将門Web

周が日々仕事であちこち歩いたり、友人や家族と話した中で感じたことを発信しています。

Tag:ドキンちゃん

11122206 いつもこうしてじゅにのそばで、ポメラが打てることが嬉しいです。

2011/12/27 12:44ここへ着いたのはもう15分くらい前です。ここは病院の中ですから、とっても暖かいです。この暖かさはものすごく嬉しいです。
 もう外は日は照っているのですが、風は冷たいです。じゅにはベッドに寝かされると、すぐに泣いてしまいます。でもお母さんがすぐそばですから、もうすごく嬉しいはずです。幸せだよね。でも今は少し泣いています。
 ママにだっこされました。
2011/12/27 13:00もう13時を過ぎたのですね。どんどんと時間が過ぎていきます。
 でもじいじを見てくれないかなあ。どうしてもママばかりになります。
 私も少しは役に立ちたいです。
2011/12/27 13:26今やっと昼のミルクとお薬が入りました。これで落ち着くかなあ。でもこれで仕方ないよなあ。
 お母さんブルータスに抱っこされています。お腹がくちくなれば、眠るはずです。
 でも今は少しぐずぐずと泣いています。
 今はママに抱かれて収まったかなあ。分からないけれど、少しは今はいいはずです。
2011/12/27 13:41今は眠れたかなあ。どうしても私こそが眠くなります。
2011/12/27 14:20今は私は食事を終えて、じゅにのそばに戻ってきました。今はじゅにはいいお顔を見せてよく眠っています。つい可愛くて手に触ってしまいました。
 私が持ってきたドキンちゃんがすぐそばにいてくれます。これはもう私はものすごくありがたいのです。この子がそばにいてくれるのですね。
2011/12/27 14:34今じゅには目を開けました。もうぱっちり開けています。ママの顔が見られると嬉しいのでしょうね。
 ブルータスママが本を読んであげています。絵本の「くっついた」をはじめに、ほかの本も読んでいきます。
2011/12/27 15:28今はまたいい子でママに抱っこされています。
 そんなに暴れていると、ママは抱っこできません。でも懸命にママは抱っこしています。どうして泣いているんだろうか。いつも分からないことばかりです。
 もうこんな時間になってしまいました。もっとちゃんとこれで私が書いていければいいのですが、いつもこんなものなのです。
 さあ、もう帰る時間です。帰りの電車の中でも、じゅにのことを考えながら行きます。もうここへの往復は本を読むのではなく、IS01を書くことにしていますから、今日もそれを貫徹して帰ります。

 前よりじゅには活発になりましたね。泣くことも元気です。それでいっぱい表情を見せてくれます。

11120108 実に寒くなりました。でも寒くてもじいじはじゅにのところへ行きます。

2011/12/01 12:30今この「周のプログ」を12月版を作成しました。少しその過程で少し面倒で少し時間がかかりました。
 でもじゅにはママブルータスの開いた絵本を見ています。
 今ママブルータスが席をはずしたときに、じゅにはじいじと二人きりでした。いっぱい話しましたが、じゅにはまだ赤ちゃんですから、話せません。
 ドキンちゃんが気に入ったのかなあ。私は嬉しいです。
 昨年のクリスマスに私は、おはぎの家の三人と、谷中「浅野」のマスターのお孫さんに、駒込の「アンパンマン」のショップでグッズを持って行ったものでした。今年はどうしようかなあ。ポコ汰はもう別なグッズがいいかなあ。
 私が贈ったのは、ドキンちゃんですが、「アンパンマン」には、コキンちゃんもいるということでした。私は何も知らないなあ。ドキンちゃんは青色で、コキンちゃんはオレンジ色だそうです。私しゃ、何にも知らないんだなあ。
2011/12/01 14:12じゅにはブルータスママに抱かれています。じいじはそれを見ているだけです。
 今日は雪が振るなんて言われています。本当に振るのかなあ。
 さっき抱かれて眠っているはずなのに、途中で目を開けたりします。
 じゅには今は、5、200グラムです。痩せちゃったよねえ。
 いつもときどき目を開けていますので、そのたびに、「可愛いな、でも眠ってよ」なんて思っています。
2011/12/01 14:49今ピエロさんが来ました。二人が来てくれましたよ。部屋の入り口で手を振ってくれました。
 私のメール交換している友人でピエロさんがいます。とっても、素敵で綺麗な方なのですが、何故かピエロさんになるのです。私の鶴丸高校の友人なのですが、そして私よりも、3、4年下の後輩です。
2011/12/01 15:04今ピエロさんが来てくれて、「じゃ、歌を詠います」という私の意志表明を、ブルータスの「詠わせないで」という妨害で、じいじはピエロさん二人と踊りました。あとで、ばあばとおはぎへのメールに書きます。驚くだろうな。そして、「詠わなくてよかった」と思うだろうな。
 いえ、今後は「七言絶句」といいましても、その一節「決然去国向天涯」しかやりませんから、いいのですよ。ほんの十数秒です。しかし、私の家族がいると、妨害が多いな。仕方ないか。
2011/12/01 15:28もうすぐ帰らなくてはなりません。今日は寒い日ですね。

 本当に寒かったですね。ピエロさんに会えて良かったね。

11112804  この日もいい子のじゅになのですが、とうとう眠りませんんでした。お義母さんやブルータスの腕の中では眠るのですが、ベッドだと目を開けてしまうのです。

2011/11/28 13:01もう私がここに来てから40分くらいが経っています。なかなか眠らないじゅにです。
2011/11/28 13:16今お義母さんが帰られました。それでブルータスが来ました。でもじゅには眠らないのです。
 仕方ないなあ。
 いつまでも眠らないのですが、やっぱり、お母さんとは一緒になんでも過ごしたいよねえ。
2011/11/28 14:14リハリビの先生が来てくれました。じゅには懸命にがんばっています。
 じゅにのそばでドキンちゃんもいます。ドキンちゃんも体操もするのです。
2011/11/28 15:37もうこんな時間です。もうすぐ私も帰らなくてはならないのです。なかなかじゅにとは接していることはできないのですね。でもじいじはじゅにとはいつでも会っていたいのですね。

 じゅにはあんなに多かったウンチの回数が減ってきました。だんだん治っているんだよね。

↑このページのトップヘ