11021905 もう以下書くことは、カッサンドラさんへのコメントの内容からは離れてしまうのですが、書いて行きます。

 周の映画演劇館「小津安二郎『東京物語』」へのコメント

で書いたのですが、

あの日のことを思い出してきました。1993年の3月に私はクライアントである顧問先の木工所の監査役の方と、その社長の家で飲み始めました。

のことをさらに思い出したのでした。

 ここは私が経営コンサルタントを始めてからいわば最初の頃にコンサルを依頼された会社でした。……………………

と書いてきて(このあとも延々書いていました。それに長女家族も来て、義弟とも会って楽しい邂逅があったものです)、このあとは、もうまったく別に書きます、という気持になりました。