将門Web

周が日々仕事であちこち歩いたり、友人や家族と話した中で感じたことを発信しています。

Tag:ブログの影響力

6b4125bd.jpg

 ネタフルこの記事 がありました。

 ブログを書いていると、はてさて自分はブロゴスフィアの中でどんなところにいるのか? ということが気になったりする場合もあるでしょう。

またブロゴスフィアの外側からは、どのブログが人気があるのか、影響力があるのかといったことを知りたいと思っている人も多いに違いありません。

こうしたブログの人気度を計るには様々な指標があるので「コレで決定!」ということもできないのですが、逆に複数の視点から時系列で追っていくとなかなか面白かったりします。

ということで「ブログの人気度・影響力を計測できるサイト集」として、これまでネタフルで紹介したサイトをまとめてみました。(2006.12.20)

 それで、最初にありました あなたのブログはいくら? ブログ査定 が実に興味が持てましたので、早速私のこのブログ将門のサイドバーに置きました。

 http://www.business-opportunities.biz/projects/how-much-is-your-blog-worth/
                  How Much Is My Blog Worth?

 これはすごいです。瞬時に、査定金額が示されます。ちなみに、私のこのブログ将門は、 $26,533.38.という数値が出てきました。
 これが私の ポッドキャスト将門 ですと価値0です。
 それでいくつかあちこちのブログの査定価格をみてみました。面白いですね。

 その他もいくつかあるのですが、もうやっている時間がありません。また、時間を作ってやってみます。

続きを読む

b4138c72.jpg

 isologue - by 磯崎哲也事務所この記事 がありました。

うちの奥さんと白金台の裏路地で見つけたレストランでランチをしたお話。(2006.11.28)

 この記事の内容は実に考えさせられました。今はたしかに、インターネットのブログの影響力というのは、ものすごいものだなと思います。私がときどき飲んでいるお店でも、私が「飲んだ」ということを書いたことによって、まったく新しい客が来ているということをお店の方からよく聞いています。それは私のブログというよりも、私のホームページ自体を見てくれている方が、私がよく飲んでいるという店にくれば会えるかもしれないということで、来てくれているようです(ええと、実は私は、もうもそういう方が私と会って、「なんだ単なる酔っぱらいじゃないか」と思われてしまうことが怖いです)。

 私はもうこのごろは、「こんなひどい店があるんだな」という思いのする店には出会うことがありません。
 ついこのごろ、私は今住む王子で、2つの店で、「ホームページは前にはありましたが、今は止めました」というのを聞きました。「ただ経費ばかりかかって、お客が増えるわけでもない」というような思いを私は感じとりました。たしかに、いわゆるホームページ作りを専門にしている40代、30代の方々の作られるホームページでは魅力ないのが多いよなとは思います(もちろん、素晴らしいのもありますよ)。
 でもそうしたちょっと前のホームページではなく、今のブログならば、かなりなことが大きく広報できると私は思っています。かなりなバブリシティ効果があると思うのですね。
 だから逆に、ここで書かれているように、いったん店のことをこういうように書かれると、その効果も絶大だと思います。
 大変にさまざまなことを思い浮かべていました内容です。

続きを読む

↑このページのトップヘ