将門Web

周が日々仕事であちこち歩いたり、友人や家族と話した中で感じたことを発信しています。

Tag:ケータイブログ

庭が雑草だらけになったからきれいにしてたら、なんとスイカが出来てる!ポコ汰ポニョが種を捨てたからだよすごくない!?


 私も妻も必死でこの画像を真似して使いたいのですが、どうやってケータイメールに入れて送るの? どこから取ってくるの? まったく判らないのです。

10090112 ケータイブログを再び へ BlogPetの真理が以下のコメントをくれていました。

1. Posted by BlogPetの真理   2010年08月21日 15:10
ケータイブログってなに?

 いつもこうしてときどき書き込みをありがとう。でも私はよく判らないです。ケータイブログというのは、いつものようにパソコンからではなく、ケータイ電話からUPしているものです。だからどうしても多くは書き込めないんだね。

99edf64d.jpg本当に分からなくなっている私です。馬鹿で阿呆です。

29347bc1.jpgこれでいいんだっけ?もう分からなくなっている私です。困りますね。

まだ孫たちが帰って来ないよ。寂しいですよ。でもこれで絵文字はでるのかな?
10032302
続きを読む

 昨日テレビで坂本龍馬が139通の手紙を出していて、それが龍馬がいわばもてたことなのだ、ということをやっていました。そしてその手紙には絵やカットが使われていたといいます。
 それをテレビの番組では、その実験をしていまして、イケメンの男性とそうでもない男性が女性を誘うのに、イケメンでないほうが、ケータイメールで絵文字を使ったほうが成功率が格段に高かったのでした。?龍馬もイケメンではありませんでした。龍馬偉大なりという思いです。
 いえ私も龍馬の漢詩は私も学生の時から?詠っています。
そうですね漢詩じゃないけれど、「世の中の人は何とも言わばいえ、『我がなすことはわれのみぞ知る』」という短歌の下の句は1971年の埼大のむつめ祭のテーマで私はサブテーマとして提案したものです。その前のメインテーマは「呼狂呼賊任他評」(きょうとよびぞくとよぶもひとのひょうにまかす)という黒澤忠三郎の詩でした。
それで私も今後絵文字を使うようにします。
 でも問題は、このブログでもどうあかなあ、と思ったものです。でもケータイメールからなら大丈夫のようです。ですからこうしてケータイメールからUPしてみたものです。
それと、このことは「コラムさとう」にもUPしました。

1ce1b543.jpg ケータイを新しくしたのだから、このケータイでもケータイブログを書こうと思ったのですが、でもどうしたらいいのかすぐに判らないです。
 またあちこち調べてから、できるようになって(簡単なのでしょうが)、書き込んでみます。
 もうやるべきことがたくさんあって大変です。ひとつ一つかたずけていかないとならないですね。
続きを読む

3023da21.jpg

 私のこのブログのサイドバーに、私のAdvanced-W-ZERO3[es]が、リュウドのキーボードの上にのっている画像をUPしました。その画像の下には、

http://w-zero3.windows-keitai.com Advanced-W-ZERO3[es] ウィルコム  http://www.reudo.co.jp/jhome.html  リュウド・ホームページ

にすぐ行けるようにサイトをリンクしました。
 またこの画像をクリックすると、私の

  http://shomon.livedoor.biz/archives/cat_50019036.html 周のアドエスブログ

へ行けます。でも、まだまだUPは少ないです。
 実は、少し前までは、このブログで一番多いUPのカテゴリーは、 周のケータイブログ でした、前には、 周の雑読備忘録 が多かったのですが、「周のケータイブログ」のほうがUPがはるかに多かったのですが、それで実は私は気に入りませんでした。本を読んだ記録より、電車の中でUPするほうが多いなんて、どうもふざけているなという思いでした。でも先月9月はじめに、「周の雑読備忘録」が抜いて、それで私は満足するかというと、今度はなんとしても、「周のケータイブログ」が2位なのが気に入りません。「本を読んだ記録よりも、ケータイでUPのほうが多いのが当たり前だ」という気持になるのです。
 私って、大変に面倒な人ですね。それで、私はこのシャープのアドエスを手に入れることになりました。これで、また私の「周のケータイブログ」が増えるはずです。
 でも手に入れてみると、どうもこれは今までのケータイとはかなり違います。昔使っていたPHSともまた違います。
 それで私は、「周のアドエスブログ」ということで、UPしていくことにしたのです。

 なんとか、これで今後はUPを続けてまいります。なおちゃんとリュウドのキーボードも使えるようになりましたら、またここの報告します。
 写真は、私のアドエスとリュウドのキーボードです。上に私の持っているペン(青い色で赤い色のペン先)があります。なんとこれは、23日に秋葉原のエスカレーターを登っているときに、キャップを壊してしまいました。スペアがあったはずなのに、どこにもないのですね。駄目で阿呆な私です。

Advanced/W-ZERO3[es]ガイドブック (アスキームック)
書 籍 Advance/W-ZERO3[es]ガイドブック
発行所 アスキー
定 価 1,260円
発行日 2007年10月23日発行
読了日 2007年10月12日

 私は携帯電話を持ったのが1992年5月でした。だが、その翌年の93年11月にPHSを持ちました。これはその頃から持っていたノートパソコンでパソコン通信をするためです。当時は携帯電話で通信するなんて、速度でも料金でもとても耐えられなかったものなのです。それに私は当時松戸夜間中学でパソコンの授業をしていましたが、ここでもぜひ通信をやりたかったのです。
 そのPHSも最初はNTTパーソナルでしたが、2002年にウィルコムの前の名称の会社に替えました。でもそこでもいくつも機種を替え、たしか2年前に、もう持つのも止めました。もう、仕事先のどこの会社でもそこのランに入ることもできるし、そこのパソコンでも使えます。そのくせ、長野県の山の中ではPHSは使えないのです。まあ、ゴールデン街で使うくらいでしたね。
 でも、またこの機種を見て、私もまたこうしたいつでもインターネットに接続してみたいなと思ってきました。いやもう、モデム機能でノートパソコンを繋ぎたいというよりも、この機種は、この機種自体で、接続できて、それでブログをUPできるのです。
 現在私はケータイメールを使って、ケータイブログをUPできていますが、これをもっと書いていきたいと思うのです。
 そんな思いの中で、まずはこの雑誌を手にとりました。一旦は、PHSを止めた私ですから、この機器「アドエス」が実際に使えるものなのかが不安なのです。
 でも、この雑誌を読む限り、これはいい機器のようですね。あとは、実際に手で触って確かめるだけです。
 いくつもの周辺機器もあるようです。とにかく、みなをこの手と眼で確認してみたいです。

52b7ea34.JPGもうすぐ市川駅です。ポコちゃんは電車の中でいい子になっています。

 この本もきょう帰るまでには読み終わるなあ。


e06dde31.JPG東京テレビでジャガー横田夫妻が那須温泉に行っています。でも私が行った時代とは違いますね。私は温泉新聞の記者として、那須の山々の道を歌を唄いながら歩いていましたね。思い出すなあ。

  思えば、もう遠い思い出なんですね。

04ab9ec0.JPG琴欧州を少し訳があって見たかったのですが、見ていられませんでした。残念だなあ。どうしてもパソコンでやっていることがあって、琴欧州の取り組みが終わってしまいました。

    画像はそのテレビです。

7d3ce2be.JPGまた訳は書きますが、このルーペを銀座伊東屋で買いました。それで、印刷物を見ています。この倍率だと印刷物の状態はてきめんに判りますね。いやね、オフセット印刷とグラビア印刷をどうしても見極めたいという思いがありましてね。私のくだらないしつこい思いです。

82f4276b.JPGいくつものことを思い出します。ああ、あそこに和田善太郎先生が座っていたのは、もう35年前のことだ。

eea563e8.JPG母が目を覚ましてくれないのですこし困りました。またしばらく来られないですからね。

 写真は、母の入院している病院の控室(というのかなあ?)の壁にかかっている絵です。

77757187.JPGポコちゃんの服を買っています。妻と二人です。

  写真は、我孫子の根戸保育園。ここに、おはぎもブルータスも通っていました。きょう、母の病院に行くときに通りました。


 

515081d4.JPG画像は随分前のものです。

   これは電車の中でUPしようと思ったのですが、ケータイで撮った画像が、あまりよくなかったので、ケータイの中にあった前の画像を載せたものでした。

  これまた画像の方向が90度間違えています。

5d275d7d.JPG私は何もできません。長女が食事も食べられないから、私が食べました。

 これは美味しいお食事です。いい産院です。

8bb5e595.JPGなんだか、ここで待ってこうしてブログを打つのも久しぶりだなあ。王子駅前はたくさんの銀行があります。これだけそろっているのは珍しいのじゃないかな。少なくとも、御茶ノ水のJR前よりはすごいですよ。

   それで、写真は本物かと思いまして、そばへいきましたら、造花でした。でも綺麗な花はいいなあ。

    それにしても、時間がかかるなあ。困っちゃうな。

18c2e9a8.JPG 私のRBK-310Cが今自在に使えます に書きましたが、これがこうして通常に使えるようになりまして、実に快適です。このブログも書いていますが、メールを書くのにも使っていますから、これが使えないと、とても大変なのです。
 なんといいましても、文章を書くのには、このパソコンが一番速くでやりやすい(だから今はパソコンで書いています)のですが、それでも、ケータイで書くのには、この機器で書くのが一番いいです。ただし、電車の中で書くのには、やはり座っていないと無理ですね。だから、短い距離だと無理があります。でもとにかく、こうしてまた自在に便利に使えるようになりまして、実にいいですね。

 実はこれが故障したときに、保証書が見つからないこともありまして、大変に落ち込みまして、もういっそ「WILLCOM W-ZERO3」に換えちゃおうかなという気持にもなりました。思えば、ちょうど1年少し前にはWILLCOMのPHSも使っていたのです。
 でもでも、やはりこの「RBK-310Cが使いやすいしなあ」という思いで、この製造元に電話しました。それで、すぐにその数分後に宅急便で送付しまして、その2日後に受け取ったわけです。
 この素速い対応に感謝すると、同時に、「やはりケータイはこれで打つのが一番いいなあ」という思いを抱きました。

 それで、この機器のこととは関係ないかもしれないけれど、昨日もこの機器と同時にあるところから妻あてに宅急便がきましたが、それは実に時間がかかりました。妻も私も、それでも、そこにしては速いなという思いでしたが、このRBK-310Cの製造元の会社の対応に比較すると、もう話になりません。
 もっといいますと、私がある地方銀行の東京支店に行きまして、依頼した件(依頼したくはないけれど、そうしないと駄目だ、そしてその支店にまで行かないとならないので、妻と二人で行きました)が、まずその郵便が届くのに時間のかかったこと、驚くばかりです。しかも私は催促の電話をしました。
 またある病院に関することですが、そちらのいう通りにすべてすばやくやりましたが、その処理が出来てくるのに、実に4カ月かかりました。

 でも、この機器に関しては、実に素速い対応で、実に嬉しい思いでした。この会社はリュウド株式会社です。
 こんな真面目なまともな会社があるんですね。この会社は新潟県十日町市にあります。 

続きを読む

e1947598.jpg この前のUPの 地下鉄です ですが、「困りました」という内容なのですが、「時間がかかります」の最初の「じ」が打てなかったのです。私が使っています Rboard for Keitai RBK-310C が何故か「Z」が打てなくなったのです。これは困りました。でもケータイそのものでは打てるのです。

 しかし実に困りました。どうしたらいいのかな。毎日持って歩いて、いわばしょっちゅう使っています。ここのケータイブログもよく打ちますが、なんといいましても、ケータイメール
を打つのに困り果てます。仕事上でかなりケータイメールを打ちますからね。
 なんでこうなったのかな。

続きを読む

40e79ceb.jpg

 私の Web2.0の条件4つについて将門のnewsing で kamex さんから次のコメントをいただきました。

元記事が前回よりもまともになってて、核心に迫ってきてる気がするので○。ただし、Web2.0という言葉の曖昧さはやっぱり解消されてないと思います。だからいろんな誤解が生まれて当然。無理に定義とか理解しようとすると失敗します。いろいろ遊んでみて「あーこれってもしかしてWeb2.0かな?」って感じるぐらいでいいと思うんですよねー。Gigazineさん、次回はWeb2.0のビジネスモデルらしいですが難しいことに挑戦しますよね。

 うん、なるほどなあ、なんて私は頷いています。
 私としては、ブログを毎日UPして、それでいろいろな思いを述べて、そしてあとは実際に仕事の現場で、このブログを勧めていくしかないなあ、と思っています。私のメルマガも読んでくれる方がときどきメールくれますので、今はけっこうたくさんの方が、このWeb2.0ということは、だんだん実感として判ってきてくれているのではないか、とは思っていますが、それを喋っている私のほうが、ちゃんと理解できていないという現状だと思います。

 なんだか情けないのですが、とにかく私が過去自分の人生の中でさまざまなことをやってきた、その流れの中で、私のパソコンとインターネットでのWeb2.0もあるのだろうと思っています。
 1年に200通の手紙を書いていた年齢のときから、随分の年月がたちましたが、今では200通のケータイメールを20日間で出しています。先日も家族で温泉に行きましたが、その中でケータイでブログをUPしてきていました。Web2.0と私とは、少々かけ離れた存在かもしれませんが、私は今自分のやっていることが、私の2.0、周の2.0というような思いがしています。

続きを読む

9d6b2913.JPG義母のお迎えで帰宅します。写真は昨日長女のリビングで撮りましたふくろうです。

 長女の彼が毎日行っています小学校の生徒、元気でたいへんみたいです。でも、彼も元気で懸命にやっています。私が授業参観に行けるのはいつのことかな? 今のところは、私が行きましても迷惑なだけです。

    このふくろうは可愛いのだけど、写真で撮るのは難しいな。何枚も撮ってしまうよ。 

↑このページのトップヘ