将門Web

周が日々仕事であちこち歩いたり、友人や家族と話した中で感じたことを発信しています。

Tag:アラスアラサン

13102105 私の好きな街千駄木谷中の三つの店について書きました。

2013/10/24 11:28今こうしてポメラで書いています。

2013/10/25 06:42昨日は谷中千駄木へ行きました。花緒どめを2つ手に入れたかったのです。
2013/10/25 17:55今はおはぎの家に来て、もう40分くらい経過しました。

2013/10/26 06:22昨日から雨です。昨日おはぎの家に行くときに途中から傘をさしまして、帰りも傘をさしました。
三人の孫たちは、面白いです。ポポは歩くときに私の足を踏んで(ただし一度だけ)、実に楽しい瞬間でした。
2013/10/26 09:40一昨日は谷中千駄木へ行ったのですが、用が二つありました。ひらいやで花緒どめを手に入れることと、アラスアラサンで鍵入れを手に入れることです。花緒どめはもう作っている方が亡くなったということで、女将さん個人が使っているものをもらいました。あ、でも値段を聞いておけばよかったな。そのあと食事しました浅野で、マスターがなんでも和服の店の方で頼んでみるとのことでした。13102403
 それでこの写真のうち、一番右のものがひらいやでもらったもので、一番左は浅野のマスターに見本として渡しました。真ん中のは、同じ花緒どめですが、私はデジカメの電池カシオのNP-80を二つ入れています。この電池入れとしても必要なのです。
 以上を私は左右のデューロカーゴに入れています。
 アラスアラサンでは私はインドネシアの鍵入れを、写真のようにして使っています。13102610
 私はこれを左のデューロカーゴにさげています。
 それで前に行ったときに、自分のものが古くなったのでほしいのと、おはぎとブルータスにも二つ目をあげたかったのです(もういずれ取り替える時期がきます)。ところが、おはぎには渡しましたが、ブルータス用に考えたものが、ばあばがほしいということ(ばあばは鍵を会社用やいろいろ入れるのです)で、またブルータス用にも欲しかったのです。浅野のマスターとアラスアラサンの女性には手に入ったら、ケータイメールをくださいといい、あとでケータイメールもしました。
 また以上の三店(ひらいや、浅野、アラスアラサン)にはまた書きたいこともあるので、改めて手紙を書きます。


 このひらいや、アラスアラサンはここのサイドバーにサイトのバナーを置いてあります。浅野は私のブログの記事をリンクしました。

13070613  私が私が常時身につけている機器を私のこのサイドバーにUPしてあるところをリンクしました。
 詳しく知りたい場合は、そこへ行きましてそこのメーカー等のサイトを訪れてみたください。
 分かる限り以下でもリンクしました。

 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ケータイ シャープSH004
ポメラ DM25
スマートフォン シャープIS01
カシオ電子辞書EX-word XD−N6500
ガラパゴス シャープEB−W700G
キンドル Paperwhite
万歩計(シチズン)
MIRUPASS
ハンディメモ マメモTM2
カシオデジカメEX−FC150
録音機器 オリンパスVN−702PC
楽天 kobo mini

 あとボールペン、名刺入、定期入(Suica)、小銭入、財布ハンカチ、キー入れ、ティュペーパー入れがあります。
 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 リンクがないものは、もうその製品が古くて私がそのメーカーで見つけられなかったものです(でもそれはないかな)。
 小銭入は100円ショップで買ったもので、財布は楽天で買いました。
13070708 ハンカチとキー入れは、アラスアラサンで、ハンカチは何枚も購入しています。
 ティュペーパー入れは長女おはぎにもらいました。
 キー入れはアラスアラサンで手に入れまして、私の長女おはぎも次女ブルータスも私がプレゼントしました。私のはもう古いので(キーが入れ物を突き出てしまいます)、あたらしく手に入れたいのですが、まだお店から連絡がありません。

13021719 これは正式には「DC−15内のもの」ではありません。中に入れているのではなく、ついているリングにぶら下げています。写真で見ても外見は古くなっていますね。これは、ここのサイドバーでリンクしています「インドネシア雑貨・布・服・アクセサリーalas-13021720alasan」で購入したものです。
 このアラスアラサンのことは、このブログで何度も書いています。
 これに入れているのが鍵です。いくつかぶら下げています。だから鍵はいつもこれで開けています。けっこう鍵をつないでいるリングが長いので(私が長くしました)、便利なのです。

b4efbeaf.jpg 今は日本語のブログが英語や中国語を上回っているのです。そのことを私の後輩にも伝えました。もうインターネット上には日本の人口の四人に一人の数のブログが存在します。
 写真は11日撮りました。私が長女にプレゼントしたキーホルダーです。谷中よみせ通りの「アラスアラサン」で手に入れました。もう1カ月くらい前かなあ。(05/13)

1eec3f98.jpg

「北アルプス・・・From松本城」にナミちゃんのコメント に載せました画像二つは、27日夜行きました谷中よみせ通りの「アラスアラサン」で手に入れたものでした。
 私は27日に秋葉原ヨドバシカメラであるソフトと和紙を購入しまして、ひさしぶりに千駄木「浅野」へ行くことにしました。店に入ってすぐビールに口をつけたあと、下駄を購入にひらいやさんに行きました。そしてそのあと「アラスアラサン」に行きまして、カメを購入したら(これはポコ汰が喜ぶと思ったのです)、カエルさんがこの上のメモの入った透明の袋に入って私の手にいただけました。あ、でもこのメモはちゃんと最後の「。」まできちんと入っているのですが、スキャナで撮るとこうなってしまうのです。

 そのあと「浅野」で飲んでいるときにも、このカメさんが写っています。「死刑の伏線」へのトラックバック へまたいだだきました の写真がこのカメさんが、「浅野」のお刺身の隣にいます。
 でもなんだか、孫たちには、カメさんよりも、カエルさんのほうが評判がいいんですね。たぶん、きょうはもう長女おはぎの家のどこかにこのカエルさんが座っていることでしょう。カメさんはどこかで寝ころんでいるでしょうね。

0a25385a.jpg ラッシャー木村がいつも血だらけだったというのをよく覚えてくれていましたね。嬉しいです。私は蔵前国技館での10・8と11・12の猪木との試合に特別リングサイドで臨んでいたものでした。
 昨日も義母は午後5時から大変でした、とくに6時を過ぎると、自分の父親を探し、そのあとは「小さな子ども」を探しているのです。それで着替えて、何度も家の外へ出ようとします。もう私は義母の前に立ちふさがったり、身体を手で引き留めないとなりませんでした。もちろん義母にはそんな実力で身体を抑えるのは、大変申し訳ないなあと思っています。それでこれを数度繰り返し、それで私は妻が帰ってきてくれたときは、疲れ果てていました。夜9時頃眠ってしまっていました。なんだか私はクタクタに疲れていました。
 写真は24日谷中の「アラスアラサン」で手に入れた桜井桜花さんの写真の絵はがきです。これもどなたかにプリントして送ります。綺麗なお花で心が休まります。(10/28)

7bd05b29.jpg  ここにあげた画像が、先日10日に谷中よみせ通りの「アラスアラサン」で手に入れてきた絵葉書です。

08101018

すべて小川桜花さんの写真です。

 

 

 このとき手に入れたのは、ここの画像と わが家のおかあさん2008.10.11イケメンとハンサムにも載せた画像の計10点です。

08101019 もう今までもみなパソコンでプリントして送ってきました。これらもみなプリントして送ります。ときどきは、こうして絵葉書を送るのもいいですね。

 

0810102008101021

 

 

 

08101022

08101023

 

 

 

08101024

 

 アラスアラサンで手に入れました絵はがき へ

3d3285c4.jpg

 9月27日に、ここの絵葉書を谷中よみせ通りのアラスアラサンで手に入れました。これにまたプリントして友人たちに出します。葉書のプリント 08092724の画像のような感じでプリントします。

 でも画像が6枚あるから、全部UPするのは大変なのです。少し苦心惨憺しています。08092725

 この桜井桜花さんの写真を拝見しますと、いくつもの写真をフォトライブラリーで選んでいたことを思い出します。プロカメラマンで実際に撮影もしま08092726したが、フォトライブラリーでもいくつもの写真も選んだ思い出があります。

 そんなことの思い出もいくつも甦ってきます。08092727
08092728

59c772d9.jpg 同じく9月17日のアラスアラサンで、手に入れました絵葉書です。これはインドネシアのジャワ島で手に入れたものなのかなあ。

 

 

 

08092108

 


 

 

 

 

08092109

アラスアラサンで手に入れました絵はがき の3 へ

f1d9d253.jpg「第16回芸工展2008」のガイドマップ に書きましたように、谷中よみせ通りのアラスアラサンで、9月17日に絵葉書を何枚も手に入れました。この葉書を、葉書のプリント に書きましたやり方08092103でプリントしまして、送ります。

 これでプリントすれば、かなりな量の文面が書けますからいいですね。もちろん、少し08092104長い用件は、今まで通り和紙に印刷していきますが、少しの文量のものは、こうして葉書にプリントしていきます。

 

08092106

 この葉書の画像は、小川桜花さんの、作品です。すべて写真で撮られたものです。葉書にパソコンでプリントしてポストに入れるのもいいことですね。

08092105

 アラスアラサンで手に入れました絵はがき の2 へ

 

412968c7.jpg 9月17日谷中よみせ通りの「千駄木『浅野』」へ行きました。店に入る前に「アラスアラサン」に寄りました。ここで絵葉書を買ったのですが、ここの掲げた画像は、そのときいただいたこのお店の葉書です。
 これはアラスアラサンの美しい店長がデザインされたものです。上の画像が文面です。以下が宛名面ですが、このイベントについての面の上に宛名を書く面があります。08092004もう私は昨夜ある女性に書きまして、今朝ポストに入れてきました。
 それに、この「第16回芸工展2008」のガイドマップもいただいてきました。この中にあるマップをあちこち見ていました。もうどこの路地もみな歩いていますね。でもまたこれを読んで、あらためてまた訪れてみようと思うお店がいくつもありました。

2db6b5ac.jpg 9月12日、浅草橋で和紙の便箋を買ったあと、「千駄木『浅野』」で飲んでいました。でも店に入る前にアラスアラサンで、絵葉書を買いましたが、同時にハンカチを買いました。でもそのあと飲んで、何故かアラスアラサンがまだ開いていましたので、またハンカチを買いました。そのハンカチがここの画像です。08091402
 もうそのときの絵葉書は、郵送しましたから、また葉書がほしいものです。

63401cdc.jpg 画像は、9月12日の千駄木よみせ通りの『アラスアラサン』で手に入れました絵葉書(と言いましても画像は絵ではなく、写真です)です。またハンカチを購入したのですが、この葉書も購入しました。
 この写真については、アラスアラサンのホームページで以下のように書いてあります。

10年前から度々バリ島に通う小川さんが、素直な感情で切り取ったひとコマひとコマを、ぜひご覧ください。もう二度と会えないふとした風景の瞬間に、今のバリを造りだしたその土壌が深く感じられる作品です。

 小川桜花という方が撮られた写真なのですね。

 それで昨日この2枚とも送りました。一枚は、私の娘ブルータス、もう一枚は私の友人の女性です。
 私は封書に書くのは、実に簡単なのですが、この葉書というのは少し面倒だという気持がありました。私はいつもエディタで文章を書いています。これはパソコンを始めた時代から一貫として同じです。ワープロなるものは一切使ったことがありません。
 それでDOSの時代は、VZを使い、Windows になってからはWZを使っています。そして印刷はDOSの時代はPRTを使い、WZでは、それ自体についている印刷機能を使っています。
08091229 でも葉書では、少し面倒でした。私はいつも筆王で書いてプリントしていましたが、それがとても面倒な思いがしていました。
 ただそれは私の思いだけでした。昨日は実に簡単にプリントできました。これなら葉書でもいくらでも印刷できます。
 今後は葉書でもたくさん書いて送るようにします。このアラスアラサンにはいくつも素敵な葉書がありますから、今度はここでいくつも購入してまいります。

a243590e.jpg

 昨日午後4時30分に王子駅で、圧倒的美女のKさんと待ち合わせていました。彼女と谷中を歩いて、根津の「海上海」にいくつもりだったのです。
 それで、でも私はいつも私はデジカメを持参しているのに撮らなかったことに気がつきました。私は本当に阿呆ですね。

 いえ、ずっと「ああ、俺は彼女を撮らなかったな。なんて馬鹿なんだ」と考えていて、昔私は赤坂の広告制作の会社にいて、毎日いくつもの広告制作物を作る中、彼女にも制作物のいくつかでモデルをやってもらったことを思い出していました。彼女は実に圧倒的な美人で、広告のプロのモデルさんといってもいいのです。
 でもでも、私はまた思い出しました。彼女を昔モデルに使っていたといっても、考えてみれば、彼女に報酬を支払っていなかったことです。私はその会社の制作のすべてのお金の仕切りをやっていました。モデル撮影も頻繁にやりましたが、モデル料は、一日撮影で5並び(55,555円ということ)から1並び(111、111円)くらいが多かったのです。でも思い出せば、この彼女には報酬を支払ったことがなかったなあ。彼女は私の会社の隣の会社で、英語を使う仕事をしていたのです。
08080920 昨日Kさんは、その頃のことを思い出していました。私はいつも、彼女の会社の隣の会議室で二日酔い(実は3日酔い、4日酔い)で寝ているのを、起こそうとしても、起きなかったことをです。でも私はあんまり記憶がないのですが。

 この彼女は、かなり健康的に焼けていまして、いつも日本人には見えないのです。それに彼女は英語はもう普通に話せます。もともとアメリカにいた娘なのです。

 でも王子駅前で、彼女が歩いてくるのを見て、私もまたはるかな昔を思い出していました。たしか、この同じ場所で彼女と同じように美しい女性を待っていたことを。あれは、1969年の8月22日か23日でしたね。前々日に府中刑務所を保釈で出た私は、色の白い綺麗な女性を待っていたものでした。

 さて、でも現実の昨日は、Kさんと会いまして、それから電車に乗って日暮里駅谷中口で降りました。そしてイナムラショウゾウの店に行きました。Kさんは、チョコレートはとっても好きだということでした。私のように、本気でチョコレートを口にできないものもいますからね。私はここの「谷中」というチョコレートが好きです。いえ、谷中の夕焼けだんだんの感じで作ってあるチョコレートなのです。
 この他、「ベルガモット、パレオー、ロッシュ、キャラメルバニラ、まっ茶」をプレゼントしました。

08080921 そのあと谷中を歩いて、よみせ通りに出て、アラスアラサンに行きました。私はまたハンカチを買いまして(いやいくら持っていても、この暑い夏は足りないのです)、Kさんには名刺入れ(だと思うんだ)をプレゼントしました。私はここで手に入れた名刺入れには、バンドエイドをいくつも入れています。いつ転んでもいいようにです。
 それからヘビ路を歩きまして、根津の海上海に到着しました。

 昨日の夕方美女と谷中を歩きました の2 へ

続きを読む

4c5179f8.jpg 7月18日、千駄木『浅野』で昼食のあと、同じよみせ通りの『アラスアラサン』によって、この写真のハンカチを手に入れました。
 もうここのハンカチを何枚か持っています。ただハンカチというのは、この暑い夏には実によく使うのですね。
 思い出せば、私は大学生の頃の大学5年6年の頃から、けっこう大きな素敵なハンカチを手に入れていつも持っているようになりました。いや、何、要するにただ汗っかきだっただけです。
 今ももうしょっちゅうハンカチを洗濯しています。手拭いでは入れるところがないのですね。

132b5c85.jpg ここの画像も、一つ前の画像と同じく、千駄木よみせ通りの『アラスアラサン』の店の前のお花です。
 ただし、デジカメの画素数が違います。最初こちらを普通の640×480で撮りました。私のデジカメはこうしてブログにUPするために、このサイズ以下でないとできないのです。それで、でも一つ前の画像は4000×2240で撮ったものです。そして実際に紙焼きに印刷しますと、やはりかなり違います。画素数が大きいほどやはり違います。とくに花は違いますね。たしかに綺麗で鮮明です。
 ただし、それにしてもここにUPするのには、また画像を画素数を小さくしますから、ここでは変わらないのかなあ。
 そのことも確かめたくて、こうしてUPしました。

08070604 ここに掲げた写真は7月5日に千駄木『浅野』で昼食をしたあと、同じく夜店通りの『アラスアラサン』で手に入れました扇子です。
 思い出せば、大昔中学生の頃は、扇子を持って歩いていましたが、その後はずっとありません。それにここのお店でも女性用の扇子はいくつもあるのですが、男性用は数が少ないのです。
 でもこうしてこの日手に入れました。2c310767.jpgその扇子を入れる扇子ケースも手に入れました。これでいつも扇子を持って歩きます。

9874f25b.jpg 義母が百人一首が得意なことが、私の次女が自分たちの生徒に百人一首ゲームを教えていることに繋がっているのかなあ、なんて思います。ビデオで見たことがあるのですが、小学生がけっこうたくさんの歌を覚えてしまっているのです。私なんか羞しいですよ。
 写真は7月5日の谷中よみせ通りの「アラスアラサン」の店の前にあったお花です。(07/09)

de786743.jpg この写真のものは、6月27日に千駄木夜店通りの『アラスアラサン』で手に入れましたハンカチです。もうこうして素敵なハンカチはいくつも手に入れましたから、もうこんなものでいいかなあ。千駄木『浅野』で飲んだあと午後7時少し前に、この店に入ったものでした。
 このときに、「足立区の新田」へのコメント の写真のガラガラをプレゼントしていただいたのです。

7fc33184.jpg ここに載せた写真は、6月7日に千駄木の夜店通りの『アラスアラサン』で買いましたハンカチです。このときは、秋葉原で買い物をして、そのあと千駄木『浅野』で昼に食事して、そのあと手に入れました。
 この店で手にいれましたハンカチがたくさんになりました。

818fffbf.jpg ここに載せた写真も、6月1日に千駄木の夜店通りの『アラスアラサン』で買いましたハンカチです。また千駄木『浅野』で飲む寸前のことでした。
 このお店のママの顔をみて、このハンカチを手に入れて、すぐに私は『浅野』で飲み始めたものでした。

ee1321aa.jpg ここに載せた写真は、5月13日に千駄木の夜店通りの『アラスアラサン』で買いましたハンカチです。私はなんだか、こういう大きなハンカチを持っていたいのですね。もちろん、このハンカチを手に入れて、すぐに『浅野』で飲み始めたわけなのです。
 あ、今思い出した。このお店を『アラトアラサン』で間違えて言っていたことがあるかと思います。申し訳ないです。どうしても友人の映画監督の荒戸源次郎さんで、私は『アラト』という音を言ってしまうのですね。申し訳ないです。
 でも私は、けっこうここで手に入れたものをハンカチとして使っています。

2017122501 17日に千駄木「浅野」でお弁当を食べました に書きましたように、私は退院した浅野の女将さんに、「快気祝い」というようなものを用意していませんでした。今回退院される日を聞いて用意しようと思っていたわけですが、これは私が浅はかでした。
でもなにかケーキか和菓子と思いましたが、私の思いあたる我孫子や王子の店にたった今からいくわけにはいきません。
それで、17日に「夜店通り『アラスアラサン』」に寄りました に書きましたように、この店の店長にお聞きしました。
それで教えてもらったのが、この根津の『笹屋菓子舗』です。千駄木から根津まで少し歩きましたが、やっぱりアラスアラサンの店長に聞いてみてよかったです。和菓子もまた今も口にできない私ですが、店に入って、「これはいいお店だなあ」とすぐに判断できたものでした。

店 名 笹屋菓子舗
住 所 113-0031
文京区根津2丁目19番12号
(千代田線根津駅1番出口)
電 話 03-3821-7338

そこで綺麗な和菓子を買いました。でも思えば、それの画像が撮っていませんね。それが大変に残念です。それに「快気祝い」ののしをつけてもらいました。
それを持って、また「浅野」に戻って、マスターにお渡ししました。素敵なお菓子だから、女将も喜んでくれたはずです。
もちろん、すぐにアラスアラサンの店長にも、「いい店を紹介してくれてありがとう」といいに行きました。
ただ、この「笹屋菓子舗」で少し残念なのは、「ホームページはないのですか?」と聞きましたところ、ないということでした。それは残念です。
たくさんの素敵なお菓子があるのですから、それをぜひともインターネット上でも披露してほしいものです。

この書込みのミスを訂正しました

続きを読む

7fbe6c7c.jpg 一つ前に書きましたように、私は17日12時代に、「浅野」で食事しましたときに、女将さんが退院されたことを知ったのですが、「退院祝い」というようなものを何も用意していませんでした。そうだ、この浅野の近くのアラスアラサンの店長さんに聞いてみようと思いました。お店は私より年上の女性がおいでになっていました。
 そして私はこの写真のものを買いました。左側は、私のノートパソコンで使うマウスとLANケーブルが入っています。右側もそうしたパソコン関連のものを入れて使うでしょう。07112002それから、私の自宅の二つのキーをこうして下げるものも手に入れました。
 ここはいつも、こうして浅野に来たときに寄っています。でもこのごろは、飲んだあとには、こないようにしています。失礼ですから。でもこの日は、昼のビールを飲んでしまったあとでした。
 でもここの店長さんに、根津の和菓子屋さんを教えていただきました。

2b5ae431.jpg このアラスアラサンで手にいれたストラップは、ここの写真のように、「デジタルボイスレコーダー ICR-S270RM」につけました。この機器のことは、まだここで説明していませんが、今度またここで紹介します。この機器で、ときどきあちこちで録音をしております。

 それから、私が常時持っているデジカメのストラップは以下です。623ab9f2.JPG
 これだとストラップが長いので、撮影のときにデジカメを構えやすいのです。

 あ、それで、こちらの画像はケータイのデジカメで撮りました。

 アラスアラサンでケータイストラップを買いました へ

420089cf.jpg 写真は10月26日の 絵本「おじいさんの旅」のことで思い出しました の画像が、千駄木の夜店通りの「浅野」で飲んだのですが、その前に、このすぐそばにある アラスアラサン で購入したものです。そういえば、この店に入る前にこの夜店通りで、「10円まんじゅう」もたくさん購入しましたね。ただし、ここで購入したのは、私は前に紹介したのとは違うのかもしれません。この夜店通りの店舗はホームページ上に書いてないものですから。
 それで、この画像のものを手に入れたのですが、私はこれをどう使おうかと悩みました。いえ、私はスカイプのケータイ端末も、アドエスも持っているのですが、以下の画像のように、みなこのようにストラップがついています。
0710270207102703 もう一つ私のベルトにつけている、デジカメにもついています。デジカメのは、ケータイについていたストラップですが、このくらいの長さがない(実際に撮るときに、右手にストラップをからませて使う)と、実際に使うときに困るのです。
 あと首から下げているauのケータイは、神田明神のお守りがついています。
 でも今、私が常時持っております「デジタルボイスレコーダー ICR-S270RM」につけることにしました。

 アラスアラサンでケータイストラップを買いました の2 へ

9b7e2435.jpg 先週12日に、ここに写真を置きました下駄を買いました。これはクライアントからのからの帰りに、谷中により、「谷中工芸展」でのいくつかの店を見たあと、前に 下駄を千駄木夜店通りで見つけた で書きました店で買ったものです。
 このお店は、長くおやじさんが病気で休んでいたのですが、しばらく前から開店しているようになっていました。それでやっとこの12日にこの下駄を買えました。これはおやじさんが選んでくれたものです。この下駄は2,000円です。ただし、写真は昨日の夜撮ったものです。
 もう私は嬉しい思いばかりでした。
 この下駄を買って、その下駄を履いて、私は近くの アラスアラサンで、携帯電話入れと、名刺入れ(この名刺入れの中は、こうなっています)を買いましたものです。
 そしてそのあと、古書店で本を買って、浅野で飲んだものです。アメリカ人のラスベガスから来ている老年のご夫婦も来ていました。何か話したような気がしますが、記憶がとだえています。

212c72ad.jpg

 私は学生のときから、けっこう着物で歩いていました。でももうここ20年くらいは、そういう姿では歩いていません。というのは、ずっと常時ノートパソコンを持って歩くことで、リュックサックを背負うことになったからです。ある和服のデザイナーの方に、ぜひリュックサックを背負ってもいい和服を考えてくれと言ったことがありますが、やはり無理だったのでしょうね。残念です。
 そんな思いの中で、このKAMONのデザインされたものを、私は見てきました。

   http://batik-kamon.com/  型染め&バティックKAMON

 私がこのKAMONさんのデザイン制作されたものをいくつか購入したのは、千駄木谷中夜店通りの以下のお店です。

   http://www17.ocn.ne.jp/~alasan/  アラスアラサン

 そして今、このKAMONのいくつもの作品を見ていました。

   http://batik-kamon.com/goodslist.html

 携帯ポーチやその他のものも見ていますと、和服用のリュックサックもできないものなのかなあ? 今度少しは、「アラスアラサン」にて真面目に話してみようかなあ。
 それと、今度はちゃんとお酒を飲む前に見て、ちゃんと選ぼうと考えました。

 このKAMONのバナーをこのサイドバーに置いてリンクしています。

続きを読む

4858492f.jpg

 もう前のようには飲んでいない私です。でも週に1度くらいの頻度で、千駄木の「浅野」には飲みに行っています。

   http://shomon.net/sake/suisen1.htm#031120  千駄木『浅野』

 この店のすぐ近くに、この「インドネシアの雑貨・布・服・アクセサリー」というお店があり、私はときどき寄っています。よみせ通りを浅野から歩いて行って、ときどきお邪魔しています。

店 名 alas-alasan アラスアラサン
住 所 113-0032
    東京都文京区千駄木3丁目39番7号
    電話・FAX 03(3821)2675
営業時間 12:00〜20:00
定休日 火曜日
URL http://www17.ocn.ne.jp/~alasan

 ここで今までいくつかのものを買って、孫にあげたりしています。
 私はインドネシアというと、インドネシア独立のときの今村均中将のことがずっと尊敬する人物でしたから、そのことからのみ考えてきたものでした。実際の文化や生活は何一つ知らないわけでした。
 でもこうして、ここで「インドネシアの雑貨・布・服・アクセサリー」をいくつも知りまして、とても嬉しくなっています。
 このお店の店長の女性は、きっとインドネシアが好きで、たくさんの思いがあるんだろうなあ、と思っています。ただ私はいつも飲んでいるだけですからね。こうして、インターネット上でも、このサイトを知って、もっと新しいインドネシアのことも知らないといけないなあ、と感じています。
 写真は9月20日に、このお店で、孫のポコちゃんい買いましたお土産です。可愛い象さんです。
 このサイトは、このブログのサイドバーにバナーを置いてリンクしています。

400401dd.jpg

 私が9月14日にUPしました「型染め&バティックKAMON」の記事は、私が間違えていました。本日このKAMONの畑中美穂さまから、丁寧にご指摘いただき、申し訳ない気持です。
 私が書きましたこの千駄木のお店は、「アラスアラサン」というお店で、そのURLは、

   http://www17.ocn.ne.jp/~alasan/home.htm

です。それで、ここに訂正いたします。
 また改めて書きますが、本日は出かける用があり、その仕事のあとも、また行くところがあるために、夜にならないと、それを書いていられません。
 まず、このことだけ、こうして簡単に書きました。
 改めて、「型染め&バティックKAMON」と「アラスアラサン」の紹介をします。

続きを読む

↑このページのトップヘ