12080604 もう「こんな時間だ」という気持はいつもありますね。

2012/08/07 06:11もうこんな時間なのですね。
 昨日プラムさんからケータイメールをもらいまして、もう彼女のケータイメールも分かったのです。そのあと彼女に携帯電話しましたが、彼女も私と同じauなので、携帯で話すと無料なのですね。彼女はそれを知りませんでした。今日彼女に手紙を書きますから、そんなことも書きましょう。
 こうして同じケータイだと無料ということは、前にはよく使ったスカイプ(これも無料)はもう使わなくなりましたね。いやまだ相手が海外ですと、使うこともありますが。
2012/08/07 06:23「黒書院の六兵衛」をこの新聞が来たときにすぐに読みました。
1208070112080702 一昨日に「次は読めるかな」と期待したのですが、新八郎が喋られないまま、今日の新聞になってしまいました。でも今日は秋山伊左衛門が話す内容で少しは分かりました。でも新八郎が「やはりわかったようでわからぬ話」というものです。
2012/08/07 06:36「君原健二『私の履歴書』」ですが、最後にあることは、実に私たちも大切に読みました。

 私はつい、格好をつけてペースアップした。その後、苦しくなったのは言うまでもない。30キロあたりから失速し、つらい思いをした。トップ選手でも市民ランナーでも、適切なペースを守らないと、こういうことになる。

12080605 これは私でも誰でも大切なことですね。これは昔のことではなく、「70歳を前にした2011年の愛媛マラソンで犯している」とあるのです。

 まだまだやりきんなくちゃなと自分に言い聞かせます。