将門Web

周が日々仕事であちこち歩いたり、友人や家族と話した中で感じたことを発信しています。

Tag:デジカメ

13022315 私が常時持っているデジカメです、最初はフジフィルムのを使っていましたが、そのあとこのカシオのエクシムになりました。これで4台目だと思いました。選ぶのは、電池で選んでいます。ずっと同じNP−40を使い続けています。なに私は機器を選ぶセンスなんかまるでないのです。ただ私は軽ければいいのです。機器名は「EX−FC150」です。これを右のデューロカーゴの外側のポケットに入れています。
 このデジカメであちこちで撮っているわけで、この「デューロカーゴDC−15内のもの」もみなそうなのですが、これを撮るには、デューロカーゴDC−15内のもので書きましたケータイでやりました。

12092410 藤田典さんの「ダダさんの掲示板」で、このUPがありました。

カメラは、二十歳前から 投稿者:管理人  投稿日:2012年 9月24日(月)08時30分35秒
  もう四十年以上も使ってきました。デジタルに変えたのが、十年ほど前です。以前のフィルム式のことを思えば、随分と便利になったものです。プリンタがあれば、好きな画像を自分で印刷も出来ますから、いちいち昔の様に写真屋さんに頼む必要もありません。ただ、複雑な部品が多く入っている正に「機械」そのものですから、一度故障してしまうと、専門家でないと治せませんね。修理の持ち込みができる店舗も、ごく限られているようです。

 私がカメラに親しんだのは、赤坂の会社で「ゼネラルプロジューサー」という名刺(もちろん欧文で)の時だったと思います。だから30歳の時かな。ちょうど結婚をしたときでしたね。キャノンの一眼レフでした。とても高額でしたね。そして数年後にも同じアナログのキャノンのカメラでした。
 でもその後、たしか1992年頃、デジカメを持ちました。まず、これは大きくないので、いつも持つようにしました。それでどこでも撮るようにしました。もうパソコンシオップの値段から撮りました。私は私が手でメモするよりも、デジカメでやっていたのです。もちろん、私は手でもメモしていましたよ。ゴールデン街の飲み屋でママさんから、「萩原さんって、メモ魔なのね」と言われたことがあります。今も、「何で俺は手で字を書いてメモしているのかなあ」とつくづく思います。字を手で書くのは嫌いなはずなのです。
 でもデジカメにしたら、もうこれは手放せないものになりました。どこでもこれで12092411メモしています。私は常時IS01を持っていますから、飲み屋等々でも、これでブログをUPすることが多々あります。もうデジカメはほぼ意識することはありませんね。どこか飲み屋でも歩いていても、すぐに画像を映しているだけです。
 もう手でメモすることとデジカメでメモすることは、私にはもう必然のことになりました。

12073103 私の「周の掲示板」に、藤田典さんから以下の書込みがありました。

暑中お見舞い 投稿者:藤田 典  投稿日:2012年 7月31日(火)21時38分51秒
   申し上げます。
今年の暑さは格別のようです。

最近「海」に凝っておられるようなので、海の画像を送ります。

 ありがとうございます。いえ私は特別に海に凝っているわけでもないのですよ。私はね、昔は自分のデジカメ(私は常時デジカメをもってあちこち撮っています)で撮りました画像を私のブログに載せていたわけですが、私はなにしろ一日に平均6つUPしていますので、とても足りないのです。
 それで私のサイドバーにあるフォトライブラリーの無料の画像を使わせてもらっています。そしてこの「周の掲示板」にも一日一枚をUPしているのです。
 そして写真を選択しているような器量は私には皆無ですから、そのライブラリーの画像をかたっぱしからすべて載せているだけなのです。
 昔は、こうしたフォトライブラリーの写真をレンタルして、チラシやカタログに載せていたものです(一点平均3万円から5万円くらいでした)。
 それが今では、こうしてデジタルで、簡単に使えるので、私は非常に嬉しいです。
 昔は営業の方に届けてもらったり、私自身が歩いて写真を選んだこともありましたよ。その時代よりは、少なくとも今はいい時代になっているような思いがします。
 思えば、ダダさんの掲示板(藤田さんの掲示板)にもときどき載せていこうかな。

12071001  今日サミットストア(王子店)へ行きました。
  途中でどこかでデジカメで風景かお花を撮ろうと思っていたのですが、どこでもデジカメを向けるところがありませんでした。 なんか嫌になる思いでした。
  ああ、空が青かったからそれでも良かったのですが、今けっこう空の画像をUPしているところなので、どうしても歩いているときには、どこででも自分で触手が沸きませんでした。
   これは仕方ないのかなあ。

12063003 私のIS01ブログはパソコンの前では書いていませんnoraさんから、以下のコメントがありました。

1. Posted by nora   2012年06月27日 20:56
周さんのブログは写真が豊富で見がいがありますね。几帳面なのですね。わたしは面倒くさがりやなのでもっぱら文字だけです。

 今は誰もデジカメで撮るのは簡単なのです。それに「フリー写真素材」もインターネット上にいくつもあります。
 私は昔こうした写真をレンタルで借りていたものです(広告制作会社にいました)。新聞チラシや会社の会社案内等の写真で、1点2万5千円くらいから3万円、5万円、10万円くらいでした(30年くらい昔の話)。東京は、こうした写真のフォトライブラリーが世界で一番あるのじゃないかな(今は知りませんが)。
 それが今では、こうしてインターネット上で無料で手に入ります。もちろん、今でも商用で使う場合は有料なわけですが。
 もう昔とは随分違うなあ、ということを感じます。

 インターネット上のブログの場合は、とにかく見てもらう方にできるだけこちらの思いを伝えるために、こうして画像を使うのです。私が絵が画けたなら、もちろんそれもおおいに使っているでしょう。

  写真は、私の長女おはぎの家の玄関のそばです。今日の6月30日の9時17分に撮りました。

12050809 それでここに載せるのですが、デジカメで撮りましても(ケータイのデジカメでもIS01でも撮りましたが)、どれと選べないのです。ここのはデジカメの画像です。
 ケータイのはまた載せましょう。なんとなく、いい写真を判断できない私です。

12022903 妻のデジカメが記録装置がいっぱいだというので、見てみると、ソニーのは私のようにSDではないので困りました。でも私が前には、パソコンに落としたということで、複数のメディアを扱えるものを私は持っていたはずなのですが、それを私はどこに置いているのでしょうか。

  今は京葉線に乗っています。上に書いたことは、すぐに分かりまして、常に私がSD(マイクロSDも同じです)を使っているわけですが、それを読んでいる機器にメモリステック用がありました。でもデータが読み込めないのです。 今日の帰りに、秋葉原のヨドバシカメラでこのメモリスティクを購入してきます。2Gのつもりですが、4Gでは対応しているのだっけ?

11120102 16日にデジカメを買いました。富士フィルムの「FinePix1700Z」です。これで年賀状用の写真を撮ります。前々から、長女のおはぎが自分のホームページ上に自分の描いた絵や作った造作を載せたいということで、せがまれていました(それからスキャナも欲しいと言われているんだけれど)。これでどうやらなんとかなるでしょう。
 もう年末になりますね。なんだかせわしいことです。そういえば、クリスマスもありますね。毎年私のクライアントの女性社員役員と、よく行きます飲み屋のママや女性にクリスマスプレゼントをあげているのですが、今年ももう迫ってきました。何にしようかまだ決っていません。早く決めないと、夜配って歩くのがきつくなるんだよな。どうしましょうかね。(1999/12/18 19:47:54)

11062610 先週私のよく行きます千駄木の「浅野」で、マスターが前週に京都へ奥さんと行ったということでしたが、そのときのデジカメでの記録を見せてくれました。彼は飲み屋の板前さんですから、IT機器がほとんど使えないのですが、いつも私が持参しているデジカメを見て、その影響でデジカメを急遽購入して早速使ってみたようです。私が飲んでいる席でも、どこでもすぐデジカメを使っているのが、実に簡単なようで、それで決めたようです。
 またマスターが夏にベトナムへ行ったようなのですが、「じゃ撮ってきた写真見せてよ」というと、

  いや、もうニコンかなんかのすごい一眼レフでも持っていけば
 よかったんだけど、どこでも買える簡単なのを持って行ったら、
 恥ずかしくてカメラを出せなかったよ

というのです。ベトナムではすべてのベトナム人がどこでも、日本のデジカメを構えていたので、格好悪くて、カメラを使うことができなかったというのですね。
 今仕事先でもデシカメが増えてきました。またアナログのカメラで撮って、結果として私がスキャンしている事態がありますが、もう私は面倒くさくて仕方ありません。時間がかかって仕方ありません。そしてデジカメの便利さを知ると、誰もこれのみで貫徹しているところです。
 いろいろと、デジカメで処理して、そしてそれをあちこちで見せることはいいことなんだなと確信できました。

437c5616.jpg 昨日家族10人で出かけたときに、私が持ってきたデジカメが、リチウムイオン充電池がきれていることに気がつきました。家で新規のに替えているべきだったのですが、この日は忘れていました。
 だから画像が、普段のデジカメでのように640×480(縮小画像は160×120)では行きません(縦横が反対の場合もあります)で、IS01のデジカメ機能を使いました。
 これは960×480(縮小画像は160×80)になりますので、この六義園等の画像が普段の画像とは違って見えます。
 申し訳ないです。充電池の控えも忘れ果てていました。
 もうこういうミスをしないよう、ちゃんと確認して出かけるようにします。

a12df413.jpg カーテンを引いて、部屋は夜になりました。
  こうして一人部屋もいいものですね。私は220日勾留されていたときの府中刑務所の独房を思い出します。あそこも快適でしたが、ここも快適に思えます。      赤羽のイトーヨーカドーで雛人形を見てきました。やっぱりじゅにに贈ったお雛人形のほうがものすごくいいです。お顔も着ている着物もいいです。
  バスの中で妻に、この雛人形の写真を見せました。やはりデジカメで撮っておいて良かったです。私はそこの一番上司と思える方に、許可を求めて写真を撮ったものでした。

 6日に正式オープンしたブルータスのホームページに続いて、姉のおはぎのホームページも20日に正式オープンしました。

   おはぎ屋

といいます。以下のようなイラストが最初の表紙にあります。

kunikoshou ええと、実をいうとこのイラストは、あの「おはぎ屋」のホームページ(表紙)にあるイラストではありません。その小型版なのですが、おはぎはうまく作ることができないので、なぜか違うものが出来てしまっているのです。姉と妹くらいの違いがこの二つのイラストにはあるのです(でも、どうでもいいことだけれど)。
 さてさて、こうして出来たとは言っても、まったく更新はできていません。だって、私が無理やり「20日オープン」としたから、18日夜に必死にやりだして、このイラストをパソコンで書いて、それから壁紙も探しだし、それで表紙ができました。19日夜には「もう、こんなところでいい」という感じで、疲れて(ホームページの作成で疲れたのじゃないよ)すぐ眠ってしまいました。とにかく、それでも20日にオープンということにはなりました。
11011107 でも、その後も少しも更新が出来ていません。「更新記録」とか「リンク集」とか、そんな比較的簡単なものさえ少しもできないのです。どうするんだ。
 それでも、さまざまな方々が掲示板に来てくれまして、書き込んでくれていますから、本人も、「これはやらなければ」という気にはなっているようです。
 あとは、私がデジカメとスキャナを買わないといけないな。おはぎは、たくさん書いてきた絵や、その他の作品を、「美術館」という部屋に掲示したいのです。だから必要だよな。だけど、お金がいるからね。それと、デジカメは何を買えばいいんだろうか。悩みます。
 思えば、私ももっとホームページの更新をまともにやらないといけないな。(このおはぎのホームページは現在稼働していません。2004.02.18)

10112201 ここのサイドバーに、

  http://eyes-art.com/pic/ EyesPic - フリー画像素材

にすぐ行けるように、そこの風景画像とバナーが置いてあります。
 そこの「利用上の注意」のその概要というところに、

商用利用以外(個人的)での使用に関しましては「加工の有無にかかわらずデータの再配布を伴う」「他人と画像を共用する」「誰かに迷惑がかかる」「当サイトの妨害となる」場合を除き、無料でに利用することができます。

とありますので、私はここで使わさせてもらっています。このサイドバーに置いてある昨品が私が最初に使用した昨品です。
 私の拙いデジカメ画像よりも、もうはるかに素晴らしい作品です。感激感動して使っております。当然ですが、自分のデジカメ画像には、がっかりしてしまいます。
 ぜひ今後もここの昨品を使用していきます。もちろん、私の使用でも料金が発生する場合は、ちゃんとしていきたいと考えております。

10111622「てっぱん」はいいですね。それと前日のポコ汰のいたずら書きには驚きます。なんでこんないっぱいに書いているのでしょう。

2010/11/16 08:03もう「てっぱん」を見ています。
 今このポメラを書こうとして、昨日ポコ汰がいたずら書きしていたあとが大きくありました。でもすぐに私が直しました。
 そういえば、ポコ汰はこのポメラをいじる直前にはIS01もいっぱいいじっていました。
 それにポニョもものすごく私の二つの機器もその他のデジカメも私の小銭入れも、電池もいっぱいいじっていました。
 それにいろいろありますね。

 もう二人の孫には大変です。大変だけど、可愛いです。ああ、私の四人目の孫がもうすぐ生まれます。

10080811 昨日の義母を迎えるときに、私のここにあげている写真のことを言っていただいてありがとうございます。こうしていつもデジカメを持参して、自分の身の回りに目を向けることは実にいいことだと思っています。こんなに自分の周りにどこにもこんなにお花があることに、ものすごく感激しています。
 それに私にはどうしても写真は不得意な思いがあったのでしたが、デジカメというのはいいですね。ただし、今の私の写真はプリンタの具合がよくないのですね。
 昔もお花があったのでしょうが、今は海外から来たお花も増えています。江戸時代の人たちよりは私たちはたくさんのお花を見ているのでしょうね。
 写真は8月8日の午後12時42分に撮りました。私がいつも通る谷中の街の路です。(08/11)

b06fd94f.jpg

 この画像にありますように、現代水墨画の展覧が開催されています。

日時 平成22年6月21日(月)〜27(日)
(11:00AM〜6:00PM 最終日は午後4時まで)
会場 ギャラリー沙画夢(サガン)
   東京都北区王子1−14−16吉田ビル1F
   TEL03−3913−3826

 私は21日に行きました。朝この前を通るときに気がついて、この日帰るときに寄りました。この前を通らないと、気がつかないものでしたが、私は王子駅との行き来は必ずこの前の路を通るから判るのです。
 ここの作品をデジカメで撮ってもいいと言われましたので、作品も撮ったものです。

20180115012130b679.jpgドバシカメラの店頭で先月手に取りました広報誌(かなあ?)に、「ライカコレクション」がありました。2009年11月27日発行通巻105号ということです。
「〜第3回ライカI(B)型&ライカ機複叩坊拭廚箸いκ絃呂任后
思えば私なんかは、ライカは何度か手にしたことはありますが、実際に自分のカメラとしたことはないのですね。でもそれは仕方ないことでしたね。そういえば、このカメラを持っている人に出会ったこともありません。もう今ではずっとデジカメで、これでももう何台目になるのでしょうか。
実際にカメラを持つことではなく、デジカメで撮った映像をブログに盛んに載せるようになって、カメラ機器自体には興味がなくなった気がしています。
思えば、「カメラショー」には毎年行っていたものでしたが、もう行かなくなって何年になっているのでしょうか。
続きを読む

2e7c7a37.jpg 昨日午後2時に義母は帰ってきました。けっこう元気だったような思いがしました。
 残念ながら、今朝は雨ですね。どうしてもこの時期はこんな天気が多いのかなあ。
 写真は、昨日29日午後6時9分にポコ汰が撮りました。長女の家に行きましたら、私のベルトから勝手にデジカメを取り出して、いくつか撮っていました。少しピンがはずれていますが、長女のパソコンを撮りましたものです。
 もうじいじはいっぱいのものを持っていますから面白いようです。いくつも自分の手で出していじっていました。(09/30)

cf3401dc.jpg この連絡帳は、義母がまったく別のところに入れていました。昨日妻が見付けてくれました。ご迷惑をおかけしました。もう私たちがちゃんとしないといけないと痛感したところです。
 でもこれで毎日写真を添付すると、こうしてデジカメというものも大きな大切な表現行為だなあ、と思えるようになりました。
 写真は、16日に行きましたお医者さんにあるお花です。(09/19)

12211b39.jpg「いつも素敵な写真、コメント」と言われると、もう困っています。ただただ、朝書いているだけなのですね。写真はいつも持っているデジカメをあちこちに向けているだけです。でも今はこうして軽いデジカメがあるからいいです。昔のアナログの一眼レフがもうどんなに不便なものだったことでしょう。それに今はパソコンで書けてすぐにプリントできることがいいです。昔はこんなこと無理だったのでしたね。学生のときにガリ板を切っていたことを思い出します。大変な作業でした。
 写真は昨日の夕方5時38分のここの玄関からの景色です。(09/11)

8699937a.jpg きょうは、孫たちと会えるかな、と思っています。孫と会えることだけが、嬉しいことです。きょう会ったらいっぱいお喋りします。
 私のブログで、陶淵明の『飲酒』を全20句を提示解説しました。高校1年のときに、『其五』に接してから、すべて読むのに、実に46年の時間が経過しました。今では陶淵明が大好きな私になっています。
 写真は先日このマンションの11Fでありました工事業者さんとの説明会での質問と回答です。マンションの1Fに掲示してあります。それをデジカメで撮りました。私は3回にわけて掲示しました。いえ、もう画像が足りないのよ。

09080901 自分に言い聞かせたいです。もっと何枚もデシカメで撮っておくべきですね。またあとで、画像を付け足すことになります。このブログに貼り付ける画像が足りないのです。
 きょうは、母の3回忌ですから、写真は何枚も撮ります。あ、集合写真も撮るから三脚も持っていこう。思えば、私はこのデジカメ用の三脚も、何故かいくつもあるのですね。今手にした三脚も、「なんでこんなのがあるのだろう?」なんて思っています。色から何から、始めて見るような思いです。
続きを読む

c48272b6.jpg いつもここの画像には苦心苦労しています。常にデジカメであちこち撮っています。スキャナで何かを映すこともあります。
 写真は17日の昼に長女の家で撮りました。次女の結婚式のときに並べられていたハンカチです。これがどうしてか、こうして見たものです。水で濡らしてありました。たぶん、ポニョのせいだなあ。(07/22)

261d82d4.jpg「マイケル・グレイニエツ『お月さまってどんなあじ?』」 「和田秀樹『バカとは何か』」「廣川州伸『週末作家入門」『花咲爺』の4つの本なのですが、いつもなら、アマゾンから画像を入れまして、それでアマゾンのリンクできるのですが、今回はどうしても画像が取りこめないのです。仕方ないから、私がデジカメで撮った画像にしました。どうしてかなあ。
 ときどき、このブログでも理解できない現象が起きてしまいます。
続きを読む

09050307addc29f1.jpg この日の最終カウンタは、8,439歩でした。
 昨日は、今思うとけっこう歩いたものでした。国立がんセンターから帰ってきて、そのあとあちこち歩いていました。義母を迎えてからは、動かないでいましたが、おはぎが来てくれてからは、サミットストアの買物に行っていたりいろいろでした。
 写真は、国立がんセンターからのバスの柏の葉キャンバス行きの時間です。これをデジカメで撮ってから、時間に合わせて帰るようになれました。

09041001 昨日の4月9日二人の孫のところに、次の2冊の絵本を持って行きました。「スーホの白い馬」と「金太郎」です。
 でもます「スーホの白い馬」を見せると、ポコ汰は本棚を探し出します。私は、「あ、もうここに持ってきていたのか」と気が付きました。もう随分昔に、長女おはぎと次女ブルータスに購入していた絵本が今ここにあるのです。それで2冊の「スーホの白い馬」が並びます。
 私は、「それじゃ、『金太郎』を読もう」といいますが、ポコ汰は他の絵本がいいようです。本棚から、他のもっと字の少ない車の絵本を持ってきます。それを読んであげると、ポコ汰はもう私の左右のバッグをあちこち開け出します。もうデジカメが大変にお気に入りです。勝手にフラッュを焚いて自分の目を撮ったりして喜んでいます。私は、「あっ、目を撮ったらダメだよ」というのですが、私がどう操作したらいいのか判らなくなっています。
 でもおはぎが操作してくれました。そして私も今また3度目の確認をしました。もう私は阿呆で大馬鹿です。

 その他、私のバッグにはいくつものものが入っているので、ポコ汰は面白くてたまらないのでしょう。やっぱり男の子ですね。でもポニョはまだ小さいですから、私の顔を見て笑顔になっているだけです。それにまだ歩けないので、ニコニコして私に寄ってくるだけです。

 また明治堂でパンを買って持って行きます。まだ私は二人が(いやポニョはまだ無理だから、ポコ汰が)食べるところを見ていないのです。

続きを読む

48d6b29e.jpg「周の散歩」を昨日は出かけませんでした。
 最初は「30分から1時間くらい歩こう」と考えていたものですが、すべて2時間以上になっており、途中デジカメで撮る画像も多くなっており、それをUPしていくのも、けっこう大変な作業でした。
 文章とは違って、画像はなかなかうまくレイアウトできません。でもそれに時間がかかっては何もなりません。
   09033103それできょうは、せいぜい30分の散歩にしようと考えていました。そして、出発したのが午後3時25分で帰宅したのが3時55分でした。
 とにかく、せいぜい近所を歩いて帰ろうと思っていたのです。

09033104
 この流れが石神井川です。思えば、この川は随分上流のほうまで知っていますね。そしてこの北区王子で、隅田川にそそぐわけです。

 すぐそばに柳田小学校を見ます。私の孫のポコ汰が新居に引越しなければ、ここの小学校になっていたわ0903310509033106けです。

  でも私はポコ汰とポニョの小学校へは、何度でも行きますよ。その前に保育園ですね。

0f5fb9b1.jpg

 ずっと散歩しようと考えていまして(今週の17日から)、でも実現できないでいました。それがきょうに午後3時15分長女家族4人が帰るときに一緒に出まして、長女家族の行く方向と逆の方向に歩き出しました。

090321082009/03/21 16:40今志茂駅から南北線に乗りました。約1時間15分くらいの散歩でした。もっと目的をはっきりさせ歩いたほうがいいかなあ。

 帰りに志茂駅で南北線に乗る前、志茂銀座を歩いたのですが、4、5年前に歩いた頃よりもさらに変わっていました。

 

09032109 私の2年下の後輩が住んでいたアパートがありまして、そこで千葉県警のデカと睨み合ったことがあったものでしたが、もうそのアパートを見つけることができませんでした。
 私は、「あ、あの圧倒的美女に会おう」と思っていたのですが、やはり留守でした。私は手紙を入れておいただけです。
 でも一時間少しの散歩ですが、けっこう歩いたものですね。
 今後も歩いて、そしてデジカメであちこちを撮って歩きます。

続きを読む

e9a66b61.jpg

「一葉の短歌」に次のように書きました。

 いや、それは切手や五千円札の彼女の写真を見て思うのです。でもちょうど5千円札があったので、それをスキャンしようとしたら、「銀行券とその偽造防止対策について」という文章が出てきてできないのでした。

 それでちょうどそのときに、来客の方があり、そして実はちゃんと約束していたのでしたが、私はすっかり樋口一葉の顔のことで、他の大事なことを忘れ果てていました。
 それで、その用が終わりまして、五千円札をデジカメで撮りましたのはここの画像です。ですから、紙幣としては使えないような方向で撮りました。
 以下の通りの文がインターネット上に出てきましたものでした。

銀行券とその偽造防止対策について

すべての国において銀行券画像の複製に関する法的規制があります。通貨の偽造は犯罪であり、国によって規制はさまざまですが、あらゆる銀行券の複製(芸術もしくは広告向けの用途であっても)が固く禁じられている国もあります。銀行券画像の使用を一部認めている国でも、一定のルールと条件を設けています。当ウェブサイトでは、銀行券イメージの複製と、国によって異なるウェブサイトの詳細に関する情報を提供します。

社会全体からみれば通貨偽造がもたらす経済的損失は概して大きくありませんが、最も痛手を被るのは、偽造通貨を受け取ってしまい損をする個人や企業です。また、偽造通貨は、人々が取引で現金を受け取ることへの不安を生み、決済システムへの信頼を揺るがせることにもつながります。

当ウェブサイトは、中央銀行偽造防止グループ(Central Bank Counterfeit Deterrence Group <CBCDG>)が運営しています。CBCDGは、パーソナル・コンピュータやデジタル画像処理機器・ソフトウェアが銀行券の偽造に利用されるのを防ぐため、偽造防止システム(Counterfeit Deterrence System <CDS>)を開発しました。CDSは、これを自主的に採用しているハードウェアやソフトウェア・メーカーを通じて、パーソナル・コンピュータやデジタル画像処理機器が、保護された銀行券画像を取り込んだり複製したりすることに用いられるのを防ぐ役割を果たしています。なお、CDSには、パーソナル・コンピュータやデジタル画像処理機器の使用状況を追跡する機能はありません。

銀行券の複製に関する規制は国によって異なります。 特定の国における規制やあなたが利用したいと考えている銀行券画像に関する情報を入手するためには、地図上の該当地域をクリックするか、リストから該当国ないし該当通貨をクリックして下さい。

 でもそのことを知らないでスキャンしようなんて、私は阿呆ですね。羞しいです。

ee174ed6.jpgポメラが落下!」にDVD放浪記の6さんの次のコメントがありました。

1. Posted by 6    2009年02月07日 16:13
DURO CARGO(デューロカーゴ) 小物ケース DC-15 は良さそうですね。私も現物を探してみます。

「私はこの他、デジカメとスカイプの端末をベルトに付けています」とのことですが、これって、西部劇のガンマンの二挺拳銃のような感じですか? それとも、手前につけたり、一部は背中に回すといった感じなんでしょうか?

それにしても、ポメラは大事に使いたいものですね。 (^^)

 私は6さんが紹介していたサンワサプライの PDA-EDC23BKNは大変に気に入っていたのですが、でもこれを持っていると、私の従兄のお葬式 のときに、どうしても手で持っているのは大変でなことを感じていました。電車の中で、本を読んだり、これで文章を書いたり(18日の朝から夕方まで、電車の中でポメラを打ちました)、はできるわけですが、でもポケットに入れているのは、少々ぎごちない思いがありました。
 それで、私はこのDURO CARGO(デューロカーゴ) 小物ケース DC-15を手に入れたのでした。
 ここの画像が、今朝妻に撮ってもらった私の右側の腰のベルトについているものです。これはベルトに着いていると、少しも重さを感じません。鞄の中に入れていれば、とりだすのは、すこし面倒ですし、手で持っているのは、いつかなくしてしまうか不安です。
 これですと、昨夜はある葬儀へ行ったのですが、喪服を着ていて、葬儀のあと、長時間飲み続けましたが、そのときも、全然重いという負担を感じませんでした。
「西部劇のガンマンの二挺拳銃」という感じはよく判らないのですが、「手前につけたり、一部は背中に回すといった感じ」はまったくありません。ほぼ動かないです。電車の中で、このケースからとりだして、書くときのみ意識できるというところでしょうか。

 このあと、昨日葬儀へ行くときに電車の中で書いたことと、葬儀場で読経の始まる寸前まで書いていた「周のポメラ」を次に書いてみます。
 私はデジカメでは常に何かを撮りますし、スカイプは電話としては一番使いますから(ケータイはもっぱらメール使用です。スカイプだと、普通の電話にもケータイにもそれぞれより、少し安価にかけられます)、ポメラはもっぱらテキスト入力をしているばかりです。

96927b52.jpg

 DVD放浪記このUP がありました。

その時の衝撃といったら……。 (^^;

 分かります。そうでしょうね。

 私は、DVD放浪記の6さんの ポメラのケース再び を読みまして、サンワサプライの PDA-EDC23BKN を手に入れて、それで私のポメラを入れまして、持って歩いていました。このことは、ポメラを購入しました の2ポメラにストラップを付けました に写真を載せています。
 これは大変にいいので、すっかり気に入っていたわけですが、でもでも実は、私では問題がありました。私はこのケースに入れて、さらにそれを上着のポケットに入れていました。でもこのポケットが上着の種類によっては、入りにくいのです。
 いつも背負っている鞄に入れれば、問題ないのですが、でもちょっと鞄を背負わずに行く場合には、困ります。私は下駄ばきで、本だけを手にして歩くことも多いのです。なにしろ鞄は、パソコンも入っているし、その他単行本も3冊は入っているし、その他もたくさんあります。ちょっと近所に行くだけのときは、少々大変です。ポケットに入れたり、手で持つと意外に重く感じるのです。
 なんとか、私のデジカメのように、ベルトに付けられるケースはないかなあ、と思いました。
 そのときに、ポメラに合うアクセサリーを探す(その1)を読んで、「Dr.ion W携帯ホルダー 184DRBK-1800」に関心を持ちまして、さらに、SHIROのポメラ日記の斎藤さんのmixi を読みまして DURO CARGO(デューロカーゴ) 小物ケース DC-15 を知りました。
 それで、これがいいのではないかと思い、早速アマゾンで購入しました。もう今は実際にベルトに付けて四六時中、これで動いています。
 私はこの他、デジカメとスカイプの端末をベルトに付けていますが、とにかく、これなら楽です。きょうも、秋葉原に行く往復に、これを出して、書いていました。

 たぶん、私もポケットに入れていたら、6さんと同じく間違いなく落としていたでしょうね。これで安心です。これでまた、電車の中でも飲み屋等々でも、このケースから出して、ポメラで書き続けます。

 春になったら、鎌倉へ行きまして、往復の電車の中で書き続けることと、鎌倉の飲み屋でも書いていたいと思っています。あ、でも私はパソコンも持って歩くな。

続きを読む

38546d24.jpg ベルトがなくては、困り果てていましたので、今購入してきました。百円ショップにもあるということでしたが、王子駅前のにはないのではというのです。それで今、王子駅そばの「紳士服の『コナカ』」へ行きまして、購入しました。前のは、2つとも千円以下でした(でもすべてこの定価のしかありませんでした)。
 でもコナカでも、みんな4,000円代から5,000円代、そして1万円を越えています。もう私はただただ安いので、1,995円のを購入して、今はもう腰に巻いています。私はデザインなんかひたすら関係ありません。ただ腰に巻けて、デジカメや携帯用スカイプ端末やそのほかのものがつけられればいいのです。これでまたどこでもデジカメが構えられます。
続きを読む

960c9347.jpg 昨日、長女の家に行きまして、ポコ汰と3階の部屋で横になって、いつもなら私のほうが「ゴッー」っと眠ってしまうのですが、私がポコ汰が可愛い顔で眠ったのを確認して、それで帰ることにしました。でもポコ汰は、じいじがいたので面白かったのか、なかなかお昼寝になりませんでした。それででもどうやら、午後5時15分前に帰られました。
 でもそこで、ついベルトを少しひっぱったら、なんとベルトが切れてしまったのです。それがとくに、傷ついているとか、よく使うベルトの穴の部分というわけでもありません。そして使い始めて、まだ1カ月くらいしか経っていません。もう困りは果てました。
 私は腰につけているベルトに、デジカメと、スカイプのケータイをつけています(ケータイ他は首から下げています)メール。それと小さな鞄もつけています。この中にはさまざまなものが入っています。だからベルトがないと困るのです。
 でもこれで2つのベルトが切れました。それで、もうちゃんとした皮のベルトを買おうかなあ。デジカメ他をどうやって持っていくのよ。あちこちで、写真を撮るのですから、困り果てています。
続きを読む

83b8ec9b.jpg この画像は、7月31日の夕方谷中コミュニティセンターで撮りましたものです。デジカメをズームにすると、女の子たちがみんなで何かお喋りしています。
 私のもうすぐに生まれる孫08073106が女の子ですから、「あれ、私の孫もみんなでこんなことをしているようなときも来るんだろうな」なんて思ったものです。
 ここらへんの谷中はもうとってもいいところです。私の大好きな街です。

3a6fb6c9.JPG 実は7月1日には、まずヨドバシカメラへ行きまして、デジカメのストラップを新たに購入していました。
 前には、デジカメのストラップを替えました で載せていた画像のストラップだったのですが、6月30日に外出先で路を歩いて景色を撮っているところで、突如切れてしまいました。まさか切れるなんてまったく予想していなかったものですから焦りました。
 たぶん、ケータイ電話とは違って、デジカメのほうが重いのかもしれません。私はデジカメは常時腰のベルトに付けています。これだけ多くのこのブログでUPする画像を常に撮影する必要があるのです。だからどこでも、歩きながらデジカメであちこちを撮影しています。使わないで、そのまま削除してしまう画像もいくつもあります。
c7187cb2.JPG そしてデジカメでは、このストラップはかなり重要なのです。もういつも歩きながら撮っているものですから、右手にこのストラップをからませていないと、不安になります。だから短いストラップでは用ができません。だからデザインよりも、ストラップの長さが問題でした。
 それでこの画像のストラップを選びました。
 デジカメを撮影するので、ここの画像はケータイのデジカメで撮ったものです。

61604b58.jpg きのうは風は冷たいのですが、日なたはとっても暖かい陽射しでした。その陽射しの中をけっこう急ぎ足で歩いていました。歩きながら、ときどきあちこちにデジカメを向けています。
 写真は、昨日行きました世田谷の用賀のクラインアトの社長と昼食したあと、その近くで撮りました。(02/01)

08012102 ここにUPしていくのに、かならず画像も付けています。でも今はもう画像がないのです。私は一日に、4回か5回の書込みをしています。だから、その数の画像がいるわけですが、なかなか足りないのですね。いつもデジカメは身につけていて、どこでも撮っています。それで私のデジカメは軽いし、それに写真を撮ることを、それほど大げさに考えていないので、どこでも簡単に撮っています。
 でもこうしてUPする画像がなくなると焦ります。
 このUPにもあとから画像を付け足します。

 思い出せば、昔アナログの一眼レフをかまえていた頃は写真を撮るということは、もっと大げさなものでしたね。あの時代が懐かしくも思いもしますが、こんな風に気楽に画像が撮れるようになってよかったなあ、と私は思っています。

続きを読む

f711cc79.jpg 喪中葉書を、ここのサイドバーと将門WebのTOPページに置いて、周の年賀状 にその画像を置きました。画像をクリックしますと、実際の葉書をスキャナした画像を見られます。もちろん、私どもの住む住所と電話番号は隠しました。
 でも昨年の義父の喪中葉書の画像とかなり違います。それが少し不可解だったのですが、まず、昨年のは、実際に印刷した葉書をデジカメで撮りましたものです。今年は、私がパソコンで作成したもので、それ直接の画像なのです。
 ただし、実際に送ります葉書の画像は、もっと余白が多いです。どうしても余白がただの空白なので、スキャナで撮って画像にしても、実際よりも余白が少なくなってしまうのです。
 とにかく今年のこの年末12月もやるべきことがたくさんありますね。
続きを読む

f9150028.jpg 一昨日雨が降っていましたが、ブルータスはディズニーランドへ行くと言っていました。「雨なのに大変だなあ」と思いましたが、彼と二人で行ったのではなく、家族みんなで行ったのでした。家族みんなというのは、ブルータスの彼のナオ君とお父さんお母さんだけでなく、弟さんとその彼女も一緒だったようです。
 それで、そのあと夜になって、みんなでこの王子へ来ました。それでまず、おはぎの部屋に到着したというときに、妻が行きました。そしてしばらくして、妻と交代で私が行きます。
 私が行くと、ポコちゃんがみんなに囲まれています。でも私が行ったら、私の顔を見て、すぐに私に駆け寄ります。みんなが「やっぱり、おじいちゃんがいいんだ」と言ってくれて、私も嬉しかったのですが、実はそうではありません。
 ポコちゃんは、私の顔を見ると、私が首からかけているケータイが目に入り、早速それをいじりに来たのです。ポコちゃんは、私がこうして身につけているケータイやデジカメやスカイプ端末などを触っていじくりまわすのが大好きなのです。
 でも、私はもうポコちゃんが寄ってくるのをみて、もうメロメロに好きになってしまいます。もう可愛くて仕方ありません。

 一昨日の土曜日ブルータスが来ました の2 へ

続きを読む

1f6f146a.JPG ここの写真は、私が常時持っていますデジケメですが、そのストラップを替えました。その画像なのです。前には アラスアラサンでケータイストラップを買いました の2 の載せた画像のものでしたが、ついこの間、長女のお義父さん、ポコちゃんのあちらのおじいちゃんが、私たちみんなにこれをくれたのです。おはぎとミツ君と、妻と私にくれたもので、全部色が違います。
 それで私はこうしてデジカメにつけました。ただし、このデジカメをデジカメで撮るわけにはいかないので、ケータイのデジカメで撮ったものです。

 実は最初、このデジカメの画面の画像には、ポコちゃんが載っていたのですが、やはりデジカメのディスプレイの画像でも顔がはっきりしてしまうので、じじとしては可愛くて仕方ないわけですが、おはぎに怒られることは確実だと思われますので(いやデジカメのディスプレイの画像なら、それほどはっきりしないのではと、最初は思っていたのです)、急遽この画像に変更しました。
 このデジカメのディスプレイの画像は、昨日の私の飲んでいるときの目の前のものです。

2b5ae431.jpg このアラスアラサンで手にいれたストラップは、ここの写真のように、「デジタルボイスレコーダー ICR-S270RM」につけました。この機器のことは、まだここで説明していませんが、今度またここで紹介します。この機器で、ときどきあちこちで録音をしております。

 それから、私が常時持っているデジカメのストラップは以下です。623ab9f2.JPG
 これだとストラップが長いので、撮影のときにデジカメを構えやすいのです。

 あ、それで、こちらの画像はケータイのデジカメで撮りました。

 アラスアラサンでケータイストラップを買いました へ

01cf6674.jpg

 デジカメをいつも持っているとナミちゃんが以下のコメントをくれました。

1. Posted by なみんと    2007年10月07日 08:46
周さん!おはようございます。
ピンクの小さなお花は撫子かしら。可愛いですね。
道端の彼岸花もとっても可憐です。歩いていて・・いくつもの秋に出会えますね。私もお陰様で最近デジカメを持ち歩くようになりました。四ヶ月前の私は考えられませんでした。ブログをすすめてくれたお陰です〜。本当にありがとうございます(^^♪

 撫子(なでしこって読むんだと今判りました)っているのが、この花なんだ。私は花というのは、まったく判りません。でも花は今まで実に多くの方に贈ってきました。でも私はまったく知らないんですよね。私ができるのは、プレジールというお店の彼女を知っているからです。
 でも彼女はつい先日私に花を贈ってくれたのですが、そのときのメモがあまり元気な様子ではなかったのですね。彼女の電話もケータイもつながるのは実に大変なことですから、それにメールもよく使えないようだし、だからケータイメールにしてくれれば、とてもありがたいのですがね。
 デジカメを常時持っているといいですよ。私はアナログカメラは、キャノンの35ミリ一眼レフを持っていて、巨大なズームレンズも持っていました。そのあとも、またキャノンの35ミリ一眼レフを持ちました。
 でもね、こうしてデジカメにすると、実に楽です。そして画像の管理もとても楽です。家を整理していると、随分昔のアナログのネガフィルムが大量に出てきます。それがね、大学時代のとか、私が労働運動をやっていた頃のも出てきてね、興味深いはずなんですが、もう見ている時間がないのよ。だから、結局そのまま棄ててしまうんですね。

 私はけっこう40代、50代、60代の方にブログを勧めています。でも一般的に男性は駄目ですね。その点女性のほうがすぐにやってくれることが多いです。でもね、まだ40代なのに、ブログどころかケータイメールもやらない人は、このあとの人生をどうするのかなあ。ケータイメールが使えないと、ビジネスどころか生活でも困ってしまうと思うんですね。
 そんなことを思い、いつも刺激して、できるだけやってくれるように私も頑張ってみます。

続きを読む

be4b600c.jpg

 今、ナミちゃん東北旅行八幡平・大沼の花たち のコメントを読んでいて、考えることがありました。ナミちゃんが次のように言っています。

ブログをはじめるようになってからは・・確かにデジカメ持ってアップするのが楽しいですから、視点が細かくなって何倍か楽しめるっていうのもあります。

 そうですね。私も常にデジカメを身につけていて、すぐに何かを撮っています。
07100602 ポコちゃんを撮ったときは、それはブログにはUPできないから(そんなことをしたら、おはぎに怒られます)、そのうちのどれかはプリンタで印刷します。
 あと、歩いているどこでも撮っています。だから、このブログにUPしていない画像もいくつもあります。UPしていないのは、2種類あります。「あまりにも画像が下手すぎるもの」と、「相手の顔が映ってしまい、いくらなんでもこれはまずいな」と思うものです。
 例えば、ここに掲げた画像は、昨日長女家族3人と飛鳥山公園に行ったときに、撮ったものです。最初の写真は、王子駅中央口前を少し進んだところの道端にある花の中の一輪が少し綺麗に思われたので(気がついたのはおはぎでした)、撮りました。
 2枚目は、そのすぐそばの花です。
07100603 そして3枚目は、飛鳥山公園に入る直前に見つけた彼岸花です。こんな彼岸花をこうして見るなんて、デジカメを持っていなかったら気がつきませんでしたよ。いや、こうして画像を撮るどころか、私は「彼岸花」という花の名前すら、知りませんでした。いや勿論その単語は知っていましたが、実際の花は知らなかったのです。
 だから、こうして実際に知ると嬉しいです。
 でも、こうして歩いているときに、ポコちゃんはずっと眠っていたものです。

eba0f8c3.jpg

 画像をみなUPします。この日は、またここから次に急いだものでした。

 

07092527 でもこうしてデジカメでいくつも撮れたのは嬉しかったです。この後楽園の中には、絵を描いている人や、ずっと望遠レンズで長時間写真を撮られている方もいました。

070925290709253007092531

5987abaa.jpg

 ナミちゃんのブログに、いい写真があります。東北旅行八幡平・大沼の花たち という記事です。
 ナミちゃんは、とってもデジカメ画像が素敵ではないですか。

旅の記録・・記録も楽しいけど、それだけに夢中になっていると
なんだか忙しい。これも撮りたいあれも撮りたい・・
欲張りになってしまってせかせかしてしまう。
お土産と同じ・・何を撮るのか・・何処でよし!とするのか

 その通りですね。でもデジカメって、その場で確認できるからいいよね。「あれ、これは少しボケたから、もう一度撮り直そう」ってできるじゃないですか。だから、私みたいな、「撮影」というようなことに自信がないものには最適なのです。それに、軽くて常時持っていられるのがいいです。私も昔アナログの一眼レフを持っていましたが、あれは実に面倒でした。そしてお金もかかりました。
 その点デジカメはいいです。その上、今は印刷もここにあるプリンタでできるから、実に楽です。
 私がデジカメの画像は、ひどく失敗したものは別ですが、すべてパソコン内(あ、私の場合は外付けのHD)にとってあります。昔は35ミリのネガにとっておいたじゃないですか。あれは保管が面倒なのです。そしてすぐにそれを見て、「あ、この写真だ」と判断するのがまた大変でした。

 私も紅葉をどっかで撮りたいな。何度か紅葉に時期と思われるところに出かけたことがあるのですが、そのたびに「今年は、もう少し後になります」とか、「もう先週終わりました」なんていわれるばかりで、綺麗な紅葉に逢ったことはありません。なんだか、悔しいな、淋しいな。でも今年こそ、すぐ近所で紅葉風景に出逢うつもりです。そしてデジカメで撮ります。

続きを読む

c4d48981.JPG これも私のベルトの右側につけています。それでこのデジカメは、いつでもすぐに何かを撮っています。道を歩いているときでも、飲み屋でも、どこでも何かを撮ります。

D.カシオ EX-Z1200

 この前の機種は約4年使ったので(3年かなあ?)、長女にあげたのですが、きょう、なんだか「印刷すると、うまく撮れていない」というのです。なんでかなあ。もうかなり使いすぎて、壊れたのかなあ? とにかくデジカメはいつも持って歩いていますね。

 この画像は、デシカメを撮るわけなので、ケータイで撮りました。このケースは100円ショップで購入しました。

 その4 へ

07061101 孫の写真が可愛いので、いつも見られるように定期入れに入れておいたら、妻も欲しいというので、私のをあげました。そうすると、また私あてに印刷してもらわないとなりません。今はデジカメでこうしていつでも自在に印刷できることが嬉しいです。ただ、私のプリンタでは駄目なのですね。それが少々面倒です。新しいプリンタが欲しいな。(6/11)
続きを読む

07052202 わが家のおかあさん2007.05.22さくらんぼのことで思い出した 画像がないので困っています にその通りに画像がないので、焦っていて、でも結局どこでもデジカメを撮るのを忘れ果てているということが続いています。
 もう仕方ないのです。あとから、あちこち撮りまして、付け足すという今までのやり方は今回やりません。
 ただ、ここの画像は、今この目の前を撮っただけです。私はこれで、テレビも見ますし、スカイプでも電話します。でもさあ、今から30分前にスカイプしたら、すぐに折り返しスカイプがありまして、「今会議中なんです」とありました。私みたいに、もう酒飲んで、何をやっているのか判らなくなっている人と、全然違う方々もいるんですね。

 このブログをUPしても、画像がないので、それが困っています。デジカメで何でも撮ればいいのですが、「何でも」と言ってもねえ。困っています。きょうは、外も歩いたし、そこで撮りたかったのですが、難しいよねえ。考えちゃいました。
 いつもデジカメを持っていても、それで撮れないことに実にいらいらしています。
 明日は外に出られないしなあ、と考え込んでいます。もう室内には撮るものがないのですね。
 困って考え込んでいます。

4b76ee47.jpg きょうは冷たい雨ですね。雨に濡れた桜が少し可哀想です。きょうは午前中いくところのすぐ近くが靖国神社です。また桜を見てこようと思っています。あ、でも雨の中だとデジカメが撮りにくいですね。(4/03)
続きを読む

↑このページのトップヘ