将門Web

周が日々仕事であちこち歩いたり、友人や家族と話した中で感じたことを発信しています。

Tag:テレビの画像

2db5015b.jpg

 あ、今以下に書いた泥鰌の店の名前を思い出した。駒形は、『駒形どぜう』といい、西浅草は『飯田屋』でした。私は大学生のときから来ていましたね。

2010/01/23 07:57朝テレビの映像を見ています。もう1月もこんな日になってきましたね。今映像ではタレントさんがどじょうを口に入れています。私もどじょうは好きですが、串にさしたどじょうは食べたことがないなあ。
 どじょうを食べに行きたくなりました。どじょうはいいよなあ。浅草のいくつかの店で食べたものです。駒形の○(名前が思い出せない)と、西浅草の○○もいいですね。いや、他の街でもいくつも行きましたよ。鰻も好きですが、鰻はご飯によく合うのですね。泥鰌は酒に実に合います。
2010/01/23 08:15「ウェルかめ」です。
2010/01/23 11:31「時代劇専門チャンネル」で「秘太刀馬の骨」を見ています。これは実に原作がいいです。この秘太刀の持ち主は誰なのか、という不可思議が最後まで明かされません。でもでも実はそれは最初から、物語の中にいるのです。それが最後に判ります。いやこの物語の題名の「秘太刀馬の骨」にもそれは見えているのです。もう随分前に読んだ作品ですね。10年以上前かな。藤沢周平は私は好きな作家です。でもいろいろと言いたいことがあるなあ。

 私の書いているのは、以下です。

   http://shomon.net/books/shuhei2.htm#hida 秘太刀馬の骨

 藤沢周平は私の好きな作家です。でもいろいろと言いたいことがありますね。あのねえ、そもそも江戸時代の武士なんて、何も生産していないし、まともな人間は誰もいないよ。藤沢周平の小説では、そこらへんを誤解していまいますよ。…と私は思うのです。

続きを読む

478461c9.JPG どうしても、少なくなってしまいます。今は我孫子に住んでいるわけではないので、どこへいくのも近いから、つい電車の中で、このブログを打っているわけにいきません。それが少し残念です。

 といいましても、私のブログ将門のカテゴリの中では、この「周のケータイブログ」が一番多いアップ数です。

  写真は17日に撮りましたテレビの画像です。

↑このページのトップヘ