将門Web

周が日々仕事であちこち歩いたり、友人や家族と話した中で感じたことを発信しています。

Tag:ベストのポケット

12112422 外でこのポメラで書くときは、いつもベストのポケットに入れられるからです。

2012/11/25 06:20このポメラはいつもリビングで書いています。あと外にも持って行きますから、電車の中でも書きます。飲食店で書いていたこともありますね。
 でもこのごろは外ではISDNで書いていますからね。ただ、これで書くこともあるのです。
 ちょっと心配なのが、孫のポポがこれを使う時です。たった今そのファイルは消去しました。
 ポコ汰が小さい時は大変でした。それでこのポメラがいくつか変化したものです。今はポコ汰は変わりました。実にいい子です。まだポニョが分からないところです。
2012/11/25 06:31「はやく起きた朝は」を見始めました。この三人も歳をとりましたね。驚いてしまいます。ということは、私も歳とって見られているんだなあ。彼女たちより私のほうがずっと年寄りです。
「日経23plus+12月号」と「日経マガジン12月号」を見ています(もっと前から12112423見たのですが)。そうねえ、また書こうかなあ、どうしようかな、と思うところです。日経マガジンは「想いが届くクリスマス」という素敵なコピーで、でも中を開けると私にはさほど関心のないものばかりなんだよなあ。

 もうテレビを離れました。

1210271512102716 おはぎの家へ行きました。8時30分に出かけました。

2012/10/27 11:09じいじはまだポニョが外で遊んでいるので、家の外で見ています。やはりこのポメラを持ってきて良かった。IS01だとすぐにUPはできますが、やたらには書けません。思えばノートじゃ無理ですね。このポメラをこのごろは必ず持ってくるようにしています。着ているベストのポケットに入れられるのです。
121027172012/10/27 11:24今は2階にいます。今はカルタをやっています。国旗のカルタです。けっこうポコ汰が字を読めるのですね。
 でもアフリカ諸国や中南米諸国の国旗はよく知らない国もあるから、今度正確に覚えようかなあ。
2012/10/27 11:49今おはぎママは鬼太郎の服を作っています。これはポコ汰が着まして、ポポは子泣きじじいになるそうです。ポニョは猫娘だそうです。その服を早くみんな見たいな。
121027182012/10/27 12:15今「生活笑百科」が始まりました。また面白いですね。
2012/10/27 12:47また「純と愛」を見始めました。
2012/10/27 13:25ポポは目玉おやじになるそうですが、今は「仮面ライダーじざおがいい」と盛んにくり返しています。これはなんだか、私には分からないのです。
12102733 ポポはまた違うものになると主張しています。
2012/10/27 15:21私は眠っていましたが、また眼が醒めました。もう私はハロウィンパーティを待っているのですが、まだかなあ。いや一旦帰ったらまた来るのが面倒だから、ここにいるのですが、でももう評判もよくないじいじです。
2012/10/27 16:35ハロウィンパーティはもう楽しいので12102722すが、じいじにはもう寒くてかないません。もう部屋の中に引っ込みました。
 ポポは最初は子泣きじじいの予定がけっこう難しくて目玉おやじになったそうです。
 いくつ12102723か写真を撮りましたから、でも顔がはっきり映っているのは掲載しないですから、難しいですね。
 もう少し暖かいといいのですが、困ったものです。
 もう私はただのじいじなのです。

12102724 もうおはぎのところの三匹は実に可愛いです。今日はおはぎの誕生日なのです。うちの三匹のほかの女の子も可愛いし、そのお母さん、お父さんもいいです。あ、私はじいじですが、じいじもいいでしょう。すぐ疲れちゃっていますが。
 このあと午後7時から、またみんなのハロウィンで今度はある神社に冒険に(お参りも兼ねる)に行くそうです。暗いから、みんな怖いかな。お父さん方が、この神社で待ち構えているそうです。
 私は昭和30年の札幌でのこうした家族のイベントを思い出していました。たしか、みんな子どもたちだけで、あちこちの家へいって、「ろうそくだせ、ろうそくだせ、出さないと、○○するぞ(この○○が思い出せない)」と叫びます。そうすると大人が何かをくれるのです。
 ある引越ししてきたばかりの家族のお母さんが(綺麗な若12102725い、まだ子どもが一人しかいないお母さんでした)、「ごめんなさい、引越ししてきたばかりで、知らないからごめんね」と言いながら、たくさんのお菓子の入った袋をくれたものでした。
 札幌は雪国だからなのか、こういうイベントは元気に楽しくやったものでした。

12100413 一昨日書いたことで、

2012/10/04 05:52・・・ケータイは今はベルトのデューロカーゴに入れる前はどうしていたのだろう。一時期首から下げていました。でもその前はどうしていたのだろうか。皆目思い出せないのです。

との私の疑問ですが、その前には背広のベストの内ポケットに入れていたのでした。
 だからということは、随分昔になるのですね。私は随分長い間スリーピース姿で歩いていたのでした。
 その後鞄を背負うようになりまして(鞄にはノートパソコンを入れています)、それでケータイは首から下げるようになりました。
 これが長く続きました。この鞄もいくつ変えたものでしょうか。私は始めて首からケータイをかけるという事態を知ったものでした。もう仕方のないことだったのです。それで、私はそのときに、背中で鞄を背負って最初は内ポケットにケータイを入れていました。
 でも今はもうベルトの両脇にデューロカーゴを下げて、その上のポケットに左にはケータイと万歩計、電池、右にはデジカメ、小銭入れをいれています。本体には、IS01、ガラパゴス、ときにはポメラも入れています。さらにポケットの中に、時計、印鑑等を入れています。いや、まだそれ以上入れています。ポメラも入れていることがありますよ。 でももう鞄は持たなくなりました。電車の中では、王子でノートを起動しても秋葉原に着く頃書けるという事態では何もなりません。IS01でもポメラでも、すぐにどこででも書くことができます。
 こうしてどんどん、私も変わっているのですね。今でも電車に座ってノートを打12100414ち出す人が不思儀です。いつも降りるときにあわててノートをしまいだします。またすぐにパソコンを切るのだろうな。私はIS01は「電源を切る」という事態はありません。
 明日私のじゅにに会いに行きますが、またバスの中でもIS01で書いていくことでしょう。

↑このページのトップヘ