将門Web

周が日々仕事であちこち歩いたり、友人や家族と話した中で感じたことを発信しています。

Tag:トロンコーニ

1759ad3f.jpg

 昨夜の夜8時少し前に、私の次女ブルータスからケータイメールが来ました。私の バレンタインビール を見てくれたものです。

今携帯でパパのブログを見てました。バレンタインビールなんて書いてあるからどんなビールかと写真をクリックしたらただのビールですねてっきり、ラベルが違ったり、ハートのシールでもはってあるのかと思ったのですが。
でも、パパは幸せ者ですね。ママは優しいですね。
………………………………

 ええと、ケータイメールもらってものすごく嬉しいです。でもサ、ママは私にどんなものをくれたら喜ぶと思うのよ。結局ビールでないとなると、一升瓶になるけれど、それじゃ、なんか私が酒飲みみたいで、まずいじゃないですか。

 昨晩は、お姉ちゃんの家に、ここの画像のケーキのうち3つを持っていきました。まだポニョは食べられないからね。ポコ汰がニコニコして食べてくれましたよ。ポニョはもう私が抱いていても、もう大変に動き回ります。けっこうおさえきれない感じですよ。
 今度来てくれたら、この『トロンコーニ』のケーキをあげます。あなたも住んでいた駒込のケーキ屋さんです。まだたくさんのケーキがありますよ。

 それで、ナオ君と義父さん、お義母さんには、どんなケーキを作ってあげたのかなあ。その写真を見たいですね。

続きを読む

25e8b42e.jpg

2009/02/16 11:22今電車に乗りました。
2009/02/16 11:30今ケータイメールを2通打ちまして、田端でした。ケータイメールは実によく使いますね。きょうは帰宅の際にどこかの店でマイクロSDを手に入れたいな。SDはけっこう使うのですね。
 でもこのポメラはけっこう小さいからいいですね。電車の乗り換えのときでも、そのまま閉じて手で持って歩いて快適です。降りる寸前まで打っていられます。
 今池袋です。もう実に温かいですね。上着を替えました。まだ2月なのにという思いですね。
 鞄の中のチラシをメモします。

   ラストステージ東十條
   フォルム道灌山

 いえ、相手のお渡ししてしまうと私が判らなくなるからです。上だけでも控えておくと、インターネットで見ること調べることができます。
 さて、次で降ります。真っ青な空ですね。
2009/02/16 12:35またある駅です。また乗って次ですね。それでコピーする店を探さないとなりません。やはり外を歩くと時間のかかるものですね。
2009/02/16 13:13今は大江戸線です。けっこう乗り換えは大変です。
2009/02/16 13:59今は新宿に向かっています。きょう思ったのは、きょうは下駄じゃないのに(ええと私の今の下駄が不可思議に歯が消耗しているのです。あれでは歩けません。
 それでヨドバシカメラへ行きたいのですが、新宿西口と秋葉原とどちらにしようかなあ。この頃は、いつも秋葉原へ行っていますから、きょうは新宿にしましょうか。御茶ノ水に事務所があったときはよく出かけたものでしたね。
 さて降ります。実にひさしぶりです。新宿西口で降ります。
2009/02/16 15:39それで、京浜東北線が不通だということで、「南北線に乗り換えろ」という車内放送で、駒込駅で降りて、長女が先日買いましたケーキを手に入れました。いいお店でした。「ホームページはあるのですか?」と聞いたのでしたが、ないということでしたが、店の案内名刺には、あるようです。あとで見てみます。
2009/02/16 17:54家に帰ってきて、いろいろなことをやっていまして(洗濯物の整理やいろいろです)、義母が帰ってきて、今はパンを食べています。
 きょうは、けっこう歩きました。そしてかなり疲れるものですね。私はきょうは、珍しく下駄ではなく運動靴で歩きましたが、私は下駄だからではなく、運動靴でも私はほかの方が追い抜いていくのですね。
 また、新しい下駄を手に入れてそれで歩こうと思いました。
 それと駒込のケーキ屋さんは、「トロンコーニ」という名前のお店です。5つ買ってきましたので、妻が帰宅したら、ポコ汰宅へ持っていきます。思い出せば私は自分ではケーキは食べませんが、よくあちこちのケーキ屋さんで買って好きな方に持って行ったものでしたね。今後もやり続けよう。いえ、もちろん和菓子も買いますよ。
2009/02/16 18:18きょう、このポメラは、電車の中で座れないときに、立っても打ちました。左手で持ちまして右手のみで打つのは両手で左右打顕はできないのですが、なんとなく、「あゝ、やれるな」という思いでいいものでした。
2009/02/16 18:24さて、では私の部屋でまた以上をUPします。

 私はきょう、不思儀な思いになりました。最後に書いたことです。片手で打っていても嫌な感じになりませんでしたから、今後もこういうふうに打つかなあ。どうしても電車の中では座れないことが多いですからね。

続きを読む

↑このページのトップヘ