将門Web

周が日々仕事であちこち歩いたり、友人や家族と話した中で感じたことを発信しています。

Tag:バッファロー

13111006
 このポメラはパソコンの前で書いてもいいものですね。

2013/11/15 06:16さてもう三つのUPはしました。だが昨日は一つしかUPしていないのですね。一つのUPしかできていないというのは実に久しぶりというか、初めてのことじゃないかなあ。
 今日バッファローの「USB2.0ケーブル(A to microB) 巻き取りタイプ」が来るはずです。これはいいですね。これも常時左のデューロカーゴの上の右側のポケットに入れて歩きます。来ましたら、画像をこの将門Web上に出します。
2013/11/15 07:09もっと私も柔軟に考えないといけないのだなあ、と真剣に思います。たとえば、このポメラはパソコンの前ではなく、リビング等(外でも書きますが)で書くものと決めつけていましたが、パソコンの前でもいいのですね。


 このケーブルをバッファローのサイトから抜き出します。

USBポート搭載のパソコンとUSB microBコネクターを持つスマートフォン等(Xperia、HTC Desire等)の機器と接続し、データ転送や充電ができるUSBケーブル。巻き取りタイプなので、モバイルに最適です。

「データ転送や充電ができる」というのが大事ですね。自分に言い聞かせます。充電もできているのだ。いや一見当たり前ですが、私はデータ転送はあたり前でも充電はよく分かっていなかった。私は私のミルパスなんか、入れているCR2025ですべていいのだろうと思い込んでいました。

0b8b4ceb.jpg

雑誌名 日経パソコン第582号
発行所 日経BP社
定 価 980円
発行日 2009年7月27日
読了日 2009年7月24日

 最初の表2とその対抗ページのバッファローの広告を見ています。

   http://buffalo.jp/products/catalog/storage/hd-pxu2/
                      携帯するHDD

 これは直販サイトですと、500GBで、16,800円ですね。もう今はどこでもパソコンはありますから、これだけ持っていればいいんですね(でも私はいくつかの飲み屋を思いました。「あ、あそこでは無理だ」。こうなるとパソコンのない飲み屋は避けてしまうかな)。でも今度秋葉原で検討しましょう。
 129ページの新刊紹介(松浦晋也)ですが、これは読んでみようと思いました。

 ぼくは考える木
 ポーシャ・アイバーセン著 小川敏子訳
 早川書房 2,310円

 私自身が自閉症児のことが判っているかというと、もう不安でたまりません。

562a32d7.jpg

 昨日のことですが、私が仕事先から帰ってきて(たぶん、午後3時半近くに帰ってきました)、それでインターネット接続して、メール等々を確認して、それから他のこともいくつもやっていました。
 ところが、たしか午後4時から5時の間に、何故かインターネットがつながらなくなりました。それで、「これはおかしいな」ということで、パソコンをいろいろと調べ出しました。夕方妻が帰ってきて、妻のパソコンも開けると、これもつながりません。私のパソコン2台の妻のパソコンということで、どうやらパソコンからネットワークにはつながっていますが、モデムからインターネットにはつながっていません。
 私はここの王子の家では北ケーブルテレビでインターネット接続をしています。そしてそのモデムとバッファローのルータで妻のパソコンは有線で、私のパソコン2台は無線ランにしています。

 それで、今朝9時20分に北ケーブルテレビに電話して、様子を話し、義母を送った10時すぎに、ルーターのバッファローに電話しました。でも判りませんでした。それでバッファローの方と3度話すうちに、「それはルーターのせいではなく、北ケーブルテレビのインターネット接続に問題があるのではないか」ということで、それを北ケーブルテレビも12時20分に、このマンションの大もとの機器になにか異変があるということで、それを直しに来るということでした。でも時間は判りません。
 それで、それから待ちました。もちろん、私はそれから、いくつか出かけました。それで、帰宅して、でもインターネット接続はまだ全然できません。
 それで、5時少し前に電話しました。それで、話しているうちに、どうやら直したようで、パソコン、モデム、ルーターを再起動しまして、どうやら回復しました。思えばちょうど24時間停止していたわけです。
 今は、前の通りに普通にやれています。

続きを読む

3e36ca91.jpg

 私は、以下に書きましたように「グリーンハウスワンセグチューナー W-one GH-1ST-U2K」をいつも持っていたのですが、このパソコンで何台目かなあ に書きましたように、6月13日からパソコンを新しくしました。
 このときから、このワンセグがうまく動きません。前のマシンはXPで、 Windows Vistaになると、うまく動かないのかな、とも思いましたが、なにしろ前のはXPと言っても古いマシンには違いありません。それには、このグリーンハウスのはうまく動いていたのですが、新しいヴィスタで駄目なのです。でも私はワンセグがないと、いろいろと困ってしまうのです。
 それで急遽ここの写真のバッファローのチューナーを購入しました。もちろん、いくつもの製品と比較検討しましたが、これにしました。

   http://buffalo.jp/products/catalog/multimedia/dh-kone_u2r/ “高感度版ちょいテレ” USB2.0用 ワンセグ&デジタルラジオチューナ | DH-KONE/U2R

 バッファローのワンセグチューナーはかなりな製品がありますが、詳しくは以下を見てください。

   http://buffalo.jp/products/catalog/multimedia/dh-one_u2/ ワンセグをパソコンで視聴・録画!ワンセグチューナー“ちょいテレ” | BUFFALO バッファロー

 これで私はほぼいつでもテレビを聞いています。いや画面も出しますが、音声を聞いていることのほうが多いです。それで、全然違う本も読んでいたりするので、実際には大忙しです。

 でもやはりワンセグというのはいいですね。もう私には絶対に必要なものです。これで聞いていると、テレビって、けっこう面白いものだなあ、と思っています。07102102


  ここの冒頭に載せた画像が、このバッファローのワンセグです。私のこのパソコンデスクに乗せて撮ったものです。そしてこの左の画像が、私のパソコンに付けている、このワンセグチューナーです。

205253f7.jpg

雑誌名 日経パソコン第531号 2007-06-11
発行所 日経BP社
定 価 980円
発行日 2007年6月11日発行
読了日 2007年6月7日

 まっさきに目についたのが、バッファローの見開きの広告でした。「2GBが約80%OFF!!」というものです。2GBのメモリーで2万円を切るのですよ。私のマシンはどれも512Mしか積んでいません。「今度パソコンを買うときはメモリは1GMにしよう」なんていうことを考えてしましたが、もうそれどころではありません。「2GMを増設する」ということなんですね。もうこういう時代なんですね。

 この一つ前のUPの 「BUFFALO『HD-PL250U2』」でいいましたように、これを今は常時使っているわけです。いつも持参していますし、どこのパソコンにも接続しています。
 それで、でも今ずっと飲んでいますから、どんどんあらゆる記憶がなくなります。
 まずは、この画像をUPします。

07050205

 

 

 「BUFFALO『HD-PL250U2』」の3 へ

 

a53d3b35.jpg

 私のブログで以下を書いたときに、

   http://shomon.livedoor.biz/archives/50965213.html  周の雑読備忘録「週刊アスキー通巻636号 2007-05-08〜15」

 その中で、こんなふうに書いていました。

 バッファローの250GBのHD(HD-PL250U2)の紹介があります。これはいいですね。これがあれば、もうデスクトップもノートもそれほど容量が大きくなくてもいいわけです。いやむしろこれを常時持っていればいいわけだ。ただし、4月下旬発売と言っても、こういうものはすぐに売れきれちゃって手にいつも手に入らないんだよな。

 でも私は、この27日に以下に書きましたように、秋葉原に急ぎました。

   http://shomon.livedoor.biz/archives/50965406.html  今秋葉原へ向かっています

 それで新しいUSB無線アダプタを手に入れ、HDのコーナーも見ましたら、この250GのHDがあったのです。私は早速手に入れました。
 そしてこれが実にいいのです。すっかり気に入りました。その日は秋葉原のあと、谷中で飲んでいたのですが、そこでもこのHDの話をしていました。

  http://buffalo.jp/products/new/2007/000432.html ケーブル巻付け収納&耐衝撃機構で持運びに便利!耐衝撃USBポータブルハードディスクに大容量250GBモデル登場

 そして次の日からいつも私の鞄の中には、これが入っています(ここに写真を掲げましたものです)。今まで私は主にパソコンを3つ使っており、必ずインターネットの自分のホームページ他に、いろいろなファイルの置き場を作って、まずそこから最新のファイルを目の前のパソコンにダウンロードしてから、何もかも始めるようにしていました。いくつかもクライアントでも、その姿勢でやってきました。これを間違えると、大変なことになります。でも、もうパソコン上のファイルというものは実にたくさんのものがあります。つい小さな文書ファイル、画像ファイル、かな漢字の辞書ファイル等は、やはり3つパソコンを使っていると、「必ず更新する」と言っても大変です。
 でも、この250GのHDを常に持参していれば、もうメインはこれだけですから、ここすべてを見ればいいことになります。

 それで、私はこれを購入した際に、一緒にバッファローの収納ケースも購入しました。周の雑読備忘録「週刊アスキー通巻636号 2007-05-08〜15」の画像は、このケースの上に載せたHDを載せました。
 でもなんだか、これだと大きすぎるのです。それで私は29日に以下のケースを購入しました。これはエレコムのBMA−DGCというアクセサリーケースです。

07050204   http://www2.elecom.co.jp/products/BMA-DGC.html  アクセサリーケース - BMA-DGC

 私はヨドバシカメラで294円で手に入れました。これは私はもともと、私の

  http://shomon.livedoor.biz/archives/50464277.html
携帯電話用のキーボード

もこれに入れて、いつも鞄の中に入れて、ときどき電車の中等々で打っています。
 このケースの画像もUPしておきました。
 だから私の鞄の中には、このケースが2つあります。キーボードとハードデイスクが入っているわけです。

  「BUFFALO『HD-PL250U2』」の2 へ

45ba0fb8.jpg

雑誌名 週刊アスキー通巻636号 2007-05-08〜15
発行所 アスキー
定 価 350円
発行日 2007年5月15日発行
読了日 2007年4月24日

 75ページで、バッファローの250GBのHDD(HD-PL250U2)の紹介があります。これはいいですね。これがあれば、もうデスクトップもノートもそれほど容量が大きくなくてもいいわけです。いやむしろこれを常時持っていればいいわけだ。ただし、4月下旬発売と言っても、こういうものはすぐに売れきれちゃって手にいつも手に入らないんだよな。同じくバッファローには、「SHD-U16G」という16GBのUSBメモリが発売になったのでしたが、2GBくらいで喜んでいた私は驚きましたもです。でも、これはどうなったのかなあ。
 それと表紙の加藤あい、いいですね。「海猿」でのヒロイン役が良かったです。とっても綺麗な娘ですね。

7b06d78b.jpg

 オンライン快適仕事術この記事 がありました。

 USBメモリ(フラッシュメモリ)がどんどん大容量に、そして安くなってますね。この有り余るキャパシティを生かそうと、持ち運びできる「USB applications」の開発が進んでいます。

 これらのソフトに求められる第一条件はスリムな点ですが、でもそれ以上に重要なことは出先のパソコンのレジストリをいじらないこと。つまり OS のレジストリに依存しないで立ち上がり、動いてくれることに尽きますね。

 今回そういう意味での「Potable」アプリを実際私が使っているものを中心に紹介します。すべて無料で使える定番といえるでしょう。(2007.04.04)

 私もいつも2GのUSBメモリを首から下げています。この中に私はスカイプを入れていますので、どこでもスカイプで電話できるようにしているのです。
 その他にもいくつものソフトを入れているところですが、ここに書いてあるソフトは実に参考になります。またいくつか入れることになるでしょう。

 週刊アスキーの記事で、バッファローから16CBのSHD−U16GというUSBメモリの記事があったのですが、昨日のヨドバシカメラでは見つけられませんでした(時間がなかったからかなあ)。昔1GBのハードディスク付のパソコンを買ったというある友人の話を聞いて驚いていたことが、もういつの昔のことだったでしょうか。

続きを読む

56dc932f.jpg

雑誌名 週刊アスキー通巻628号 2007-03-13
発行所 アスキー
定 価 330円
発行日 2007年3月13日発行
読了日 2007年2月27日

「アキバが認めた逸品はこれだ!マニア御用達ブランドを買う」という記事は大変に面白い内容です。USBメモリーやルーターで、「やっぱりバッファローがトップか」と十分納得できます。総合トップがバッファローというのもよく判りますね。その他USBメモりで、グリーンハウスやプリンストンが出てくるのも、これまた面白く感じています。いや、実際に使ってみて、よく判ってきた感じがしています。

雑誌名 週刊アスキー通巻623号 2007-02-06
発行所 アスキー
定 価 330円
発行日 2007年2月6日発行
読了日 2007年1月25日

07012801 51ページの「ワンセグチューナー」の解説がありがたいです。でも読んだだけじゃすぐに判らないのですね。秋葉原へ行っても、みな売れきれですし。

   グリーンハウス「GH-1S-U2K」
   アイ・オー・データ「GV-1SG/USB」
   バッファロー「DH-ONE/U2」
   クイックサン「QOT-W100」

の製品解説がありますが、これじゃ判断できませんよ。それにバッファローのが「エアロと共存できない」と書いてあるが、エアロってなんだろう。インターネットで調べた内容でいいのかなあ。

d9ae9b2c.jpg

 一つ前のUPで書きましたニュースが、日経パソコン オンラインここにありました。

 バッファローの無線LANルーターとの接続や設定を簡単にする「AOSS」に対応しており、AOSSを利用すればESS-IDや暗号キーの入力作業などを省ける。公衆無線LANサービスの「FREESPOT」でも利用可能。ただし、Webブラウザー機能が付いていないため、ユーザー認証が必要な一部のFREESPOTやほかの公衆無線LANサービスには対応していない。(2006.11.22)

 あ、私はバッファローの無線Lanルーターを3つ持っています(なんでって、3カ所やるところがあったからよ)。
 そうすると、やっぱり私はロジテックのより、これがいいかなあ。
 とにかく、他のところも出してほしいものです。

 いや、いろいろと私が勧めたい人がいるのよ。今までなかなかスカイプをやらなくても、この携帯端末ならやるんじゃないかなあ。いえ、「もうあいつのことは知らない」なんて思いで来ても、また「これならやってくれるだろう」と私は想っちゃうのですね。

続きを読む

88bde0de.jpg

 この一つ前のUPで、「スカイプ、いいです」を書いていましたら、バッファローから、このニュースがありました。

 これは、

 パソコンがなくてもSkypeが楽しめる無線LAN接続のWi-Fi Skype(TM)専用フォン「WSKP-G/BK」

ということで、これは欲しいな。
 私は以下に書きましたように、

地下鉄からアップするのは大変です
 ロジテックのスカイプ携帯端末を手に入れようと思っていたら、もう売れ切れだそうです。次回入荷は12月だそうです。ちょっと悔しいな。

このときは本当に悔しかったのです。9月末は動けなかったのです。それで10月早々に秋葉原で購入しようと考えていましたら、この「売りきれ」のニュースです。で、次は12月ということで、「なんでそんなに(日数が)かかるんだ」という思いでした。
 でも、これでロジテックの他にバッファローもですから、これはいい感じになってきました。
 ただし価格が高いよなあ。これをスカイプの無料電話で取り戻すといっても、今のままだと私は5カ月くらいかかるな。だって、スカイプ使っている友人・クライアントが少ないのだもの。アメリカや中国で使ってくれればいいのだけれど、そちらに行っている人は使えない人ばかりだものなあ。あ、あの中国人の彼女に教えようかな。でも彼女は、この東京にいるわけだし……。

   この携帯端末の画像は以下です。wskp

 

 

 

 でもとにかく手に入れよう。もうヨドバシカメラとビックカメラと両方に目を光らせてないといけませんね。

続きを読む

7de5ee3a.jpg

雑誌名 日経パソコン 第516号
発行所 日経BP社
定 価 980円
発行日 2006年10月23日発行
読了日 2006年10月21日

 アスキー第610号と同じくバッファローのDH-ONE/U2の記事が目につきました。でもまだ販売はしていないのですね。それにこういうのは売り出すと、すぐに売れきれという事態も怖ろしいのですね。

69722497.jpg

雑誌名 日経パソコン 第508号
発行所 日経BP社
定 価 980円
発行日 2006年6月26日発行
読了日 2006年6月23日

「出先でネット、どれがトク」という特集ですが、やっぱりバッファローのフリースポットはいいですね。私はもうあちこちで、そのスポットがあるのを確認しています。ただし、なかなか使う機会がありません。私の事務所、二つの自宅は問題ないし、各クライアントでも問題なく接続できます。ただし、今後はそのいくつもの関係先は、やはり無線で接続できるところにしていきましょう。ただ、この雑誌を読んだことで何か書くにも、「もうなんだか昔の情報だな」という思いです。これは前のメルマガで書くはずだったのですが、我孫子の家に行っていて、雑誌を持っていなかったのですね。
 なんだか、こうしたインターネットの情報は少し経ちますと(少したって数日ね)、もう古い感じになってしまいますね。

続きを読む

566d5a6d.jpg

 私は スカイプ を昨年の2月から使っています。無料IP電話Skypeスターターガイド で書いていますように、この雑誌の付録についていたマイクをいつも持ってきました。
 このマイクを使って(マイクは2台ある)、あちこちでデモンストーレションして見せました。誰もが、「あすごいことができるんだね」とは言いましたが、結局誰もやりませんでした。私はもうこうしたおじさん、おばさんたちを皆殺しにしたくなったものでした。
 このことで私が判ったことは、このおじさんたちは、判った顔をしていましたが、何も理解できていなかったのです。「無料の電話」というのが、全然判らなかったのでしょう。フランスでも中国でも米国でも、このスカイプで無料で電話できるということが、全然理解できていなかったのです。いえ、私はごく丁寧に説明したつもりですよ。

 でも、実に嫌になる事実がこうしてあったわけですが、その後、説明ししていたおじさん・おばさんたちの下の世代に、実際に使っている人たちがいることを知りました。
 私のクライアントで、そこの社長(40代)と、関連企業の方(30代)がスカイプで打ち合せしているのを知りました。その現場に私はいたのです。
 そしてそのときに、世田谷の会社と、その相手がやった建築の現場で、打ち合せできているのを知ったのです。現場は千葉県の房総半島の先のほうでした。そしてさらに、「今度はWebカメラでこの状態を見せるよ」と言っていました。スカイプでWebカメラを使えば、建築家の事務所でその状態を見て、対処方法を考えることができます。現場の状態を、建築家が直接見にいくということがまず省けます。Webカメラで丁寧に見られるのですから。

 でもやはり、パソコンで使うマイクでは、おじさん・おばさんたちは、何をしているのか判らないのですね。このごろ、そのことが充分に私にも判りました。
 それなら、いわゆるマイクではない、普通の電話に限りなく近いものがいいのではないかと考え、この BSKP-U202 を購入しました。これは バッファロー の製品です。いろいろと検討したのですが、これにしました。
 最初は、どのパソコン(ただしインターネットに接続しているPC)でもUSBにつないでどこでもスカイプができる機器も考えました。でもこれは結局、また別にマイクがいります。私はいつもノートパソコンを持参しているのですから、もうこれだけでいいと考えました。
 音声は実にクリアです(ただし、これはスカイプの品質で、この機器の為ではない)。昨日実際に一般の電話にこれでかけましたが、まったく問題なく電話できます。
 ただし、NTTの固定電話同士でかけるよりも、スカイプの通話料 で書きましたように、3分通話でNTTの固定電話にかけると約1円安価なのです(これは上の中の表で確認してください)。

 写真は、その私のスカイプフォンBSKP-U202です。

↑このページのトップヘ