11032717「ブルータスが2次試験」で、次女の千葉県教員試験の2次試験のことを書きましたが、間違いがあります。何しろ私は酔っていて、半分眠って妻と次女の会話を聞いていましたからいい加減でした。試験科目には、もう一つ「模擬授業」がありました。
 以下ブルータスのサイトの日記から引用します。

  昨日の試験は、同じグループの方たちがかなりいい人ばかりで、
  試験前にたくさん話して仲良くなった。どんな感じで討論をはじ
  めるか、など話し合っておいた。それがとても良かったのだと思
  う。
  みんな平等に発言できたし、グループとしてもいい討論が出来
  たと思う。模擬授業では、一人が授業者となり、他の受験者達が
  子供役をした。みんなとても協力してくれて、子供としてのいい
  発言をたくさんしてくれた。そのおかげで授業も自然にながれた
  し、おもしろいものになったと思う。和やか雰囲気で進んでいっ
  た。試験官に「みなさん、熱演ごくろうさまでした」と言われた。
  個人面接では、面接官がとても優しい人たちで、かなりリラック
  スしてできた。
  振り返ってみると、運が良かったな。周りの人に助けられまし
  た。

 でも良かったなと思います。初対面の方たちとこういう関係を作れることこそがいいことだなと思います。