将門Web

周が日々仕事であちこち歩いたり、友人や家族と話した中で感じたことを発信しています。

Tag:グーグル日本語入力

10121010 私が「FOREVER(1993.11)」で、

私が台本のワープロ打を手伝ったことがありました。

と書いているのですが、「あ、俺がワープロなんか使ったの?」と思いました。私は昔からエディタしか使わず、VZを使っていたはずなのです。FEPは一貫として、VJEをそれこそパソコンを使い始めたときから使っていました。
 でもこのときは、台本だったから、ワープロで、VJE-Penを使ったのだ。あのワープロもこのときくらいですね。
 その後、エディタはWZになって、今は秀丸です。FEPは今はグーグル日本語入力です。でもワープロなんて、このときくらいだな。
 今も手紙もすべてエディタで書き、プリントもエディタ(秀丸でも自在にプリントできます)でやっています。
 でも思えば、「ワープロ」なんて、懐かしい言葉ですね。

0de0d629.JPG

 なんかもう朝だと思って目を覚ましました。1時15分でした。

2010/05/28 07:5220分くらい前までにインターネット上である対談を見ていました。約1時間10数分を超える内容です。ポメラに関するものです。実に私にはいい内容でした。今年は、このポメラDM20の後継機はでないようです。来年になるようです。
 そうですね、私の注文は辞書にグーグル日本語入力を入れてほしいことです。私はATOKは決して使わないから、ほかの漢字かな変換なのですが、でも新しく日本語入力を入れてほしいよな。
「ゲゲゲの女房」を見始めました。
2010/05/28 09:359時少しすぎに宅急便で電波時計がつきました。設定して少し前にこのリビングに飾りました。前の時計ははずしました。

 この時計を今後毎日見ることになります。私の姪(私の義弟の長女)の結婚で貰ったものです。

66304568.jpg 昨日手に入れた「週刊アスキー」で「最新日本語入力ソフト大決戦」という特集があります。私の使っているグーグル日本語入力が大変にいいようです。嬉しいです。私はずっと長年VJE(約20年かなあ)を使ってきて、ほんのわずかの数ヶ月MS-IMEを使いました。でも今は実にいいです。快適です。あ、私はATOKは絶対に使いません。そもそも「鳴門秘帖」も嫌いです(これはまったくパソコンの日本語入力と関係ない話です)。
 ただし、私が常に書いていますポメラがだめなのですね。改めてほしいよなあ(でも無理でしょうけれど。ということはこのハードはだめになるということです)。このハードはそういうだめな暗い未来です。あ、でもインターネット上で書こう。ひょっとしたら未来が少し変えられるのかもしれません。
 写真は4月10日午後8時30分に撮りましたポコ汰のシャツです。
 でもきょうは義母は病院へ行ってそちらをお休みします。(04/21)

雑誌名 日経パソコン第596号
発行所 日経BP社
定 価 980円
発行日 2010年2月22日
読了日 2010年2月18日

 この最初の特集が日本語入力IMEに関することです。私はもちろんグーグル日本語入力を使っています。
 この特集を読んでいて、いくつものことを思いました。もう私は他の日本語入力は使う気はないのですが、でもなんだか、違う考えが書いてあるなあ。
 ただもう私はこれだけでいきます。もうそれで行きます。
 勝谷雅彦さんの「キンドルに入りたい」を読みました。私も早く日本語版が欲しいな。これとグーグルケータイ(au)が欲しいものです。

d00b9515.jpg 昨日はノートが見つかりませんでしたが、ある封筒の中にありました。
 その昨日の夕方長女の家に 行きまして、元気に夕飯を食べる二人の孫を見ました。嬉しいです。
 ミツ君が帰ってきて、新しく手に入れたiPodTouchを見せてくれました。これはケータイではありません。でも無線でメールはできるし、いいです。音声は聞けますから(音楽を聞くマシンのようです)、スカイプを使えば、無料音声通話ができます。それにインターネットができますし(無線のつながるところで)、文章も書けます。これはいいですね。iPodでなくて、アンドロイドが出してくれないかなあ。それならグーグル日本語入力も使えるしなあ、というところです。今度秋葉原で探してみます。そのうち出てくると思うのですね。娘が「パパだと聞く音楽がない」というのですが、私が詠った詩吟を入力して、いつも聞いているつもりです。
 写真は、昨日ここに添付した写真の表側です。こうして色鉛筆の入れ物です。昔はミッキーマウスって好きになれなかったものですが、今は好きになりました。(03/04)

8a6edd88.jpg

雑誌名 日経パソコン第596号
発行所 日経BP社
定 価 980円
発行日 2010年2月22日
読了日 2010年2月18日

 この最初の特集が日本語入力IMEに関することです。私はもちろんグーグル日本語入力を使っています。
 この特集を読んでいて、いくつものことを思いました。もう私は他の日本語入力は使う気はないのですが、でもなんだか、違う考えが書いてあるなあ。
 ただもう私はこのグーグル日本語入力だけでいきます。もうそれで行きます。
 勝谷雅彦さんの「キンドルに入りたい」を読みました。私も早く日本語版が欲しいな。これとグーグルケータイauが欲しいものです。

35156ea2.jpg 葛根湯では昔のように一服だけで治るというわけにはいかないようです。もう私の身体も前より面倒になってしまったのかなあ。
 昨日もミツ君のお母さんがポコ汰を看ていてくれました。夕方電話したら、ミツ君のお父さんも来ていてくれました。風邪を引いている私は行くのを止めました。もうポコ汰もポニョも大好きなじいじとばあばが来てくれて嬉しかったでしょうね。
 もう私のパソコンはブラウザはクロームにしましたし、IMEはグーグル日本語入力です。もうマイクロソフトとは関係なくなりましたね。いえ、私はマイクロソフトも好きだったのですが(アップルなんかと比べると)、でも今は中国を高く評価していて(ウィンドウズを使うのは中国だけのようです。ビルゲイツが中国を誉めています)、もう私には話になりません。だからそのうち、諸葛亮孔明『出師表』を全文書けるように、このグーグル日本語入力を鍛えます。
 写真は、二人の孫が大好きなチョコレートです。(02/19)

↑このページのトップヘ