将門Web

周が日々仕事であちこち歩いたり、友人や家族と話した中で感じたことを発信しています。

Tag:コシノ三姉妹

a0cd45b4.jpg 9時にブルータスから、私の妻にお花が届きました。ここの画像です。

2012/05/08 06:14私が書いているわけですが、「周の『独楽吟のススメ』」ですが、この独楽吟を書いている破茶さんがパリに遊びに行っていると思っていたのですが(事実彼女はパリへ行ってましたが)、この独楽吟は6日分まで書いてありました。
 私も最初は「じゃ、全部書いていくか」という気もあったのですが、やっぱりまた少しづつやっていきます。
 その「周の『独楽吟のススメ』の714」で、コシノ三姉妹のことを少し書きました。ヒロコ、ジュンコ、ミチコの三人のこと、そしてお母さんの綾子さんのことを思います。そして朝のNHKのドラマも、それに吉本(吉本隆明)さんと埴谷雄高のことも思います。
2012/05/08 07:57今はリビングへ来ました。
2012/05/08 09:50ちょうど9時ころ、次女ブルータスからお花が届きました。そこには以下のことが書いてありました。

ママへ
少し早いですが、母の日のお花を送ります。
いつもありがとう。これからもよろしくね。
またじゅにに会いに来て下さい。

 嬉しいです。優しい娘です。私の父の日には何かあるかなあ? もちろん父の日にはなにもないでしょうが。別に私はいいのです。

 優しいブルータスと可愛いじゅにを思い出すじいじなのです。

1205080112050802  5月2日の破茶さんの『独楽吟のススメ』です。

たのしみは 机を並べて学んだ友の 教授でいるとネットで知る時

 結構親しく共に学んだ人でしたが、偉くなっているとのことで嬉しいことです。そう言えば その人はこんな私にでも分け隔てなく仲間でいてくれたわけだから若い頃から良い人だったんだと思います私も負けずに元気でいなくちゃ!

「親しく共に学んだ人」がそんなになっているということを知ると、嬉しいですね。

たのしみは 90歳から 人生だと 小篠綾子の 言うを観る時

 コシノ三姉妹のママ、コシノアヤコさん。92歳で亡くなるまでその精神は健全でたおやかだったと映像を見て感心しています。到底及びませんが 見習いたいなぁと思っています。人に勇気を与える人ですね。

 コシノ姉妹は、私はヒロコ、ジュンコしか知らなかったのです(ミチコさんは知りませんでした)。最初は吉本(吉本隆明)さんと埴谷雄高の論争からです。私はあれで埴谷雄高のつまらなさを知りました。コシノジュンコの服をまとった吉本さんは、私にはとても良かったものです。それに比べて埴谷雄高は情けなかった(あとで埴谷雄高は吉本さんに謝ってきたようですが)。あれで私は『死霊』も全部読む気(この小説も全部書かれていないけどサ)がなくなったものでした。

↑このページのトップヘ