将門Web

周が日々仕事であちこち歩いたり、友人や家族と話した中で感じたことを発信しています。

Tag:クリーニング店

13070804 今クリーニング店に行きまして、いくつものものを出してきました。

2013/07/08 05:36リビングへ来て、このポメラを開きました。堀雅弘さんの夢がまだ私の中に大きく残っています。いつもこんなことなんだなあ。現実の世界では彼に会うことはできないのだから、こうして夢で会うしかないのですね。仕方ないことなんだなあ。
 今IS01の電池を代えました。たぶん今日送られてくるだろうkubominiは充電式です。この充電式というのはけっこう難しいのですね。ずっと電源をつけっぱなしにしがちです。私は最初のガラパゴスで懲りましたから、もうそんなことにはなりません。ちゃんと管理します。それをメモしておくことが大事です。こうして電源を管理できないと、使う価値はありません。いや私にこうした機器を使える人間的資格はありません。
 このことを深く考えていきます。
 少し前に(5時50分くらい)IS01も見ましたが(真っ先に電池を代えました)、やはりこのポメラのほうが打ちやすいです。IS01は両手親指入力なので、少し遅いのですね。ただ、すぐにインターネット上にUPできることはいいです。もうこのポメラもすぐにインターネット上にUPできるようにならないものかなあ。もちろんブログやホームページ作成も、メール作成も同じです。早くできるようになることがいいです。
2013/07/08 06:22今日も暑くなりそうですね。
2013/07/08 13:29もうこんな時間です。
『書き言葉』と『話し言葉』ということを考え、私はさらに『読み言葉』ということも思いま
す。私は昔から『話し言葉』は苦手なのですね。でもその代わりに、『書き言葉』ということは手紙でもブログでもよくや13070805って来ました。でも『読み言葉』は少し苦手だな。
2013/07/08 13:56今このポメラの電池替えでした。いやこのポメラだけでなく、デジカメも替えました。それでこの二つの機器の時間も合わせました。これがけっこう大変なのです(「大変じゃないよ」という私の声もあります)。

 こうした機器がいくつもありますから、電源の保持がたくさんあるだけにけっこう大変です。

12072907 また6時40分に起きてしまいました。なんか眠りすぎだなあ。

2012/07/30 07:08このとこころ2日間、午後9時頃眠って、それで午前0時前に起きてしまい、インターネット上でブログを書いて、午前3時半頃また眠るということが続いています。
「黒書院の六兵衛」がいいです。

「・・・しばらくは俺が手本をするゆえ、よう見ておくがいい。今のご時世、商人(あきんど)との達引(たっぴき)が武士の戦だ」

1207300612073007 上は忌部の叔父が語るのです。
 しかし、私はこの連載小説がちゃんと読み込めているかは明確に言い切れません。いつも少し不安があります。それは登場人物の的矢六兵衛(および、その成り代わり)がとらえきれないこと、あの時代を私が把握できないこと、いやこんなこの時代の画き方が初めて接するものだからでしょう。今までこの時代を画いた小説は読んできましたが、あれは何だったのでしょうか。
 いや小説でなくても、歴史の本でも感じてしまいます。
120729082012/07/30 07:52あとでクリーニング店に行くことを忘れてはいけないです。毎日「行かなくちゃ」と思うだけで実際には忘れ果てています。
 NHKで天気予報を見ています。いつも熊谷や館林が温度が高いですね。
2012/07/30 08:09今「梅ちゃん先生」を見ています。私はこのドラマの大ファンです。いつも面白いです。はらはらして見ています。
 思い出せば、私もお見合いしたことがあるのだなあ。

 うーん、いろいろ思うな。そういえば、今クリーニング店へ行ってきました。

↑このページのトップヘ