将門Web

周が日々仕事であちこち歩いたり、友人や家族と話した中で感じたことを発信しています。

Tag:クロネコヤマト

14032502
 以下3つの書いたものをUPします。京都を何度も思い出します。

2014/04/02 18:08こうしてこのポメラをまた書いて行きます。
2014/04/02 18:43今京都へ行きたいなという思いになりました。私は京都で桜を見たことはないのですね。京都へは何度も行っていますが、この桜の季節にはないのですね。少し反省ですね。14032503

2014/04/03 05:33昨日書いたことですが、やっぱり京都へ行きたいなあ。
 それと、「周の掲示板」でいくつか「ちびまる子ちゃん」の画像をUPしてなんらかのことを書いたのですが、いいなあ。まだこの「ちびまる子ちゃん」の画像はあと1枚あるのですが、最後の1枚はブログ将門Webのほうで書こうかな。
2014/04/03 06:03今日経新聞を読んでいました。
2014/04/03 14:17またこれを書いていきます。今クロネコヤマトが来るはずなのですが、12時から14時までのはずなのですが今はもう14時21分なのにまだ来ません。おかしいな。こんなことは初めてのことです。
2014/04/03 15:15上のヤマトのものは14時55分に到着しました。

2014/04/04 07:54今朝は目が覚めるのが7時になってしまいました。14032504
2014/04/04 08:17NHKテレビで香川京子が出ています。
2014/04/04 14:40私は故郷はどこといえるのかなあ。沖縄も浦和も故郷という気ががしています。
 そうですね。生まれてから引っ越ししたところをあげてみますと、

  茨城県佐貫
  東京巣鴨
  秋田市
  札幌市
  名古屋市南区
  名古屋市千種区
  名古屋市北区
  鹿児島市
  横浜市港北区
  我孫子市
  浦和市
  沖縄県名護市久志
船橋市
  東京都豊島区
  我孫子市
  東京都北区

 上では秋田市は2カ所住んでいます。鹿児島市も2カ所住んでいます。我孫子は4カ所住んでいます。浦和市も3カ所住んでいます。
14032601

 私が過去住んだところは、前にも書いています。どうしても何度も思い出すのですね。街も自分が住んだ家も詳しく思い出せるのです。
 私の記憶があるのは、秋田市からです。住んだ町名まで覚えていますが、でもそんな町名で調べても今はないのですね。これは仕方ないのかなあ。

1112080311120804 12月1日から定型外郵便が値下がりになりました。市外特別郵便、第3郵便の定型外も安くなりましたが、誰もが一番使うだろう通常郵便は以下のようです。

重量  〜50g 〜75g 〜100g 〜150g 〜200g 〜250g 〜500g 〜750g 〜1Kg
改正後 120円 140円 160円 200円 240円 270円 390円 580円 700円
改正前 130円      190円                270円 390円     700円

重量  〜2Kg  〜3Kg   〜4Kg
改正後 950円 1,150円 1,35円
改正前 950円 1,150円 1,350円

 なんでこんなことを気にしているかというと、あるクライアントで、プレミアムとして郵便料金を計るスケールをみなさんにあげているのですが、それについている料金表では、これが分からないからです。
 いやそれ以上に、かなりこのことをこうして書くのは、一体郵政省は、このことをどのくらい広報しているのでしょうか。私はもうこの値下げを知らないで、高い料金の切手で出してしまいました。少々腹が立ちました。いくつかの会社の事務をやっている方に電話で知らせましたが、誰も知りませんで、大変に感謝され、かつ、郵政省に対して、みな怒っている発言が出てきます。

  あんなに郵便番号7ケタの広報はしつこいほどしているのに、
  どうしてこのような、みなにいいことを教えないのでしょうか。

というのが、みな共通した思いのようです。
 郵便局で料金表を要求すると、どうやら1枚くれました。どうして誰もがそれを目にして取っていけるように、表に置いておかないのでしょうか。本当なら、全部の家庭に配ってもいいはずです。郵便局には、お歳暮、お年賀用の広報カタログはたくさん積まれていましたが、こうした誰にも大事な料金表は要求しないとくれないのです。
 結局郵政省は民営化はされないようですね。もっとも民営化の最初の案でも、郵便事業そのものは民営化はさせない予定だったようですが。随分前に、ある雑誌で「クロネコヤマト」の会長さんが言っていました。いつでも郵便をやる自信があるというのです。そして当然やる以上は郵政省よりも安くやるということです。つまり通常郵便の封書最低80円を70円でやりきるというのですね。だがそれを国は許さないわけです。
 もしももしもですよ。もうこうしたことが認められれば、70円封書が出てきて、そのうちに50円、40円という業者が出てくると思いませんか。それから電話料金と同じように、さまざまなサービス形態が生まれるでしょう。そうなったら、香港に行ってしまっていたDM業者も日本に帰ってくるし、DM自体が2、3倍いやそれ以上に活発化して、それでさまざまな経済が活性化されるはずです。
 しかし、郵政省のやり方には本当に腹が立ちます。
 私は歩いているときに郵便局に出会ったら、とにかく「料金表ください。できたらたくさんください。………………、それなら2枚ください」と言い続けて、それを、みなさんに配って歩こう。

a7f58678.jpg

 さきほど、長女の家から帰るときに、コンビニで宅急便を出すことを頼まれました。それで帰るときの途中にあるampmに持っていきましたら、「うちでは扱っていない」といわれました。
 それで、私の家のすぐ近くのセブンイレブンへ持っていきました。
 それで、ここで調べてみました。また何かのときに、ここを参考にすればいいのです。クロネコヤマトの宅急便を扱うのは、以下の通りです。

セブン−イレブン 全店
スリーエフ 全店
リトルスター 全店(東北地区)
新鮮組 全店(東京・関東地区)
ジャストスポット 全店(東京・関東地区)
リックス 全店(北陸地区)
ココストア 全店(全国)
中部タイムズマート 一部店舗では取扱できません。(中部地区)
エブリワン 全店(九州地区)
ホットスパー (宮城・山形・福島・関東・静岡・沖縄地区)

 知らないとまずいですね。

 ampmは郵便局の「ゆうパック」をやっています。
 もう私は宅急便の扱い用紙を何枚ももらって、ここで書いて、コンビニに持参するようにしています。私なんかは、店頭で書いていたら必ず間違えます。字をよく書けないし。

続きを読む

↑このページのトップヘ