将門Web

周が日々仕事であちこち歩いたり、友人や家族と話した中で感じたことを発信しています。

Tag:カーネーション

16061649
1606164516061650
16061646
 私はこの夏木マリさんのことは、北テレビで「カーネーション」で見ていたものです。尾野真千子さんにシンパシーがありましたので、夏木マリさんの演ずる小篠綾子には違和感があったのですが、見ているうちに、夏木マリさん演ずる小篠綾子にも思い入れを持ってしまいました。最後小篠綾子が亡くなるシーンでは、私も涙になったものでした。
 この小篠綾子を演じたのがこの夏木マリさんでした。彼女は1952年5月2日生まれになりますから、私よりちょうど4歳下で誕生日の関係で3学年下になります。
16061647
 私が埼玉大学の6年の秋、11月初旬の「むつめ祭」のメインテーマ「狂わせたいの」のときに、山本リンダの歌と並んで彼女の「絹の靴下」がテレビでは唄われていたものです。16061704
 実に私には懐かしい夏木マリさんなのです。

16052401
16052301
16052302
16052303
 いつも「フェミリー劇場」(ここのサイドバーにバナーを置いています)で「カーネーション」を見るようにしています。でもいつも忘れていて、慌ててテレビの前にきています。それで昨日も同じでした。いつもしょうがない私です。
 夏木マリさんも前の小原糸子役の尾野真千子さんから変わりました。もう小原糸子も歳をとったのですね。
 また私は涙を浮かべていました。この小原糸子役の尾野真千子さんも夏木マリさんも、私の大好きな女優さんです。
 そして実にいい女優です。このドラマで、私はこの二人の女優も好きになり(夏木マリさんは前々から好きでしたが)、小原糸子も3人の娘小原優子(小篠弘子、コシノヒロコ)も小原直子(小篠淳子、コシノジュンコ)も小原聡子(小篠美智子、コシノミチコ)も大好きになりました。16052304
 それにこの時に、吉本(吉本隆明)さんと埴谷雄高のことを思い浮かべて実によかったものでした。もう忘れられないドラマなのです。16052305
16052306

15100817
 いくつものことをやっています。洗濯、台所の洗い物です。

2015/10/14 09:57「じゅん散歩」を見始めました。
2015/10/14 11:09「吉田医院」と「黎明薬局」から帰ってきて、「カーネーション」を見ています。また涙になっています。もうどうしようもないほど涙です。今日が最終回です。
2015/10/14 17:49今ばあばが帰ってきました。
2015/10/14 18:59寒くなりましたね。15100818
2015/10/15 05:59もう6時になります。
2015/10/15 06:23昨日で「カーネーション」が終わったのだなあ。今日からは渡哲也が見られるのだ。
2015/10/15 08:56もう高田純次の「じゅん散歩」を見に来ました。あ、一時間も間違えていました。とろいなあ。明日は散髪に行きます。明後日の兄莞爾の3回忌に綺麗な頭で行きたいのです。
15100819
 とにかくこうしていくつものことをやっています。

15092604
 このポメラでは非常に書くのが困難なのです。固有名詞が普通に書けないのです。

2015/09/26 18:36今はリビングでテレビを聴いています。

2015/09/27 08:30もうこんな時間です。
2015/09/27 14:28またリビングに来ました。
2015/09/27 18:30こうしてリビングでテレビを見ています。

015/09/28 06:386時30分を過ぎてしまいました。
 石垣島、与那国島に迫っている台風は風速70メートルだということです。伊勢湾台風と同じ風速だなあ。
2015/09/28 11:06今「カーネーション」を見始めました。ミニスカートが流行った時だなあ。いっぱい私は思い出があります。
 鎌倉を歩いていて、あるお寺の受付の女性に私の連れている当時の彼女のスカートが短かすぎると注意されたことがあります。私はその女性にスカートの長さの話(けっして私は彼女のスカートが短かすぎるなんてことはいいませんでした)をしたものです。あれは私が大学4年の時ですね。
「カーネーション」で、長女ヒロコと次女ジュンコの会話を聞いていて、私はまた涙です。糸子の言うのにも私は涙です。
2015/09/28 11:39もうこのドラマを見て涙ばかりです。糸子が優子(長女ヒロコ)に言うセリフがいいです。
 三女ミチコはただテレビを見て笑っています。15092605
2015/09/29 05:47もうこうしてリビングへ来ました。また孫たちに会いたい思いです。孫たち一人ひとりを思いおこします。ここのテレビの下にある写真の絵もとても本人たちを思い出しています。いいなあ、また会いたくなっています。
2015/09/29 06:01また6時を過ぎました。
 昨日夕方吉田医院へいったのでしたが、医院の中にあったポスターに「石川啄木、正岡子規、瀧廉太郎、樋口一葉」が載っていました。この4人はみな結核で若く亡くなったのですね。
2015/09/29 10:50思い出せば、昨日は吉田医院から黎明薬局へ行くときにしきりにこの4人のことを考えていました。私はしきりに正岡子規と樋口一葉を考えていました。あとでこのことは別に書きましょう。
 そして黎明薬局でもいいお話を聞きました。そこには4人の女性の係り(他に男性が二人います)がいるのです。
2015/09/29 11:18今は「カーネーション」を見ています。15092606
2015/09/29 11:48でもまた涙になります。


 テレビの下にある写真はポポがじゅにを見ている画像なのです。それがあんなにいけない子だとは思えない優しい顔をしています。私はいつもそれが嬉しくてたまらないのです。

15092001
 もう私はおはぎ家の3人の孫が忘れられません。それに私のそばで「じいじ」と言ったじゅにのこともいつも思い出しています。

2015/09/23 06:25こうしてまたテレビの前です。
2015/09/23 18:06もうこんな時間なのですね。

2015/09/24 06:54食事を終えました。
2015/09/24 11:04「カーネーション」を見始めました。私はもう大好きなドラマなのです。
 次女と三女の会話はいいですね。15092002
2015/09/24 11:26東京の次女の店でお客の不平を聴いていました。このお客は阿呆です。糸子はいいです。
2015/09/24 11:44長女のいうことに私はまた涙です。
 でもこの三人の娘が世界のファッションをリードしていくのだ。
15092003
 この三人は、「コシノヒロコ」(小篠弘子)、「コシノジュンコ(小篠順子)、「コシノミチコ」(小篠美智子)です。それぞれ今年は78歳、76歳、72歳です。私は吉本(吉本隆明)さんによって忘れられない人物なのです。あんな阿呆の埴谷雄高よりもこの三人のファッションが最高です。
 そしてこのドラマも忘れられません。

15091602
 北テレビでファミリー劇場(どちらもサイドバーにバナーがあります)でいつも「カーネーション」を見ています。

2015/09/17 11:16今国勢調査が来ました。「カーネーション」を見始めた時でした。用紙を受け取りました。
 このドラマの内容に私も身を入れて聴いて見てしまいます。
 もう私は涙ばかりになるのです。

2015/09/18 06:29また朝食の場に来ています。
2015/09/18 06:57こうしてもう食事を終えています。15091603
2015/09/18 10:56こうしてまたテレビの前です。「カーネーション」を見るために来たのです。
 もう私は吉本(吉本隆明)さんと埴谷雄高の論争の時から忘れない番組なのです。
 ついこの間、この糸子の二人長女と次女の喧嘩を見ていて(口だけではなく、手も出しています)、私の長女おはぎと次女ブルータスを思い出していました。ここの3女は「私は関係ない」という態度ですが、もう私の二人は実に大変でした。我孫子の手賀沼のそばのピアノの先生の家へ行ったときは(私は玄関のすぐそばの部屋で待っています)、もうしょっちゅう「お父さん、二人が喧嘩しています。どうしたらいいのでしょう(こんな丁寧な言葉ではないですが)」。先生は一人っ子でしたから、こういう姉妹(きょうだい)喧嘩は分からないのですね。分からないというより本当に困っていました。「『やめろ!』と言う」か、「ほっておくか」、そのどちらも判断できないのです。
 困ったことでしたね。この二人は実に大変でした。
「カーネーション」を見ていて、私の二人の娘も思いだし、吉本(吉本隆明)さんも思い、また私は涙になります。そして声をあげて笑います。
15091701
 こうしてこの番組を毎日見られていいです(私の怠慢により、「毎日」は見ていないのですが)。

15091807
 いつも11時から12時までに北テレビの「ファミリー劇場」で見ています(といいたいところなのですが、でも見ていないことも多いのです)。
 これで私は主役の小原糸子を演ずる尾野真千子さんのファンになりました。私の「周の掲示板」にも以前に尾野真千子さんの画像を何枚もUPしています。
 ここには、何枚かの画像をUPします。15091801
15091802
15091803
15091804
15091805
15091806
15091808
15091809
15091810
15091811
 思えばこの小原糸子の長女のコシノヒロコのファッションのことで、埴谷雄高と吉本(吉本隆明)さんが分かれることになったのだなあ。

15091401
 今朝は4時50分に起きました。眠りすぎかな。

2015/09/15 11:42「カーネーション」を見ています。いいドラマだなあ。これは実在だった彼女小篠綾子(ドラマ上は糸子)も3人の娘もいいのだろうな。

2015/09/16 06:06もうこうして朝で今はテレビの前です。
 ばあばと私の佐貫の家の思い出を話しました。
2015/09/16 06:41私の吉田医院の診察券と健康保険のカードをばあばから取り戻しました(先日8日に雨で私の代わりに行ってもらったのです)。
15091402
「診察券と健康保険のカード」をばあばから取り戻すのに一苦労でした。でもばあばの幾枚のカードを探して見つかりました。良かったです。

15091407
 今日はばあばがおはぎの家へ行っています。ポポが少しお熱があるのです。でもそのあと私は行く予定でしたが、おはぎから電話があって、行かなくてもよくなりました。

2015/09/14 11:13また「カーネーション」を見ています。どうしても涙が出ます。この糸子を演じている女優さんもいいです。私は大好きなドラマで大好きな女優さんです。
 3人の娘さんはもう大きいな。
2015/09/14 11:33もう「カーネーション」を見ていると、もう涙でまた笑っています。

15091408
 これは見ていて、実にいいドラマです。

15081443
 孫たちとは会っていないので寂しいです。昨日もばあばから様子を聴きました。

2015/09/10 03:25困るものです。パソコンがたった今再起動になりました。もう面倒なことです。
2015/09/10 06:04もう今日は2つUPしました。
2015/09/10 06:28今「埴谷雄高」をこのポメラで単語登録しました。もういっぱい単語登録していますね。
 いつもこのポメラはテレビを見ながらやっています。 
2015/09/10 11:49「カーネーション」を見ています。いいなあ、いいドラマ・物語です。あ、終わってしまった。最初見ていませんでした。もうしょうがない私です。
 でも3人の娘はこの時から後の能力を発揮していたのだなあ。また後の吉本(吉本隆明)さんと埴谷雄高の論争を思い浮かべます。
2015/09/10 19:34もう大水のニュースを見ています。
15081442
 もうテレビではいくつもの大雨・大水のニュースばかりを見ています。

15090905
 結局昨日は吉田医院へは行かないで、ばあばに今朝行ってもらいました。

2015/09/09 06:00もう随分前にリビングへ来ました。部屋で2つのUPをしました。
 今日も雨ですね。
15090907
2015/09/09 11:27今また「カーネーション」です。いいですね。もう私はこの糸子が大好きです。でも「ピアノ買うて!」という3人の娘がいいです。この3人が世界的な女性ファッションの会社になるのですね。
15090908
 そうだ、この長女の服やそのファッションが吉本(吉本隆明)さんと埴谷雄高と分かれることになったわけだ。
 なんかまたこのドラマで涙が出てきます。
15090909
 ばあばが吉田医院(と黎明薬局)へ行って、そこの薬を飲んで途端に元気になれました。ばあばにケータイメールしましょう。

15090201
 また吉田医院へ行く機会を考えています

2015/09/08 06:32もうこうしてリビングへ来ました。
2015/09/08 07:37また自分の部屋に行きまして、また戻ってきました。
 今はテレビを見ています。
 昨日吉田医院へ行くことを私はすっかり忘れていたので(朝のうちには思っていたのでしたが)、今日は行かないとなあ。ただ雨なので(杖をついて傘をさすのは大変なのです)、行くときをしっかり考えます。15090202
2015/09/08 11:11今「カーネーション」を見ています。また最初から涙です。洗濯物を干していたので、数分見ていられませんでした。もう今最初の回が終わりまして、次回の予告分を見て、また涙です。もう困ってしまうなあ。15090203
 このドラマはつらいなあ。でもいいドラマです。涙で、そして笑顔になります。


 この「カーネーション」は実にいいドラマです。
15090204

15071205
 今秋の10月17日にたくさんの私の家族に会えます。私は嬉しいです。じゅに、来てね。

2015/09/06 17:30今は「笑点」を見にリビングへ来ました。

2015/09/07 07:05久しぶりに6時を過ぎて(6時25分)起きてしまいました。
 昨日義姉から兄の3回忌の連絡がありました。我孫子湖北正泉寺で10月17日午前11時です。長女家族・次女家族に連絡しました。また私も確認の為15時を過ぎたらケータイメールします。兄の亡くなったことは哀しい事実ですが、そのことで、兄家族・弟家族・私の家族にも会えます。兄家族は5人、弟家族は8人、私家族は10人、合計23人です。ただし当日何人の参加になるのかはわからないです。全員が参加してくれるといいなあ。
 また報告します。15071206
2015/09/07 07:49またテレビの前に座っています。2015/09/07 10:57今台所の洗い物をしました。このあと「カーネーション」を見ます。

15071207
「カーネーション」を見て私はまた涙になりました。もういつもですね。この小原糸子の娘コシノヒロコを吉本(吉本隆明)さんが褒めたことで、埴谷雄高(はにやゆたか)が激怒してそれに吉本さんがきっちり反論して、それが二人の別れになりました(のちに埴谷雄高は吉本さんに謝罪しています)。私はこのときに埴谷雄高の全作品を読もうとしていたことを全面的に改め、もういくつもの本は売り払いました。でもこの「カーネーション」はいいドラマです。小原糸子はドラマ上の名前で、実際には、小篠綾子(1913年6月15日〜2006年3月26日)です。

15081423
 こうしてまた朝になりました。

2015/08/25 11:04もう今はリビングに来てテレビを見始めました。北テレビファミリー劇場の「カーネーション」です。また涙になります。どうしたらいいのだろうか。涙になるばかりです。
2015/08/25 11:24なんかこのドラマは涙ばかりです。「ウチ戦争に負けせん。それに商売にも負けせん」というセリフにまた涙です。
 この女優さんの尾野真千子さんは私は大好きです。私の「周の掲示板」でも載せています。
 いくつものシーンで涙ばかりです。15081424
2015/08/25 14:52こうして15時になりました。

2015/08/26 06:59今朝は起きるのが6時を過ぎてしまいました。こんなこともあるのだなあ。
2015/08/26 07:47もうこうしてこのポメラを書いています。
15081425
 朝になると、起きてしまうのですね。

12050202 もう今日もけっこうな雨が降っていますね。

2012/05/03 06:03今こうしてブログを書いていると、昨日のことが思い出されます。ポコ汰もポニョもばあばとじいじに泊まっていって欲しかったようです。その前にポポは、すぐに「バイバイ」なんて手を振っていましたが。
 でも孫はどう言ったら分からないくらい可愛いです。
 今朝「吉本隆明鈔集」で書いたことで思い出すことがあります。
 私はこの「鈔集」という言葉をこのポメラという機器にも単語登録したいのですが、どうしてもできないのです。思えば、昔にも私が苦心苦労してできなかったものでした。何度もやっても時間ばかりが経過しますが、どうしても無理なのですね。IS01では簡単に登録できているのですが、このポメラは問題だなあ。
2012/05/03 07:55もうこれで書き続けましょう。もうすぐ「梅ちゃん先生」です。
 いろいろなことを思い出します。
2012/05/03 08:00「梅ちゃん先生」が始まりました。
2012/05/03 09:49今テレビで「カーネーション」の「総集編前編」を見ていて、私はもう涙が止まりませんでした。

 テレビで「カーネーション」をまた見ていて、私はどうしようもないくらい涙になっています。

12033104 朝いつも「カーネーション」を見てから私は始まります。もっとも、このときにはインターネット上にはいくつもUPしていますが。

2012/03/31 06:21またこのポメラに向かって、今日のことを思いながら、こうして打っています。寸前までパソコンを打っていたわけですが、やはりパソコンの方が打つのは楽ですね。パソコン、ポメラ、IS01の3つのなかでは、IS01が一番時間がかかりますが、これは仕方ないですね。外では、例えば電車の中や飲み屋ではいいです。
 昔は長距離の電車の中ではノートパソコンでも打てたものですが、思い出せば京都へ行きました6、7年前にPHSでつないでいたのですが、PHSは常時つながっているわけではなく、新幹線の各駅のそばではつながりますから、それまではキーボードで文章を打っていまして、駅のそばになってつながると、ホームページ内にUPしていたものでした。懐かしいな。
 今ではどこででも常時接続なのですね。このことは大きなことですね。そのことを強く感じます。
 今日は3月の終わりの日です。 
2012/03/31 07:17もうこんな時間なのですね。どうしてもIS01で書いて、UPしてしまうと、このポメラで何を書いていいか迷います。でも淡々とこのポメラに向かっていくしかないのですね。
 今日は大変に風が強いらしいです。
2012/03/31 07:56もうすぐ「カーネーション」の最後の回です。私はずっと見てきましたね。毎朝見られなかったのは二度くらいですね。それででも昼には見るわけですが、一度はその昼にも書くのを忘れたことがあります。一度だけですが。そのときにはインターネットでよく見たものでした。
 でも今日だけは涙を流さないですむかなあ。あ、だめだ。
 思いました。私の吉本(吉本隆明)さんもこの朝ドラにならないかなあ。

 本当に吉本(吉本隆明)さんも、この朝ドラにならないかなあ。奥さま和子さんも、娘さんのハルノ宵子さんもよしもとばななもいるのですから朝ドラになる要素は充分だよなあ。馬鹿な敵役としては、埴谷雄高、丸山正男、羽仁五郎がいるし(直接会っているのは埴谷雄高だけですが)、もちろんミッシェル・フーコーや田村隆一、鮎川信夫がいるのですね。朝ドラにしてほしいな。東京の下町が舞台になります。

12033102 3月29日の19:10に届いた破茶さんの『独楽吟のススメ』です。

たのしみは 旅の写真の DVD 見ては風景 思い出す時

 去年の夏、退職記念で北海道に1ヶ月弱行って来た写真をDVDにして見ていたら、その時の感動を思い出しました。エゾシカやキタキツネ、丹頂鶴などたくさん写っています。

 北海道は、どうしてか好きなのです。私の故郷の一つですね。懐かしく懐かしく思い出します。

たのしみは 年をとりゆく マイナスを 利点にしようと 考える時

  朝ドラの「カーネーション」主人公の糸子さんのように、年をとることの利点もあると思います。糸子さんほどではないにしろ 私も行動しながら年を重ねて行きたいと思います。

 この「カーネーション」は毎朝見ていました。糸子さんが大好きでした。今日で最終回なのですね。

12032714 私はどうにも涙ばかり流していますね。

2012/03/28 12:44手紙を書こうという思いの前に、こうしてポメラを開いてしまいました。
『「書き言葉」と「読み言葉」』ということでは、もっと考えないといけないなあ。
 また「カーネーション」を見て(朝も見たのに)、そして内容は分かっているから、また涙になっています。どうしても涙が流れてしまうのです。どうしても涙なのです。涙がとまりません。
 涙ばかりなのだなあ。

 この「カーネーション」で、私が昼見たときには、昔のシーンが見られませんでした。実際にあのシーンはないのかなあ。それとも私がそう思うばかりかなあ。
 今あわててインターネットでNHKのURLでこれを見て、途中でNHKの会員にならないといけないのかなあ、と思い込んで会員になりました(ならなくても見えるのかもしれません)。
 もとの看護師長だった川上という女性は昔はあんなことがあった当事者だったのですね。だから私が涙になるばかりなのです。

12032713 手紙は今日は書きます。それがまずは第一です。いやブログでUPしてから、第一にやります。

2012/03/28 06:27昨日も「手紙を書いていない」ということを書いていますね。いくらなんでも今日はやりましょう。
 もう昨日は三匹も帰ってきているんだな。今日は会いに行こうかなあ。
2012/03/28 07:37今IS01でも書いたのですが、シェイクスピアの「シンベリン」という作品は内容を思い出せなくて、私の部屋の内外にある筑摩書房の「世界古典文学全集」の44ですが、どこにあるのかなあ。でも恥かしいな。少し読めば思い出すはずです。
 シェイクスピアは、例えば私は「ハムレット」は読むのが怖いのですね。でも、なんと言っても、「マクベス」がものすごく怖いです。私には、この戯曲の3人の魔女がものすごく怖いし、マクベスのいう「私は女の腹から生まれた者からは殺されない」という言も、ものすごく怖いです。でも予言の通り、女の腹から生まれたのではないだろうという人物に殺されてしまうのですね。
 私はマルクスの作品を読み始めたのは、中学2年の時の夏からでしたが、マルクスをマクベスと同じように、怖いものだと思いこんでいましたが、それほど恐怖感は抱きませんでした。
 でもでも、その後もそしていまでも、「マクベス」への恐怖感は依然として変わりません。
2012/03/28 08:02「カーネーション」を見始めました。
 この小原糸子さんはいいです。やはりどうしても私は涙になっています。また真相を知って涙がわいてきます。涙が流れます。どうしても涙になるのですね。
2012/03/28 09:02それにしてももうUPしたいのですが、これはIS01のように、すぐそのままUPできず、いったんパソコンにつながないとならないのです。それがちょっとだけ面倒ですね。

「カーネーション」を見て、どうしても涙になってしまうわけなのです。

12032401 こうしてポメラに書いているときも、私のブログにはまたどうでもいいコメントも入ってきます。どうかご自分の主張は、ご自分のブログなりでやってほしいですね。ただただ迷惑です。

2012/03/24 07:40こうしてこれで書いているといいですね。前から手紙を書かなくちゃと思っていた人に今日手紙を書きます。どうも、私はだめだなあ、と思っています。
2012/03/24 08:00いつも「カーネーション」を楽しみに見ています。
 またこの回を見るのが楽しみです。夏木まりは実にいいです。それに今日は江波杏子が出てくるんだろうな。
2012/03/24 08:24これでUPしようかな、という気持になっています。

「カーネーション」を見て、私はまた涙になっています。

12032301 どうしてもこのポメラのみを書くものですね。

2012/03/23 07:41これで今後は何を書いていこうかと思っています。でもこれで「カーネーション」まで見ていこうと思っています。
 なかなか「カーネーション」までの時間をこのポメラだけ書けていればいいのですが、そうも行きません。ときどきあとこちに行っています。
 この「カーネーション」の婦長の話にまた私は涙になります。どうしてこんなに私は涙になってしまうのでしょうか。私はまだまだ頑張って生きて行きます。
2012/03/23 08:38今も夏木まりを見ています。
2012/03/23 10:09「ちい散歩」を見ています。私はこの東北沢も歩いています。この番組で歩かれているところで、東京近郊は私も歩いたところばかりです。
 私は仕事で行く、お客さんの会社の行き帰りにいくつものところを歩いたものでした。
2012/03/23 10:20いつも「ちい散歩」を見ていますが、この東北沢は前にも見たのじゃなかったかなあ。
2012/03/23 10:45江波杏子の「女賭博士絶縁状」を見ています。島田正吾もよく覚えています。今も忘れられません。
 でも、どこでこの映画を見たのかなあ。1968年の作品だから、1976年くらいの昭和館で見ていたのでしたね。

 昭和館、昭和館地下は、実によく任侠映画を見たものでした。懐かしいです。

12032022  せっかくLEDにして、昨日はついていたのですが、その夜から駄目でした。

2012/03/22 06:53今お風呂の中の電灯がつかないのです。昨日私はLEDを購入してきて、それを付けたときはついたのでしたが、今日9時を過ぎたら電話します。武藤電気さんです。
2012/03/22 07:42昨日の「周のポメラ」をUPしようと思ったのですが、できません。困ってしまうものですね。困りはてます。
 薬を飲みました。いつも飲んだあとで、「あ、水も飲まなくちゃ」ということで飲んでいます。
 今水も飲みました。
 とにかく、たくさんのことをやらなくちゃあな。もうすぐ「カーネーション」です。あ、まだ5分以上あるんだ。
2012/03/22 07:56こうして部屋の中にいても寒さを感じるものです。どうしても寒さを感じるのは毎年のことですね。
「カーネーション」で江波杏子が見たいです。夏木まりも私は大好です。
 ただどうしても私は涙を流してしまいます。
2012/03/22 08:16また次の番組でも私は涙になっています。

 なんとなく、いつも涙になっている私です。

12032013 私はここの書いたケータイメールで「書き言葉」をしっかり学んでいくことは大事なことだと思っています。

2012/03/21 07:33昨日私の父母の墓参りに我孫子湖北の正泉寺へ行ってきました。私の義姉と天王台で会いまして、タクシーで正泉寺まで行きました。
 正泉寺は住職が昨年亡くなりまして、もともとは戦争であのお寺を継ぐことになったということで、昨年そのもともとの住職の息子さんが継ぎました。義姉と妻はその住職さんに会われたようですが(お花を買いに、お寺に入りまして、私はその間は、デジカメで撮っていました)、今後はお会いすることもあるでしょう。12032014
 私は昨年6月に、私の孫じゅにの手術の直前で、私の父母に、「私の孫を見守ってください」と知らせに行きました。お墓の前で、私の父と母に告げたとき、私は父から、「なんでもっと早く教えにこないんだ」と怒られている気がしました。母がそばで、「お父さん、そんなことを今言ったって」と父に言ってくれている気がしました。
 父と母の二人の性格をそのときよく分かった気がします。二人とも、私の孫じゅにのことを、しっかりと守ってくれたのです。
2012/03/21 07:56もうすぐ「カーネーション」を見まして、それからいくつものことをやります。
 明日は暖かくなるようですね。昨日も実に暖かい日でした。こうして暖かくなるのは嬉しいです。12032015
「カーネーション」を見られるのはいいなあ。
 また私はこのドラマで涙を流しています。どうしても涙が流れるのです。
 どうしてもまた涙になっている私なのです。 
2012/03/21 10:43今吉田医院へ行ってきました。そのあとの薬局にも行きました。実は昨日いくつもりでいたのですが、昨日になって、「あ、今日は祝日じゃないか」と気がついたものでした。
 昨日我孫子の義姉の家(もちろん私の兄の家ですが)へ行きまして、気がついたことがあります。『「書き言葉」と「話し言葉」』ということで、私はじゅにを見舞いに行っていたときに、いわばいいことを学びました。
 私はじゅにのところへ行くたびに帰りの京葉線で(最初は鎌取のベンチで書き始めますから房総東線から)、自分のケータイで、妻・長女おはぎ・ミツ君にケータイメールを書き始めていました。私は当初自分ではちゃんと書いているつもりでした。でもおはぎから、「パパの言っていることはさっぱり分からない。意味がない」というようなことを言われて、もっと具体的に噛み砕くように書くようになりました。12032016
 それでも私は何度も自分の書いている言葉が相手に理解されるように、病気のじゅにの状態を明確に理解できるように必死になったものでした。このことは、私には実にいいことでした。
 このことは実に大切なことでした。

 ここの書いたことですが、ケータイメールで書き言葉をかなり学んだ気がしています。大事なことだと思いますよ。

12031905 さすが、昨日のブルータスの家へ行くことで、疲れたようです。

2012/03/19 07:22食事をしました。もうこんな時間なのですね。
 昨日は私のもう一人の娘ブルータスとその娘のじゅにに会いに行きました。もう大変に可愛いのでしたが、私にはどうしても慣れてくれません。なんでかなあ。もう何回も会っている私なのに、むしろ私よりもばあばにはいい顔を見せているのです。
 いろいろといくつものことをやっています。
2012/03/19 07:56さてこれでまた書いていきましょう。昨日はブルータスとじゅにに会いに行ったことが今では夢を見ていたような思いです。
 もう「カーネーション」の時間になります。今日は涙を流さないようにしないとなあ。
 もうこのお母さんも88歳なのだ。

 こうしていつもこのドラマを見ています。

12031609 このポメラは持って歩いて、その先でも書いています。

03/17 07:53もうこんな時間なのですね。早いなあ。これはリビングでも書けるので、食事のときにもそばに置いています。
 でもこのポメラという機器は、漢字変換がもう最悪なので、実に困っています。
 それで、でも「カーネーション」で、私はまた涙になってしまいます。
2012/03/17 14:12今は長女おはぎの家にいます。ポコ汰とポニョはぜんぜんお昼寝しないで元気いっぱいです。ポポは今三階で一人で眠っています。
 今は起きてきて、もう実に大変です。

 このポメラだけでなく、私はガラパゴスもIS01も持っていきますので、三人の孫が大変です。いつも私の機器がどうなっちゃうかと心配です。

12031402 ポメラを書いているのですが、どうしてもテレビの前だとテレビを見入ってしまうのですね。

2012/03/14 06:46どうしてもここに書いていると(私のパソコンではなく、このポメラに)、前日書いていたものが目に入ります。
 昨日は修善寺温泉を思い出して、最初地図を見て(私の義弟の高校時代の地図帳です。まだ「ソビエト連邦」なんて存在します)、でもインターネットでさらに見ました。
たしか「ホテル桂川」も営業していたものでしたが、もう一つ私が営業していたホテルは分からなくなっています。
2012/03/14 07:59「カーネーション」を見にリビングへ来ました。
 この「カーネーション」が私はどうにも好きです。インターネットでも随分前に、このお母さんの会社ブランドも見ました。

 修善寺温泉をインターネットで探して、そこを見まして、私がブログに書いていたのも見つけました。そこで私の昨日のポメラの中からリンクしておきました。

12031304 なんだか今になりました。

2012/03/13 06:18昨日最後のUPの分をブログには書いていません。このあとやりましょう。
2012/03/13 07:08もうこのあとすぐにこれをUPしましょう。いつもなかなかやっていられないのですね。
2012/03/13 08:00「カーネーション」を見始めました。
 なかなかいくつものことをやっていられません。
 でもこのドラマはいいです。私は大好きなドラマです。そしていいです。このお母ちゃんの気持は実に分かります。ただただ私は涙になっているばかりです。
2012/03/13 10:18「ちい散歩」で三島を歩いています。私は昔温泉新聞社の記者だったときに、ここに来ました。ここから伊豆急に乗って修善寺に行ったものです。もちろん三島でも集金をしたものでした。後年家族4人で行ったものでした。修善寺ではいくつものことを覚えています。もちろんそのときにも、昔を懐かしく思い出していたものでした。
2012/03/13 13:59高校時代の友人から電話があって、友人が亡くなったという連絡でしたが、そのすぐあとで彼のケータイメールアドレスを聞いて、それで連絡するようにしたいです。そうしました。もう私はできるだけ「書き言葉」で連絡を取りたいのです。「話し言葉」はやはり苦手なのですね。

「書き言葉と話し言葉」ということを思います。私がちゃんと展開すべきだなあ。

12031203 こうして、このポメラを書くのは私には実にいいリズムになっているのです。

2012/03/12 06:25今朝日経新聞の一面に「震災の被害状況」と書いてあります。

  死者  1万5854人
  行方不明  3155人
  避難 34万3935人

 改めて、大きな震災だったのだなあ、ということを感じます。
 今IS01の電池を変えました。
2012/03/12 07:36私はいつも手紙を書いているのですが、あるご夫婦にはいつも書いていたのですが、この「東日本大震災」のあとは書けなくなっていました。今日改めて書いて行きます。いつも返事の葉書をもらっていたのですが、今日から仕切り直しです。そしてその奥さまからの葉書は、ここのパソコンのすぐ前に常に置いてありました。もう一年が過ぎているのです。
2012/03/12 07:55もうすぐ「カーネーション」です。
 朝はこれを見ることがとてもいいです。私にはいいリズムになっています。
 とてもいいです。やっぱり私の好きなドラマです。

 さて、また書いていきましょう。

12031004 これをUPしなくては、まだこのポメラに私が書き込んでしまうばかりです。

2012/03/10 06:23今テレビを見ています。
 紙の新聞も読みました。テレビを見ながら新聞を読むというのは、実に長年やってきたことですね。これはもう変えられないのじゃないかなあ。
 どうしてもこの時間は、テレビを見て新聞を手にしますね。そして、このポメラでも他のファイルも更新します。
2012/03/10 07:10もうこんな時間になったのですね。このポメラはこれでこのまま書いていくわけですが、他のファイルはやはりパソコンで書いたほうがいいですね。どうしてもこのポメラは画面が小さいので、「周のポメラ」はもうこのままでいいわけですが、他の文章はもっと全体を見ながら、読みながら書きたい打ちたいわけで、実際にそうしていきたいと思っています。
 以上書いたような思いは、食事を終えたら、「カーネーション」を見たあと、やっていきたいと思っています。
2012/03/10 07:48今は食事を終えて、リビングにいます。どうしてももっとテレビを見るべきなのでしょうが、やたらに別のことをやっているものです。
 なんとなく仕方のないものですね。
 今は外はみぞれが降っています。このあと「カーネーション」を見て、そのあとあるものを探して、そのあとおはぎの家へ行きます。
「カーネーション」で彼女(夏木まりのやっている役)のことがものすごく気になっています。
 このドラマはいいですね。私はこの女の子のことが何故かよく分かります。
2012/03/10 12:14私の長女おはぎの家に行きまして、少し前に帰宅しました。3人の孫が実にいいのですが、ポコ汰が「じいじ、遊ぼう!」と言っても、すぐに対応できない私なのです。でもようやく立ち上がって、「よしやろう!」なんて言っても、そのときはもう孫たちは違うことをやっているのです。
2012/03/10 13:05上に書いたことで、おはぎはポコ汰に絵本の「スーホの白い馬」を読んであげていました。私が大昔におはぎとブルータスに買ってあげた絵本です。おはぎがポコ汰に読んであげますと、つい私はまた涙になってしまいました。どうしても悲しくなるのです。
 この「スーホの白い馬」の絵本は2冊、違う種類のものがありました。いや、もちろん言語別等を考えればもっとあるのでしょう。

 インターネットで検索すると、私が書いている「スーホの白い馬」(の画像は)は、おはぎがポコ汰に読んであげたものとは、違います。おはぎの家のもデジカメで撮ってくれば良かったです。

12030812  こうして、今日も元気にやって行きます。

2012/03/08 19:14こうして、今日はせっかくじゅにが退院したおめでたい日です。

2012/03/09 07:37今から15分前に起きました。
 なんか昨日は疲れていたのかなあ。
 もうすぐ「カーネーション」が始まります。なんとかく私は疲れきっているのかなあ。いや、こうして書けていけると、私は元気なはずです。
2012/03/09 08:01「カーネーション」の最初を見ました。私にはとってもいい物語です。また涙になります。
 どうしてもこの子もいい孫です。私の孫もみんないい子です。

 孫をいつも思います。私には四人の孫がいるのです。

12030807 3月7日の19:10に届いた破茶さんの『独楽吟のススメ』です。

たのしみは 市内の家々 訪問し ついでに春の 気配知る時

 最近の私の仕事は 各家庭を回って健康相談を引き受けるというもの。今日行ったところは春の田園風景が広がり、そこにいるだけで気が楽になれそうな所でした。役得です。

 春なのだと、私は何度も確認しているのですが、でもでも寒いのを知って、がっかりしてきました。でももう春になったのですね。また裏切られるのかなあ。

たのしみは 「カーネーション」で 品格を 作る衣服に 憧れる時

 はまっている朝ドラ「カーネーション」。「衣冠束髪」とも言うし、やはり着る物に気を配るのは良いことだなぁと改めて感じています。

「衣冠束髪」って「いかんそくはつ」と読めばいいのかなあ。私も「カーネーション」は好きですよ。いつも必ず見ています。

12030805 今後、このポメラでもインターネットからダウンロードいたものを入れることがあります。ただし、そこは別な色でUPします。

2012/03/08 06:17今日がじゅにの千葉県こども病院からの退院の日です。もう私は今日は行きません。行きましても、そのときには退院の時間ですから、私はじゃまなだけです。
2012/03/08 07:12今郵便局の王子支店に簡易書留を出してきました。「書留と簡易書留の違い」については、あとでここにUPします。

 以下にありました。
 http://okwave.jp/qa/q5504100.html

・一般書留・現金書留
小包にも、つけられる
高額賠償可能
輸送経路各地で記録する
保険要償申し出額により料金決まる

・簡易書留
通常郵便物のみ
賠償額・・実損5万円まで
記録・・・引き受け・配達時のみ
均一安価料金

2012/03/08 07:39上に行ったときに、すぐ近くのセブンイレブンを通りましたが、そこで3年ほど前にありました不愉快なことを思い出しました。私はそこで、あるものを20数枚コピーしていました。
 そこに若いネクタイをしたサラリーマンがきまして、「私急いでいるので、先にコピー取らしてください」というのです。私はネクタイもしていない、どうでもいいことをコピーしていると思われたのです。
 私は拒絶しました。私もそうしてコピーして、すべてを簡易書留で送付しました。あのサラリーマンは、なんだか実にイライラしていましたが、本当に私こそ怒りを覚えたものです。ふざけるな、という思いでしたね。間違いなく、彼は「俺は急いでいるのだから、そんなどうでもいいものをコピーしているんだろうから、私に先に譲れ」というのでしょうが、私こそ急いでいたのです。でも私はどうでもいいおっさんに思えたのでしょうね。今も許せないですね。
2012/03/08 08:07でも思えば、いくつものことがありますね。
「カーネーション」だけは実にいいです。
 いや思えば、私はいくつも書いていないことがあります。そうですね。書くべきだよなあ。
 なんだか、また「カーネーション」を見ています。どうしても涙が浮かんできます。 

 こうして書いていると、いくつものことを思い出します。ああ、郵便局も対応が早くなりましたね。

 今日は朝起きるのが遅くて、以下の時間になっていました。

2012/03/07 07:39もうこんな時間なのですね。私は毎日万歩計を持っていまして、これで計っています。昨日は1万6千歩を超えていますから、けっこう疲れたのかなあ。
 今日は最後のじゅにのお見舞いです。
 毎日朝食後に3つの薬を飲んでいます。ここに載せましたような画像のような容器で薬を管理しています。病院からもらいました袋では、どうしても薬を飲むのを忘れがちです。毎日確実に飲んでいるつもりでも、そうはならないのですね。12030706
 それに何故か3つの薬がその減り方が違います。私はいつも、「薬屋さんが間違えたのだ」と思うわけでしたが、そんなことは絶対にないでしょう。
 でもこの容器ですべて解決しました。もうものすごく嬉しいです。
2012/03/07 07:57もうすぐ「カーネーション」が始まります。
 夏木まりはいいです。私は「フーテンの寅」の最後の頃のゴクミのお母さん役が好きでした。
 やっぱり私はまた涙になっています。

 とにかく急いでいくつものことをやろうとおもうばかりです。

12030409 昨日ブルータスからのメールで、じゅにの退院が決まったことを教えてくれました。でも私はまだ決定だと思い切れません。今日ブルータスと会って話してから、この私のブログにも堂々と書きます。

2012/03/06 06:45昨日の夜のブルータスからのケータイメールでじゅにの千葉県こども病院からの退院が決まりました。3月9日(木)に退院します。
 次は今のこども病院のそばの千葉リハビリテーションセンターに5月9日から入園します。ただ私はここのホームページを見て、まだじゅにに関しては安心していません。3月8日(水)に千葉リハビリテーションセンターに外来受信します。
 でもまずは退院です。嬉しいです。今日私がじゅにとブルータスに会いますから、詳しく聞いてきます。かなりたくさんの方々がじゅにの今回の入院を気にかけていただいています。
 またこのことを改めて私のブログで書いて行きます。
2012/03/06 07:43もう上に書いた千葉リハビリテーションセンターを私のブログのサイドバーにもサイトをリンクしたいのですが、そしてもう私はURLを調べて見ていますが、とにかく今日ブルータスに会ってからにします。
 この上のセンターは、毎日ブルータスとじゅにに会いに行きまして、バスで帰るときに、いつも会う男の子がそこから帰ってきています。
 これをUPするときには上のURLをリンクします。
2012/03/06 08:02「カーネーション」が始まっています。
 これは実際のショーを見せていますね。もう吉本(吉本隆明)さんがアンアンでモデルになったあとですね。

 とにかく、今日も千葉こども病院へ行きまして、ブルータスとじゅににあってから、ここのブログにも大きく書きます。

12030211  ポコ汰が風邪を引きまして、ばあばがポポを見に言っています。

2012/03/02 06:45ポコ汰が風邪を引いたようです。でもインフルエンザでなければいいのですが。それで妻が行きます。
 思えば、私は今は鎌取のじゅにのところへ行っていますが、もう3月の今月中には退院するでしょうから、今度は私もおはぎの家の手伝いです。4月からはミツ君も学校に行きます。今日は、ポコ汰を病院へ連れていくのはミツ君なのです。おはぎは仕事です。家族はみんなで助け合っていくべきです。
 私も家族の一人として手伝えることが嬉しいです。もうポニョに「じいじ、大好き」なんて言われると、私はもうメロメロになって、何もかもをやりたくなってしまいます。
2012/03/02 07:50孫は可愛いです。今NHKで福島のフラガールのことをやっています。また私は涙になっています。誰も孫は可愛いです。もう私はおはぎの三匹も大好ですね。そして私は昨日も会ったじゅにも大好です。
 今見ています「カーネーション」がいいです。もういっぱいこの物語が好きです。

 いつも「カーネーション」が好きな私です。いつもこれを見ていくつものことを思っています。

12022801「カーネーション」をどうしても見ています。いや必ず見るのが私の日課になっています。

2012/02/29 07:08私は長年睡眠時間が毎日4時間ですんでいたはずなのです。私が35年くらいやってきたものです。でもこの頃は違います。毎日6時間くらい眠っています。「なんか変だなあ」と思ってきたのですが、そうではなく、私の身体が大きく違ってきたのですね。
2012/02/29 08:07「カーネーション」を見ています。私はこの姉妹はコシノヒロコ、コシノジュンコの二人だと思っていたのですが、もう一人コシノミチコがいたのですね。
2012/02/29 08:20今NHKで雪の交通事情というのを見ています。私も秋田、札幌という雪国で育ったので、歩き方が自然に慣れているのでしょうね。少しもそのことはたいしたことだとは思わないのでしたね。
2012/02/29 08:33今こうしてリビングでどうしてもテレビを見ています。

 そとは雪が降っています。

12022601「カーネーション」を見ていくつものことを思います。

2012/02/28 06:20今ケータイメールを書きましたが、これはすぐに相手のケータイにつくわけで、8時を過ぎてから送るようにしています。普通のメールなら、すぐに送っても、読むのは相手がパソコンでメールを起動してからですが、ケータイメールはすぐに相手のケータイに着くわけで時間によっては迷惑になるからです。
2012/02/28 07:58もうすぐ「カーネーション」が始まります。しかし、この最後のお母さんの感慨は違うように私は思えます。いや、私の思いは作者とは違うのだとは思いますが。
 堪助は私が思うには、日本がやったひどさではなく、通州事件等を見た中国人のひどさ、そしてそれに残念ながら、日本人の同じひどさがあったことに、戦争そのものを嫌になってしまったのだと思います。
 ああ、でもこれは私がけっこう実際に言い切ってきていたことでした。今後も嫌なことながらいい続けるでしょう。

 この戦争そのものを嫌になるということは実に言い続けるべきだと思っています。

 郵便局へ行く前に、これをUPします。

2012/02/26 18:40「サザエさん」を見て、「カツオは悪いなあ」と私は言っています。いや心の中ではそれほど悪い男の子だとは思ってはいないのですが、こんな男の子なんだなあ。12022702

120227012012/02/27 07:18義母が亡くなりまして、ここにあげたヒノキの板で作ったはがきが出てきました。このはがきは郵送料は同じなのかなあ。あとで郵便局に用があるから聞いてきます。そして出してみます。
 おはぎとブルータスのどちらに出そうかと思いましたが、おはぎにしましょう。おはぎのところだと私も見ることができます。ブルータスにはこれまでいくつか手紙を出していますから、また手紙を出します。
 もちろん、私は手では書きません。いや書けないのです。パソコンで書きまして、プリンタで打ったものをハサミで切りまして、貼ってポストへ入れます。
2012/02/27 07:56今はリビングにいます。
 さてもうテレビは、「カーネーション」になります。なかなか、こうして書いていられないものだなあ、と思います。

「カーネーション」はいいです。いよいよ吉本(吉本隆明)さんが「アンアン」でモデルになる時期だなあ。

12022404 少し自分のカバン、リュックサックなどを思い出していました。今は左右のデューロカーゴだけです。

2012/02/24 07:52眠っていたら、妻に起こされました。こんなに眠り込んだのは久しぶりですね。
2012/02/24 07:59もう「カーネーション」になりました。
 今また、この機器ポメラの時刻を合わせました。
 もう私はこの物語を見ていて、私はまた涙です。そしてまた私は吉本(吉本隆明)さんを思っています。どうしても私は涙ばかりだなあ。
2012/02/24 08:16今、私は涙を拭いました。

2012/02/24 13:29今から5分くらい前にここに来ました。
 私はもう一年半くらい前から、腰のベルトの左右にデューロカーゴをつけているだけです。その前にはリュックサックを背負って歩いていました。1992年くらいかなあ。リュックサックの中には、ノートパソコンと三冊くらいの本が入っていました。そのほかは何を入れていたのだろう。とにかくいっぱい入っていましたね。
 その前には、常にスリーピースで鞄を下げていました。
そして私が外周りの仕事でないときは、常に弁当箱が入っていました。私は当時も実に毎日飲んでいましたが、でも毎日弁当を作っていました。当時はコンビニなどない時代でしたから、よく午前7時8時代に、開いている店(たとえば酒屋などで)で、何かを手に入れていたものでした。
2012/02/24 14:03今じゅには、ブルータスママがベッドの上で体操をさせていました。
 この私の孫じゅにを抱いて、お歌を唄っているのが私の娘、次女のブルータスです。
2012/02/24 14:39今レストランで食事してきました。そこで「Kototoi」の吉本(吉本隆明)さんの文を読みました。正確にじっくり読むのは、これで2回目でした。思えばこの雑誌を吉本さんの文だけ読むのは失礼だなあと思い、ほかの人も読むべきだとは思いましたが、でも私は仕方ないのです。私はもうただただ吉本さんのファンなのです。誰がなんといおうと、私は吉本隆明のファンなのです。
2012/02/24 15:21可愛い私の孫のじゅにのことを私の娘ブルータスは懸命に可愛がっています。
 今またじゅにを抱いてブルータスママが廊下を歩いています。
 私はじゅにの頭をなぜにいきましょう。でも頭をなぜてもじいじはさびしいな。じゅにはいつかはじいじと住んでくれるわけではありません。
 明日、じゅには自分の家に帰ります。
2012/02/24 15:42今もいっぱい私は「Kototoi」の吉本さんの文を読んでいます。

 Kototoiの吉本さんの文章は実にいいです。また感激している私がいます。

12022007「カーネーション」をいつも見ていて、私はこの三人の娘さんを思い、そして吉本隆明さんを思っているのです。

2012/02/21 06:14今またテレビの前です。今日は暖かくなりそうですね。
 今TBSで「地吹雪体験ツアー」なんてものを見ていますが、もうとんでもないです。いえ、けなしているのではなく、私にはもう魅力は感じるのですが、もうとんでもない驚くべきイベントです。もう私も年齢が年齢で、寒いのが非常に苦手になりました。
 いや思えば、私は暑いのも苦手なのですね。もう仕方ないかなあ。私は昔は暑いのは苦手だったのですが、寒いのは平気で、雪なんかすべて大好だったものなのですが、もうそんなこといい切れないよなあ。
2012/02/21 07:43今ゴミ他を出してきました。
 どうしてもIS01で書きがちだったのですが、このポメラの方が書きやすいのです。ただ、電車の中だったりすると、IS01のほうが数段いいです。前にも書きましたが、このポメラがもっと薄くなってくれればいいのです。この厚さでは、デューロカーゴに入れるのは、非常に面倒なのです。IS01は薄くて小さくて楽です。私は左側のデューロカーゴにガラパゴスと一緒に入れて歩いています。思えば私は左右のデューロカーゴにたくさんのものを入れています。もう昔のようにリュックを背負って歩く気持はまったくありません。
 もう二度ともとには戻らないのです。私は常にこのことを思います。
2012/02/21 08:03今IS01の時刻を合わせました。このポメラもです。
 でも「カーネーション」を見ています。いつもこのドラマを見るとき、私は吉本(吉本隆明)さんを思うのです。
 このドラマはいいです。実に私はいつも涙を流しながら見ています。

 どんどんと私も変化するわけですが、もう元にもどるわけにはいかないのです。

12021812 いつもこのポメラは、テレビの前か、じゅにのベツドの横で書いています。

2012/02/20 06:38テレビの前です。このそばでIS01の電池を充電しています。この隣ではデジカメの電池も充電しています。
2012/02/20 07:40いつもこのポメラは、こうしてテレビの前か、じゅにのベッドのそばで書いています。IS01は、テレビの前か、電車の中で書いています。IS01では電車の中でメールも書いています。メールは送付するのはSH004の携帯電話でです。いやIS01ではメールを送付もできるのですが、そうしてしまうと、返信もIS01に来てしまうので、あくまで携帯電話でやっているのです。
 ただ私は携帯電話では誰にでもアドレスを教えるようなことはしていません。先月小島均さんの墓参りをしたのですが、そのとき話した埼大出身者の何人もかが、携帯メールが実質的に使いものにならないようです。いつも来ているメールが多すぎるのですね。
 インターネットメールはグーグルメールです。これはいくつものメールが入ってきますが、実に管理がしっかりしています。
 ただ私のサイトのブログには、私のアドレスではなく、別のもの(「周へのメールはこちらへ」というBlogMail)がおいてあります。これからもときどきメールが入ってきます。それで相手の文面の内容では私のグーグルメールアドレスを教えています。
2012/02/20 08:02「カーネーション」が始まりました。この親子はいいですね。そしておばあちゃんもいいです。
 そういえば、私はじゅにの千葉県こども病院では「おじいちゃん」と言われているのです。

 IS01は、テレビの前か、電車の中で書いています。

12021707  今は8時48分です。おはぎの家へ来ました。

  おはぎが出勤で、ミツ君はポコ汰とプールへ行っているのです。

 ポニョとポポはばあばと3階へ行って遊んでいます。私じいじはなぜか眠くなりました。

  今は12時28分です。今はおはぎの家ですが、もうポポが実に大変です。もうこんなに小さな子どもたちが賑やかなことです。もうじいじはついていけません。
 朝、「カーネーション」を最初だけ少し見て、ここに来てしまったものです。だから、この家で全部見ました。

12021410 この日は私が行きましても、全然眠らないじゅにでした。

2012/02/17 06:31今日はけっこう早く起きてしまいました。
2012/02/17 07:47知らずにこんな時間になってしまったという思いです。
 今NHKを見ていて、どうしても涙になってしまいます。癌になってしまって、でもそれでも明るく元気にやっている若者たちの姿です。
2012/02/17 08:07今「カーネーション」を見ています。やっぱり吉本(吉本隆明)さんはすごいです。これだけの彼女を正当に評価していたのでしたね。彼女のファッションを身につけた吉本さんを埴谷雄高はけなしていたのでした。このことは実に最低な思想家でした。いやもう私は「死霊」は駄目な作品だと気がついたものでした。
2012/02/17 13:35今はじゅにのそばにいます。思えばすぐに書けば13:30に書き出し始めていたのでした。今じゅにはミルクを身体に入れているのです。
 もうミルクを終えたじゅには眠ると思えば、目をぱっちり開けてしまいました。じいじは何も悪いことはしていないぞ。
 まだじゅには眠られないのです。可哀想で見ているのがつらいです。でもウンチしていたみたいです。
2012/02/17 14:56今レストランから帰って来ました。ブルータスママが同じお部屋の他のお母さんとお話しています。じゅにはまだ眠っていないようです。
 さてこれで眠ったかなあ。お母さんとブルータスの話を聞いて、私は不覚にも涙を流してしまいます。しょうがないじいじですね。
2012/02/17 15:17今ウンチを出してきました。
 どうしてかなあ。じゅにはまだ目をつぶっていません。眠らないのかなあ。
 余計なことにじいじが眠っていました。じいじはすぐに居眠りするんだよなあ。
2012/02/17 15:42もうすぐ帰りです。今日は全然眠らないじゅにです。じいじが手を握ると握りかえします。ブルータスママはおでこをなでています。
 さてじいじは帰りますよ。

「死霊」の「あっは」「ぷぷい」などと叫んで動き回る首猛夫(おびたけお)の人物をしりきに思い出します。

12021408 いつも「カーネーション」を見ています。それといつもじゅにとブルータスに会って実に嬉しいです。

2012/02/16 07:28今は食事を終えたところです。
2012/02/16 07:59「カーネーション」が始まりました。これを見終わりましたら、いくつものことをやります。
 このドラマはいいですね。やっぱり私は涙になります。いつもいいですね。
2012/02/16 13:57今千葉県こども病院へ来て、じゅにの部屋に行こうとしたら、ブルータスが来て、先に食事してきてと言われました(実はメールももらっていたのでした)。
 それでレストランからも帰ってきて、今はじゅにのそばにいます。じゅにはいいお顔で眠っています。
2012/02/16 14:09今ベッドに寄って、じゅにのお顔を見ていました。
 じゅには目を開けました。
2012/02/16 15:25じゅにはブルータスママに抱っこされています。じいじではやることがないのです。
 もう15時31分です。いつもじゅにのことを目でおっているのですが、どこへ行ったろう・・・と思っていたら、今帰ってきました。ママがいつもだっこしているのです。
2012/02/16 15:41ママにいつも抱っこされているじゅにです。
 今日ここへ来るときに、ここらへんは大雪でしたので驚いたものです。この雪の中をじいじはまた帰るのです。その帰りに昨日15日には、瀬名波という友人に会って楽しく飲んだものなのです。
 さて、じいじはもう帰る時間です。

 じゅにと別れるときが、少し寂しいです。でももう少しだ、頑張っていきましょう。

12021415  今ポメラも書いていました。

  でも「周のポメラ」「周のIS01ブログ」はもうすでに単語登録しているのですが、もっとちゃんとやらないといけないな。

  もうすぐ「カーネーション」です。 やはり見ていていいです。おばあちゃんになったのですね。

12021123  昨日はいくつものことをを考えていました。

  毎日じゅにの医院に行くと、その往復で約5時間の時間を費やしてしまいます。その途中でIS01で書き入れても(「周のIS01ブログ」として)、やはりそれほどの量は書けるものではありません。
  だから今は鎌取の千葉県こども病院へ行く分は充分に時間も使える感じです。
  今は「カーネーション」を見ています。

12020815  今日は寒いのですね。

「カーネーション」を見始めます。三人の娘さんのことじゃなくって、この主人公を思います。

  今王子で乗りました。東京駅で買い物があります。 今日は2月9日なのです。  
   私の次女ブルータスが生まれた日なのです。あの生まれた日、私の母が午前3時半頃電話してきました。予定日より少し早くて私は焦っていました。

「生まれたよ。女の子だよ」。

  もうこれで、兄の娘が一人、弟の娘が二人、私のところが二人で、みんなで五人の従姉妹になったのです。

fe721f4e.jpg「カーネーション」を見始めました。このドラマは大好きです。この主人公のサンローランに対する思いはいいですね。 この主人公の思いは実にいいです。この彼女の思いを、「死霊」の埴谷雄高に聞かせたい思いです。
   思えば「死霊」なんて、くだらない小説だよな。そういう私も埴谷雄高著作集はみんな(莫大にあるよね)読んだものだなあ。私はいろいろな人で(思い出せば、みんな学生運動のシンパ層でしたね)、私が吉本(吉本隆明)さんのファンだというと、オズオズと吉本さんをけなし、そして必ず埴谷雄高をほめるのでした。
   でもでもそれらの人は、ただの一人も、「死霊」どころか、「不合理ゆえに吾信ず」すら読んでいないのだよ。
  埴谷雄高が吉本さんを貶したときに、普段から吉本さんを読んでいないことなのに、「これで俺の思うことも間違っていなかった」と思い込んだのじゃないかなあ。

  もう「カーネーション」を真面目に見てくれよ、と言いたいですね。

12020609「カーネーション」を見始めました。やっぱり面白いです。

  今田端を過ぎました。昨日思ったのですが、やはりこの毎日(週にほぼ6日ですが)じゅにに会いに行くのは、私には嬉しいことではあるのですが、私はインターネット上で多くのことをUPできてはいないんだ、ということを感じました。  
 特に昨日のようなこと(区役所である文書を手にいれること)は、一見簡単なことですが、けっこう時間がとられてしまうのですね。
 でも結局は今日の朝までかかったのですが、やりきることは大事です。 しかし思ったものですが、役所へ行って文書を手に入れるなんて、簡単なことですが、時間がかかるのですね。

12020307「カーネーション」が始まりました。これはやはり面白いですね。
  この娘さんたちが3人とも今の日本の女性たち(男性の服もありますが)を飾る服飾の会社をやっておいでになるのですね。

  今私が「寒い、寒い」というので、妻がズボン下を持ってきてくれました。いや、これならいいです。大昔のもも引きというののとは違うのですね。 これを下着としてはいて、実に暖かさを感じます。

↑このページのトップヘ