将門Web

周が日々仕事であちこち歩いたり、友人や家族と話した中で感じたことを発信しています。

Tag:カヨばあ

6ebca861.jpg

 私は今朝は午前2時40分に起きました。それで朝7時半になり、食事がしたくなりました。

2009/10/11 07:33朝どうしてかお腹が空きました。こんなことはひさしぶりだなあ。
 昨日妻と二人で長女宅にいました。保育園からの運動会から帰ってきて、お昼ご飯にしました。それはもう楽しいときでした。
 それからお父さんミツ君が頭を苅りに行きました。そのあと私たちが帰るのが大変です。ばあばが帰るなんていうと、二人はそれを認めないのです。でもばあばは鍼灸の予約があるのです。だから私も一緒にでるのではなく、私が残りまして、ばあばが一人で出て行きます。でも二人は泣くのです。もうこんなことで、下のポニョが泣くのをみたのは初めてです。ポニョはまだ小さくてよく判っていなかったわけですが、でももうしっかり判ってきました。もうばあばがいなくなるのが悲しいのです。私は「じいじが帰るのは、ただバイバイというだけなのになあ」なんて思っていたものです。
 もう仕方ないですね。私じいじの存在はそんなものです。仕方ないなあ。
2009/10/11 07:48明日がかなちゃんの結婚式です。笑顔でかなちゃんを送ります。遠くへ行ってしまうわけではないのです。かなちゃんも楽しい面白いいい子です。
 明日が楽しみだなあ。
2009/10/11 07:54さて、また自分の部屋に帰るかなあ。あそこだと、このポメラではなく、パソコンを使うことになります。

 それで前日(10日)の二人の保育園の運動会の写真を何枚もプリントしまして、持って行きました。ミツ君のお母さん、カヨばあが来てくれていて、二人はもう懐いていました。ポコ汰が大声で、「シンケンジャー!」なんて騒いでいます。あ、シンケンジャーって、侍なのね。それから、ポニョがもう声を出しているのを、カヨばあは初めて聴いたのじゃあないかなあ。
 あ、もうすぐブルータスが来てくれます。

続きを読む

8a7bf9db.jpg

 私のポコ汰のときは、長女は産院に1週間くらいいたような思い出がありますが、今は産院が足りないらしくて、もう実に大変です。だから生まれたのが2日で、6日のきょうには、家に帰ってきます。もう私たちみんなで迎えます。あ、迎えに行く人、留守番の人と役割を決めます。きのうは、私の次女ブルータスも来てくれまして、ポコ汰と3人で産院まで出かけまして、帰りはミツ君も一緒で帰ってきました。ただし、産院の前でブルータスは自分の家に帰りました。この日も職場の方たちと会う用があるということです。
 家ではカヨばあが待ってくれました。そしてポコ汰はぐっすり眠りました。ブルータスと別れる時から「眠い、眠い」になっていましたから、いつも間にか別れてしまっていたのです。ポコ汰と別08080403れるときは、いつもポコ汰が号泣するので、かなりつらいのです。でも、こうして眠くなっていると大丈夫です。
 それで、今度は、長女家族は8月中に引越するのです。だから大変ですが、断乎懸命にやります。

 さて、きょうから、ポニョちゃんもこの王子の赤ちゃんになります。元気な子ですよ。ポコ汰がどんな優しいお兄ちゃんぶりを発揮してくれることでしょうか。

続きを読む

↑このページのトップヘ