将門Web

周が日々仕事であちこち歩いたり、友人や家族と話した中で感じたことを発信しています。

Tag:プリンタ

1d896576.jpg

 一つ前のUPで、

ちょうど、私の四国の徳島に住んでいる甥と姪とナミちゃんへの手紙をポストに入れて

と書いたのですが、実は私の妻も叔父に手紙を書いていました。それが一太郎で書いていました。どうせなら、プリントすれば一緒に出せるわけですが、でも何故か画面から消えてしまったようです。私は一切ワープロは使ったことがありませんから、さっぱり判りません。でも多分、バックアップが残っているはずなのですが、皆目判りません。
 それで私が帰ってきてから、しばらく経つと、また書いていました。それからプリントをすることです。それは私のパソコンの上に置いてあるプリンタでやります。それに私は前の設定通りにプリントすればいいはずです。でもプリントすると、少しばかり左に寄っています。でも私は設定を直すことができません。妻もできません。
 仕方ないので、字を一字おくりまして、結果としては、行が一字少なくなって、プリントできました。
 もう私は、こうしたワープロがさっぱり判りません。よくあんな面倒なものを使うなあという思いなんですね。
 私はDOSの時代から、ワープロは使いません。パソコンで字を打つのは、エディタだけです。そして印刷は、印刷ソフトを使ってきました。今はエディタはWZを使っていますから、このソフトでも印刷できます。
 でもワープロなんていう面倒なソフトをよく使いますよね。

続きを読む

8a4c77ae.jpg

雑誌名 週刊アスキー通巻645号 2007-07-17
発行所 アスキー
定 価 330円
発行日 2007年7月17日発行
読了日 2007年7月4日

「本当におトクなプリンターがわかった!」というところで、「プリンターはインクの価格も重要」というのがよく判ります。もう今まで使っていたプリンタは、実にインクはもうプリンタの価格の5倍くらい使ったんじゃないかなあ。これはインクは7色です。今の私のそばにあるのは6色機です。
 それと次女の使っているプリンタはインクが8色機です。これまた驚くほどインクを買ってきましたね。

07061101 孫の写真が可愛いので、いつも見られるように定期入れに入れておいたら、妻も欲しいというので、私のをあげました。そうすると、また私あてに印刷してもらわないとなりません。今はデジカメでこうしていつでも自在に印刷できることが嬉しいです。ただ、私のプリンタでは駄目なのですね。それが少々面倒です。新しいプリンタが欲しいな。(6/11)
続きを読む

5be0b6bf.jpg これは次女のブルータスが中2のときに、生徒会の副会長に立候補したときのタスキです。だから今から16年前のものですね。
 パソコンで遊名人というソフト(今はもうないソフトです)を使って、字体は勘亭流ですね。それで印字して、でもさすがここまで大きくはできないから、それを拡大してマジック(だと思うんだ)で色を付けました。あの頃は、私の家に大きなプリンタがあったのです。でもそれでも、ここまで大きくは印字できませんでした。あ、もちろんやったのはブルータス自身です。
 思えば、パソコンは、もう数十台入れてきたわけですが、プリンタもものすごい数を入れてきたものですね。もう数が判らなくなっています。
 それで、この萩原の下には、名前があるわけですが、それが判るようにしても、別にもともと判っているのだから…という気持も私にはあるのですが、また怒られるといけないので(かつ怒るほうが正しい)、名前のところはカットしました。

e4985d55.jpg

雑誌名 日経パソコン 第525号
発行所 日経BP社
定 価 980円
発行日 2007年3月12日発行
読了日 2007年3月11日

 さすが、たった今使っているプリンタがくたびれてきました。我孫子の家にあったプリンタはブルータスが持って行ったようです。これはその前のプリンタなので、もう替え時なのです。それにしても、もうインク代がかかりますね。なんだかしょっちゅうインクを購入しています。私の鞄の中には、パソコンショップに持っていくエプソンのインクのカートリッジがいつも1,2個入っています(ああ、今は3個だ)。それに、ここにはスキャナもあります。今のは、スキャナも兼用ですね。それにデジカメ画像も簡単に印刷できます。いえ、デジカメ画像は、パソコン上でしか見ないものだったのですが、孫ができると違います。やはり、紙焼きのように印刷してあちらのじじ・ばばにも渡したいです。
 その私には、この号の「複合機120%活用術」がいい内容でした。やはり孫の写真はパソコン上で見るのだけでは不満ですね。

↑このページのトップヘ