将門Web

周が日々仕事であちこち歩いたり、友人や家族と話した中で感じたことを発信しています。

Tag:キヨスク

09090501 この雑誌を日経新聞の9月1日の記事下広告で見たときに、買いたいなと思ったものですが、私たちが雑誌を買うのには、コンビニが一番手近です。でもどこでも置いていないのです。サミットストアのある書店にもなかったのです。
 昨日は、王子にある書店に行きまして、探しましたが、どちらもありません。それでインターネットで購入しようと思いましたが、でも定価が400円というので、止めました。
 それで妻にケータイメールで頼みましたら、キヨスクにはどこでもたくさん置いてあったというので、買ってきてくれました。
 私は鞄の記事とTwitterの記事に興味があったものなのです。

雑誌名 DIME通巻581号
発行所 小学館
定 価 400円
発行日 2009年9月15日
読了日 2009年9月4日

 でもでも読んでみて、鞄の記事内容もさほど面白くないし、Twitterの関しての記事もまた面白くありません。これだと私のTwitterの部屋も特別いじる気になれないですね。
09090502 ただ、サントリー角瓶のハイボールの記事は興味が持てました。私はそもそもすべてストレートで飲むので、炭酸を入れるという発想が持てないのですね。従って、ウィスキーは角瓶でもストレートですと美味くありません。ニッカのウィスキーはストレートだと美味しく飲めます。
 でもでも仕方ないよなあ、と思っています。
「草剛『逃げない生き方』」の記事は面白かったです。彼の主演した『BALLAD』は見てみたいと思っています。

bbdd4fc5.jpg

雑誌名 週刊アスキー通巻665号
発行所 アスキー
定 価 420円
発行日 平成19年12月11日
読了日 2007年11月27日

 この号で10周年だといいます。だから表紙もいつものように女性タレントさんではないです。そして実に部厚いです。
 思えば、私はいつから毎週購読しているんでしょうか。最初はいつも駅のキヨスクで買っていましたが、ここ1年くらいはコンビニで買っています。書店で買ったのは、ほんの数回しかないですね。
 私の高校時代の友人たちも、大学の学生運動での多くの友人たちも、私はパソコンとはインターネットには不向きの人間だと思われてきました。でも実際の私のことを知ると、ただただ驚いています。でも私にこうした世界を教えてくれたのは、パソコン通信から始まったネットと、そして秋葉原と、そしてこの週刊アスキーを始めとするパソコン雑誌です。
 今後も毎週コンビニで手に入れて読んでまいります。

↑このページのトップヘ