将門Web

周が日々仕事であちこち歩いたり、友人や家族と話した中で感じたことを発信しています。

Tag:アナログ時計

6774ae0e.jpg

 私のこのブログのサイドバーに置いてあるアナログ時計です。以下からいただきました。

   http://www.clocklink.com/  Clocklink.com

 このサイトへ行けば判りますが、たくさんの時計が置いてあります。私はここから、このブログのサイドバーのみならず、次にまた別なアナログ時計を置いています。

   http://shomon.net/  将門WebのTOPページ
   http://www.voiceblog.jp/shomon/  ポッドキャスト将門
   http://438.teacup.com/shomon/bbs  周の掲示板

 どうせなら、もっと他のページにも置いてみようかなあ、なんていう気持が今湧きました。置いておけば正確な時間を刻んでくれますからね。デジタルではなく、アナログってのがいいでしょう。
 私はいつも余計なことばかり思いついてしまうんですね。

続きを読む

4dc1d73a.jpg 実は、サイドバーのアナログ時計を変更しました の2 で、ここに各ページにUPしたアナログ時計を全部で4つ並べるつもりでした。でもURLで書き込んでも駄目なんですね。
 仕方ないです。

 それと今 吉本隆明鈔集 のTOPページにもアナログ時計を入れました。なんだか、この時計を見ていると、心がやすまるのです。

続きを読む

dd49bf03.jpg

 このブログ将門と将門Webにアナログ時計を置きましたが、ついでにポッドキャスト将門にも周の掲示板にも置きました。

 やっぱりデジタルよりもアナログがいいなあ。
 ただ、周の掲示板は、どこに置くか、かなり悩みました。それで一番下に置くことになりました。

続きを読む

fed48406.jpg このブログ将門のサイドバーにアナログ時計を入れてあったのですから、随分前から機能しなくなっていました。もともとサイドバーに置いたときに、「どうしても起動するのが遅いかもしれない」というようなコメントを、そのサイトで読んでいたために、私は「やっぱり遅いんだ」なんて思っていましたが、「え、もうこのサイトがなくなっているな」と気がつきまして、今すぐに別なサイトから時計を入れました。
 それで、ホームページ将門WebのTOPページにも同じ時計が入れていましたが、当然これも変更しました。ただし、ブログ将門とは違うデザインの時計です。以前の時計と同じデザインのものです。
 やっぱり、ちゃんと見ておかないと、こういう事態がおきてしまいますね。
続きを読む

↑このページのトップヘ