将門Web

周が日々仕事であちこち歩いたり、友人や家族と話した中で感じたことを発信しています。

Tag:タイムカプセル

13022604  2月26日の破茶さんの『独楽吟のススメ』です。

たのしみは 10年後に 開けるという タイムカプセル 個個に入る時

 還暦を祝う式典とその後の歓談会に出席してきました。同じ年齢の男女です。和気藹々と時を過ごし、また10年後に会いましょうとお別れしました。元気でいないと出て行けないからまた10年がんばらなくっちゃ!

「また10年後に会いましょう」というのはいいですね。そんな未来は想像できないですが、確実にやってくるのでしょう。そししたときにも確実に生きていたいです。

たのしみは 気楽な友の 傍にいて 自分に活を 入れつつ行く時

 気楽でいられる友達って本当に楽でありがたい。あんまり気楽でいて呆けないように自分を律していかねばと思っています。

「あんまり気楽でいて呆けないように」というのはよく理解できます。そうだよね。私もそうして自分を律していきます。

35aea99c.jpg

 本日06:00に届いていた破茶さんの『独楽吟のススメ』です。

「2008/06/17 【No.1649】わたしの独楽吟(どくらくぎん)」を読んでの周の感想。

たのしみは いよいよ帰国 明日となる 心境如何にと 思いやる時

実はこの独楽吟は 先行予約して作っています。タイムカプセルにも似て6・17に配送予定を前もって配信しているのです。未来のきょう、私は何を思っているのでしょうか?

 きょう帰国されたら、また米国の思い出も書いてみてくださいね。またこの間、日本でも大きな地震がありました。随分変わってしまったこともあるのかなあ?

たのしみは こんな私を ありのまま 認めてくれる 人のいる時

そういう人が見つからないのです。探し物は何ですか?と問われたらそういう人を探していると答えることと思います。

 なかなか、ありのままの自分を認めてくれる人に出会うのは至難のことだと思いますよ。仕方ないことなのかもしれません。

続きを読む

e1fda569.jpg

 9月4日、歯医者の帰りに水道橋の水道局の公園に寄りましたときに、写真の記念のものを撮りました。以下のように、これには書いてありました。

東京都上水・東京水道400年周年記念
タイムカプセル埋設の標

 平成2年は、東京の水道の起源である神田上水の一部が通水した天正18年から数えて400年に当たります。
 東京都水道局では、これを記念して水道への親しみと信頼を深めていただくため、「江戸上水・記念事業」を実施しました。
 この事業の一環として、100年後(西暦2090年)の皆さまにあてたメッセージとして、ここにタイムカプセルを埋設します。
               平成2年10月
                 東京都水道局

↑このページのトップヘ