将門Web

周が日々仕事であちこち歩いたり、友人や家族と話した中で感じたことを発信しています。

Tag:ツイッター

32033198.jpg ツイッターでいっぱい書いています。私の60歳の友人が「キーボードに抵抗感がある」なんて言うのですが、私しゃ、鉛筆とかボールペンや鉄筆、毛筆にこそ抵抗がありますよ。ツイッターは簡単でいいです。早く孫がやってくれないかな。
 それに私はケータイで2タッチを知って、実に早くなりました。思えば、ローマ字を使う人より私たちの方が早く便利になるはずです。でもキンドルを思うと、この日本はがっかりです。
「読書さとう」にシラーの書籍を紹介しました。私はゲーテもシラーも好きです。でもゲーテのシラーへ対する辛辣な警告も思い出し、少し辛い思いにもなります。
 写真は3月20日に歯医者から帰ってきたときに撮りました。このあと私は孫の待つ池袋西武デパートへ急ぎました。(03/22)

5ba344f7.jpg

Spider job  蜘蛛業」 に書いております ニュースさとう が3月14日〜3月20日までのUPが以下の通りです。

2010/03/20(土)
キンドルは無料ばかりの書籍が売れる上位になっている
2010/03/19(金)
市橋被告への支援金が100万円を突破したということです
2010/03/18(木)
いつもちい散歩を見ています。
2010/03/17(水)
えっ、10円の安売り飲料自販機があるんだ
2010/03/16(火)
やっぱり私はキンドルかな
2010/03/15(月)
グリーの社長が富豪なことが判ったよ
2010/03/14(日)
ツイッター使う販促が広がる

 この日本でもキンドル日本語版が見られるようになるのでしょう。今までの出版社が慌ただしいことのようです。ケータイもグーグルフォンが大変な人気になりそうです。私はドコモでなく、auですから、早くシャープでアンドロイドが見たいものです。

5891c335.jpg

 私のこのブログのサイドバーに、私の「周のツイッター」が置いてあります。それで私は少し前に以下のツイッターをUPしました。

今朝の日経新聞の11面に「ツイッター、新卒呼び込む」という記事があります。これはいい内容でした。私はけっこう何人かの友人にツイッターをやるようにケータイメールで誘って、何人もからいい返事をもらったものですが、でも実現しません。パソコンの前でどうしたらいいのか判らないのでしょうね

 ちょうどこれで140字です。私は最初文章を書いて、ツイッターの画面に貼り付けると、「ー14」というふうに出てきます。これは140字には14字多いということです。それで文字を削っていきます。だから文の最後には「。」はありません。それを入れると141字になるのです。
 できたら、多くの方がやってくれないかなあ。ケータイでもやれます。だから私は今朝出かけたら、JRか西武線でケータイからツイッターします。必死に文庫本も読んでいますが。

a40db75a.jpg

Spider job  蜘蛛業」 に書いております ニュースさとう が2月28日〜3月6日までのUPが以下の通りです。3日から蜘蛛業が復活しました。それで今後は、この蜘蛛業に書いて行きます。

2010/03/06(土)
私はやっぱりパソコンの方だな
2010/03/05(金)
原口大臣のツイッター利用に読売が批判に反発の声
2010/03/04(木)
ブログって、こういうふうにも使うんだ
2010/03/03(水)
「ネット飲み会」って、そういうことなのか
2010/03/02(火)
ケータイの格安の通話料
2010/03/01(月)
「さくらや」が閉店したんだ
2010/02/28(日)
新聞ね、でもこの記事は折込チラシのことは少しもかいていない

 ただし、まだ個々の「ニュースさとう」の部屋は復活していませんので、蜘蛛業のページから入ってみてください。

http://japan.zdnet.com/ ZDNet Japan

に、この記事がありました。
 今では、メールが一番コミュケーションを取ることの最大のものでしょう。さらに、ケータイメールだとその速度においてはいうまでもありません。いくら電話が直接相手と話せると言っても、電話できない場所も多いものです。ケータイメールは長くは書けませんが、その中で「あとで詳しくはメールで」とでも書いておけばいいのです。
 でもこのなかでもツイッターも書かれていることに納得します。これも実にリアルタイムですからね。これをけっこう薦めているのですが、まだ私の年代等では、なかなかやってくれません。いやたぶんやってみているのでしょうが、パソコンやケータイで文字を書いて送付するということが難しいのでしょうね。いや、みんな文字も打てるし、メールで相手に送ることはできるのですが、それでいいのか自信がもてないのですね。
 いや、そうだ。私の同級生にはケータイメールはできない人がいたな。私は手紙もよく書くのですが、それもできない相手だと困り果てるしかありません。

仕事に最適なツールは情報伝達の「速さ」と「公開範囲」で考える
http://japan.zdnet.com/sp/feature/10icttools/story/0,3800103435,20409048,00.htm

http://internet.watch.impress.co.jp/ INTERNET Watch Title Page

にこの記事がありました。

 Twitterでつぶやかれる言語の上位5言語は、英語、日本語、ポルトガル語、マレー語、スペイン語の順だった。
 最も多かった英語のつぶやきは全体の50%を占めているが、2009年前半の調査では約3分の2が英語だったため、割合としては大きく減少したことになる。これは、英語圏以外でTwitterが大きく成長したことを意味しており、今後もこの傾向は続くと考えられる。

 私もツイッターはけっこうやっていますが、当然日本語でしかできません。ポルトガル語が多いというのは、ブラジルで日系人が多いからかな。思うのですが、書き言葉と話し言葉で、日本語を使う私たちが一番書き言葉を大事に優先しているんじゃないかと思えるのです。これはインターネット上で、netmeetingの時代から今のスカイプをやっていても、それを大きく感じます。
 いやスカイプでも、あまりに中国の方からの日本語による呼び掛けが多くて、もう今の私はうんざりしてしまい、スカイプ名も変えてしまいましたものです。
 今後ますます、この傾向が世界的になってゆくことでしょうね。世界で、日本語のブログが英語を抜いて、世界一に数になったのは2007年の4月のことでしたから、今後はこのツイッターでも日本語がますます増えていくことでしょうね。

Twitterのつぶやき、14%は日本語、英語は50%で大きく減少
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20100225_351127.html

10022403 ちゃんと私もたくさんのことをやり切っていこうと思ったものです。

2010/02/23 08:22「ウェルかめ」を見ています。万年貧乏研究生か、・・・、うーん、そんなものかなあ。
2010/02/23 09:34義母の「わが家」からのお迎えを待っている時間です。リビングにいます。今朝はよく晴れていますね。
 あ、二日間この「周のポメラ」をブログにUPしていませんね。このあとやななくちゃな、と思っています。でもこうしてポメラを打っていると時間の歩みがのろい感じですね。不思儀だなあ。
 それから「読書さとう」で「エウリピデス『メディア』」のことを書かなくちゃいけないなという思いです。イアソンと家庭を作って、でも自分のお腹を痛めた子をイアソンの子どもだからというので殺します。そして雲に乗って高笑いしながら、コルキスに戻ります。でもその前にもう一つのことをやるのですね。そんなことを思い出しましょう。
2010/02/23 09:46いつもこうして待っている時間がけっこう大変です。
2010/02/23 09:49こうしているときにいろいろなことが頭に上ります。今は唐時代の中国を思いました。決して肯定できない唐の姿です。
 思えば、日本はいくつものことを中国から学びましたが、学んでも導入しなかったものがいくつもありますね。それは日本の私たち先祖の素晴らしい能力でした。今それを大きく感謝しています。
2010/02/23 09:56もうお迎えの時間なのですが、電話がなりません。困ったなあ。
 昨日長女の家でツイッターをやっていまして、「困ったな」なんて書いていたら、長女と孫の声が聞こえてきました。3人で医院へ寄っていたのでした。
 昨日も孫に会えると嬉しいのですが、でも少し躊躇もしてしまいます。ポニョはものすごく食べるのですもの。でもポコ汰もポニョもいい子です。お兄ちゃんも妹を思い、妹もニイニイを思っています。これが、私のおはぎ、ブルータスの姉妹とは違うところです。たぶん、同性で一つ違いだったからでしょうね。ポコ汰とポニョが二つ離れているのとは違うのでしょうね。
 ブルータスとおはぎは喧嘩ばかりしていました。とくにブルータスのお姉ちゃんへの対抗意識はものすごいものでした。もうただただ驚いていたものです。でも思えば、姉のおはぎがよく我慢してくれていました。今では、もう妹ブルータスは姉を慕うばかりです。
 でも私親父は何になっていたのかなあ。なんとなく、役に立たない親父でしたね。その反省を私も忘れないようにしていきましょう。
2010/02/23 12:55今食事を終えました。朝には二人の娘のいくつものことを思い出していたのですね。
2010/02/23 18:16長女の家に来たのですが、ポコ汰が泣いていて、じいじは困っています。
 ばあばのトンカツをあげようとしたら怒られました。じいじはお馬鹿のようです。どうして私はいつもお馬鹿なのかなあ。

「日本はいくつものことを中国から学びましたが、学んでも導入しなかったものがいくつもあります」と書いたのは、一つには宦官のことです。遣隋使、遣唐使の頃、日本はけっしてあの制度を入れませでした。思えば、日本だけじゃないかなあ。

4b64e190.jpg

 ツイッターで、私の友人に以下をもらいました。

yagikun    @shomonリンク先のurlが文字数を結構使っているようですね。以下のサイトを利用すると長いurlもぐっと短くできます。簡単なので是非お試しを。オノヒロオ http://bit.ly/
4:56 PM Feb 21st via web

 私は、以下を返事しました。

@yagikun うん、でも別に私は面倒でも何でもないのです。コピーして貼り付けるだけだし。それに私がURLを決めるわけじゃないので。
8:36 PM Feb 21st via web

 私はすぐにやってみて、「でも特別にこれで便利だからすぐ使おう!」というものではないなあ、という気持でした。
 でも、しばらく前にまたやってみました。

shomon    @yagikunさんに教えてもらってやってみました。「http://bit.ly/」をです。このツイッターではなく、他ではおおいに使えそうですね。ありがとう。

 そうしたら、すぐに以下をもらいました。

yagikun    @shomon そうですね。blogなどでもすっきりしますよね。  @yagikun「http://bit.ly/」をです。このツイッターではなく、他ではおおいに使えそうですね。

 いやまったくその通りです。私はすぐに一応なんでも試すのですが、その場では、「何がいいんだろう?」と判らないことが多いんのです。実はこのツイッターも最初にやりだしたのは、昨年の随分早い時期なのです。でもそのときには、「何がいいんだろう?」と判らなかったものでした。それで今回やってみて、やっと判ったかなあ、と思えるところです。
 思えば、このツイッターも何人かの友人を誘いましたが、今みんな「何がいいんだ?」という段階なんだろうな。
 まずやってみて、数時間後またやってみて、また数週間後か数カ月後にやってみる、それが大切だなあ、と思っています。

9727ead5.jpg

「Spider job  蜘蛛業」 に書いております(今現在はできていません) ニュースさとう が2月15日〜2月20日までのUPが以下の通りです。13、14日には蜘蛛業のトラブルでUPできませんでした。

2010/02/20(土)
ポメラに新モデルが
2010/02/19(金)
迷惑メールはパソコンかケータイか?
2010/02/18(木)
KDDI、スマートフォンを発売
2010/02/17(水)
ツイッターも日本語でも検索されます
2010/02/16(火)
通勤電車では男性は読書、女性はケータイ
2010/02/15(月)
ツイッターを使って「街おこし」だといいます

続きを読む

8188fbf7.jpg 昨日は一日中ポコ汰を看にミツ君のばあばが来てくれていました。それで泊まってくれました。だから私は行かなかったです。今日行って会ってこようかなあ。ポコ汰はやっぱりあちらの自分の家がいいのです。一昨日も、小さな声で「家に帰りたい」なんて言っていました。
 昨日四国の愛媛の友人が(まだ実際に会ったことはないのですが)、私のブログに置いてあるツイッターのバナーのリンクの間違いを指摘してくれました。もうとってもありがたいです。自分のパソコンでだと判らないのですね。自分の別のノートパソコンでやってみて、「あ、これはまずい」と気がつき直したものでした。 その方は私よりも随分年上の方です。彼の兄が、戦争で祖国のためと戦死されたということです。私たちの今の日常は、そういう方の尊い死の上に築きあげてもらっているのだということを私は忘れません。
 彼のツイッターがあることも私には大変に嬉しいです。
 この写真は今朝7時5分に撮りました、もうきょうはこうして雪景色です。(02/18)

http://www.nikkei.co.jp/ NIKKEI NET

にこの記事がありました。

米グーグルは16日、利用者が増えているミニブログ(日記風の簡易型ホームページ)の「ツイッター」などへの日本語の書き込みも検索できるようにしたと発表

ということなのです。これだと、よりツイッターをやることが大事になってきますね。いや、単にツイッターにつぶやくだけなのです。ケータイでできることなのです。

米グーグル、ミニブログの書き込み日本語も検索可能に
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20100217ATDD1609716022010.html

f51ec368.jpg 昨日は一日ポコ汰を預かりました。もう随分眠っていました。ポニョは一日中、ニイニイが来てくれると保育園で待っていたようです。でもお医者さんへ行ったことと、私の家で眠り続けたことで、良くなったようです。
 でも今度は、お父さんがお熱が出ているようです。私も咳がでます。
 ツイッターで私の後輩がフォローしてくれるようになりました。嬉しいです。でももっとたくさんの友人たちがやってくれないかなあ。今パソコン雑誌でもみなツイッターのことばかりが出ていますよ。
 この写真も2月3日に撮りました、私の通う歯医者さんへ登る階段にある植物です。(02/17)

823b22eb.jpg きょうは風邪を引いたポコ汰を預かっています。実は私も風邪を引いてマスクをかけています。咳をすると苦しいです。ポコ汰は今ばあばと自動車のおもちゃで遊んでいます。
 こんないい子なのに風邪で可哀想です。
 ツイッターはものすごくUPしています。だけど、お誘いした友人たちが男性も女性もやってくれないな。実は必死にやってみて、訳が判らないのでしょうね。
 そのツイッターで私をすぐにフォローしてくれた人で、私は「これは一体誰だろう?」と思ったのでしたが、この方はあるブログサービスをやっているパソコンソフトメーカーでした。前に堅い内容のメール交換をしたことがありましたが、こんなに楽しい人なんですね。感激です。
 昨日auで1カ月300円で3人の相手と電話しほうだいというサービスを知りました。もうメールでのやりとりが多くて実際に電話で話す相手はほとんどいないわけですが、でもこのサービスはいいですね。
 写真は2月2日に撮りました、歯医者さんの室内にあるお花です。(02/16)

0e2bcaa4.jpg 昨日孫のところへ行きましたところ、ミツ君のお母さんが来ていて、ポコ汰もポニョも嬉しそうでした。ポコ汰はもうおしめではなく、パンツを穿いています。でも私のように赤ふんはやってくれないだろうな。一緒にお風呂に入りたいな。
 これを書いているのは、ポメラでやっています。あとでパソコンで付け加えたり、訂正してプリントします。
 ツイッターはケータイでそのままUPしています。こうなると、パソコンがいらないでケータイのみですべてできるグーグルケータイがほしいです。シャープでauでいくのでしょうがauが早くやってほしいです。
 キンドルが日本語化したら、吉本(吉本隆明)さんの本も漢詩の解説本も欲しいものです。
 写真は今日も行きます、歯医者さんのお花です。2月2日に撮りました。

http://www.j-cast.com/ J-CASTニュース

に、このニュースがありました。

 私もツイッターをやっています。それは私のこのブログのサイドバーに載せています。そこをクリックして、さらに上の「ホーム」をクリックしますと、以下のページに行けます。

http://twitter.com/home

 これが私の「Twitter - ホーム」です。これは私はケータイでも見ることができるし、かつ投稿できます。できたら、これで見て、一緒にツイッターをやってみましょう。

1b71b0d1.jpg

 この日は日に大変なことが置きました翌日です。。私が毎日書いています蜘蛛業が12日に何かの事故があり、ダウンしてしまいました。それで昨日は少しも書くことができませんでした。当面私のブログにきょうから書いていきます。

2010/02/13 06:16もう朝3時前からパソコンで書いていました。
 昨日は大変な事態が起きまして実に参りました。今後しばらく私のブログで今まで書いていました蜘蛛業でのUPをやって行きます。しかしこの件での消耗感が大きいですね。でもそんな言い訳を考えず、やり抜くしかないですね。
2010/02/13 06:28それにしても私のパソコン内のあるフォルダが消えてしまったことには実に参りました。まさか、そのフォルダのコピーをしておくようなフォルダではないですよ。みなメモ程度の書いてある内容です。でもでもそのメモも消えてしまうと大事なものでしたね。
 こんなことが起きてしまうと、実に困り果てそしてつくづく嫌な気持ちになります。でもこんなことで負けるわけには行きません。
 とにかく、また再びやり抜きます。
2010/02/13 07:42これで書いていますと、もちろんこの「周のポメラ」以外にも書いています。
2010/02/13 07:56食事を終えました。外を見ますと寒い感じですね。あ、「読書新聞」の書評を3号分書いていにあのですね。きょうの分で4号分になりますね。それと「週刊アスキー」も2号書いていません。あとでやりましょう。
 ときどきケータイでツイッターをUPしています。ケータイが使えるのはいいですね。ただやがてグーグル携帯になるともっとやりやすくなるでしょうね。
2010/02/13 08:23この「ウェルかめ」の倉科かなの言うことに大いに賛同します。いいなあ。

 実はこの「周のポメラ」のファイルが置いてあるフォルダも消されました。それでまた再び作成しています。いや、ポメラの方でも前のファイルは私自身が消していますからね。
 きょうもいっぱいのことをやりましょう。

続きを読む

25eb7694.jpg  この日はもう大変な日でした。でも昔のことを思い出し、まだまだ負けるわけには行かないのだ、という決意を新たにしました。

2010/02/12 06:42今このポメラが問題を起こしまして、「あ、故障したのかなあ」という思いで、でも電池は充電中で、でも電子手帳の電池も切れていてだめ(私は充電式の電池です)で、それで困りましたが、でも私は3組もっているので、なんとかなりました(先に手帳に入れていたのでしたが、取り出しました)。それとリセットしたわけですが、記録はすべてマイクロSDにしていたため、それを取り出していたので、リセットには関係ありませんでした。
  私はマイクロSDの2GBをいくつか持っていて、ケータイとスカイプケータイにぶら下げています。そのほか、このポメラにも入れていて、あと胸ポケットのケースにも入れています。それとデジカメでも使っています。
  でもマイクロSDはいいですね。この2GBを4つもっているんだ。今度また手に入れてきます。思い出せば、私の友人が1GBのハードディスクのパソコンを80万円くらいで買ったのはいつのことだったかなあ。たしか12年くらい前だったように思い出しますね。今では、このSDだけなら2GBでも何百円のことです。
2010/02/12 07:03そういえば、昨日決意しました。もう第494号まで配信した私のメルマガ「マガジン将門」を廃刊します。第496号で廃刊とします。だからあと2号は出します。それであと2号でまとめていくわけですが、これがけっこう大変です。
  でも廃刊することを決意するのは、大変なことだったわけですが、もう仕方ないですね。こうしてメルマガで週刊 で出していくのがかったるい感じなのですね。今私はたとえば「周のポメラ」は毎日配信していますし、蜘蛛業へのUPも必ず毎日2つはUPしています。「ニュースさとう」は毎日配信していますし、「読書さとう」も「歴史さとう」も「コラムさとう」もけっこう配信しています。それなのに週刊というのは、どうにも今の私にはそぐわないのですね。それでもはや週刊で配信する気合いがなくなってしまったのです。  このことは、あと2号のマガジン将門でちゃんと述べていきます。
2010/02/12 07:43きょうは医院に行く日なんですね。
2010/02/12 07:50あ、薬を飲まなくちゃ。
2010/02/12 11:32今吉田医院に来ています。ケータイでツイッターができますので、この少し前にUPしました。あ、それで何人かツイッターに誘ってみよう。女性がいいなあ。ツイッターならできるだろう。Sさんも誘おう。彼は私のブログに彼の書き込みの部屋を設けたのですが、やってくれないのですね。でもこれならできるよね。
2010/02/12 18:01長女の家に来ました。私のブログを書いているフォルダがきょうの午後突如無くなりました。なんでかなあ。かなり怒っています。

  もうあるフォルダがなくなりましたので、また新たに作り、その中でファイルもいくつも作っています。続きを読む

f8c5ba8f.jpg なんとなく外は寒いです。
 わの毎日UPしています蜘蛛業というサイトが原因不明でダウンしていまして、私は急遽自分のサイトにUPしていくことにしました。実に参りました。インターネットって、実に大変な世界ですね。もう世界は昔の概念では把握できません。どんどん変化します。私なんか、その変化についていけるのかなあ。
 ツイッターを何人もの友人にやろうと呼びかけましたが、みんなできないようです。いい返事をくれたかたが多いのですが、でも実際にはツイッターのサイトが出来てきません。残念です。みんなもうけっこうな歳だからですかね。
 写真は1月31日の木更津の私の次女ブルータスの嫁ぎ先のお庭です。いつもどうしているかなあ、とばかり考えています。 (02/13)

e06b4df7.jpg 私はツイッター以外にもいろいろ使っています。ツイッターはケータイでも同様に使えるのです。
 グーグルのバズというサービスも今朝から使い始めました。グーグルはみな無料なのですね。でもグーグルの売上高の伸びはすごいです。マイクロソフトが焦るはずです。
 写真は1月31日にブルータスとその家族で食事をしたときのデザートです。でも私は食べないのです。 (02/12)

dbd2e0d1.jpg きょうは建国記念日ですね。あんまりいいお天気ではないですね。
 やっとツイッターって理解できた気がします。私は「周のツイッター」のバナーを作り、私のサイドバーに置きました。私の友人たちの間でもやっている人もいますが、なんとなくみなまだ不得手みたいですね。
 インターネット上にはいくつも新しいサービスが出てきました。ちゃんと確認しないとなあ。 それと漢詩についてと、吉本(吉本隆明)さんの言葉を書かなくてはと思っています。きょうやり抜きます。
 写真は1月31日の木更津の富津岬です。次女ブルータスのお義父・お義母さんに連れて行ってもらいました。 (02/11)
続きを読む

fbd09f4d.jpg ここのサイドバーに私のツイッターを置いています。「周のツイッター」と称しています。だんだん、この存在の意味がわかってきたような感じです。当初は、「一体、このツイッターって、どういう存在意味があるのかなあ?」とばかり思っていたものです。
 でもどうやら、これでやっていけるかなあ、というところです。
 思えば、これだとパソコンで仕事に向かっているときにもつぶやけるのですね。なるほどなあ、と思っています。ケータイでもできるのがいいですね。
続きを読む

114bf686.jpg
雑誌名 週刊アスキー通巻770号
発行所 アスキー・メディアワークス
定  価 360円
発行日 2010年2月9日
読了日 2010年1月26日

  アンドロイドのケータイを「徹底解剖」という解説をしていますが、でもドコモなんですよね。auでは出してくれないのかなあ。
「今週のデジゴト」で、「ツイッターにはこんな使い道もあったのか」で、私も少しだけツイッターがわかってきているところです。私のブログのサイドバーにも載せましたものね。
「パーツのぱ」の内容が私はよく判らないですよ。
「ハニカム」で御手洗君の家で鍋パーティですね。思い出せば、私たちの下宿でも実によくやりましたね。懐かしいなあ。

6f4bc0d6.jpg

雑誌名 日経パソコン第583号
発行所 日経BP社
定 価 980円
発行日 2009年8月10日
読了日 2009年8月6日

 最初のヘレン・フィッシャー(人類学者米ラスガース大学教授)さんのインタビュー記事で、

……。彼らの薬指は人差指よりも長いのではないか」。

って、私の薬指もそうですよ。これはみんなそうじゃないの?
 なんか、つまらないことを言っているなあ。

「勝谷誠彦のハードディスクカフェ」に書いてあるツイッターに、私も登録しましたが、何が面白いのか判りません。私はいつもこんな思いですね。

↑このページのトップヘ