将門Web

周が日々仕事であちこち歩いたり、友人や家族と話した中で感じたことを発信しています。

Tag:スパムメール

12102509  2012年10月25日のポメラ

ここのサイドバーの一番下の辺りの「周へのメールはこちらへ」しかないので、困っている人がいるでしょうね。そうした人のために、次のUPで、その訳等を書きます。

と書いていながら、まだ書いていないです。
 いややることがたくさんあってやりきれないのです。もう簡単に書きます。随分昔には、私の前使っていたアドレスにひどいスパムメールが入ってきて、それがすべて海外のプロシキサーバーを使っていて、一回に付3、4回ものすごい量が入ります。それがすべて海外のプロシキで、私はそのすべてに不良サーバーということで、告発し続けました。それでもやってきます。一日に4度くらいありました。すなわち一日に12から16通くらいのスパムメールが入るのです。これは実に不毛な闘いでした。これは10年くらい前のことです。
 私はネット上には一切書きませんで孤独な戦いでした。一度スウェーデンのプロシキサーバーに「お宅のサーバーからひどいメールが来ているから止めさせてくれ」という英文のメールを出しましたが、何も返事はなかったです。
12102510 これは「もう丸三年になるなあ」というところで、2年11カ月で終わりました。

 でも今になって今度はケータイのメールにスパムが入ってきました。私が年賀状一部の人にアドレスを手で書いてしまったのがいけないのかもしれません。これもすべてケータイでそのメールアドレスを禁止にしてもまた別なアドレスで来ます。電話もかかってきますが、知らない電話番号はすべて「受信しない」設定をします。それが100を越えました。もうアドレスも変えています。これは一年くらい前です。

 だから私はこの将門Webにもアドレスは記さないのです。不特定多数の方には教えません。yahooのアドレスは教えています。今もスパムが大量に入って私も目も触れないまま廃棄されています。ここには一年に2回ほど必要なメールが入ってきます。その相手には、私のアドレスを教えています。
 私のIS01のアドレスは誰にも教えていません。
12102511 しかし大変な苦労ですね。

 これは今から約一時間前に書いてUPするのが今になりました。いえ、忘れて別のことを必死にやっていたのです。

12051202 私の2012年5月8日のポメラの2に、どじょうさんから、以下のコメントがありました。

1. Posted by どじょう   2012年05月09日 10:05
ヤフーのメールを使っているので、
ヤフー本体から迷惑メールが定期的に届く。
配信停止の設定をしても、新たな迷惑メールが届く。
どれも、何らかの金儲けをしようとしているものばかり。
恐らく、今までにヤフー本体から10件以上の迷惑メールが来た。
よくぞ、次々と金儲けの種を考えるものだと辟易する。
ヤフー本体以外からの一般の迷惑メールは、自動的に迷惑メールボックスに入るから、見ることはない。

gooにメールがあるか知らないが、どうなのだろう。
しかし、gooブログは明らかに低脳の一般人及び詐欺師の業者の集団であるから敬遠している。
また、アクセスするとウイルスに感染することもあると言う。

12051203 コメントをありがとうございました。
 でも「ヤフー本体から迷惑メールが定期的に届く」というのは私はまったく信じられないのですが。私もヤフーメールを使って、もう20年を超えていると思いますが、そんなことは皆無です。ただし、スパムメールは毎日大量に入りますよ。でもヤフーが処理してくれるから、まったく読みません。ただそれを乗り越えてくるメールもあるのです。10日に一通くらいあります。
 gooにもメールはありますよ。しかし。「gooブログは明らかに低脳の一般人及び詐欺師の業者の集団であるから」とは、これまたひどい言い方です。私がよく見るサイトにも(それが二つあります)gooでブログをやっている方と、やっている集団がいますよ。二つとも、ちゃんとしています。「やっている集団」はUPの数が、「ちょっと少ないなあ」と私が思ってしまいますが、でも他にも印刷物を大量に出しているので(インターネットなんてできないお年寄りの方がたくさんいます)、驚きですよ。
 ちょっと、「どじょう」さんのコメントは削除しようとも思ったのですが、こうしてレスします。
 はっきりいいまして、まったくインターネットをしらないのかなあ、としか思えませんでした。

bb267152.jpg

 以下のように書いていたのですが、

auのケータイをちゃんと管理しないとなあ

 もう私は現在は、すべてちゃんと管理して、そういうメールはちゃんと対処しています。実に簡単なことでした。
 私のインターネット上のメールもGメールはちゃんとしています。ときどき一ヶ月に一通くらい入ってくる私の嫌なメールはそのつど削除する指示をして、もう二度と入ってきません。
 私のyahooメールも毎日スパムメールが100通くらいありますが、日々ちゃんと管理してくれて、でもそれを逃れたメールでひどいのは、私が永久に入ってこないようにしています。でもこのyahooメールは一年に2通くらい大切なものがあります。相手の分かるちゃんとした人には、上のGメールや、ケータイメールを教えています。
 私の知人で、かなり有名な音楽家なのですが、奥様と離婚されたのですが、その奥様を使っていた昔の社長は、「かなり優秀な人で、インターネットは抜群に使える」ということでしたが、内実はかなりひどいものです。毎日入ってくるスパムメールを夫が出していると思い込んで離婚したのです(米国に住んでいて、米国では、こんなことで、訴訟してもまともにはいかないようです)が、もうその2人の子どもの女の子も、「お母さんは、インターネットとかパソコンは全然分かっていないから」とあきれているようです。
 でも私の高校時代の知人でも、「私にはメールを送らないで」と4年くらい前に電話で言ってきた女性の馬鹿がいます。私はもう彼女のアドレスは削除し、もはや必要だろうというメールも送りません(アドレスがないから、永遠に送れません。こんなひどい馬鹿とは永遠に縁を断ちました)。
 そういえば、私のサイトには、メールではなく(今はメールアドレスは載せていません)、スパムコメントの書込みがありました。最初の頃、実に2年11カ月にわたって一日に4度ほど、その一度につき4通くらいのスパムコメントが入ってきました。
 それは、みなすべて海外のプロシキサーバーを使ったものです。その海外というのは、全世界に及びました。これはここのサイドバーにある「IPひろば」に申告していきました。もはや使えるプロシキがなくなったのが2年11カ月だと思うのです。
 思い出せば、そのプロシキサーバーの一つスエーデンのサーバーに、私は慣れない英文で、「そちらのサーバーを使ってひどい迷惑メールが来ているから、利用させないでくれ」というメールを出しましたが、何の返事もありませんでした。
 ついこの頃も、毎日一日に一度か二度(しかも一度に一通のみ)、スパムメールを送り付けてくる奴がいましたが、ひさしぶりにIPひろばにお世話になったものです。
 でもこれは3カ月で終わりました。そのあと来たひどいのも1カ月で終わりました。
 私の友人では、せっかくブログやホームページをやり始めても、すぐに、この大量のスパムコメント等で、続けられなくて、止めてしまう人が多いです。止めるのは、こうしたあまりな不正不当さに屈してしまうことです。それだけは避けてほしい。私に相談してくれれば、いつでも応じていますよ。

11012305 22日には復活していました。それで今後はもっと私自身が活発に書くようにします。 それで、本日この掲示板内のリンクしてあるバナー等々もちゃんと張り替えました。ただもっとちゃんとやるべきバナー等々があるかもしれません。
 もともとの私のホームページには、いくつもの掲示板がありましたが、数多くのスパムメールの書込ばかりで、私自身が維持することができませんでした。
 ただ、この周の掲示板だけは、ちゃんと管理していきます。
 そうしないと私自身が情けなくて仕方ありません。
 でもいい掲示板であり、teacupは実によくやってくれています。私がもっとしかっかりしなくてはいけないです。

 私が

現在私の「周の掲示板」が「サービス停止中」です

と書いた件ですが、以下のメールが届いていました。

萩原周二 様(ユーザーID:shomon@○○○○)

ご連絡いただきお手数をおかけしております。
19日に下記のメールをご返信差し上げております。

ご確認のほど
よろしくお願い申し上げます。
-----

お問い合わせいただきありがとうございます。
先日お送りしたメールを再送させていただきます。
ご利用掲示板に付きましては10月にすでに銀行振り込みのご案内が出ております。
請求メールは以前ご登録の
shuji@fsinet.or.jp あて発行されておりました。
もし不都合な場合は「お支払方法の変更」よりメールアドレスをご変更ください
ませ。
どうぞよろしくお願い申し上げます。
なお、メールでのお知らせはジャンクメールとしての扱いをうけたり
プロバイダによる削除の可能性もございますので、
確実な方法としては、郵便局・コンビニ扱い、
またはカードでのお支払いをお勧め申し上げます。
なお、お支払い方法のご変更は次回からになりますので
今回は銀行振り込みでお願い申し上げます

11012009 早速振込みました。私は「shuji@fsinet.or.jp」はもう使っていないのですね。パソコン通信時代から長く使ってきたアドレスですが、毎日700以上のスパムメールが入るようになりまして、大変に残念でしたが、もう使わなくなりました。
 たぶん、もうすぐ回復されると思います。
 そうなりましたら、いくつものことを訂正修正した掲示板に変更して参ります。

abbf1db7.jpg メールアドレスはいくつも持っていますが、今はもうGメールばかりになっています。他のメルアドはスパムメールばかりになっています(もちろんソフトで防御しています)。それとケータイメールも実によく使います。
 思えばメールはもう欠かせませんね。いくつか大切なメールがありますから、これを常に見ることは大切です。
 ただ、ケータイメールもケータイを身につけているのに、メールが届いてから1時間以上経ってから気がつくことがあります。ケータイメールはすぐに返信しています。Gメールは少し内容も重要で長いので、これまたあとから考えて返信しています。
 とくに、夜中に大事なメールが入っていることが多いですね。
続きを読む

954ce160.jpg

 私のこのサイト(http://shomon.livedoor.biz/)では、ここのサイドバーに、このバナーを置きました。私のホームページ(http://shomon.net/)でもTOPページに置きました。
 このバナーは、SHIROのポメラ日記

   http://d.hatena.ne.jp/shiro0922/20090525/p1 特定電子メールを送らないで!」バナー

によります。ここには、次のようにあります。

 自分のホームページやブログなどで、読者の問い合わせ用にメールアドレスを公開して、そのために毎日届く迷惑メールに困っている人も多いと思います。
 日本政府では、「特定電子メールの送信の適正化等に関する法律」(いわゆる迷惑メール防止法)を制定しています。2008年に法律の改正が行われ、オプトイン規制(相手の同意が無ければメールを送ってはいけない)が基本となりました。

 ところが、ここでSHIROさんも言われていますように、でもでも莫大な迷惑メールがそれこそ莫大に送られてきます。
 もう私が過去メインに使っていたアドレスは1日に100くらいのメールのうち98%くらいがスパムメールです。ヤフーのメールも同じです。でもそれぞれから、私は私のGメールに再送してまして、そこですべて削除されています。
 でもとにかく、効果があるか否かは別にして(たぶん効果はないでしょうが)、このバナーをはります。

特定電子メールを送らないで!

 とにかく、こうして広報しましたからね。迷惑メールを送らないでください。

続きを読む

6fb4dae1.jpg

雑誌名 日経パソコン 第526号
発行所 日経BP社
定 価 980円
発行日 2007年3月26日発行
読了日 2007年3月22日

「フリーメールパラダイス」という特集が面白いです。私も今はグーグルのGメールを多用しています。今までのPOPメールは使ってはいますが、もうスパンメールの氾濫で使い物になりません。ただし、ニフティのメールは見事にスパムメールを防いではくれています。だが、もう他は困ったものです。
 それに比べて、Gメールは実にいいです。もう名刺にも入れていますが、実に管理がしっかりしています。

84a3dfad.jpg

 再び 周の掲示板 に書いたことですが(「毎日のメールのチェック」ということで書きました)、思えばこれも大事なことだなあ、と思いました。

 私がよく聞くのが、

 出社して、真っ先にやることがメールのチェツク。でもほぼスパムメールの削除に追われる。………営業先から帰社して、また真っ先にスパムメール退治。だがこれはかかせない。ときどき必要なメールが何通かあるから。

 これを実にここ何年もやっているというのですね。これで怒るべきなのは、スパムメールではなく、こうしたことを今もやっている人が駄目なのです。

 何年か前にこういうことを言っている人がいました。

 事務所にも自宅にもパソコンを持っていて、事務所には仕事に必要なメールが入るから、土日でも、メールだけ読みに事務所まででかけている。

 私は実に呆れ果てましたが、しかたないので、丁寧に説明しました。POPサーバー、SMTPサーバーの説明です。
 私は彼が判ったかどうか不安でしたが、彼から非常に感謝したメールが入ってきました。「家でも事務所あてのメールが受信できました。これで土日は東京赤坂までいかなくて済みます。ありがとうございました」。
 私も大変に嬉しかったです。彼は私より15歳年下の方でした。

 たぶん、上のことで、笑ってしまった人がいるでしょう。たしかに、「そんなことも知らないのか」という内容ですが、その上に書いたスパンメール退治に貴重な時間をついやす人も同じことですよ。
 もうねえ、私はPOPメールはどうしても、ときどき友人等々からメールがきますので、止めるわけにはいかないですが、ほぼスパムは私の目には入りません。
 もうウェブメールが完璧ですよ。とくにグーグルのGメールは実にいいです。これは名刺に入れても大丈夫です。余計なメールは完璧に排除してくれます。
 それと大事なのが、ケータイメールですね。もうこれは実によく使っています。電話で長々と話すのは、スカイプにしていますから、そうなるとケータイはもうメールとデジカメとその他の機能ですね(その他の機能を私もこれから懸命に学んでいきます)。

続きを読む

06120309

 今年の4月に私は以下のことを書きました。

  POPメール・ウェブメール・携帯メール

 これで私はメールについては、「これでいいだろうな」という思いでいましたが、私の 周の掲示板 に藤田典さんが、「迷惑メールが大変多いのですね」という書込みがあり、私がそれに応えました。

 その内容がけっこう大事かなと思いましたから、ここに再び書きます。

 私はPOPメールは現在主に4つ使っています。

 fsinetは私が最初にホームページをもったところで、現在もそこにTOPページだけのホームページはあります。それでここのメールのみ2つ使っています(だから、私はもう一つのアドレスも借りているわけです)。それで費用は2つで千円です。
 ただし、私が長年名刺に入れていたことも、ホームページに記していたこともまずかったのでしょうが、今は1日300くらいのスパムメールが入ります。ただついこのごろ管理がしっかりしてきて150くらいに減りました。
 ただどうしても愛着がありますし、私はfsinetが好きなので、このアドレスは大切です。

 次に私の将門Webのあるホームページのサーバーをお借りしているのが有限会社愉快堂ですが、ここもfsinetほどの多さではないですが、1日50通くらいのスパムメール数です。

 我孫子の自宅でのケーブルテレビのJcomのメールは1日100くらいのスパムメールです。そしてこれはJcomが全然管理してないようです。これはただの一つも必要なメールはありません。

 それからniftyは、私がパソコン通信時代から使っているアドレスです。これは管理がしっかりしていまして、必要なメールしか入ってきません。昨日、ここの支払いのことで、メールがあり、私はもうどこの銀行で支払っているのか判らないので、電話しまして、どうやら判りまして、ジャパンネット銀行から支払いしました。
 ただ、もう私がいけない人で、相手の係の方に不快な感じを与えてしまったと思います。もう私は振込もインターネット上でやるので、ちゃんと振込先を聞けないと(ちゃんと聞けない私が悪い)、振込ミスをしてしまうのです。一度できれば次回からは確実です。

 次にウェブメールは主に3つ使っています。

 Yahoo Japanのは、実にたくさんのスパムが入ってきますが、管理がしっかりしているのでスパムメールが1日200くらいですが、すべて排除してくれます。必要なものは5通くらいかな。ときどき私のホームページ内での質問や励ましのメールがここに入ってきます。

 Gメールは、すべて大事なメールばかりです。ときどきどうでもいいのが入ってきますが、私の処理で二度と入ってきません。これは今私の名刺に入れています。おそらく、これが私のメインのメールアドレスということになるでしょう。

 あと、livedoorも必要なメールしか入ってきません。

 それからauのケータイメールは実にしっかりしています。私はこれでどこでも連絡をとっています。
 ただ私の妻の携帯なんか、実にスパムメールが多いようですね。私だったら、あんなところはすぐに解約しちゃうのですがね。
 もう間違いなく一番頻繁にどこでも使えるのが、このケータイメールです。電車の中では携帯は使えませんが、ケータイメールならどこでも使えます。ただし、ドコモのムーバは短いメールしか使えないので(設定を変えると大丈夫のようですが)、これまた使いものになりません。
 おそらく、このケータイメールがもっと使われるようになるでしょうね。ケータイメールが使えない人は、ちょうど我が日本に字が入ってきたときに、字を書かない人(字の書けない人、字を書こうと努力しない人)と同じです。間違いなく、そういう人は滅びました。

 でも今は、あまりのスパムメールの氾濫で、メールを使えていない人がいます。私はPOPメールがスパムメールだらけだといいましても、必ず3つのパソコンで、「nPOP」と「Spam Mail Killer」にて管理していまして、スパムメールは削除していますよ。

続きを読む

1c8da4cb.jpg

 私の グーグル、無料メールで日本本格参入 対ヤフーの切り札将門のnewsing にUPしましたところ、kamex さんから、次のようなコメントをいただきました。

記事自体はもう何度もpickupされているので、もーどーでもいいんですが、「スパンメール」ってなんですか?あと、タグの付け方ももうちょっとなんとかなりませんか?

 ありがとうございます。私は次のようなレスをしました。

ごめん、「スパン」ではなく「スパム」ですね。タグの付け方はどうすればいいのかな。私は大昔新聞記者をやっていたので、なんでもぎりぎりまでたくさん書いちゃうのですね。

 ほんとに、私はこういうミスをいっぱいしていますね。指摘していただいて、反省することしきりです。私はなんか、こういうミスが多いですね。

 私のブログのサイドバーに置いてあります IT用語辞典 e-Words に、このスパムメールのことは次のように書いてあります。

スパム 【SPAM】
別名 :  ジャンクメール, junk mail, バルクメール, bulk mail

 公開されているWebサイトなどから手に入れたe-mailアドレスに向けて、営利目的のメールを無差別に大量配信すること。インターネットを利用したダイレクトメール。

 インターネットではメール受信のための通信料は受信者の負担になるため、SPAMメールのように受信者の都合を考慮せず一方的に送られてくるこうしたメールは、極めて悪質な行為とされている。また、SPAM行為は同内容のメールを一度に大量に配信するため、インターネットの公共回線に負荷がかかる点も問題となっている。最近はiモード携帯電話など、インターネット接続機能を持つ携帯電話に対するSPAMが社会的な問題になっている。

 もう私のPOPメールアドレスには1日に500くらいのスパムメールが届きます。それを私はいくつもの方法で防いでいますが、私の妻や娘たちも大変ですね。だからもう、彼女たちはPOPメールは使わないで、ウェブメールにしています。yahooメールだと管理がしっかりしていますから、もうPOPメールよりはいいのです。でも次女もそうしないといけないな。次女とは住んでいるところが離れてしまったので、ちゃんとそのことを話している時間がありません。

 今後、いろいろな友人にまたこのことをいっぱい教えていくのでしょうね。

 あ、それからタグの付け方って、どうしたらいいのかな。私のは各タグが長すぎるのかしら? でも私は昔から、何にでも、あんな感じでやってきたのですね。

続きを読む

↑このページのトップヘ