じゃないかと思います。なんとなく彼をもっと評価してほしいいな。
「ハニカムvol.148」で、浦方君は実にいいです可愛いです。でもたしかに、練成さんの「まるで妹ができたみたい」は少し可哀想です。
「仮想報道」の「キンドルの日本語表示もできない日本」って、実に困りましたね。でももう解決できますよ。

10071403雑誌名 週刊アスキー通巻792号
発行所 アスキー・メディアワークス
定 価 360円
発行日 2010年7月27日
読了日 2010年7月13日

「Scene2010」を読んで、胸がつまります。「娘を怒鳴ってしまった」とあります。私はそんなことはしたことはないです(そういうつもり、そういうはずです)。飲み屋でケータイメールを書く事はあります。いえ、飲み屋でも私はノートパソコンで普通のメールを書いていますね。あ、また手紙を書こう。でも手紙は私の次女宛ですね。孫はまだ字が読めません。
「パーツのぱ」を見て笑いました。こうしたドジは私がやっているのですね。
「Twitterクライアント大全」ですが、こういうところに紹介されているソフトはいつもよく判らないのですね。もうツイッターはやっているうちに知ったほうがいいです。

10071401 この雑誌の表紙の綾瀬はるかさんを見て、「あ、いいな」という思いになりました。彼女の『おっぱいバレー』を見たいと思っていながら実現できていませんでした。なかなか映画も見ていられないですね。

雑誌名 週刊アスキー通巻791号
発行所 アスキー・メディアワークス
定 価 360円
発行日 2010年7月20日
読了日 2010年7月6日

「ハニカムvol.146」の練成さんの「御手洗君と上手く行きますように!!」という流れ星に祈るのがかなえてあげたい思いです。浦方くんのドジなことには笑うどころか、なんだかいつも上手くいかないのかなあ、とばかり思ってしまいます。

e9782d06.jpg

雑誌名 週刊アスキー通巻780号
発行所 アスキー・メディアワークス
定 価 360円
発行日 2010年4月27日
読了日 2010年4月6日

「最速USBメモリー決定線」を見ると、私が過去手に入れてきたUSBメモリの選択も誤ってはいなかったかなあ、なんてことを思います。
  いつも「パソコンが好きだ!!」を見ていますが、サエキけんぞうさんって、こんなに若いのでしたっけ。だんだん、何もかも判らなくなります。

211edae3.jpg

雑誌名 週刊アスキー通巻761号
発行所 アスキー・メディアワークス
定 価 360円
発行日 2009年12月1日
読了日 2009年11月11日

 この雑誌は、すぐに義理の息子にあげるが、あ、でももう少し丁寧に見たいという思いになりました。でもでも、そうか、URLを控えておけばいいんだ。私が知りたいと思ったのは、KB−DWPA1とGH−FOMA1ADK(のau用)です。いやURLなんて横文字だから、私はうまく書けない。製品名をこうして書いておけばいい(ただし、私のように大文字だと少し面倒です)。これは「激軽モバイルアイテム50」の記事です。
「パーツのぱ」がよく判らなくて、今理解できました。手木崎が違う上着を着ているから、少し彼だと判るまで時間がかかりました。でも彼はいいやつじゃないか。でも、「気をつけたほうがいいですよ。彼は食いしん坊なので」というアドバイスをくれた記者の言葉では、この「彼」って誰のことになるの? 内容によっては、この記者が判ってないことになるけれど・・・。
「ハニカム」も愉しいのですが、練成さんの反応がよく判らない(ようで、でもよく判ります)。でも七五三って、「男の子は三歳と五歳 女の子は三歳と七歳にやる子供の成長を祝う行事よ」って守時が言っているけれど、私は初めて知りました。男の子は三歳でもやるんだね。

09111103雑誌名 週刊アスキー通巻760号
発行所 アスキー・メディアワークス
定 価 360円
発行日 2009年11月24日
読了日 2009年11月10日

「Googleサービス徹底活用」のページがあります。私はこれで、Googleツールバーをスタートの横に置きました。こうしてどんどんと便利になりますね。

 思えば、この雑誌を手に入れたときが、私の家に新しいパソコンが2台届いた日でした。思えば、たぶん50台目くらいのパソコンでしょうが、この雑誌は変わらないのですね。同じく購読している「日経パソコン」のだんだん薄くなるのと大変な違いを感じています。

02258131.jpg

雑誌名 週刊アスキー通巻759号
発行所 アスキー・メディアワークス
定 価 360円
発行日 2009年11月17日
読了日 2009年11月2日

 2日の夕方購入して読んでいました。
 歌田明弘さんの「仮想報道」でキンドルのことが書いてあります。早くこのキンドルの日本語版が欲しいものです。アメリカでは「読書端末の戦国時代がくるようだ」とあります。問題はこの日本でも発売してほしいということです。もう古書店で本をあさっているときではないような気がしますね。
 しかし、もうこの雑誌も買い出してから何年になるのかなあ。パソコンも大変に変化しましたね。

e3c573d1.jpg

雑誌名 週刊アスキー通巻758号
発行所 アスキー・メディアワークス
定 価 360円
発行日 2009年11月10日
読了日 2009年10月27日

 表紙がいつもの女優さんではなくて、「ハニカム」の練成律子さんだったから驚きました。いえ、私は彼女のファンですが、ここはアニメの女の子でなくて、人間の女性がいいなあ、と思ったものです。
 でもでも、こういう形が続けば、慣れてしまうかなあ。
 練成さんが、御手洗君に間違えて「あなたをちょうだい!!」と言ってしまったのが良かった。
 でもそれに引き換え、「パーツのぱ」はいつも内容がよく解りません。

「Scene2009」の最後にある

 インターネットは便利さを提供する。確かにそうだ。しかし、便利さとは他の手段をすべて駆逐していまうことだ。

の言葉は、もう随分前から感じていることです。いえ、私もここの書かれていることと同じことを何度も体験しているのですね。

「仮想報道」に書かれている内容も、ものすごく感じていることです。この日本でも各新聞社、各テレビ局がだめになってしまうのでないかということは、もう常に感じています。そしてそれをいわば強力にやってきてしまったグーグルが、そのことを一番の危機として、自分の危機として感じているのではないかということも、私は感じています。
 どうするんだろう。どうなるんだろう。

「永江朗『本の現場』」(ポット出版)をちゃんと私も読んでみます。

 ここ30年で書籍の出版点数は4倍になったが、販売金額が2倍程度だという

 パソコンをデスクトップとノートを一遍に手に入れようかと考えています。

7f441528.jpg

雑誌名 週刊アスキー通巻757号
発行所 アスキー・メディアワークス
定 価 380円
発行日 2009年11月3日
読了日 2009年10月20日

 ウィンドウズ7の発売は10・22なのだ。ビスタのマシンが調子よくないから、替えたいのですが、でも7はこの発売日では、私では買えないな。
「パーツのぱ」が私ではどうにも判らないな。
「ハニカム」の練成さんは、もう大変に可愛いです。梨をいっぱい買ってしまう彼女がいます。弟たちは大変ですね。
 キンドルが発売されますが、これの日本語版が欲しいです。いえ、別にキンドルでなくてもいいのです。でも前にも私は同じことを書いているな。
「無料ソフト350本」ですが、いい特集ですが、私はこの週刊アスキーをすぐ人にあげちゃうから、ゆっくりソフトを試していられないのですね。3くらい見てみるかなあ。あ、先ほど手に入れた百円のボールペン(黒赤ボールペンとペンシルで105円だ)で、気になったものに○をつけてみよう。

fb80a5c2.jpg

雑誌名 週刊アスキー通巻756号
発行所 アスキー・メディアワークス
定 価 380円
発行日 2009年10月27日
読了日 2009年10月13日

 この雑誌をどこで手に入れるかというのも私は大変です。すぐ近くのコンビニでは、このごろ手に入らないのです。その上、キヨスクではあまりに早い時間だとやっていません。
 今表2対抗ページのエプソンダイレクトNP11−Vの広告ページを見ました。26,800円ですよ。もうディスプレイはあるから、これだけでいいのですね。
「パーツのぱ」を読んで、秋葉原の昔を思い出しました。もう自作もしない私ですからね。もう気持が遠い世界になってしまいました。
「ハニカム」を読んで、舞さんに、こんな面があるんだ。なんだか、人は判らないものですね。

874a5834.jpg

雑誌名 週刊アスキー通巻755号
発行所 アスキー・メディアワークス
定 価 380円
発行日 2009年10月20日
読了日 2009年10月6日

 まず最初表紙の女性を見て、「あれ、こんな綺麗な女優さんは誰だっけ?」と思いました。上戸彩さんだったのですね。彼女は映画「ATOM」で主人公アトムの吹替えをしているそうです。できたら、孫と一緒に行きたいけれど、まだ無理だなあ。あ、ビデオならいいなあ。いつ発売されるのかなあ?
「仮想報道」で、「このところ見た民放のテレビドラマでは、『コールセンターの恋人』というのは意外におもしろかった」というのは、私も同じです。さらに

 このドラマが「意外におもしろかった」のは、もっぱら奇妙な持ち味の女優のミムラの存在感にあるのだが、

というのは、私もまったく同感です。でも私は2度くらい、しかもその一部しか見ていないのですがね。DVDになったら見ようかな(みないだろうけれど)。でも今後のテレビがこうした通販会社がスポンサーになることは大きいだろうな。テレビで見て、すぐ電話するというのは、日本中で、どんな年代でも、とくに高年齢でも可能(やりやすい)わけだし……。

7ff5f284.jpg

雑誌名 週刊アスキー通巻754号
発行所 アスキー・メディアワークス
定 価 380円
発行日 2009年10月13日
読了日 2009年9月29日

「用途別プリンターを持ち歩こう!!」という記事なのですが、私もたしか5年前にパナソニックのプリンターを持っていました。中伊豆に旅行したときに、持って行きました。色も綺麗で良かったのですが、問題はインクを手に入れるのが大変でした。そのことで、使わなくなってしまいましたね。電車の中でプリントできるのは嬉しかったのですがね。
 でも結局は使わなくなるものですね。インクが手に入らないなんて最悪でしたね。
「Gメール完全活用テクニック」ですが、たしかにGメールは今一番使っています。POPメールもすべて転送しています。
「ハニカム」ですが、錬成さんがいいのですが、でもでも弟に「自分の不器用加減(トラベルメーカー)は知っているよね?」と言われてしまいます。いい弟ですね。
「パーツのぱ」がなんと2つ連載されています。なんか私はその内容がよく判らないのですね。

f1242b18.jpg

雑誌名 週刊アスキー通巻753号
発行所 アスキー・メディアワークス
定 価 390円
発行日 2009年9月29、10月6日
読了日 2009年9月15日

 歌田明弘さんの「仮想報道」でグーグルの社内の雰囲気のことが書いてあります。例えば、「席替えをしょっちゅうする会社は創造性に富む」という見出しがあります。いつもこの「仮想報道」は興味深い内容なのですが、今回の内容もそうです。
 ただいつも、私は他のページでも、「ちょっと内容がいまいち判らないな。またあとで読み直してみよう」なんて考えがちなのですが、でもでも私はこの雑誌に限らず、すぐに長女の彼にあげてしまいます。だから、自分で最初に読んだときに、ちゃんと理解できるチャンスなのですね。それを心に刻めよ、と今自分に言っているところです。
「ハニカム」がいいです。萌さんが御手洗に電話してきます。「あんまりにも月が綺麗だったので〜」ということでなのです。私は錬成さんだけでなく、この萌ちゃんのことも好きになりました。
 それから表紙の女優さん、吉瀬美智子さんがとってもいいです。私もファンになりました。

37d895c4.jpg

雑誌名 週刊アスキー通巻752号
発行所 アスキー・メディアワークス
定 価 360円
発行日 2009年9月22日
読了日 2009年9月8日

 114ページからの「クラウド超入門」が私には実にいい記事でした。私は過去にも「クラウド」と名のついた本を読んだと思いましたが、それでは少しも判っていなかったようです。この雑誌のこの数ページで理解できたように思っています。グーグルのGメールを思えばいいのですね。話はもうGメールばかりです(あ、記事はGメールのことではありませんよ)。いえ、前のメールはすべてこれに転送しています。
 でも、ここのあるサイトをいくつかコピーしておきます。いえ、私はすぐに、この雑誌は私の手元からなくなりますから。

   http://home.live.com/ Wondows Live
   http://www.apple.com/jp/mobileme/ MobileMe
   http://www.printing.ne.jp/ ネットプリント
   http://www.startforce.co.jp/ スタートフォース
   https://www.photoshop.com/ アドビシステムズ
   http://firestorage.jp/ ロジックファクトリー
   http://www.getdropbox.com/ Dropbox
   http://www.orb.com/jp/ Orb
   http://www.apple.com/jp/itunes/ iTunes 8

 いえ、前に見ていて、IDを登録したのもありますね。でもとにかく、こうしてメモしておいて、またやります。
 でも119ページに書いてある、クラウドのメリット01と02はいいことだなあ。
 やっと「クラウド」ということが判って、そしてやっぱりグーグルは私も思ったとおりの会社でしたね。

 神足裕司さんの「Scene2009」ですが、ゴールデン街のことが書いてあります。でももうパソコンとかインターネットとは無縁の街という感じですね。だんだん、私には無縁なところになります。

「今週のデジゴト」に「国立国会図書館が図書館の資料をデジタル化できるようになった」とあります。喜ばしいことです。いえ、細かい面倒なことは、私は預かり知りません。

「パーツのぱ」(藤堂あきと)がなんとなく、だんだん判らなくなってきましたね。いえ、内容も、その展開の仕方も、その展開の行方もです。
「ハニカム」(桂明日香)もなんか判らない内容です。私しゃ、錬成さんが好きだしなあ。

b660e256.jpg

雑誌名 週刊アスキー通巻751号
発行所 アスキー・メディアワークス
定 価 360円
発行日 2009年9月15日
読了日 2009年9月1日

 昨日ポニョを看ているときに、ポニョが眠ったらこの雑誌を読んでいました。気になるページは下辺を折っておきました。
 まず2、3ページのエプソンレイレクトの広告でのNP11-Vです。これは手に入れたいと思いましたが、これはWindowsがXPなんですね。少し考えてしまいますね。
 15ページに国会図書館の蔵書がデジタル化されるとの記事です。平成22年までで、明治から昭和43年ごろまでの92万冊がされるようです。これが公開されるのでしょうね。
 それと以下が載っていました。今後よく見ていきましょう。

   http://weekly.ascii.jp/ 週刊アスキーPLUS
   http://www.c-player.com/ascii 週アスコミュニティβ

 思えば、この雑誌はけっこう長く購読して来ましたね。

6d726438.jpg

雑誌名 週刊アスキー通巻750号
発行所 アスキー・メディアワークス
定 価 360円
発行日 2009年9月8日
読了日 2009年8月25日

「東京トホホ会」(108ページ)の「インターネットがつながらなくなると、すごく不安になる。……………。実際、電気や水道とは違って命には別状がないのに、この世の終わりみたいな気分になる。……………」は、もう私もまったく同じ気持です。なんでしょうかね。あのときの気持は。でも必死にやり続けて、結局は直るのですが。でもケーブルテレビ会社のほうが直してくれることになったこともあります。なんで私みたいないわば素人が最初に指摘している現状なのかなあ。
「ウェブデータ完全バックアップ術10」は、実に興味を持ちましたが、でもでも私はこういう目にあったことがないことばかりでした。

「藤堂あきと『パーツのぱ第89回』」は、前回に引き続き興味深いです。この女性店長に「がんばってください!」という店員も興味深いし、手木崎君は、何故か私はファンなんですね。
「桂明日香『ハニカムvol.104』」で、錬成さんが、花火で御手洗君に「スキ」と文字を描いて、私も「あ、やった!」と嬉しいのに、でもでもそのあとに「ヤキ」と入れてしまう……。ホント、錬成はおバカです。

e3b4fa33.jpg

雑誌名 週刊アスキー通巻749号
発行所 アスキー・メディアワークス
定 価 360円
発行日 2009年9月1日
読了日 2009年8月21日

「え、それってどういうこと?」の第92回は、ゲストが鎌田長明さんでした。

   http://www.altpaper.net/
    AltPaper(アルトペーパー)−紙アンケートの常識、変わります。

 この対談のあとの、進藤昌子さんの「追伸from昌子」の内容が私にはとても嬉しいものでした。

36b6736d.jpg

雑誌名 週刊アスキー通巻748号
発行所 アスキー・メディアワークス
定 価 360円
発行日 2009年8月18−25日
読了日 2009年8月5日

「手のひら6ネット端末」の記事を読みましても、これのどれがいいのか私には判らないのです。もう私は、駄目になってしまったのかなあ。思えば、「どこでもウェブ閲覧」が私にはいつでも必要というわけではないですからね。
 もうデジカメもケータイも替え時だと思っているのですが、一体どう選んだらいいのか検討もつかないという感じなのですね。

667a3e18.jpg

雑誌名 週刊アスキー通巻747号
発行所 アスキー・メディアワークス
定 価 360円
発行日 2009年8月11日
読了日 2009年8月4日

 101ページの「恋のDJナイト」の「ビール戦争最盛期’94年のビールCM」が興味がもてました。国内のビールの出荷量のピークは94年だそうです。その年のビールのCMをいくつも書いてくれていますが、思いだしていました。懐かしいな。そして思えば、ビールもよく飲んできたな。
「パーツのぱ」の内容がよく判らないよ。

3f5283e9.jpg

雑誌名 週刊アスキー通巻746号
発行所 アスキー・メディアワークス
定 価 360円
発行日 2009年8月4日
読了日 2009年7月22日

 この号の「トホホニュース」の「宇佐美月子300メートルの道で迷う」の絵に、「おっかしいな───法務局の所にあるはずなんだけど」とあるのですが、そういえば、秋葉原にも法務局がありましたね。いくつものことが甦ります。

 でも思うのですが、もうこの雑誌も、パソコン諸製品のパブリシティばかりの雑誌という感じですね。いえ、私はそれで別にいいのですがね。

「『パーツのぱ』第85回」はいいですね。この女性が、自分でパソコンを開けられて良かったな。
 それと「『ハニカム』vol.100」で、もうどうしてこんなに錬成さんは、可愛い子なの。でも回転寿司食べて体調不良なんて、彼女らしいな。

↑このページのトップヘ